特集

三重県の熊野古道や伊勢・鳥羽のおすすめフォトジェニック写真撮影スポット特集

カメラを持って旅にでよう!自然や風景などの絶景、歴史を感じさせる場所など、三重県のフォトジェニックな人気おすすめ撮影スポット25ヵ所をまとめてご紹介します。InstagramやFacebookなどのSNS映え間違いなし。カメラ女子たちにも人気のスポットです!

三重県ならではの海の絶景を一望できる伊勢鳥羽のスポットや、伊勢志摩サミット開催地の志摩市・横山展望台など見どころがたくさん。東紀州の鬼ヶ城では超広角レンズを使用したくなること間違いなしです。

季節の花や紅葉などの撮影スポットのシーズンは季節の特集でもご確認いただけます。

写真の撮り方で上手く撮るコツのひとつに、「早く起きて撮影する」というものがあります。「宿の予約」で宿を取り、早めの時間から撮影するのもおすすめです。

伊勢志摩スカイライン(伊勢市)

  • 伊勢志摩スカイライン
  • 伊勢志摩スカイライン

山頂の15万㎡の広大な苑地には朝熊七草や神宮つつじなどの季節の草花を楽しむことができ、ハンモックやさんぽ道も整備されております。
展望台には展望足湯もあり、伊勢湾の雄大なパノラマや中部国際空港、快晴時には遠く日本アルプスや富士山を眺望することができます。

夫婦岩(伊勢市)

  • 夫婦岩
  • 夫婦岩

夫婦岩は古来より日の出遙拝所として知られてきました。沖合約700m先には猿田彦大神縁りの興玉神石(霊石)が鎮まり、そこは降臨する神の依り代であり、常世の国から神が寄りつく聖なる処と言われてきました。

・5~7月、夫婦岩の間から日の出を見ることが出来ます。
特に夏至の前後の天気のいい日には遠く富士山の背から差し昇る日の出を見ることが出来、多くのカメラマン、参拝者で賑わいます。
・11月~1月には夫婦岩の間から満月を見ることが出来ます。

鳥羽展望台・食国蔵王(鳥羽市)

  • 鳥羽展望台・食国蔵王
  • 鳥羽展望台・食国蔵王

パールロードの中間点、標高162mの箱田山山頂に位置し知多半島から神島、渥美半島よりぐるっと大王崎まで360度の大パノラマが楽しめます。レストランでは、その絶景を見ながら地元の旬の食材を使った創作料理を味わえます。

横山天空カフェテラス(横山展望台)(志摩市)

  • 横山天空カフェテラス(横山展望台)
  • 横山天空カフェテラス(横山展望台)
  • 横山天空カフェテラス(横山展望台)
  • 横山天空カフェテラス(横山展望台)
  • 横山天空カフェテラス(横山展望台)
  • 横山天空カフェテラス(横山展望台)

伊勢志摩国立公園を代表するあご湾の絶景を一望!
常緑広葉樹の木々と波穏やかなリアス式の海岸線が織りなすアート。大小60以上のもこもことした島々は、見ているだけで心が癒されますよ。

◎トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!日本の展望スポットランキング2017」にて全国10位にランクイン!
◎トリップアドバイザー【エクセレンス認証(旅行者から一貫して高評価を獲得するスポット)】授与!
◎ミシュランが選ぶ美しい自然景観【ミシュラングリーンガイドジャポン】にて★(一つ星)を獲得!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2018年8月5日に、「横山天空カフェテラス」として新OPEN!
カフェ【ミラドール志摩】では、伊勢志摩のご当地食材をふんだんにつかったベーグルやジャーケーキ、ソフトクリームなどが楽しめます。

安乗埼灯台(志摩市)

  • 安乗埼灯台

珍しい四角形の白亜の灯台で、映画「喜びも悲しみも幾歳月」の舞台になりました。灯台は昭和23年に建設。周辺の安乗岬園地は芝生広場となっています。天気がよいと富士山を見ることもできます。

大王埼灯台(志摩市)

  • 大王埼灯台

伊勢志摩国立公園の南東部に大王埼灯台は位置し、輝く白亜の灯台と石坂の町で有名です。海岸段丘の景勝地としても名高い大王埼にたつ灯台です。
熊野灘、遠州灘の境目を表す灯台で昭和2年に当時としては最先端の灯台として建てられました。灯台上部へは一般の方も登り観望する事が出来ます。
風の強い日は昇ることは出来ませんが、志摩半島と太平洋、そして神島など遠方の島を望む事が出来、沖から来る船がマストの先端から現れることを実感できる事から、地球の丸さが分かる岬としても知られています。

鵜倉園地(ハートの入り江)(南伊勢町)

  • 鵜倉園地(ハートの入り江)

伊勢志摩国立公園特有のリアス式海岸の美しい眺めを楽しめます。「あけぼの展望台」「見江島展望台」「かさらぎ展望台」「橘展望台」の4つの展望台があり、あけぼの展望台からは親子大橋、見江島展望台からは2015年4月1日恋人の聖地に認定されたハート型の入り江を見ることができます。

馬越峠(熊野古道伊勢路)(紀北町~尾鷲市)

  • 馬越峠(熊野古道伊勢路)

紀北町と尾鷲市の境界にある人気の峠、熊野古道伊勢路の中で随一と言われる石畳が、尾鷲ヒノキの美林の中に続いています。夜泣き地蔵などの史跡も多く残っており、これぞ熊野古道という雰囲気を味わえます。

峠からは、頂上の絶景が素晴らしい天狗倉山や便石山の山頂へ続く登山コースハイキングコースも有り。峠を下った馬越公園は桜の名所にもなっており、春には大勢の人が訪れる人気スポットです。

鬼ヶ城(熊野市)

  • 鬼ヶ城

隆起と風化と波の浸食によって生じた自然の芸術で、熊野灘に面して延々1Km続く、国の名勝・天然記念物。山頂には、戦国時代の城跡があり、熊野古道・松本峠と連結するハイキングコースが整備されています。鬼の見晴台といわれる展望台からは、熊野灘が一望できます。
山頂へ通じるハイキングコースは一面、桜が植えられており、春になると、4種類の桜が次から次へと開花して長期間訪れる観光客の目を楽しませます。

丸山千枚田(熊野市)

  • 丸山千枚田

熊野市の丸山地区には小さな何枚もの水田があり、千枚田と呼ばれます。その景観は素晴らしく、日本一の棚田景観とも言われます。「一枚足りないと思ったら笠の下にかくれていた」といわれる位、小さな田が幾重にもかさなり合っており、その数なんと約1340枚ほど。

青の洞窟(熊野市)

  • 青の洞窟

「楯ヶ崎」や「鬼ヶ城」などリアス式海岸特有の奇岩・巨岩をみることができる熊野市の海岸線。松崎港発着の楯ヶ崎観光遊覧のコースの「ガマの口」は、熊野の「青の洞窟」とも言われるほどの美しい大きな洞窟の穴です。青い空と青い海が広がりはとても開放的です。

伊賀上野城(伊賀市)

  • 伊賀上野城

藤堂高虎により築城され、現在は当時の内堀と石垣、昭和10年に建てられた天守閣が残っています。3層からなる城内には武具・甲冑や藤堂家の遺品、横山大観をはじめ名士の色紙46点の天井絵があります。日本有数の高さを誇る内堀の石垣も必見です。

赤目四十八滝渓谷(名張市)

  • 赤目四十八滝渓谷

伊賀と大和の国境を流れる滝川の上流に連なる数々の瀑布が美しい大自然のアートを作り出す赤目四十八滝。室生赤目青山国定公園の中心に位置し、その長さは約4キロにも及びます。

赤目の神秘的な自然は、日本の滝百選、森林浴の森百選、そして遊歩百選にも選ばれ、その渓谷に織り成す樹木、渓流、滝などの奏でる優雅な色彩と音のハーモニーが自然をより楽しませてくれます。

久居榊原風力発電施設(青山高原ウインドファーム)(津市~伊賀市)

  • 久居榊原風力発電施設(青山高原ウインドファーム)

布引山地青山高原の緑・笠取山の頂上近くに発電量国内最大規模の風車が設置されています。一基当たりの発電能力が750kWの風車を24基(3,000kW)設置し、電力会社へクリーンエネルギーとして供給しています。
風車のタワーは高さ50m、ローター(回転部)の直径50.5m、地上から最頂部までの高さ75mと、大きさも国内最大級。シンプルでその流れるようなデザインは周囲の風景とみごとに調和しています。

御城番屋敷(松阪市)

  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷

槙垣と石畳をはさんで静かに息づく歴史空間、ここは江戸末期に紀州藩士が松坂城警護のため移り住んだ武家屋敷です。このような組屋敷は全国でも大変珍しく、今も人々の暮しが営まれています。
西棟北端の一軒は内部を公開しています。

東海道関宿(亀山市)

  • 東海道関宿
  • 東海道関宿

東海道五十三次の47番目の宿場町として栄えました。ここには江戸時代後期から明治時代にかけて建てられた町家が200棟以上も現存し、国の重要伝統的建造物群保存地区(昭和59年選定)や日本の道百選(昭和61年選定)に選定されています。
日本最古の地蔵菩薩を本尊とする「関地蔵院」や、関宿に関する歴史資料を保存公開する「関まちなみ資料館」など見所も数多くあります。

四日市港ポートビル(四日市市)

  • 四日市港ポートビル

四日市港の開港100周年を記念して建てられた高さ100mのビル。最上階(14階)からは臨海工業地帯、四日市港の景色、鈴鹿山脈などを一望できます。また、映像、展示等により四日市港の歴史、働きなどを学ぶことができます。

四日市の工場夜景撮影スポット記事はこちら

御在所岳(三重郡菰野町)

  • 御在所岳

鈴鹿山脈の主峰をなす山で、山麓には湯の山温泉があり、世界的規模を誇るロープウエイが山頂に通じすばらしい山岳公園となっています。

この山の地質は花崗岩で、ロッククライミングで有名な藤内壁をはじめとする岩場が多く、渓流にはいくつもの滝を持っています。また、江戸時代から「菰野山」として植物の豊富なことで知られ、山麓には日本各地の多種多様な植物が観察される珍しい自然環境を有しています。標高1212mでたくさんの登山コースがあり一年を通して多くの登山客で賑わいます。

なばなの里(桑名市)

  • なばなの里

三重県はもちろん東海地方を代表する花と緑のテーマパーク。豊かな自然と多彩な施設が調和した広大なオアシス「なばなの里」四季を通じて様々な花々や木々を鑑賞できます。期間限定で開催されるウインターイルミネーションも大人気です。

いなべ市農業公園(いなべ市)

  • いなべ市農業公園

撮影シーズン 3月(梅)、4月下旬~5月上旬(ぼたん)

毎年3月に「いなべ梅まつり」が梅林公園で開催されます。東海地区最大級の梅林公園いっぱいに色とりどりの梅が咲き誇ります。雪化粧をした早春の鈴鹿山脈を背景に、紅白のグラデーションが梅林公園を彩り、梅の優しい香りが訪れる人を迎えてくれます。

詳しい取材レポートはコチラ→「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」の詩歩さんと一緒に、梅の絶景ハンティングに行ってきました!

研究栽培農園 鈴鹿の森庭園(鈴鹿市)

  • 研究栽培農園 鈴鹿の森庭園

撮影シーズン 3月(梅)

「呉服枝垂」を中心に品種別の仕立て技術当の研究栽培をしています。長年にわたり日本各地から約200本の「しだれ梅」の名木を集めました。

詳しい取材レポートはコチラ→梅の名所として知られる鈴鹿の森庭園の「しだれ梅まつり」

三多気のサクラ(津市)

  • 三多気のサクラ

撮影シーズン 3月下旬~4月(桜)

国道368号から真福院の山門に至る1.5km余りの参道は、馬子唄にも歌われた山桜の名所。約1500本の桜並木は国の名勝に指定され、さくら名所百選にも選ばれています。 4月には桜祭りも催され、毎年大勢の観光客でにぎわいます。

宮川堤(伊勢市)

  • 宮川堤

撮影シーズン 3月下旬~4月(桜)

宮川堤約1kmの地域は、桜の名勝地として、約1,000本のソメイヨシノが植えられ人々に親しまれています。参宮客が宮川を渡ると伊勢の神域に入るとされ、この付近には、柳の渡し、桜の渡しがありました。

聖宝寺(しょうぼうじ)(いなべ市)

  • 聖宝寺(しょうぼうじ)

撮影シーズン 11月中旬~下旬(紅葉)

藤原岳の山懐に最澄が開いたと伝わる由緒正しい古刹。平安時代に造られたとされ、一度焼失したが江戸中期に再建された庭園には、境内から裏山にかけてもみじが広がっています。
シーズン中にはライトアップもあり、紅葉と寺が夜の闇に浮かぶ姿は幻想的です。また、境内は東海自然歩道の休憩地になっています。

詳しい取材レポートはコチラ→紅葉の名所!いなべ市藤原町の鳴谷山 聖宝寺(めいこくさん しょうぼうじ)もみじ祭り 駐車場・アクセスなどもご紹介

香落渓(かおちだに)(名張市)

  • 香落渓(かおちだに)

撮影シーズン 11月(紅葉)

名張川の支流・青蓮寺川に沿う香落渓は、関西の耶馬渓と呼ばれる渓谷で、まるで斧で断ち割ったかのような柱状節理の岩肌が約8kmに渡って続いています。中でも天狗柱岩・屏風岩などの眺めは素晴らしく、その雄大な光景は自然の造形美を楽しませてくれます。

秋には全山が燃え立つような紅葉で香落渓が覆われます。目の前に広がる風景を楽しみながらのハイキングやドライブに最適な景勝地です。

カテゴリー
花・自然・絶景
季節
春(3~5月) 夏(6~8月) 秋(9~11月) 冬(12~2月)
エリア
北勢

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 摘みたてをその場で!三重県のおすすめイチゴ狩りスポット

    摘みたてをその場で!三重県のおすすめイチゴ狩りスポット

    2017.01
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

鈴鹿サーキットの「新しくなった4つのバイクアトラクション」が子どもたちの挑戦心をくすぐる〜!!
鈴鹿サーキットの「新しくなった4つのバイクアトラクション」が子どもたちの挑戦心をくすぐる〜!!
掲載日:2019.03.25
鈴鹿サーキットの「新しくなった4つのバイクアトラクション」が子どもたちの挑戦心をくすぐる〜!!

フォトコンテスト

上津の火渡り
上津の火渡り
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 【山本亜依のみえたび!vol.6】自然溢れる鳥羽志摩を散策。海のまちならではの贅沢旅をたっぷりと満喫してきました♪

    【山本亜依のみえたび!vol.6】自然溢れる鳥羽志摩を散策。海のまちならではの贅沢旅をたっぷりと満喫してきました♪

    女性の願いなら1つ叶えてくれる神社って?大好きないちご狩りにも挑戦!

    三重県出身の女優「山本亜依」のみえたび第6回目!今回は鳥羽志摩へ。海の街として知られる鳥羽志摩を満喫し、これから旬を迎える、大好きな「真っ赤な宝石」、いちご狩りを堪能してきました!

    #
  • 知る人ぞ知る「秘湯」を求めて、「湯ノ口温泉」へ! トロッコ電車に乗って、レトロな温泉旅

    知る人ぞ知る「秘湯」を求めて、「湯ノ口温泉」へ! トロッコ電車に乗って、レトロな温泉旅

    山奥や大自然の中にひっそりと佇む「秘湯」。熊野市紀和町にある「湯ノ口温泉」は、「三重の秘湯」と呼ぶにふさわしいスポット。レトロなトロッコ電車に乗って行くその場所には、「日本の原風景」ともいえるような景観が広がっていま...

    #
  • 九州・沖縄発の方必見!飛行機なら最寄り空港まで90分・6千円以内も!伊勢志摩の旅 ~Fly to 伊勢志摩~

    九州・沖縄発の方必見!飛行機なら最寄り空港まで90分・6千円以内も!伊勢志摩の旅 ~Fly to 伊勢志摩~

    「伊勢神宮」や伊勢志摩に一度は行ってみたいけど、アクセスが分からないし「なんか遠そう」、と思っている方必見!北海道から伊勢志摩まで、飛行機や高速船を使えば早く、安く、楽に行くことができるんです。とっておきの方法を、伊...

    #

季節おすすめ記事

  • 三重県初!フォレストアドベンチャー・湯の山を徹底取材!2019年3月16日オープンに先駆けて体験してきました!(三重県菰野町)

    三重県初!フォレストアドベンチャー・湯の山を徹底取材!2019年3月16日オープンに先駆けて体験してきました!(三重県菰野町)

    さぁ冒険に出かけよう!大人はこどもに、こどもはちょっと大人になれる特別な体験♪

    フランス生まれの自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」。この度、三重県菰野町の「湯の山温泉駅」近くに初上陸!今回はフォレストアドベンチャー・湯の山にあるアドベンチャーコースの見どころを詳しくご紹介します。

    #
  • 海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    新鮮な海の幸をお値打ちにゲット!大人気の港市!

    世界遺産・熊野古道の玄関口の町「紀北町」は、県下有数の水揚高を誇る「紀伊長島港」があり、新鮮な海の幸が魅力のまち。今回は紀北町で毎年恒例・大人気の「年末・きいながしま港市」に行ってきました!海の恵みを堪能できるイベン...

    #
  • MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    平成30年12月15日(土)から平成31年2月17日(日)まで開催の、三重県総合博物館(MieMu)第22回企画展「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」では、おもに明治時代から平成にかけて身近で使われた道具を紹介すると...

    #
ページトップ