あなたにおすすめコンテンツ

なばなの里イルミネーション2023‐2024のテーマは?料金・期間・点灯時間・お得なチケット情報などを解説します!

掲載日:2023.10.20

2004年から開催し、今年で20回目の節目を迎えた「なばなの里イルミネーション」。2023-2024のテーマは「黄金のピラミッド」。世界遺産にも登録されているエジプトのピラミッドを舞台に、黄金のピラミッド・ナイルの繁栄・エジプト神話の3つのストーリーを光と音でダイナミックに演出します!この記事では人気エリアの「光のトンネル」をはじめとした今年のイルミネーションの見どころを解説します。

記事制作:観光三重 編集部 / 写真撮影:みえ旅アンバサダー MAMMY・maami

▼ 目次

なばなの里イルミネーションとは?

写真撮影:みえ旅アンバサダー MAMMY

なばなの里イルミネーションは三重県桑名市の「なばなの里」で開催されるイベントで、国内最大級の規模を誇るイルミネーションとして人気を集めます。

その美しさは、全国の夜景観賞のプロが選ぶ「実際に行ってみてよかった」夜景スポットの「イルミネーション部門」で3年連続で1位を獲得したほど!

この記事では、2004年の開始から今年で20回目の節目を迎えた「なばなの里イルミネーション」の見どころを詳しくご紹介していきます。

なばなの里のチケット料金はいくら?お得なチケットは?

写真撮影:みえ旅アンバサダー MAMMY

イルミネーション期間中の入村料金は大人・小学生2,500円(小学生未満は無料)

2,500円の料金にはなばなの里内で使える1,000円分の金券が含まれ、園内のお土産屋さんや飲食店で利用できますよ。

公共交通機関を利用される方は近鉄電車・バスの往復乗車券セットがお得!詳しくは近畿日本鉄道のサイトをご覧ください。

【チケットは前売り・先着順】12/23~25は日付指定券の事前購入が必要です!

12月23日(土)〜25日(月)の15時~23時は「クリスマス特別営業」として、チケット販売数を制限した特別営業になります。

当日は料金やサービス内容が異なり、ベゴニアガーデンにて特別なクリスマス演出「ベゴニアクリスマスナイト」も披露されます。

★日付指定券の事前購入が必要で、専用前売りチケットストアでのみ販売。(※当日は窓口でのチケットの発売はありませんので注意が必要です)

※日付指定券の販売先は紙チケット(ファミリーマート、セブンイレブン)、電子チケット(アソビュー)となっており対象日当日の21時59分まで数量限定で販売。11月15日(水) 0時から発売されています(先着順)2023年12月12日現在、各日程空きがあります!料金や詳細は公式サイトをご覧ください。

イルミネーションの期間はいつまで?

写真撮影:みえ旅アンバサダー MAMMY

今回のイルミネーションは2023年10月21日(土)〜2024年6月2日(日)まで!

秋には紅葉のライトアップ、春には桜やチューリップのライトアップも行われるので、イルミネーションとともに美しい景色を眺めることができますよ。

イルミネーション点灯時間はいつからいつまで?

イルミネーションの点灯時間は、17時"頃"から営業終了までとなっています。

点灯時間は日没の時間によって変動し、営業時間は平日と祝日で異なるので、公式サイトの営業時間カレンダーをチェックした上で行動しましょう。

平均滞在時間は?1周どれくらいかかる?

なばなの里の敷地面積は約30万平方メートル。ナゴヤドーム約3個分の広さの園内にお花やイルミネーションのエリアが広がります。ベゴニアガーデンも含めてゆっくり回ろうとするとおよそ2時間から2時間半ほどかかります。

また、園内にはビール園などのレストランや、天然温泉「里の湯」があるのでお好みの時間を過ごすことができます。

イルミネーション2023〜2024を解説!

写真撮影:みえ旅アンバサダー maami

2023年10月21日(土)〜2024年6月2日(日)まで開催される「なばなの里イルミネーション」の人気エリアをピックアップしてご紹介!新登場のエリアも詳しく解説します。

テーマエリア「黄金のピラミッド」new!

写真撮影:みえ旅アンバサダー maami

メイン会場であるテーマエリアは毎年新しいテーマのイルミネーションを展開します。

今年のテーマは「黄金のピラミッド」で、エジプトのピラミッドを舞台に、躍動感あふれる幻想的な光と音でダイナミックに演出するイルミネーションが新登場!

写真撮影:みえ旅アンバサダー MAMMY

雄大な景色が魅せる美しい絶景や、想像を超える壮大な情景を、余すところなく表現するために、高さ約25mの三大ピラミッドと、横幅約155mというすべてを圧倒する大スケールで展開。

その迫力をより一層体感できるよう、テーマエリア最前列の通路からは巨大ピラミッド群を見上げることができ、そのスケール感をより身近に味わうことができます。また、展望台からは左ワイド感あふれるパノラマの眺めを楽しめるなど、エリア内それぞれの場所から異なる景色を堪能でき、見る人すべての感動を誘います。

上記写真は展望台2階からの眺めで、巨大なピラミッドの全貌を見渡すことができますよ。

写真撮影:みえ旅アンバサダー MAMMY

古代エジプト文明を象徴する様々な情景の美しさ。ナイル川の緑溢れるオアシスや、ツタンカーメンの “黄金のマスク”、ヒエログリフ(象形文字)に、神秘に満ちたエジプト神話の神々(太陽神ラー・天空神ホルス・メジェド)など、数々の想像を超える感動シーンの連続です。人々を魅了してやまない色鮮やかな美しい情景をお楽しみください。

200mの光のトンネル「華回廊」

写真撮影:みえ旅アンバサダー MAMMY

なばなの里イルミネーションを一躍有名にしたのが、全長200mの「光のトンネル」。

「可愛い花びら」をかたどり「暖かなあかり」を基調とした最新のLEDによって作られる幻想的な空間は、なばなの里の中でも特に人気の高いスポット。

2013年には、ベストセラーシリーズ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」(著者は絶景プロデュ―サーの詩歩さん)でも紹介されました!

地面に水たまりがある状態だと、こんなリフレクション写真が撮れることも!

(水たまりに光が反射して、足元にも光が広がっているように見えます。)

カメラ好き・写真好きな方からも人気の高いこの「光のトンネル」、みなさんも是非フォトジェニックな写真を狙ってみましょう♪

※写真は「第47回観光三重フォトコンテスト」の応募作品です。

100mの光のトンネル「花と華(はなとはな)」new!

写真撮影:みえ旅アンバサダー MAMMY

園内にある「光のトンネル」の2つ目「花と華」は、春に爽やかな青色で一面を染めるネモフィラと、夏から秋を彩る華やかなオレンジ色が可愛らしいマリーゴールドの季節をつなぐ花のリレーを青・ライトブルー・オレンジ・黄色のLEDのあかりで演出します。彩り鮮やかな色彩のコントラストをお楽しみください。

明るくきらびやかな1つ目のトンネルとはまた違う雰囲気を味わうことができ、その演出がこちら↓

写真撮影:みえ旅アンバサダー maami

水上イルミネーション「光の大河」

写真撮影:みえ旅アンバサダー maami

「光の大河」は、国内最大規模の水上イルミネーション。

木曽三川をモチーフにしていて、滝の流れなど動静の変化のある演出がポイント。とにかく広大なので、見る場所によって様々な角度からイルミネーションを楽しむ事ができますよ!

写真好きな方は、自分だけの撮影スポットを探しながら鑑賞するのも楽しそうです。

ミレニアムガーデン「光の森」

写真撮影:みえ旅アンバサダー maami

樹齢1000年のオリーブ大樹が色鮮やかにライトアップされるエリアで、オリーブ大樹の周辺にはたくさんの輝きがあふれます。

昨年度から新たに高さ3m〜5mのシャンパンゴールドと緑の暖かな色合いからなるイルミネーションツリーが登場し、木曽の山々の麓の森を表現しています。

まるで空中散歩をしているかのような感覚を味わえるエリアですよ♪

幻想的な雲海「霧に包まれたせせらぎ」

写真撮影:みえ旅アンバサダー maami

なばなの里の入村ゲートから「里の湯」に至る約200mのせせらぎには昨年度から新登場の演出である幻想的な霧が出現します。

徐々に濃くなった霧は次第にその姿を変えていき、雲海の景色が目の前に広がる光景は圧巻!

最新技術で人工的に霧や雲と同じ、約10〜20ミクロンの細かい水の粒を均一に発生させているので、本物のような雲海を間近で眺められるエリアなんです。

写真撮影:みえ旅アンバサダー MAMMY

日本一のクリスマスツリーに選ばれた「ツインツリー」と霧の共演も見事で、幻想的な雪国のような世界観を楽しめますよ。

絵画の世界のような大温室 ベゴニアガーデン

写真撮影:みえ旅アンバサダー MAMMY

最後に、イルミネーションと合わせて楽しめる園内の人気スポット「ベゴニアガーデン」をご紹介!

ベコニアガーデンは大輪の花ベゴニアをはじめ、世界各国から集めた数百種・1万2千株の絢爛たる花々が集まる4棟の大温室。

写真撮影:みえ旅アンバサダー MAMMY

絵画の中に足を踏み入れたかのようなベゴニアの花の美しさは、見る人を虜にすること間違いなし。咲き誇る花々をバックにした記念撮影スペースも嬉しい!

※ベゴニアガーデンには、別途入館料が必要です。

大人 1,000円
小中学生 700円
幼児(3歳以上) 200円

いかがでしたでしょうか

20回の節目を迎える中で、年々パワーアップしていくなばなの里イルミネーション。

トリップアドバイザーなどの口コミサイトで高評価を得ているのも納得の充実した内容でした!

そしてなばなの里は、イルミネーションだけでなく四季折々のお花や紅葉、園内のレストランも外せません。

季節ごとのイベントやレストランについては下記の記事で詳しく解説しています。

また、なばなの里イルミネーションまでの日中はナガシマスパーランドのアトラクションを満喫するコースもおすすめです。以下の記事ではナガシマスパーランドのおすすめの回り方や、快適に過ごすコツ・裏ワザを紹介しています。

名称

「なばなの里」 Nabana no Sato 花と緑と食のテーマパーク

住所
〒511-1144 桑名市長島町駒江漆畑270
電話番号

0594-41-0787

料金

https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html
詳しくはオフィシャルHPをご覧ください。

営業時間

季節・曜日により変動あり。
詳しくはオフィシャルHPをご覧ください。

休日

変動あり。詳しくはオフィシャルHPをご覧ください。

駐車場

約5700台 / 無料

公共交通機関でのアクセス

名古屋駅バスセンターから直通バスもあり
初夏~秋(10月~5月イルミ期間以外):JR関西本線・近鉄名古屋線「桑名駅」から三重交通バスで約10分「なばなの里」下車 
10月~5月イルミネーション期間:近鉄名古屋線「近鉄長島駅」から三重交通・直通アクセスバスで約10分「なばなの里」下車  ※イルミネーション期間は桑名バス便は運休

車でのアクセス

東名阪自動車道「長島IC」から約10分 又は
伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」より約10分

近くのイベント

高貴な香り漂ります

開催日:春:5月上旬頃~6月中旬頃 秋:10月上旬~10月下旬

直線距離:222m

なばなの里 「バラまつり」 高貴なバラが咲き誇ります!(春・秋)

せせらぎ周辺でホタルが舞います

開催日:5月中旬~6月下旬

直線距離:222m

なばなの里「ホタルまつり」5月下旬頃~7月上旬頃まで! 安心の施設でお子様連れにもオススメ!

桑名水郷花火大会

開催日:2024年07月27日(土)予定

直線距離:990m

桑名水郷花火大会

【諸戸氏庭園】春の一般公開

開催日:2024年04月20日(土)〜2024年06月16日(...

直線距離:1.6km

【諸戸氏庭園】春の一般公開

日本一やかましい祭り「桑名石取祭」

開催日:2024年8月3日(土)~2024年8月4日(日)

直線距離:1.8km

桑名石取祭

漁業まつり

開催日:2024年7月6日(土)9:00~11:30頃

直線距離:2.1km

漁業まつり

ナガシマ ジャンボ海水プール 世界最大級の海水プール!

開催日:2024年7月6日(土)~2024年9月30日(月)

直線距離:6.0km

ナガシマ ジャンボ海水プール 世界最大級の海水プール!

長島温泉 60周年「開業記念 大花火」8日間 60th anniversary ※長島温泉 花火大競演(遊園地・ナガシマスパーランド)

開催日:8/ 11、12、13、14、15、16、17、24

直線距離:6.0km

長島温泉 60周年「開業記念 大花火」8日間 60th anniversary ※長島温泉 花火大競演(遊園地・ナガシマスパーランド)

夏を先取り!4/27~6/23特別営業『ナガシマ 屋内こども専用プール スパキッズ』

開催日:2024年4/27(土)~6/23(日)

直線距離:6.0km

夏を先取り!4/27~6/23特別営業『ナガシマ 屋内こども専用プール スパキッズ』

多度グリーンファームのいちご狩り

開催日:2024年シーズン1月13日(土)オープン ※予約受...

直線距離:6.6km

多度グリーンファーム いちご狩り

多度大社 初詣

開催日:2024年12月31日~2025年1月7日

直線距離:9.5km

【多度大社】  初詣

両宮本殿

開催日:2024年6月15日

直線距離:9.5km

【多度大社】 御田植祭

関連スポット

長島地ビール(なばなの里)

北勢

桑名市

なばなの里園内にある地ビールレストラン「長島ビール園」では、 ピルスナー、デュンケル、ヴァイツェンの3種の地ビールをお楽しみいただけます。 長島地ビール詳細はこちら>>(公式ページ) 〇ピルスナー 世界中で愛されているチェコ生まれの下面発酵のラガービール。風味豊かなモルトの味わい。 うすい金色で、芳ばしいホップの香りとキレのある味わいが特徴ですっきりとしているので特に人気。 〇デュンケル ドイツ・バイエルン地方で古くから伝わる下面発酵ビール。濃い銅色で、 ローストした麦芽のさっぱりとした苦味と甘い風味と深いコクと香りが特徴。 泡立ちも良く、口当たりはとても滑らかな存在感のあるビールです。 〇ヴァイツェン 小麦麦芽を原料とする上面発酵ビール。 苦みが少なく濃厚な甘味、クリーミーな美しい泡で、口当たりが良くソフトでキレがあり フルーティなエステル香と味わいは女性にもおすすめ。 ビールに合うお食事も数多くそろえているビール園で、出来立ての美味しさを味わってください!

内観

(里の湯)なばなの里

北勢

桑名市

なばなの里の里内にある日帰り温泉。自然に囲まれた露天風呂が自慢の天然温泉。 広大な敷地には、四季の花々が咲き、風呂上りの楽しみもいっぱい! 露天風呂、内湯、ジャグジー、打たせ湯、水風呂、サウナなどお好みにあわせてお楽しみいただけます。 源泉は地下1,582mより61度で湧く重曹泉(ナトリウム-炭酸水素塩温泉) 無色透明の穏やかな肌触りで、露天風呂や内湯など5種の湯船に配湯しています。 四季折々の花々に囲まれる庭園の中の湯はまた格別です。 「なばなの里」の散策に疲れた体を癒してください。 ジャグジーや湯上り処もございますので、のんびりゆったりくつろぐことができます。 一度入られたら、リピーターになる方が多いのもこの温泉の特徴のひとつです。 “手ぶら”でご利用ください。 タオルセット(フェイスタオル、バスタオル)を無料で貸し出しております。 洗い場には、シャンプー・リンス・ボディーシャンプー・洗顔を完備。その他無料のアメニティもございます。 収容人数:男性130名、女性180名 計310名 泉質: 重曹泉(ナトリウム-炭酸水素塩温泉 低張性弱アルカリ性高温) ph値:8.17ph 源泉温度:61.0度 成分総計:1031mg/kg 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節こわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

なばなの里 ベゴニアガーデン

北勢

桑名市

国内最大級の日本一美しいベゴニア  エントランスを抜けるとそこはベゴニアに囲まれた夢のような空間が広がっています。 約9,000㎡の大温室で約5,000鉢の球根ベゴニアが咲き誇る景色をお楽しみください。 咲き誇る花々をバックにした記念撮影スペースもあります。 カフェの周りにも花々が インスタ映え間違いなしの神秘的な空間 国内最大級を誇るベゴニアガーデン。 年中満開の大輪ベゴニアをはじめ、世界各国から集めた約600種・1万2千株の絢爛たる花々を常時栽培・展示しています。 隅から隅まで、ベゴニアがいっぱい どこを見渡しても豪華絢爛な花々が

イルミネーション

「なばなの里」 Nabana no Sato 花と緑と食のテーマパーク

北勢

桑名市

豊かな自然と多彩な施設が調和した広大なオアシス「なばなの里」は東海地方を代表する花と緑のテーマパーク。四季を通じて様々な花々や木々を鑑賞できます。 なばなの里 最新情報はこちら>>(公式ページ) 季節のイベントが人気で、梅、河津桜、しだれ梅、水仙、チューリップ、ネモフィラ、バラ、あじさい、花しょうぶなどその種類や内容は盛りだくさん。 特に冬~春は国内最高峰のイルミネーションが開催され、初春より梅、しだれ梅、河津桜、ソメイヨシノなどの花々が咲き誇り、夜は花のライトアップがある期間も。 また、「なばなの里」には一年中満開の花を楽しめる大温室「アンデスの花園・ベゴニアガーデン」もあり、昼夜ともに満開の色鮮やかな花々を鑑賞できます。 里内には日帰り温泉の「里の湯」上質な天然温泉を楽しめる露天風呂が人気です。 里内には和洋中、7つのレストランがあり景色と一緒にグルメも楽しめます。なかでも、地ビール醸造所がある「長島ビール園」では出来立ての地ビールを楽しむこともできます。 なばなの里の最新情報はこちら>>(公式ページ)

Page Top