• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 三重県の紅葉特集【2022年版】 人気おすすめスポット・名所から穴場まで見頃予想と一緒にご紹介!
特集

三重県の紅葉特集【2022年版】 人気おすすめスポット・名所から穴場まで見頃予想と一緒にご紹介!

670,160ビュー

三重県の紅葉特集【2022年版】 人気おすすめスポット・名所から穴場まで見頃予想と一緒にご紹介!

美しい紅葉の名所が数多くある三重県の紅葉狩りスポット21選をご紹介します!

お寺の紅葉スポットやライトアップが行われるスポットなど三重県は紅葉の名所があります。
赤目四十八滝や香落渓など自然の絶景と一緒に紅葉が楽しめるスポットも。いなべ市の聖宝寺は東海・関西地方からのお客さんもたくさんいらっしゃいます。

見頃予想も合せてご紹介していますのでおでかけの参考にして下さい。
秋の過ごしやすい時期に、ぜひ紅葉狩りに出かけてくださいね。

2022年の紅葉カレンダーはこちら 

【参考】2021年の紅葉の状況はこちら


三重県からのお願い
三重県では、まん延防止等重点措置の適用が令和3年5月31日から6月20日まで延長されました。
詳細につきましては、下記のURLよりご確認ください。

三重県新型コロナウイルス感染症特設サイト↓
https://www.pref.mie.lg.jp/covid19.shtm

水沢のもみじ谷の紅葉(四日市市)

  • 水沢のもみじ谷の紅葉
  • 水沢のもみじ谷の紅葉

百人一首に読まれているほどの紅葉の名所。
谷底を真っ赤に染めるもみじ、また周辺の山々の彩りも見もの!11月下旬の夜にはライトアップも実施予定です。

河内渓谷(こうちけいこく)の紅葉(津市)

  • 河内渓谷(こうちけいこく)の紅葉
  • 河内渓谷(こうちけいこく)の紅葉
  • 河内渓谷(こうちけいこく)の紅葉

巨岩奇岩と清流が織りなす美しい渓谷。
アーチがきれいな忍田(おしだ)橋の両岸のもみじが紅葉し、透明な清流が流れる渓谷美を見ることができます。


  • 見頃:11月上旬~下旬
    ◎ライトアップあり

御在所岳の紅葉(菰野町)

  • 御在所岳の紅葉
  • 御在所岳の紅葉
  • 御在所岳の紅葉

御在所岳の紅葉は、山上から中腹、山麓にかけてゆっくりと染まるのが特徴!
そのため、訪れるたびに違う紅葉が楽しめます。
ロープウェイに乗れば、紅葉で染まる美しい景色を空中から眺めることができます。

なばなの里のもみじ(桑名市)

  • なばなの里のもみじ
  • なばなの里のもみじ
  • なばなの里のもみじ

里内の「もみじ」は約300本以上。錦秋のなばなの里を感じる事のできる一年で最も美しいときです。夜にはライトアップも行っています。
人気があるのは、やはりもみじを美しく水面に映し出す「鏡池」。トリップアドバイザーが発表した「行ってよかった!紅葉名所ランキング2016」にて第9位にランクインした、美しい光景をぜひご覧ください♪

天開山 泰運寺の紅葉(松阪市)

  • 天開山 泰運寺の紅葉
  • 天開山 泰運寺の紅葉

例年見頃は11月下旬頃からとなり境内はたくさんの紅葉に包まれ、展望の良い休憩所周辺に、すばらしい空間が演出されます。
ピーク時には国道166号線から泰運寺境内を結ぶ市道口窄線が込み合う場合があり、道端に点在する33体の観音像を巡りながら、約30分のウォーキングを楽しむ参詣者もいらっしゃいます。

鳴谷山 聖宝寺のもみじ(いなべ市)

  • 鳴谷山 聖宝寺のもみじ
  • 鳴谷山 聖宝寺のもみじ
  • 鳴谷山 聖宝寺のもみじ
  • 鳴谷山 聖宝寺のもみじ

藤原岳の懐に静かに佇む、あの最澄が開いたと伝わる古刹。境内から裏山にかけては、モミジが一面に彩りを競演しています。境内の鏡池には「逆さモミジ」が映し出されます。

諸戸氏庭園 秋の一般公開(桑名市)

  • 諸戸氏庭園 秋の一般公開
  • 諸戸氏庭園 秋の一般公開

室町時代に「江の奥殿」と呼ばれ、既に邸宅・庭園の設けもあったといわれている諸戸氏庭園は、江戸時代の豪商山田彦左衛門の隠居所として造園されました。本邸、大門、御殿、玉突場が国の重要重要文化財に指定され、庭園が国の名勝に指定されております。その諸戸氏庭園の秋の一般公開が行われます。

  • 2022年11月5日(土)~12月4日(日)

北畠氏館跡庭園の紅葉(津市)

  • 北畠氏館跡庭園の紅葉

南北朝時代の武将、北畠顕能(きたばたけあきよし)を主祭神とする北畠神社の境内にある庭園で、国指定の名勝・史跡です。
紅葉と共に、枯山水、米字をかたどった米字池など風雅な見どころもたくさん。自然の地形を巧みに活かした造形は、室町庭園とも呼ばれ野趣あふれます。
神社境内の大イチョウも見逃せません。

  • 見頃:11月中旬~下旬

白藤滝の紅葉(伊賀市)

  • 白藤滝の紅葉

景勝地・滝山渓谷にある白藤の滝を紅葉が彩ります。
11月3日(日・祝)には「滝山渓谷紅葉まつり」が行われ、滝を背景にイベントが行われたり、模擬店がでるなど賑わいます。

  • 見頃:11月下旬~12月上旬

香落渓(かおちだに)の紅葉(名張市)

  • 香落渓(かおちだに)の紅葉

名張川の支流・青蓮寺川に沿う香落渓は、まるで斧で断ち割ったかのような柱状節理の岩肌が約8kmに渡って続いています。中でも天狗柱岩・屏風岩などの眺めは素晴らしく、その雄大な光景は自然の造形美を楽しませてくれます。
秋は全山が燃え立つような紅葉で香落渓が覆われます。目の前に広がる風景を楽しみながらのハイキングやドライブに最適な景勝地です。

赤目四十八滝の紅葉(名張市)

  • 赤目四十八滝の紅葉
  • 赤目四十八滝の紅葉
  • 赤目四十八滝の紅葉

四季を通じて見事な自然計景観を誇る赤目四十八滝の秋は、さらに格別。
滝川の上流4㎞にわたって続く渓谷で、滝を彩る紅葉が楽しめます。片道1時間半のハイキングもオススメ。ライトアップも開催します。

種まき権兵衛の里(北牟婁郡紀北町)

  • 種まき権兵衛の里

紀北町に伝わる俗謡「種まき権兵衛」にちなんだ施設で、園内には、ゆっくり散歩が楽しめる築山林泉回遊式のみごとな日本庭園があります。
園中央にある池に架る橋付近は、枝の伸びた紅葉がトンネルのようになっていて、「紅葉のトンネル」として人気の写真撮影スポットになっています。

宇賀渓の紅葉(いなべ市)

  • 宇賀渓の紅葉

鈴鹿山系の中でも美しさで知られる渓谷沿いを通る竜ケ岳(標高1099.6m)への登山道を歩きながら、シロヤシオ、カエデやクヌギ、ドウダンなどの赤や黄色の色とりどりの紅葉が楽しめます。

  • 見頃:11月中旬~下旬

積田神社(せきたじんじゃ)の紅葉(名張市)

  • 積田神社(せきたじんじゃ)の紅葉
  • 積田神社(せきたじんじゃ)の紅葉
  • 積田神社(せきたじんじゃ)の紅葉

平城京遷都を祝い、常陸国(現在の茨城県)から春日大社が奈良に移される際に、立ち寄ったとされる遷幸伝承の地。南都春日大社奥宮や別名を積田(つむた)の宮とも言われています。
秋には参道一面に、黄金色のイチョウのじゅうたんが見られることで有名です。

新大仏寺の紅葉(伊賀市)

  • 新大仏寺の紅葉
  • 新大仏寺の紅葉
  • 新大仏寺の紅葉

10月中旬からの秋明菊(11月初旬まで)にひきつづき、樹齢200年を超えるモミジの紅葉が全山を彩ります。
落ち葉の季節になると境内へ至る参道はモミジの絨毯となります。

網掛山もみじ谷の紅葉(大紀町)

  • 網掛山もみじ谷の紅葉
  • 網掛山もみじ谷の紅葉
  • 網掛山もみじ谷の紅葉

網掛山は、山全体に自然が残る珍しい山です。
秋は斜面が赤く染まり、その美しさに圧倒されます。地元の登山愛好家によって発見された約1kmにわたるもみじ群生が素晴らしい紅葉を見せてくれます。

  • 見頃:11月下旬~12月上旬

伊勢神宮の紅葉 【伊勢神宮 内宮】(伊勢市)

  • 伊勢神宮の紅葉 【伊勢神宮 内宮】
  • 伊勢神宮の紅葉 【伊勢神宮 内宮】
  • 伊勢神宮の紅葉 【伊勢神宮 内宮】

内宮御手洗場では五十鈴川の清らかな流れが、鏡面のように赤や黄に色づいた木々を映し出し、秋の深まりを感じさせます。また風日祈宮橋から眺める紅葉も美しいです。

瀞峡の紅葉(熊野市)

  • 瀞峡の紅葉

間近に迫る岩肌や壮大な断崖絶壁などの渓谷美が紀伊半島随一と言われる観光名所です。秋には紅葉が渓谷を彩り、ウォータージェット船に乗って、自然が作り上げた美しい景色が楽しめます。

松阪公園(松坂城跡)の紅葉(松阪市)

  • 松阪公園(松坂城跡)の紅葉
  • 松阪公園(松坂城跡)の紅葉

松坂城跡につくられた公園で、秋には、銀杏や紅葉が石垣に美しく彩ります。
四季を通じて市民に親しまれています。
城跡からは城下町の面影を残す町並みを一望できます。

奥香肌峡・宮の谷渓谷の紅葉(松阪市)

  • 奥香肌峡・宮の谷渓谷の紅葉
  • 奥香肌峡・宮の谷渓谷の紅葉

櫛田川の源流部にあり、そのままの自然が残る渓谷です。
渓谷沿いを更に上流に向かうと奥香肌湖、蓮川が現れます。
近くには、宮の谷渓谷の紅葉スポットもあり、登山・ウォーキングを楽しむ人々が多く訪れています。

  • 11月中旬~11月下旬

河芸町 円光寺の紅葉(津市)

  • 河芸町 円光寺の紅葉
  • 河芸町 円光寺の紅葉
  • 河芸町 円光寺の紅葉

本城山青少年公園から300mほど先へ足を延ばせば、ひっそりとした趣深い山寺、円光寺があります。1358年(室町時代初期)創建と言われる、臨済宗東 福寺派の由緒あるこの寺は、古木に囲まれ、厳粛な風情が漂います。特に秋の紅葉時期、山門にそびえる紅葉が一斉に色づく様はまさに圧巻です。


お願い
お出かけの際は感染防止対策を徹底し、「新しい旅のエチケット」を守っていただき、新型コロナウイルス等の感染リスクを避ける行動を心がけてください。
新しい旅のエチケット
カテゴリー
花&自然&公園
季節
秋(9~11月)
エリア
北勢 中南勢 伊勢志摩 伊賀 東紀州

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 自然豊かな三重県で楽しい想い出をつくろう!

    自然豊かな三重県で楽しい想い出をつくろう!

    2022.07
  • おかげ横丁グルメ・お土産44選!人気のものから穴場まで詳しく紹介します【2022年】<br />

    おかげ横丁グルメ・お土産44選!人気のものから穴場まで詳しく紹介します【2022年】

    2022.09
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス特集♪<br />
9月から10月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪<br />

    「秋の桜」コスモス特集♪
    9月から10月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

秋の絶景!三重県のコスモス畑おすすめ5選!【2022年版】
秋の絶景!三重県のコスモス畑おすすめ5選!【2022年版】
掲載日:2022.10.07
秋の絶景!三重県のコスモス畑おすすめ5選!【2022年版】

フォトコンテスト

秘密の花園
秘密の花園
  • 三重県のおすすめグランピング特集
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 秋の絶景!三重県のコスモス畑おすすめ5選!【2022年版】

    秋の絶景!三重県のコスモス畑おすすめ5選!【2022年版】

    秋の風景を綺麗に彩るコスモス畑。
    10月に見頃を迎える三重県のコスモス畑の中で、私が実際にお出かけしておすすめしたいスポットを6カ所ご紹介します!

    #
  • 天狗倉山に登るなら知っておきたい三つの魅力を解説!おすすめスポットも紹介します

    天狗倉山に登るなら知っておきたい三つの魅力を解説!おすすめスポットも紹介します

    おそらく三重南部で1、2を争うくらい知られている山、それがこの天狗倉山(てんぐらさん)かもしれません。頂上の眺望、紫幹翠葉(しかんすいよう)を感じる登山道など、いま一度この山の魅力を再確認してみませんか?

    #
  • レッドヒルヒーサーの森の楽しみ方を紹介!料金や駐車場も解説します

    レッドヒルヒーサーの森の楽しみ方を紹介!料金や駐車場も解説します

    津市高野尾にあるレッドヒルヒーサーの森は四季の花が咲く里山庭園で、赤塚植物園グループが運営しています。園内は外国のような雰囲気が漂い、写真映えするスポットが盛りだくさん!この記事ではレッドヒルヒーサーの森の楽しみ方や...

    #

季節おすすめ記事

  • 1日1組限定!NEMU RESORT(ネムリゾート) 親子で伊勢志摩に泊まっておしごとを体験しよう!

    1日1組限定!NEMU RESORT(ネムリゾート) 親子で伊勢志摩に泊まっておしごとを体験しよう!

    2022年10月1日からNEMU RESORTでお子様におすすめの宿泊プランが販売中!
    三重県「みえ食の”人財”育成プラットフォーム」の事業の一環として、NEMU RESORTと三重大学教育学部がコラボして誕生しました!
    今回は、プラン内容を考え...

    #
  • みんなで応援!みえで使って、もらってキャンペーン!第2弾スタート!

    みんなで応援!みえで使って、もらってキャンペーン!第2弾スタート!

    PR

    三重県内の本キャンペーン参画店舗で3,000円以上購入された方を対象に、抽選で旅行券・みえ自慢の特産品が当たる「みんなで応援!みえで使って、もらってキャンペーン!第2弾」を実施中です!この機会に三重でのお買い物をお楽しみく...

    #
  • 【2022年】津まつりって何をする?歴史や見どころ、屋台の出店についてなどをたっぷり解説します!

    【2022年】津まつりって何をする?歴史や見どころ、屋台の出店についてなどをたっぷり解説します!

    津まつりは約380年以上の歴史を持つ祭りです。伝統芸能や高虎時代絵巻、安濃津よさこいなど、様々な行事が各地で行われます。この記事では祭りの歴史や見どころ、会場マップ、屋台についてなど徹底解説します!

    #
ページトップ