高田本山専修寺 報恩講(お七夜)

(タカダホンザンセンジュジホウオンコウ(オシチヤ))
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜
  • 高田本山専修寺 お七夜

ご本山の報恩講は宗祖聖人のご遷化の日である一月十六日(旧暦十一月二十八日)の御正忌をご縁として勤められます。年間の諸法会の中で最も重い法会で、七昼夜にわたって勤められるところから、お七夜の名で親しまれ知られています。お勤めは、聖人の遺徳を讃嘆する「報恩講式」が、毎日初夜に拝読され、また聖人のご一代の物語を描かれた「御絵伝」が余間に掲げられるのが報恩講のならわしになっています

毎年10万人余の人でにぎわい、門前には多くの露店も立ち並びます

このイベントの関連記事

  • 津市 高田本山専修寺の「お七夜」をご紹介(ぎふチャン「旬体験!三重県おでかけ情報」2018年1月5日放送内容)

    #
  • 高田本山専修寺が国宝に!建築物としては三重県初。御朱印やアクセス情報も合わせ、東京ドーム約2個分の広大な境内の魅力をたっぷりとご紹介します!

    #
開催期間
2019年1月9日(水)~2019年1月16日(水)
会場
高田本山専修寺
住所
〒514-0114 津市一身田町2819
電話番号
059-232-7234(真宗高田派本山専修寺総合案内所)
公式URL
http://www.senjuji.or.jp/
公共交通機関でのアクセス
JR一身田駅から徒歩3分 
JR・近鉄津駅から「一身田」「三重病院」行きバス15分「本山前」下車すぐ
車でのアクセス
伊勢自動車道津ICより15分
伊勢自動車道芸濃ICより15分
駐車場
JR一身田駅近くに大駐車場(バス可)があります。
収容人数
10万人

※ 2018年12月時点の情報です。日程、料金等が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

ここまでスクロールすると地図が表示されます。

周辺の宿の予約はこちら

観光三重ピックアップ!

  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 摘みたてをその場で!三重県のおすすめイチゴ狩りスポット

    摘みたてをその場で!三重県のおすすめイチゴ狩りスポット

    2017.01
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

古きよき街並み「東海道関宿」で、「見て」「食べて」「体験」できる注目スポットをご紹介!
古きよき街並み「東海道関宿」で、「見て」「食べて」「体験」できる注目スポットをご紹介!
掲載日:2019.03.19
古きよき街並み「東海道関宿」で、「見て」「食べて」「体験」できる注目スポットをご紹介!

フォトコンテスト

急がないと
急がないと
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

関連エリアおすすめ記事

  • 清少納言が愛した名湯を求めて。 自家源泉を持つ「湯元榊原舘」で心も体もキレイに!

    清少納言が愛した名湯を求めて。 自家源泉を持つ「湯元榊原舘」で心も体もキレイに!

    約1500年前から、伊勢神宮の参拝客の「湯ごりの地」として利用されてきた「榊原温泉」。その地名から「七栗の湯」と呼ばれ、平安時代に清少納言が「枕草子」の中で、この湯の素晴らしさを讃えたことでも知られています。湧き出る温泉...

    #
  • 伊勢志摩で塩・鰹節・昆布など地元の名品を味わう!神饌(しんせん)とは?

    伊勢志摩で塩・鰹節・昆布など地元の名品を味わう!神饌(しんせん)とは?

    神饌(しんせん)とは、神様にお供えするお食事のことで、伊勢神宮(外宮)では、約1500年、1日も欠かすことなく毎日朝・夕の二度、塩・鰹節・昆布などのお食事を天照大御神(あまてらすおおみかみ)に奉り、感謝と祈りをささげていま...

    #
  • MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    平成30年12月15日(土)から平成31年2月17日(日)まで開催の、三重県総合博物館(MieMu)第22回企画展「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」では、おもに明治時代から平成にかけて身近で使われた道具を紹介すると...

    #

このイベントの特集記事

  • 三重県の年末年始お出かけイベント特集2019!

    三重県の年末年始お出かけイベント特集2019!

    三重県内で開催される年始のイベントからおすすめのものをピックアップ! 冬休み期間の旅行に役立つイベント・スポット情報をまとめました。 カウントダウンイベントや初日の出クルーズ、国宝に指定された、高田本山専修寺で行われ...

    #
  • このイベントの近くにはこんなスポットがあります
  • 三重県総合博物館「MieMu(みえむ)」

    三重県総合博物館「MieMu(みえむ)」

    #
  • 高田本山専修寺

    高田本山専修寺

    #
  • 専修寺と一身田寺内町

    専修寺と一身田寺内町

    #
ページトップ