神宮周辺&伊勢志摩エリアガイド
  • 神宮周辺編
  • 伊勢志摩編
  • 松阪編
  • 明和編

画像をクリックするとスポット詳細が表示されます。

お伊勢さんの門前町「おはらい町」でレトロな風情にほっこり

伊勢神宮へのお参りの後は昔町を散策。
宇治橋から五十鈴川沿いに敷かれた石畳の上に
土産物店・銘菓の老舗・旅の宿etc.,
懐かしい和風木造建築が建ち並びます。
江戸時代にも多くの参宮客が押し寄せた地。
当時に想いを馳せれば気分はタイムトリップ。
迷路のような路地をちょっと曲がれば、
不思議な空間に入り込んだような感覚に。
迷子覚悟であれこれ冷やかすのもまた一興。

フォトツアーを見る マップを見る

おはらい町大特集!人気スポットを詳しく紹介します

御料酒を扱う酒店「白鷹三宅商店」

御料酒を扱う酒店
「白鷹三宅商店」

お伊勢参りの前に・帰りに、立ち飲みカウンターでお神酒を一杯。伊勢神宮の神々に毎日供えられる御料酒「白鷹」の特別酒を全国で唯一取り扱う酒店です。すっきりとしたキレが良く、ふくよかな香りを味わってみて。冬は好みですりおろし生姜を少し加えた甘酒もおすすめ。

詳細を見る

ルート検索

 
伊勢茶直売「伊勢宇治園」

伊勢茶直売
「伊勢宇治園」

味・香りが強く、飲み応えのある伊勢茶の製造販売店。人気商品の緑茶・くき茶などは、店頭で試飲もOK!夏は冷たい水出しのお茶を、冬はほっこり温かいお茶を無料でいただけるのはありがたい限り、お茶の選び方や淹れ方による味の違いを店員さんに詳しく教えてもらえるのも専門店ならでは。

詳細を見る

ルート検索

 
へんば餅が有名な老舗和菓子店「へんばや商店」(本店)

へんば餅が有名な老舗和菓子店
「へんばや商店」

1775年創業の老舗餅店。焼き跡が印象的な「へんば餅」は、手に持つと柔らかく、表面がつるつる。軽く焼くことで引き立たせた香ばしさがあり、もっちりした食感で舌触りも心地良い和スイーツ。土間のある小さな座敷のコーナーでイートインもできます。

~マメ知識~
「へんば餅」の名は、宮川の渡しの前で参宮客が馬を返した(返馬=へんば)ことに由来しています。

詳細を見る

ルート検索

 
老舗のみやげ屋・食事処「岩戸屋」

老舗のみやげ屋・食事処
「岩戸屋」

和菓子中心のみやげ屋・食事処として参拝客をもてなす老舗。ふわふわのお餅に漉し餡を包みきなこをまぶした銘菓「岩戸餅」をはじめ、神宮のお札を象った「生姜糖」や、見た目も可愛い「お多福まんじゅう」など、伊勢みやげが店内にズラリ。宇治橋からおはらい町に入って30秒、お多福の看板が目印です。

~マメ知識~
「岩戸餅」は伊勢に伝わる『天の岩戸』の神話にちなんだ銘菓。縁起が良いとされ、お土産に人気。

詳細を見る

ルート検索

 
秀吉ゆかりの縁起餅「太閤出世餅」

秀吉ゆかりの縁起餅
「太閤出世餅」

上品な甘さに炊きあげた粒あんをつきたての餅でくるみ淡いこげ目をつけた「太閤出世餅」。天下人秀吉が「美味也」と賞賛したことが、名称の由来。お茶を飲みながらゆったりお餅がいただけるので、散策の休憩にうってつけ。内宮宇治橋のすぐ近く、参道からちょっと入ったところにある穴場です。

詳細を見る

ルート検索

 
生ういろ専門店「虎屋ういろ」

生ういろ専門店
「虎屋ういろ」

もっちりプルプルの美味しい生ういろで人気の店。もっちり感とさっぱりした甘みが絶妙です。柚子、黒砂糖、桜、抹茶、よもぎ、栗…季節限定品を含め、バラエティ豊かで色彩も美しい生ういろの数々、どれを買おうか迷うのも楽しみのひとつ。おはらい町通りに2店(内宮前支店、五十鈴川店)売店があります。

詳細を見る

ルート検索

 
豆腐屋さんの甘味処「豆腐庵山中」

豆腐屋さんの甘味処
「豆腐庵山中」

お豆腐屋さんが作るヘルシーなあっさりスイーツが人気の甘味処。こだわりの豆腐は五十鈴川の水と天然にがりを使用。おからを練りこんだ「うの花ドーナツ」や、濃厚ながらさっぱりとした「おとうふソフト」は、食べ歩きにもピッタリ。

詳細を見る

ルート検索

 
松阪肉専門店「寶来亭(ほうらいてい)」

松阪肉専門店
「寶来亭(ほうらいてい)」

伊勢神宮内宮門前町の「おはらい町」にある老舗土産物屋「二光堂」に併設されたお店。とろけるようにやわらか~い松阪肉をご飯の上に豪快に乗せた「松阪肉 寶来亭ステーキ牛丼」は絶品!秘伝の醤油ダレはご飯との相性も抜群です。店頭には松阪牛の「牛串」「コロッケ」「肉まん」など、参道で食べ歩けるメニューも。

詳細を見る

ルート検索

 
食べ歩きグルメ「お伊勢屋本舗」

食べ歩きグルメ
「お伊勢屋本舗」

松阪牛や伊勢豚といった高級食材をリーズナブルな食べ歩きグルメでいただける店。ふんわりとした生地に甘辛く味付けした松阪のしぐれ煮をたっぷり包んだ「福まん」が店頭で蒸しあがり、食欲をそそります。体脂肪を燃焼させるといわれる伊勢豚のヘルシーな串トンも人気。サクサクの衣にジュワッと沁みたタレがたまりません!

詳細を見る

ルート検索

 
真珠のギャラリーショップ「カクタパールギャラリー」

真珠のギャラリーショップ
「カクタパールギャラリー」

上品で落ち着きのある美しさが印象的なパールジュエリーをお買い得価格で。生産から販売までを一貫して手掛け、高品質で輝きの強い真珠が揃う専門店です。英虞湾で育てた、「アコヤガイ」という日本を代表する貝が生み出す真珠を使った、なにも足さない無調色真珠がメイン。自然で美しい輝きは、素肌にすっと溶けていくよう。

詳細を見る

ルート検索

 

ひときわ賑やかな「おかげ横丁」で食べ歩き&おみやげ買い

おはらい町のまんなかにある「おかげ横丁」。
縁日のようなお店も多数あり、
毎日がお祭りのようなにぎわいです。
お昼は軽めにして、食べ歩きを楽しむのが吉。

江戸のころから旅のみやげにされてきた、
老舗の和菓子や愛らしい和雑貨の数々。
おみやげ探しにも熱が入ります。

フォトツアーを見る マップを見る

おかげ横丁大特集!人気スポットを詳しく紹介します

おかげ横丁の土産店「おみやげや」

おかげ横丁の土産店
「おみやげや」

「おかげ犬」のグッズがよりどりみどり!江戸時代、お伊勢参りが流行った頃、病気などの主人の代わりにお伊勢参りしたという代参犬をモチーフにしたもの。おみやげやお菓子の販売だけでなく、横丁の案内、車椅子の貸し出し、救護室、授乳室のサービスなど、総合案内所としても頼れるお店。昔懐かしい赤いポストが目印です。

詳細を見る

ルート検索

 
伊賀組紐専門店「くみひも平井」

伊賀組紐専門店
「くみひも平井」

伝統的な「伊賀くみひも」の美しさと技法を今風にアレンジ。色鮮やかで繊細なアイテムの数々に、思わず目を奪われます。ストラップ、キーホルダー、ヘアピン、財布の根付のような気軽なアイテムから、上品な帯締めのような和装小物まで、幅広いラインナップです。

詳細を見る

ルート検索

 
招き猫専門店「吉兆招福亭」

招き猫専門店
「吉兆招福亭」

お伊勢参りの帰り道、「福」を持ち帰ってみませんか?全国から集まった、たくさんの招き猫たちがあなたが来るのを待っています。なごみ顔、むっつり顔、ひょうきんな顔…個性あふれる招き猫たちの顔ぶれを見ながら、どの子を連れて帰ろうか、悩むのも楽しみのひとつ。焼き物、張子、木彫、郷土玩具もの、現代作家もの、横丁オリジナルものと、約1000体もの招き猫が所狭しと並んでいる店内は、マニアにはたまらない品揃え。

詳細を見る

ルート検索

 
伊勢名物餅の代表「赤福」

伊勢名物餅の代表「赤福」

1707年創業の老舗、全国区で知られている「赤福本店」があるのは、お伊勢さんのお膝元。定番の「赤福餅」や、毎月1日に季節のお菓子を楽しめる「朔日餅」をお土産にするのはもちろんのこと、旅の情緒漂う店舗で一服するのもおすすめ。夏季限定の「赤福氷」は本店向いでいただけます。

~マメ知識~
白い餅は川底の小石を、あんにつけた三筋は五十鈴川の清流を表現。名の由来は‘赤心慶福’(赤心はまごころ、慶福は幸福を喜ぶの意味)という言葉から。

詳細を見る

ルート検索

 
なつかしの駄菓子屋「銭屋」

なつかしの駄菓子屋
「銭屋」

小銭を握り締めて、駄菓子を買いに…。色とりどりの飴玉や、かりんとう、あられ等が、ところ狭しと並んでいる懐かしさあふれるお店。駄菓子は大人にも現代っ子にも楽しいもの。せんべいを割ると中からミニサイズの玩具が一つ出てくる「福引煎餅」や、海の幸の味わいがクセになる漁師あられもぜひお試しを。「一文銭」の看板が目印です。

詳細を見る

ルート検索

 
懐かしいおもちゃ屋「孫の屋三太」

懐かしいおもちゃ屋
「孫の屋三太」

「懐かしい!」「可愛い!」思わず手に取りたくなる、あたたかみのある昔ながらの玩具たち。木製の伊勢玩具や、レトロなブリキ玩具、紙で作る仕掛け玩具など、時間を忘れて見入ってしまいそうな楽しいモノがいっぱい。安心して子どもに遊ばせられるよう、安全性にこだわった品揃えも高ポイント。

詳細を見る

ルート検索

 
伊勢かまぼこの老舗「若松屋」

伊勢かまぼこの老舗
「若松屋」

香ばしい香りが誘う、明治三十八年創業の伊勢かまぼこの老舗。店頭でアツアツの揚げたてが食べられる「さつま揚げ」は、近海の新鮮な魚の味が濃くプリプリと弾けるような食感。米油を使用しているので、油キレがよく、あっさりいただけます。豆腐と魚のすり身に九種類の具材が入った「ひりょうず」もおすすめ。

詳細を見る

ルート検索

 
地ビールと牡蠣「伊勢角屋麦酒 内宮前店」

地ビールと牡蠣
「伊勢角屋麦酒 内宮前店」

伊勢の地ビール「伊勢角屋麦酒」と「地元産の牡蠣」を楽しめる店。香り華やかなエールビールから、コクのあるラガービールまで、他所にはないビールの品揃えに心が躍ります。大きくてジューシーな牡蠣を1年中いただけるのも嬉しいところ。カキフライの串にタルタルソースをつければ、ビールのツマミにピッタリ。趣のある店内で味わうもよし、食べ歩きを楽しむもよし。

詳細を見る

ルート検索

 
松阪木綿の専門店「もめんや藍」

松阪木綿の専門店
「もめんや藍」

松阪木綿の専門店。松阪木綿の反物はもちろん、涼しげな藍の風合いをいかしたオリジナル商品が多数。男女問わず喜ばれる藍染の扇子もあれば、藍染のテディベアという変わり種も。ストラップ、コースター、ぬいぐるみ。鍋つかみ、エプロン、ランチョンマットなど、グッドセンスの生活雑貨が目白押し。中でもキュートさで人気なのが「おかげ犬」。お伊勢参りのお土産らしい逸品です。

詳細を見る

ルート検索

 
食べれば満福の伊勢うどん屋「ふくすけ」

食べれば満福の伊勢うどん屋
「ふくすけ」

江戸時代、『参詣するなら、帰りに“どぶろく”だ!』と評判だったうどん屋さんを再現したのがこのお店。『食べると福がある』とも言われていたことに因んで「ふくすけ」と名づけました。鬼瓦にあしらわれた福助と、切妻・妻入りの軒が目印です。雪のように白く玉のように太い麺に、真っ黒いたまり醤油のタレをかけて食べる「伊勢うどん」がおすすめ。

詳細を見る

ルート検索

 
伊勢女衆(いせびと)料理店「すし久」

伊勢女衆(いせびと)料理店
「すし久」

「ひつまぶし」や伊勢芋を使った「麦とろろ」など、伊勢女衆(いせびと)料理が味わえるお店。イチオシは何といっても「てこね寿し」。カツオを甘くコクのある醤油に漬け込んだタレを加えた黄金色のシャリが特徴的。五十鈴川を眺めながら郷土料理をいただけるロケーションや、伊勢神宮より下賜された宇治橋の古材を一部使用している建造物など、旅情も存分に味わえます。

詳細を見る

ルート検索

 
小さな造り酒屋「伊勢萬内宮前酒造場」

小さな造り酒屋
「伊勢萬内宮前酒造場」

お店の奥が酒造場になっている、日本一小さな造り酒屋。おかげ横丁散策の合間にちょっと一杯飲めるのが嬉しい。厳選した酒造米を40%まで精米し、酒蔵の地下から汲み上げた神宮神域を流れる清流「五十鈴川」の伏流水で仕込んだ「伊勢慶酒 おかげさま」は、淡麗ですっきりした味わいが女性に人気を呼んでいます。ここでしか飲めないしぼりたて生原酒や、地梅酒、地焼酎、甘酒もぜひどうぞ。

詳細を見る

ルート検索

 
家族だんらんを楽しむ器店「他抜き だんらん亭」

家族だんらんを楽しむ器店
「他抜き だんらん亭」

「家族だんらん」「夫婦円満」をテーマに、個性が光る作家ものの器をズラリと取り揃えたお店。店名にある「他抜き」は「他人抜き」すなわち「家族」や「夫婦」を表したものに、縁起物の「たぬき」をかけたもの。夏は涼しげなガラスの器、冬は温かな陶器と、四季を器でも愛でたいもの。手に馴染む八角の形状の「八角風車箸」は、末広がりで縁起も良し。他にも、旅のお土産にしやすい「箸置き」もおすすめ。

詳細を見る

ルート検索

 
日本神話の体験施設「おかげ座 神話の館」

日本神話の体験施設
「おかげ座 神話の館」

「神話シアター」の大型スクリーンで見る神話は一見の価値アリ!神話のあらましがアニメーションも入れながらわかりやすくまとめられ、大人も子供も楽しめます。原初の森をイメージしたドーム空間「神話の森」では、神話の6つの名場面が和紙人形などで展示され、アートとしてのクオリティも高いと評判です。わずか30分の体験時間で、「伊勢神宮とは?」「日本の神様とは?」を分かりやすく学べ、知的好奇心を満たせることウケアイです。

詳細を見る

ルート検索

 

「外宮参道」は大人の雰囲気素敵なお店がいっぱい

伊勢市駅と外宮をつなぐ徒歩5分の道のりは
賑やかな内宮の門前町とは異なり、
静かで落ち着いた趣き。
ニューオープンのお店も多く、
美味しいお店・お洒落なお店がたくさん。

贅沢食材のランチやディナーに舌鼓み。
ハイセンスなお土産を吟味し、
旅の疲れを温泉・宿で癒してみては?

フォトツアーを見る マップを見る

外宮前エリア大特集!人気スポットを詳しく紹介します

美味求心のお土産・茶屋「伊勢せきや」

美味求心のお土産・茶屋
「伊勢せきや」

厳選したあわびにたれをたっぷりと使い、独自の製法によりふっくらと柔らかく煮上げた伊勢の高級おみやげ「参宮あわび」で有名なお店。2階の「あそらの茶屋」でいただける「御饌の朝粥」は絶品!大きな桐箱のような御膳の中に、懐石風の小皿が所狭しと並び、真っ白なおかゆの上に、あわびを煮た飴色の一番出汁を注いでいただきます。早朝参拝の帰りにぜひどうぞ。

詳細を見る

ルート検索

 
自家製酵母のパン屋「山下製パン所」

自家製酵母のパン屋
「山下製パン所」

外宮参道にふわ~っと漂う、パンのいい匂い。自家製酵母で丁寧に作られるカンパーニュをはじめ、地の素材を使った志摩あおさのバゲット、こんがり焼かれたブリオッシュなど様々な商品が並ぶ、地元の方にも人気のパン屋さんです。伊勢は「朔日参り」の風習から来る「朔日餅」が有名ですが、ここには毎月種類が変わる「朔日パン」があります。店内でのイートインもOK!

詳細を見る

ルート検索

 
伊勢の和牛専門店「豚捨」

伊勢の和牛専門店「豚捨」

ここの牛肉があまりにも美味しくて「豚なんか捨てちまえ!」と客が豚肉を投げ捨てたのが「豚捨」という店名の由来。定番の牛丼は、柔らかくて脂がのったお肉に甘辛いタレがよくからみ、贅沢な味わいの逸品。ボリュームも満点です。出来立てホクホクのコロッケを食べ歩きするのもおすすめ。

詳細を見る

ルート検索

 
日本文化伝承「伊勢菊一」

日本文化伝承「伊勢菊一」

明治時代から続く、由緒ある刃物店。包丁、鋏、爪切りなど職人の技術が光る生活雑貨をはじめ、色合いが美しい「伊勢勾玉」のストラップやペンダント、外宮参拝時の空気感をイメージしたアロマ「清め香 ゆにわのかほり」など、日本文化を伝承する品々が並びます。ヒノキの切り株に刺さった43の矢から1つを引き抜き、神話からメッセージを得られる「神話占合」も人気です。

詳細を見る

ルート検索

 
伊勢湾の恵みをお届け「浜与本店」

伊勢湾の恵みをお届け
「浜与本店」

漁が盛んな鳥羽の離島・答志島から伊勢湾の恵みをお届け。名物の「生しらす丼」は透明のしらすが白いご飯にたっぷり盛られ、目にも美味しい逸品。酢みそや、だし醤油でいただきます。アツアツのかき揚げに天つゆをかけた「しらすかき揚げ丼」や、大きく厚みのある牡蠣フライもおすすめ。

詳細を見る

ルート検索

 
伊勢の郷土菓子「三ッ橋ぱんじゅう」

伊勢の郷土菓子
「三ッ橋ぱんじゅう」

伊勢の昔からの定番おやつ「ぱんじゅう」。「ぱん」と「まんじゅう」を合わせた、隠れた伊勢名物として注目の郷土菓子です。たこやき風のコロコロした見た目も可愛く、多彩で個性的な中身も魅力的。こしあん、餅いりの粒あん、栗、伊勢茶、むらさき芋、焼き芋、カスタード、うぐいす豆入り豆乳クリームの8種類が1つずつ入った「よろこびセット」はお土産に喜ばれそう。店内で焼き立てを食べるのもマル。

詳細を見る

ルート検索

 
フランス料理「Bon Vivant」

フランス料理「Bon Vivant」

大正12年に建てられた瀟洒な洋館で優雅にフレンチを。旧宇治山田郵便局の局舎を使ったオレンジ屋根の建物の中に、天井の高いクラシカルな空間が広がります。アンティークなインテリア、白いクロスの上にセットされた銀器、伊勢の食材を活かしたアートのような料理の数々…特別感あふるる至福のひとときを過ごせそう。人気店のため、事前予約がおすすめ。ティールーム、ブラッスリー、フレンチレストランの3つに分かれています。

詳細を見る

ルート検索

 
伊勢土産と地産池消のレストラン「豊恩館」

伊勢土産と地産池消のレストラン
「豊恩館」

白い洋館スタイルが特徴的な建物の1階には、伊勢ならではのおみやげ品がいっぱい。よもぎの香りがさわやかな「神代餅」や、大納言100%の手作り最中「勢乃國」は、いずれも無添加で作られたこだわりの品。地酒「瑞穂」など豊恩館オリジナルの商品も充実。
2階のバイキングレストラン「勾玉亭」は、地産地消にこだわったバイキングスタイル。新鮮な地魚のお刺身や地野菜に舌鼓。

詳細を見る

ルート検索

 
伊勢木綿の小物店「衣 伊勢木綿 臼井織布」

伊勢木綿の小物店
「衣 伊勢木綿 臼井織布」

江戸時代から続く伝統の布「伊勢木綿」。現在では臼井織布一軒だけが作る貴重な伝統工芸品です。軟らかい素材でシワになりにくく通気性、保湿性に富むスグレもの。伊勢木綿を使ったトートバックやポーチなど、ナチュラルな風合いの小物が揃います。

詳細を見る

ルート検索

 
  • 神宮周辺編
  • 伊勢志摩編
  • 松阪編
  • 明和編