特集

いなべ市・東員町のおすすめ観光スポット特集

いなべ市・東員町のおすすめ定番観光スポットを15カ所ご紹介します。
いなべ市といえば農業公園で開催される梅まつりが絶景として有名になりました。鈴鹿セブンマウンテンの藤原岳・竜ヶ岳も人気で麓のキャンプ場にも多くの方が訪れています。東員町では猪名部神社で行われる上げ馬神事やコスモス畑が有名で、写真撮影の方も来ています。
そんないなべ市と桑名市の定番おすすめ観光スポットをご紹介します。

ふれあいの駅 うりぼう(いなべ市)

  • ふれあいの駅 うりぼう

「ふれあいの駅うりぼう」は、四季折々に街を彩る自然豊かないなべの農産物直売所です。うりぼうは、消費者の健康志向や食の安全・安心への関心の高まりを背景に地域で生産された農産物を地域で消費するという「地産地消」を理念に活動を行っています。

いなべ市農業公園(いなべ市)

  • いなべ市農業公園

38haの実梅や紅白のしだれ梅が咲く「梅林公園」が有名です。毎年3月に梅林公園で行われ、100種類4,500本の梅林は圧巻です。ぼたん祭りは毎年4月~5月のゴールデンウィークに行われます。東海地区最大級で35種類5,000本のぼたんが公園いっぱいに咲きます。

農業レストランフラール(いなべ市)

  • 農業レストランフラール

広大な敷地内にある農業レストラン フラールでは、いなべ地域の農家さんの新鮮・安全・安心な農作物を中心に、20~30種類のお料理をビュッフェ形式でお召し上がりいただけます。公園内で栽培されている山菜やハーブ、レストラン直営の畑で取れた食材も豊富にご用意しています。

阿下喜温泉 あじさいの里(いなべ市)

  • 阿下喜温泉 あじさいの里

三岐鉄道北勢線 阿下喜駅より徒歩5分。健康増進とリラクゼーションのステージ。「みなさんの元気」がテーマです。各種温泉と健康増進施設で、「休養」と「運動」をご提供します。お湯はいつもきれいなかけ流しの湯。

宇賀渓キャンプ場(いなべ市)

  • 宇賀渓キャンプ場

鈴鹿国定公園内の竜ヶ岳の登山口にある、宇賀川の清流と豊かな森林に囲まれた自然溢れるキャンプ場です。透明な水のせせらぎが美しい川原にあります。滝めぐりや砂山登山などのハイキング、川遊びやバーベキューが楽しめます。

竜ヶ岳(いなべ市)

  • 竜ヶ岳

スマートな姿をした山で、山頂一帯は平原が広がり、熊笹が多く見られます。
春はシロヤシオの白花が咲き乱れ、秋はシロヤシオの紅葉に映えるススキがとても美しく素晴らしい眺望です。最近整備された「遠足尾根」は、歩きやすく景色も良いです。
山頂の手前にある「重ね岩」は登ることもでき、岩の上から360度のパノラマが楽しめます。

青川峡キャンピングパーク(いなべ市)

  • 青川峡キャンピングパーク

いなべ市にある充実設備が自慢のキャンプ施設です。泊まり方は自由自在!ログキャビン・ログハウス・コテージ・テントなど自由なキャンプスタイルが楽しめます。屋根付きの炭火焼ハウスがありますので、雨や風の日も快適にバーベキューをお楽しみいただけます。日帰り利用、団体利用可能です。

聖宝寺(いなべ市)

  • 聖宝寺

藤原岳の山懐に最澄が開いたと伝わる由緒正しい古刹。平安時代に造られたとされ、一度焼失したが江戸中期に再建された庭園には、境内から裏山にかけてもみじが広がっています。
シーズン中にはライトアップもあり、紅葉と寺が夜の闇に浮かぶ姿は幻想的です。また、境内は東海自然歩道の休憩地になっています。

鳴谷神社(いなべ市)

  • 鳴谷神社

藤原岳のふもとにある神社で、紅葉で有名な聖宝寺のすぐ近くにあります。鳴谷神社には非常に珍しい狛犬ならぬ「狛猿」があることで知られています。

藤原岳(いなべ市)

  • 藤原岳

鈴鹿山脈北端の山で、花の百名山として知られており年間を通じて花を楽しめます。登山者も年間5万人以上と多くの方が訪れます。9合目には山荘(無人)があり、食事や休憩を取るのに最適です。

植物学的には、裏日本植物区系と表日本区系の接点に当たり双方の植物が共生しています。地質学的には、石灰岩地帯特有のドリーネが点在するカルスト地形です。また、火成岩地帯の植物も見られます。

万葉の里公園(いなべ市)

  • 万葉の里公園

万葉集に詠まれた150種類の植物の内、140種類の植物を市民会館周辺の公園周辺に移植しました。その植物のうたわれている原歌を立札を立てて紹介しています。
また、この場所はあじさいの名所としても有名で、6月中旬には、5000本のあじさいが咲き誇ります。

貨物鉄道博物館(いなべ市)

  • 貨物鉄道博物館

ひと駅いちテーマを掲げ、沿線各駅の特色作りを通じて地方鉄道ならびに地域社会の活性化を進めている三岐鉄道では、ボランティアとの協同により、我が国初の鉄道貨物輸送専門の博物館である貨物鉄道博物館を平成15年9月15日丹生川駅前に開館いたしました。
この博物館は、明治以降陸上貨物輸送の主役として活躍し今なおJR貨物や三岐鉄道をはじめとしたいくつかの鉄道会社が手がけている鉄道貨物輸送に焦点を当て、産業文化遺産として後世に残すべき貴重な貨車等を保存展示する施設です。運営は各地から集まったボランティアの方々の手で行なわれており、三岐鉄道もボランティアの活動の支援に加わっております。
ボランティアの手で運営していることから、定例開館日は毎月第一日曜日のみ(入館無料)ですが、屋外の展示車両はいつでもご覧いただくことができますので、皆様方のご来館をお待ちしております。

東員町中部公園(員弁郡東員町)

  • 東員町中部公園

自然豊かな水辺環境の中に造られた総合公園です。公園内には公認パークゴルフ場があり、子どもからお年寄りまで気軽に楽しく遊べます。
また、遊びの広場では県内でもめずらしい複合大型遊具がひときわ目をひきます。その他にも健康広場やバーベキュー施設などがあり、自然の中で楽しく遊べます。

東員町 猪名部神社 上げ馬神事

  • 東員町 猪名部神社 上げ馬神事

4月上旬に開催。古くは鎌倉時代に始まったと伝えられる稲作の吉凶を占う東員町の神事祭です。16、17歳の青年騎手が、頭に花笠など華麗な武者姿で馬に乗り、約2.5mの崖を一気に駆け上がるというもので、人馬一体となった迫力や緊張感は見る人の心を奪います。

三岐鉄道・北勢線(ナローゲージ・軽便鉄道)(四日市市)

  • 三岐鉄道・北勢線(ナローゲージ・軽便鉄道)

三岐鉄道北勢線にはレール幅がとっても狭い路線が使われ、「マッチ箱電車」と呼ばれる小さな電車が走っています。いなべ市内には沿線は「ねじり橋」や「めがね橋」など珍しい橋があります。

カテゴリー
花・自然・絶景
季節
春(3~5月) 夏(6~8月) 秋(9~11月) 冬(12~2月)
エリア
北勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    2017.03
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】東紀州編・七里御浜沿いを走り、熊野の美味に舌鼓!
【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】東紀州編・七里御浜沿いを走り、熊野の美味に舌鼓!
掲載日:2019.02.14
【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】東紀州編・七里御浜沿いを走り、熊野の美味に舌鼓!

フォトコンテスト

仲良しカメラ旅
仲良しカメラ旅
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 知る人ぞ知る「秘湯」を求めて、「湯ノ口温泉」へ! トロッコ電車に乗って、レトロな温泉旅

    知る人ぞ知る「秘湯」を求めて、「湯ノ口温泉」へ! トロッコ電車に乗って、レトロな温泉旅

    山奥や大自然の中にひっそりと佇む「秘湯」。熊野市紀和町にある「湯ノ口温泉」は、「三重の秘湯」と呼ぶにふさわしいスポット。レトロなトロッコ電車に乗って行くその場所には、「日本の原風景」ともいえるような景観が広がっていま...

    #
  • 九州・沖縄発の方必見!飛行機なら最寄り空港まで90分・6千円以内も!伊勢志摩の旅 ~Fly to 伊勢志摩~

    九州・沖縄発の方必見!飛行機なら最寄り空港まで90分・6千円以内も!伊勢志摩の旅 ~Fly to 伊勢志摩~

    「伊勢神宮」や伊勢志摩に一度は行ってみたいけど、アクセスが分からないし「なんか遠そう」、と思っている方必見!北海道から伊勢志摩まで、飛行機や高速船を使えば早く、安く、楽に行くことができるんです。とっておきの方法を、伊...

    #
  • 北海道発の方必見!飛行機なら最寄り空港まで2時間・5千円以内も!伊勢志摩の旅 ~Fly to 伊勢志摩~

    北海道発の方必見!飛行機なら最寄り空港まで2時間・5千円以内も!伊勢志摩の旅 ~Fly to 伊勢志摩~

    安く、早く、簡単に伊勢志摩に行く「とっておきの方法」お教えします♪

    「伊勢神宮」や伊勢志摩に一度は行ってみたいけど、アクセスが分からないし「なんか遠そう」、と思っている方必見!北海道から伊勢志摩まで、飛行機や高速船を使えば早く、安く、楽に行くことができるんです。とっておきの方法を、伊...

    #

季節おすすめ記事

  • 海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    新鮮な海の幸をお値打ちにゲット!大人気の港市!

    世界遺産・熊野古道の玄関口の町「紀北町」は、県下有数の水揚高を誇る「紀伊長島港」があり、新鮮な海の幸が魅力のまち。今回は紀北町で毎年恒例・大人気の「年末・きいながしま港市」に行ってきました!海の恵みを堪能できるイベン...

    #
  • MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    平成30年12月15日(土)から平成31年2月17日(日)まで開催の、三重県総合博物館(MieMu)第22回企画展「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」では、おもに明治時代から平成にかけて身近で使われた道具を紹介すると...

    #
  • 南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2018秋/冬」に参加する旅館を一挙紹介!

    南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2018秋/冬」に参加する旅館を一挙紹介!

    PRおいないさキャンペーンで泊まることができる宿を全て大公開!

    「奥志摩」として親しまれる南伊勢町は、山から海まで多彩な自然を有し、それらが育んだ「農村・漁村文化」が息づいています。このまちで開催されている「おいないさキャンペーン」が、おトクに旅を楽しめると大好評!今回は、キャン...

    #
ページトップ