特集

三重県 伊勢志摩の名物グルメ11選!伊勢海老・松阪牛から、地元民イチオシのソウルフードまでおすすめをご紹介!

掲載日:2019.03.29

海と山に囲まれた三重県は、「海の幸」「山の幸」に恵まれた絶品食材の宝庫。中でも、伊勢志摩エリアは海鮮がおすすめ。少し足を伸ばせば”肉の芸術品”松阪牛で有名な松阪市も近く、まさにご当地グルメの宝庫です。

思い出に残る旅行には、旅先で味わう絶品グルメが欠かせませんよね。伊勢志摩エリアに旅行に訪れた際は、「伊勢志摩のうまいもん」をぜひ味わってほしい!


「伊勢海老」や「アワビ」、「松阪牛」といった誰もが知っている三重ブランドから、地元民イチオシの「ご当地ソウルフード」まで、伊勢志摩に来たらランチやディナーに絶対に味わってほしいおすすめ名物グルメをご紹介します!




伊勢海老

伊勢海老

日本有数の伊勢海老の産地「三重県」。
そんな三重県だからこそ味わえる様々な新鮮な伊勢海老料理。お造り・フレンチ・蒸し・焼き・揚げ・カレー・・・
食材にこだわりの味を追求した、地元の方にも観光客にも人気のお店の中から、厳選した店舗をご紹介いたします。

松阪牛

日本三大和牛の一つで「肉の芸術品」とも呼ばれる「松阪牛」。
せっかく三重まで来られたのなら、「松阪牛」を堪能してみませんか?
本場・松阪は、伊勢神宮最寄り駅から近鉄特急でわずか10分!
元祖松阪肉の有名老舗店から手頃に松阪牛を食べられるお店まで、その時々の状況に合わせてお好みのお店をお選びください♪

海鮮丼

三重県で味わってほしいグルメといえばやはり新鮮な海の幸。
新鮮な海の幸をふんだんに使ったおススメの海鮮丼をご紹介します。
豪華に盛り付けられたインスタ映え間違いなしの海鮮丼から、他では味わえない希少部位を使った海鮮丼まで盛りだくさん!

浦村牡蠣食べ放題

浦村地区では海のミルクともいわれる栄養たっぷりの牡蠣をお腹いっぱい食べられるお店がたくさん!各店舗では食事の際、カキフライやカキ飯、佃煮などのサービスメニューが付くお店がありますのでチェックしてみてください♪

あわび (志摩市)

三重県では鳥羽・志摩地方を中心にリアス式海岸が発達し、岩礁域が広がる好漁場となっており、海女漁業が行われています。海面に姿を見せ、磯笛を響かせる海女。手には大きなあわびが掴まれています。こうして何十年と、地元の海に潜り続けてきました。その笑顔には、海の幸を頂くことへの感謝があふれています。
海女によって守られてきた、伝統の漁法と豊かな海。三重のあわびは、その調和によって生み出されます。

伊勢うどん

伊勢神宮へ参拝に長旅をしてきた参拝客の胃腸に優しいエネルギー源として、江戸時代に生まれた元祖ファーストフードともいえる、太くて柔らかい麺を、出汁と伊勢だまりを合わせた独特の色の濃いタレで食べる「伊勢うどん」。

太い麺に濃いタレ・どれも同じ味でしょ、と思うなかれ。出汁の取り方やトッピング、お店ごとの個性がでます。食べ比べてみても楽しいかも♪

てこね寿司

志摩地方南部で郷土料理として長く親しまれている「手こね寿司」。
志摩市の漁師が漁の合間に獲れたてのカツオをうすく切って醤油をかけ、酢飯と合わせて手で豪快に混ぜて食べたのが始まりと言う説と、大漁の祝いとして船主が船員にふるまったハレの食事と言う説が有ります。
てこね寿司は、お店によって味付けも様々で、昔ながらのシンプルなものから伊勢海老を使ったものまで。自分好みのお店を見つけてみては。

安乗ふぐ

伊勢えび、的矢かきと並ぶ志摩市の冬の味覚「あのりふぐ」。
「あのりふぐ」とは、伊勢湾を含む遠州灘から熊野灘にかけての海域で漁獲される体重700g以上の天然トラフグのことを言います。
もっちりとした歯応え噛めば噛むほど旨みが滲み出る「てっさ」、ほくほくの身をじっくり味わうなら「てっちり」、ジューシー骨まで美味しい唐揚げ、最後はふぐの旨みが凝縮した雑炊で・・・。
ぜひ三重県で、上質天然とらふぐ(あのりふぐ)を心ゆくまでお楽しみください。
※あのりふぐが味わえるのは10月上旬頃~3月上旬頃です。

お餅

桑名から伊勢までの参宮街道は別名「餅街道」とも呼ばれ、街道沿いには「おかげ参り」の旅人をもてなす道中食として親しまれた名物餅があり、現在も多くのお店で楽しむことができます。
街道各地のお餅を味わい、当時の人々の旅ごころに思いを馳せながら、三重県の名物餅を食べ歩いてみてはいかがでしょうか。

きんこ (志摩市)

隼人芋を煮切りして自然乾燥させたビタミンAを多く含む美容と健康によい食品です。昔から子どもや海女のおやつとして食べられてきた郷土食。
12月中旬~1月末頃(旬の期間)

南張メロン (志摩市)

天皇皇后両陛下にも献上され、2016年伊勢志摩サミットでも提供された最高級のメロンです。

 

お願い
お出かけの際は感染防止対策を徹底し、「新しい旅のエチケット」を守っていただき、新型コロナウイルス等の感染リスクを避ける行動を心がけてください。
新しい旅のエチケット

このページを見ている人はこのページも見ています

AIによるあなたへのおすすめページ