特集

鳥羽浦村のおすすめ牡蠣食べ放題10選!三重県の牡蠣小屋を地図付きで紹介します

1,439,258ビュー


三重県で牡蠣食べ放題なら鳥羽浦村地区の牡蠣小屋はいかが?予約開始の時期やテレビで話題の人気店など、おすすめの牡蠣小屋を地図付きで10店舗、紹介します。

鳥羽市浦村地区は名古屋から車で約2時間、大阪から車で約3時間のところにあり、牡蠣の養殖が盛んな地域です。

パールロードと呼ばれる海沿いの道には牡蠣小屋が軒を連ね、栄養たっぷりの牡蠣をお腹いっぱい食べられるお店がたくさん!

お店によっては食べ放題コースにカキフライやカキ飯、佃煮などのサービスメニューが付くお店があります。
この記事では各お店ごとの特徴を詳しく紹介しますので、鳥羽浦村地区の牡蠣小屋へ行かれる方はぜひチェックしてくださいね♪

【焼き方】はお店が焼く場合は「店」、ご自分が焼く場合は「自」と表記しています。
【料金】「大」は中学生以上です。
※表示している料金は、特に記載がない限り【税込】です。
※焼き牡蠣食べ放題は予約制となります。大変人気のため、すぐに予約が埋まる場合がありますのでお出かけの前には必ず電話をお忘れなく!

三重県からのお願い
三重県では、まん延防止等重点措置の適用が令和3年5月31日から6月20日まで延長されました。
詳細につきましては、下記のURLよりご確認ください。

三重県新型コロナウイルス感染症特設サイト↓
https://www.pref.mie.lg.jp/covid19.shtm

山安水産 パールロード店【開始日:2022年10月28日】

  • 山安水産 パールロード店【開始日:2022年10月28日】
  • 山安水産 パールロード店【開始日:2022年10月28日】
  • 山安水産 パールロード店【開始日:2022年10月28日】

【焼き方】 自・<焼きのみ>
【制限時間】制限なし
【生ガキ】 なし

山安水産パールロード店の詳しい取材記事はこちら!
鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!

  • 【営業時間】11:00~16:00
    【休日】  不定休
  • 【住所】 〒517-0021 三重県鳥羽市安楽島町1-8
    バス停 エクシブ前から徒歩10分
  • 大 2,500円 
    小 1,300円
    幼¥0(大は中学生~)
  • 【予約方法】 電話で予約
    【予約開始日】 2022年10月1日より受付
  • http://uramurakaki-yamayasu.jp/
  • 【電話番号】080-3064-2364
          0599-26-7700

山安水産 本店【2022年の情報は未定】

  • 山安水産 本店【2022年の情報は未定】

【焼き方】 自・<焼きのみ>
【制限時間】制限なし
【生ガキ】 なし

  • 【営業時間】11:00~16:00
    【休日】  全平日
    10月29日開始
  • 〒517-0025 鳥羽市浦村町1530-1
    バス停 向井から徒歩10分
  • 大¥2000 
    小¥1000 
    幼¥0(大は中学生~)
  • http://uramurakaki-yamayasu.jp/
  • 【電話番号】0599-32-5500

与吉屋【開始日:2022年11月2日】

  • 与吉屋【開始日:2022年11月2日】
  • 与吉屋【開始日:2022年11月2日】

オリジナルのドラム缶を使って薪火で焼き上げる新鮮でアツアツ、ジューシーな養殖所直営の絶品浦村かきを味わえます。海に浮かぶ養殖のカキ筏を眺めながらお召し上がりください。

【焼き方】 店・<焼き・蒸し>
【制限時間】60分
【生ガキ】 あり
【サービスメニュー】カキ飯・みそ汁 ※おかわりからはカキ雑炊になります

実際に「与吉屋」で食べ放題を体験してきました!
取材レポート:牡蠣食べ放題なら鳥羽市浦村!冬の味覚「牡蠣」をお腹いっぱい食べに行きましょう!

  • 【営業時間】平日11:00~ 12:00~ 13:00~ 
          土日祝10:00~14:00まで5部制
    【休日】火曜日
  • 〒517-0025 鳥羽市浦村町1414-15
    バス停 本浦から徒歩3分
  • 大 3,000円 
    小 1,500円(4歳~小学生)
  • 【予約方法】 インターネット又は電話で予約
    【予約開始日】 2022年10月1日9:00より受付
  • http://www.kaki-umasikuni.com/
  • 【電話番号】0599-32-5520

かき処 かきいち(旧 山善)【開始日:2022年10月22日】

  • かき処 かきいち(旧 山善)【開始日:2022年10月22日】

カキ養殖場の直営なので、鮮度は言うことなし! 完全な室内なので雨の日や寒い日でも安心です。 海が見えるお座敷でゆっくりカキを食べられます(テーブル席も有り・要予約) 。炊きたての「カキ釜飯」は絶品! スタッフが焼いて持って来てくれ、時間も90分あるのでゆっくり食べられる! 飲み物の持ち込みもOK!(持込み分の片づけはお願いします)

【焼き方】 店・<焼き・蒸し>
【制限時間】90分
【生ガキ】 あり
【サービスメニュー】カキ飯・みそ汁・フライ・佃煮

  • 【営業時間】11:00~ 11:30~ 12:00~ 12:30~ 
          13:00~ 13:30~ 14:00~ 14:30~
    【休日】年末年始
  • 〒517-0025 鳥羽市浦村1560
    バス停 向井から徒歩10分
  • 大 3,300円 
    小 1,650円 
    幼  550円(3歳~)(大は中学生~)
  • 【予約方法】 電話で予約
    【予約開始日】 2022年10月1日より受付
  • 【電話番号】0599-32-5216

モトかき養殖場【開始日:2022年11月1日】

  • モトかき養殖場【開始日:2022年11月1日】
  • モトかき養殖場【開始日:2022年11月1日】
  • モトかき養殖場【開始日:2022年11月1日】
  • モトかき養殖場【開始日:2022年11月1日】
  • モトかき養殖場【開始日:2022年11月1日】

食べ放題は90分、飲み物やお好みの調味料など持込OKです!完全セルフサービスとなっております。

【焼き方】 店・<焼き・蒸し>
【制限時間】90分
【生ガキ】 なし
【サービスメニュー】カキ飯・吸い物・佃煮・フライ・かきの煮味噌・南蛮漬け

  • 【営業時間】平日11:00~12:30(LO) 
          土日祝10:30~14:00(LO)
    【休日】 第1・3火曜日
  • 〒517-0025 鳥羽市浦村町1538-2
    バス停 向井から徒歩5分
  • 大 3,500円 
    中 1,500円 
    小 1,000円 
    幼   0円
  • 【予約方法】 電話又はSMS等
    【予約開始日】 現在受付中
  • http://www.motokaki.com/
  • 【予約用】090-5000-6784

BBQセンターモンキー【開始日:2022年11月1日】

  • BBQセンターモンキー【開始日:2022年11月1日】

伊勢志摩は南鳥羽 本浦 パールロードの入り口。『浦村牡蠣』の産地として知られる自然豊かな港町です。浦村の自然が育んだ旬の食材。春夏秋冬・・・四季折々の自然の恵み。特に冬季限定の厳選食材「カキ」の旨さは絶品です。B・B・Qセンターモンキーでは、夏季はバーベキュー、冬季は牡蠣食べ放題で、皆様に新鮮で、美味しい浦村の海の味覚を存分に味わっていただけます。

【焼き方】 店・<焼き・蒸し> 
【制限時間】90分
【生ガキ】 なし
【サービスメニュー】カキ飯・みそ汁・カキフライ

  • 【営業時間】平日11:00~ 12:30~  
          土日祝11:00~ 12:30~ 14:00~
    【休日】水曜日(11月中は火水定休)
  • 〒517-0025 鳥羽市浦村町1431
    バス停 向井から徒歩3分
  • 大 2,500円 
    小 1,300円 
    幼¥0(大は中学生~)
  • 【予約方法】 電話
    【予約開始日】 予約受付中
  • http://www.monkeysuisan.com/
  • 【電話番号】090-6465-5664

丸善水産【開始日:2022年11月1日予定】

  • 丸善水産【開始日:2022年11月1日予定】
  • 丸善水産【開始日:2022年11月1日予定】
  • 丸善水産【開始日:2022年11月1日予定】

海上焼きガキ食べ放題は、海上に浮かぶ屋形で、綺麗な鳥羽湾を眺めながら浦村牡蠣をご賞味いただけます。雰囲気抜群のロケーションで、是非浦村牡蠣の食べ放題を味わってみてください。

※幼児をお連れの場合予約不可
【焼き方】 自・<焼きのみ>
【制限時間】80分
【生ガキ】 要問合せ
【サービスメニュー】カキフライ丼・みそ汁・佃煮

かき丸【開始日:2022年10月29日】

  • かき丸【開始日:2022年10月29日】

ガス台を使い、旬のカキを自分で焼いて熱々を食べることができます。行き交う舟を見ながらお部屋で熱々のカキをご賞味ください!

【焼き方】 自・<焼きのみ>※蒸しは店員調理
【制限時間】90分
【生ガキ】 あり
【サービスメニュー】カキ飯・みそ汁・フライ・香の物

  • 【営業時間】
    1部 10:30~11:00 入店
    2部 13:00~13:30 入店
    【休日】  木曜日・年末年始
  • 〒517-0025 鳥羽市浦村町1559‐1
    バス停 向井から徒歩10分
  • 大人  2,900円
    小学生 1,600円
  • 【予約方法】 電話
    【予約開始日】 予約受付中
  • http://www.uramura-kakimaru.com/index.shtml
  • 【電話番号】0599-32-5885

マルナカ水産【2022年の情報は未定】

  • マルナカ水産【2022年の情報は未定】
  • マルナカ水産【2022年の情報は未定】

常に美味しいカキを追及し続けるマルナカ水産。種とりから水あげまで、地域一貫で丹精込めて育てた絶品浦村かきをご賞味ください。また、当店では遠赤外線焜炉を導入しております。煙が出ないため、女性の方でもニオイを気にせずカキをお召し上がり頂けます。薪でのお席もございますが、独立型の焼場となっておりますので煙の心配はございません。
※詳しい日程や料金などは、直接お店にご確認ください。

【焼き方】 店・自<焼き・蒸し>
【制限時間】90分
【生ガキ】 あり

  • 【営業時間】平日11:00~ 13:00~
          土日祝10:30~ 12:30~ 14:30~
    【休日】  火曜日
    11月予約受付 12月営業開始
  • 〒517-0025 鳥羽市浦村町310-17
    バス停 今浦から徒歩10分
  • 大¥2500
    小¥1300 
    幼 未定(3歳~)
  • http://marumahonten.com/
  • 【電話番号】0599-32-5914
    【予約用】090-5605-6882

スギムラ水産【2022年の情報は未定】

  • スギムラ水産【2022年の情報は未定】
  • スギムラ水産【2022年の情報は未定】

その日に採れた牡蠣を注文を受けてから焼くため、水分を含むジューシーな牡蠣を提供しています。また、味付けもしておらず海の塩味だけ、牡蠣本来の味を楽しめます。

【焼き方】 自・<焼き・蒸し>※蒸しの場合は店
【制限時間】80分
【生ガキ】 あり
【サービスメニュー】フライ・カキ飯・みそ汁・雪見牡蠣

  • 【営業時間】平日11:00~ 13:00~ 
          土日祝11:00~ 13:00~ 14:45~
    【休日】火曜日(2021年中は火水)
    11月18日開始
  • 〒517-0025 鳥羽市浦村町1229-61
    バス停 本浦港から徒歩5分
  • 大¥2,900 
    小¥1,500 
    幼¥0

  • http://www.sugikaki.com/
  • 【電話番号】0599-32-5866

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 自然豊かな三重県で楽しい想い出をつくろう!

    自然豊かな三重県で楽しい想い出をつくろう!

    2022.07
  • おかげ横丁グルメ・お土産44選!人気のものから穴場まで詳しく紹介します【2022年】<br />

    おかげ横丁グルメ・お土産44選!人気のものから穴場まで詳しく紹介します【2022年】

    2022.09
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス特集♪<br />
9月から10月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪<br />

    「秋の桜」コスモス特集♪
    9月から10月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

【職員募集中】三重県観光連盟で働きませんか?
【職員募集中】三重県観光連盟で働きませんか?
掲載日:2022.10.01
【職員募集中】三重県観光連盟で働きませんか?

フォトコンテスト

燃える夕陽に走る列車
燃える夕陽に走る列車
  • 三重県のおすすめグランピング特集
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 赤福の限定餅「朔日餅」とは?購入・予約方法や月ごとのお餅を紹介します。

    赤福の限定餅「朔日餅」とは?購入・予約方法や月ごとのお餅を紹介します。

    三重県の定番土産「赤福」で毎月1日しか販売されていない「朔日餅」の購入・予約方法、朔日餅の種類、人気の朔日餅などを紹介します。

    #
  • 「みえのイマココ旅」モニター体験募集中!

    「みえのイマココ旅」モニター体験募集中!

    PR

    三重県では、旅行者が宿泊施設等を拠点に滞在を楽しむ「拠点滞在型観光」の先進地として新たなブランドを確立するため、「三重ならでは」の体験コンテンツの造成・磨き上げに取り組んでいます。現在、造成・磨き上げ中の体験コンテン...

    #
  • 【2022年】鈴鹿サーキットでF1日本グランプリが3年ぶりに開催! チケット情報やイベントについてご紹介します

    【2022年】鈴鹿サーキットでF1日本グランプリが3年ぶりに開催! チケット情報やイベントについてご紹介します

    F1グランプリが3年ぶりに鈴鹿サーキットで開催!

    日程やチケット情報、気になる当日のイベントについてご紹介します。さらに、あわせて巡りたいスポットやグルメもご紹介!せっかく三重に来たんやから、たっぷり三重を楽しみませんか?

    #

季節おすすめ記事

  • 「みえのVRたび部」特設サイトオープン!

    「みえのVRたび部」特設サイトオープン!

    PR

    三重県の体験をリアルタイムVR配信でお届け。
    臨場感とライブ感をご自宅でお楽しみください!
    期間限定、無料での体験にご参加いただけます!

    #
  • 辰水神社(津市)の「ジャンボ干支」をご紹介!歴代ジャンボ干支マップも!

    辰水神社(津市)の「ジャンボ干支」をご紹介!歴代ジャンボ干支マップも!

    東海テレビの「ロンブー淳のスマホ旅」で淳さんが津市のジャンボ干支を巡る!

    三重県津市辰水神社のジャンボ干支は毎年お正月に地元有志より奉納され、役目を終えた後は津市内外各所に”嫁入り”していきます。辰水神社への行き方や駐車場、歴代ジャンボ干支マップなど徹底解説します。

    #
  • かざはやの里とは?季節の花が楽しめる園内の見どころや駐車場を紹介します

    かざはやの里とは?季節の花が楽しめる園内の見どころや駐車場を紹介します

    三重県津市にある、かっぱのふるさと『かざはやの里』は、障がいのある方と施設職員が力を合わせて園芸福祉に取り組んでいる全国でも初めての『福祉と環境を融合した花園』。初春は「梅」、春は「藤」、夏は「紫陽花」を楽しむことが...

    #
ページトップ