あなたにおすすめコンテンツ

旬の伊勢海老・海鮮料理を食べるなら屋形船で! 鳥羽 海鮮料理 屋形船おきた

伊勢鳥羽志摩へ旅行に行ったら、海鮮料理を食べたいな~という方は多いと思いますが せっかくなら「屋形船」で食べてみませんか? 今回、幼児2人、私たち夫婦、母、80代の祖父母という4世代で 三重県唯一の屋形船、「屋形船おきた」さんのお料理と鳥羽湾クルージングを満喫してきましたので ご紹介します!

三重県唯一の屋形船で 海鮮・鳥羽観光を一度に!

屋形船おきたは、三重県で唯一の屋形船!

伊勢に生まれ育った私も、屋形船の上で海鮮料理を食べるのは生まれて初めて!

ドキドキしながら船乗り場へ向かいました。

お天気に恵まれ、最高のクルージング日和♪

屋形船おきたさんの船乗り場は、鳥羽駅から鳥羽マルシェの前を通り、佐田浜第3駐車場に真っすぐ向かうと海があり、そこに船着き場があります!

(近くですが、乗り場は鳥羽マリンターミナルではないのでご注意ください。)

 

車は 佐田浜第3駐車場に駐車するのがおすすめですね。

詳しいアクセスや駐車料金はこちらでご紹介しています。

いざ乗船!

基本的に事前に予約していくことになるため、受付は特に必要なく、船乗り場に出航時間15分前に直接行けば大丈夫です!

船に乗ったら 靴を脱いで、お座敷へあがります。

 

掘りごたつ式のテーブルが8卓あり 最大で6名座れるので、船全体で48人は乗れそうです。

佐々木料理長は「観光客だけではなく地元の方にも 歓送迎会や忘年会などの会食などで気軽に利用してもらえたら」とおっしゃっていました。

 

 

船内に入ると、子供たちは 船の中に普通にお座敷がある光景にびっくりしていましたが、とても楽しそうでした(笑)

乗り込むとすぐに船が動き出しました。

落ち着いてお食事が食べられるように波が落ち着く場所まですぐに船を出してくれたので、船酔いすることもなくよかったです…!

屋形船おきたの非日常体験!

屋形船おきたさんでは、地元で獲れた食材にこだわった その時期の旬のお料理をいただくことができます。

今回は9月15日に鳥羽湾の伊勢海老漁が解禁されたばかりということで、伊勢海老のコースをいただくことになりました。

まず料理長が目の前に持ってきてくれたのは 生きている伊勢海老・・・!

元気すぎて動き回っています。

「なかなか生きている伊勢海老に出会えることもないので、お客様にこういう体験もしてもらっています」とのこと。

伊勢海老コースを頼んだ方は、ぜひ手に持って頑張って撮影していただきたい・・・!

(私も頑張って撮影しました。)

息子は、生きている伊勢海老に若干こわがりながらも、伊勢海老の持ち方もレクチャーしてもらえて嬉しそうにしていました。

このように 食べる前から大盛り上がり間違いなしの 屋形船おきたさん。

 

ではお料理を紹介していきましょう!

屋形船 伊勢海老のコース

今回の「屋形船伊勢海老コース」は

お一人様  税込  8,450 円 (乗船料金も含まれています。)

 

三重県鳥羽産の伊勢海老をまるごと1尾使い、半身は焼き、半身は名物 屋形船蒸し という、

1尾で2つの食べ方を楽しめる非常にお得なコースです。

ここからは伊勢海老コースのメニューを1品ずつ紹介します!

先付けのお料理

まず最初に先付けのお料理が出されます。今回の取材では、イサキの洋風のカルパッチョ、和風のお造りをお出しいただきました。

旬の食材を使ったお料理が出てくるので、何が出てくるかは行ったときのお楽しみです。

 

焼き伊勢海老

最初に半身の伊勢海老が運ばれてきました。

身がキラキラしていて、もうこのままお刺身で食べたいくらいですが、こちらをまず焼いていただきます!

 

焼くのも仲居さんが全てやってくださるので、とてもありがたいです。

子連れでいくと大変ですし、焼きすぎちゃったりしますもんね。

 

目の前で、先ほどまで生きていた新鮮な伊勢海老が焼かれていきます。

 

まず最初に感じたのは、その香り。

伊勢海老の香ばしい香りが、食欲をそそりますね。

 

一口いただくと、ぎっしりつまった身はしっかりしていて、弾力があります。

噛むたびに甘みを感じ、素材そのものの味を感じることができました。

すだちをかけてみると、さっぱりとして美味しい…!

 

焼きたての香ばしさを感じながらアツアツで味わえるのが本当に贅沢でした。

美味しすぎて一瞬でなくなってしまいます(笑)

屋形船名物 蒸し伊勢海老

次はここでしか味わえない、屋形船蒸しで…!

(土鍋は四日市の萬古焼で特注品だそうです!)

 

蓋を開けた瞬間の立ち上る湯気、グツグツと煮立った伊勢海老に大興奮間違いなしです!

一口いただいてまず驚いたのは、その繊細さ と みずみずしさ。

蒸し上がった伊勢海老の身はふわっふわでとても柔らかく、箸でほどけていくほどです。

ポン酢につけて美味しくいただきました。

 

蒸し汁に浸った伊勢海老は、まろやかで風味豊か。

特に身の中に広がるみずみずしさが印象的でした。

 

一尾の伊勢海老を2つの食べ方でいただきましたが、

「焼き」は香ばしい濃厚な味わいを楽しめて、

「蒸し」はやわらかくしっとりした繊細な味わいを存分に楽しめました。

どちらも最高なので、ぜひこのお得な伊勢海老コースで味わってくださいね!

焼き貝の盛り合わせ

こちらは全てのコースに含まれている焼き貝の盛り合わせ。

とても大きなオオアサリ、サザエ、ホタテが運ばれてきました。

仲居さんが秘伝のたれをかけながら、手早く焼いてくださいます!

出汁の旨味がたまりません。ひとつひとつが美味しく感動させられます。

私はコーンとネギと一緒に食べるホタテが一番好きでした。

裏メニュー!? アヒージョ

表に出ていないメニューなのですが、サービスでアヒージョまでいただきました! 

一般的な日本の海鮮料理ばかりではなく、料理長のちょっとした遊び心として違った趣向で海鮮を楽しめるように、とのことでお客さまに提供されているようです。

皆さんが行った時にも、こんな嬉しいサプライズがあるかも!

海鮮というより一気に「シーフード」という感じになりました。

鍋を運んできてくださると、お座敷が一気にガーリックとオリーブオイルの香りでいっぱいになります。

和食だけでなく洋食まで提供できる料理長、素敵!

息子たちはフランスパンを喜んで食べていました(笑)

〆のあおさの雑炊

通常のメニューに戻ります。様々な料理を堪能した後の雑炊は優しい味わいで温かくて、本当に美味しかった…!

「おかわりもありますよ~」と言ってくださいましたので、ついついおかわりしてしまうほど、さっぱりいただくことができました。

一緒に出てきたお茶も美味しくて、最後にほっとできました。

 

この雑炊のあと 屋上のデッキに上がってクルージングを堪能し、最後にデザートをいただきます!

料理長手作りのデザート

外から戻ると、最後のお楽しみ♪ デザートが用意されていました。

料理長手作りの「リンゴのコンポート」です。

特別に鮑のお刺身も!

屋形船おきたさんには、鮑のコースもあります。

鮑の旬は夏ですが、通年いただけます。今回の取材(2023年9月下旬)ではコースの一部を特別に出してくださいました。

・屋形船 あわびコース お一人様 税込8,450円(乗船料金を含みます)

こちらが、生の鮑のお刺身!

氷でしめてある新鮮な鮑をお刺身でいただくと、コリコリしていて噛めば噛むほど旨味が広がります。

コンロで少しあぶると やわらかくなって、また最高に美味しかったです。

器もとっても涼やかでした。

 

この他にも様々なコースがありますよ。

・屋形船 ランチ焼き貝コース( 大アサリ、サザエ、ホタテなど)お一人様 税込4,800円(乗船料金を含みます)

・屋形船 肉コース(お肉+焼き貝盛り合わせ) お一人様 税込7,800円(乗船料金を含みます)

・屋形船 蒸し牡蛎コース【冬季限定(11月~3月)】 お一人様 税込5,950円(乗船料金を含みます)

季節や好みに合わせて様々な料理を楽しむことができますね♪

おこさまのおにぎりセット

子供たちが食べやすいように、手作りおにぎりとウインナーなどのセット(500円)を出してくださいました。

こちらにはプリンもつきました♪特大ウインナーは伊勢海老と一緒に焼きました(笑)

提供前に「アレルギーはないですか?」と聞いてくださったり、さまざまな心遣いがとてもありがたかったです。

デッキでクルージングを満喫!

屋形船というと、なんとなく夜の宴会のイメージがあったのですが、鳥羽の屋形船は昼がメイン♪

お食事がひと段落したら、救命胴衣を全員着用してから屋上にあがります。

海がキラキラして、風が気持ちよくて、お天気のいい日は最高ですね!

暑すぎず寒すぎない今の時期がちょうど外に出るには一番いいかもしれません。

船の運航のタイミングを合わせてくださったようで、「今ちょうどミキモト真珠島の海女さんが潜る実演ショーがみえますよ!」と声をかけていただき、遠くから海女さんたちを少し見ることもできました。これは観光客の皆さんは嬉しいですよね。

佐々木料理長が大切にされていること

最後に、佐々木料理長とお話をさせていただきました。

 

佐々木料理長は、「来てくださった方に非日常を提供したい」というフレーズを常におっしゃっていました。

海鮮料理のお店だけど、「貝は苦手でお肉が食べたい!」という方向けに和牛のコースをつくったり、全てお客様ファーストでメニューを考えられています。

お客様から要望があれば、記念日のプレゼントやサプライズで花束を用意したりもするようです。

記念日や大切な日にぜひご相談してみてはいかがでしょうか?

 

佐々木大介 料理長

鳥羽出身。大学卒業後、京都で和食の修行を積み、2014年「食と旅と観光が同時に楽しめる非日常を提供するレストラン」をつくろうと、海上レストラン「鳥羽海鮮料理屋形船おきた」を開業。

60年続く 三重でマリン事業を行う株式会社マリンおきたの3代目。

 

ご予約はこちらから!

予約はWebかお電話でできます!

TEL 0599-25-7133 

     090-1563-7780

【電話受付時間】午前9:00 ~ 午後9:00

 

少人数のご予約、各種団体からのご予約・お見積りなど、ささいなことでも、ご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください!とのことでした。

 

【キャンセルについて】

お申込み後のキャンセルは、以下のキャンセル料が発生します。

 

3日前:利用料金の30%

前日:利用料金の90%

当日:利用料金の100%

(貸し切りの場合は、別途扱いになります。)

アクセス

電車でのアクセス

鳥羽駅まで来たら そこから徒歩7分

近鉄鳥羽駅から鳥羽マリンターミナル方面へ歩き、佐田浜第3駐車場がみえたら、その奥に船着き場があります。

  

車でのアクセス

伊勢自動車道「伊勢IC」まで来たら そこから 車で約15分

伊勢ICから伊勢二見鳥羽ラインを経由し国道42号にて、鳥羽マリンターミナル方面を目指してください。 

~佐田浜第3駐車場・料金~
1時間までは無料
2時間まで500円
それ以降は5時間まで1時間ごとに300円がかかります。

 

まとめ

今回、2歳から80代のメンバーで行ったのですが、どの世代にも美味しく、そしてとても楽しめる内容で、大満足でした!

気さくな料理長と仲居さんにも本当によくしていただきました。

 

小さい子連れの場合、長いコース料理は退屈してしまったり、うるさくしてしまいほかのお客さんに気を使ってしまったり…ということもあるかと思いますが、屋形船おきたさんなら、海の上という非日常体験がとっても楽しいので、そんな心配もいりません。子連れでもとても行きやすいと感じました!

現在は9割が県外からの観光客のお客さんと聞きました。屋形船は敷居が高い?と感じている地元の人たちにも、気軽に楽しめるということをぜひ知っていただきたいですね。

6名以上のレジャーや会食などで利用できますので、ぜひお問合せくださいね。

海鮮料理の数々と鳥羽観光クルージング、屋形船おきたさんのお得すぎるコースをぜひ体験してみてください!

 

Instagram(@rio_nishioka) では、今回の「屋形船おきた」さんのリール動画も投稿しています。

どうぞご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

西岡莉央 ナレーター🎙三重(@rio_nishioka)がシェアした投稿

近くのイベント

伊勢えびの屋形蒸し

開催日:2023年09月15日(金)〜2024年04月30日(...

直線距離:0m

屋形船伊勢えびコース

大型クルーズ客船にっぽん丸が鳥羽港に寄港!!

開催日:2024年8月1日(木)

直線距離:599m

大型クルーズ客船にっぽん丸が鳥羽港に寄港!!

伊勢湾フェリーこども無料キャンペーン

開催日:2024年7月13日(土)~7月15日(月・祝)

直線距離:1.0km

伊勢湾フェリーこども無料キャンペーン

伊勢湾フェリー早朝特別臨時便を運航!

開催日:2024年4月27日~4月29日・5月3日~5月4日

直線距離:1.0km

伊勢湾フェリー早朝特別臨時便を運航!

伊勢湾フェリーサイクル&シップ

開催日:2024年5月22日(水)~2024年5月26日(日)

直線距離:1.0km

伊勢湾フェリーサイクル&シップ

伊勢湾フェリーに乗って『渥美半島のご当地どんぶり』を制覇しよう!!

開催日:2023年1月1日~2024年12月31日

直線距離:1.0km

伊勢湾フェリーに乗って『渥美半島のご当地どんぶり』を制覇しよう!!

日本最大級のクルーズ客船『飛鳥Ⅱ』8月18日鳥羽港に寄港!! 

開催日:2024年8月18日(日)

直線距離:1.1km

日本最大級のクルーズ客船『飛鳥Ⅱ』8月18日鳥羽港に寄港!! 

伊勢湾フェリー60周年記念キャンペーン①

開催日:2024年4月4日~4月26日

直線距離:1.1km

伊勢湾フェリー60周年記念キャンペーン

伊勢湾フェリーで行く初夏の伊良湖満喫パック

開催日:2024年5月10日〜6月14日

直線距離:1.1km

伊勢湾フェリーで行く初夏の伊良湖満喫パック

赤崎祭り

開催日:2024年06月22日(土)〜2024年06月22日(土)

直線距離:2.0km

赤崎祭り

太江寺のアジサイ【花】(開花情報も掲載)

開催日:6月初旬~7月上旬

直線距離:5.0km

太江寺のアジサイ【花】(開花情報も掲載)

牡蠣の食べ放題開始

開催日:2023年11月9日~5月中旬(予定)

直線距離:5.5km

まっちゃん食堂 牡蠣食べ放題スタート!

西岡莉央(撮影・記事制作)の画像

西岡莉央(撮影・記事制作)

伊勢志摩在住のナレーター・声優。
現在はWebCMや企業紹介のナレーション、ゲームの声優などのお仕事をメインに活動中。
ふたりの小さな男の子を育てるママでもあり、週末に家族でお出かけすることが楽しみ。
Instagram https://www.instagram.com/rio_nishioka/
Web https://www.rionishioka.com/

Page Top