あなたにおすすめコンテンツ

なばなの里 サマーイルミネーション2023を徹底解説 今年の注目は新登場のベゴニアナイトカーニバル!

2023年も、桑名市長島町の「なばなの里」でサマーイルミネーションが始まりました。なばなの里といえば、冬のイルミネーションが強くイメージされますが、サマーイルミネーションも年々進化を遂げています。今年の見どころは、ベゴニアガーデンで行われる「ベゴニアナイトカーニバル」の演出です。この記事ではなばなの里サマーイルミネーション2023の見どころはもちろん、点灯時間、アクセス・駐車場など徹底解説します。

なばなの里 サマーイルミネーション2023とは?

天の川

なばなの里といえば、冬のイルミネーションが強くイメージされますが、サマーイルミネーションも今年で4回目の開催となります。今年の見どころは、見出しにも掲載しました、ベゴニアガーデンで行われる「ベゴニアナイトカーニバル」の演出です。

それに加えて、なばなの里中央の池を中心に、天の川をイメージしたイルミネーションや和の雰囲気を感じさせる竹灯籠や和傘などがあり、夜風に揺れる木々と共に幻想的な灯りで美しく彩られ、涼しい夏の夜をゆっくりと楽しむことができました。今回はこの素晴らしいイベントの徹底リポートをお届けします。

水辺の和傘

入村料

入村料 1,700円(小学生以上)なばなクーポン1,000円付

また、当日17:00までに現地窓口でチケットをご購入してご入村のお客様は500円でベゴニアガーデンに入館できる優待券付

開催期間と点灯開始時間、おすすめの回り方は?

光のトンネル

2023年の開催予定は以下の通りです

開催期間

なばなの里サマーイルミネーション 「天の川」~日本の夏祭り~

期  間:2023年 7/22(土)~9/18(月・祝)

営業時間:10:00~21:00(特定日:22時まで)

点灯開始時間

7/22~8/4 19:00

8/5~8/11 18:50

8/12~8/18 18:40

8/19~8/25 18:30

8/26~9/1 18:20

9/2~9/8  18:10

9/9~9/18 18:00

※状況により予告なく変更となる場合あります。

おすすめの回り方

 イルミネーションが見られる時間が、日によって異なります。19:00点灯で21:00終了なら2時間ですが、18:00点灯で22:00終了の日なら4時間見ることができます。行く前に、営業時間と点灯開始時間をチェックすることをお勧めします。

レストランは営業終了間際ですと、オーダーストップがあるので、園内で食事される場合は、明るいうちの方が良いかもしれません。そして、点灯が始まる時間をベゴニアガーデンで確認してから他の場所を回ると良いかもしれませんね。点灯開始時間には、屋外が明るすぎてイルミネーションが見にくいかもしれません。

 

詳しい営業時間等は公式サイトをチェック!

https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html

 

 

見どころ① 新登場「ベゴニア ナイトカーニバル」

 ベゴニアガーデン(入館料別途)において、「ベゴニアナイトカーニバル」と銘打った特別イベントが開催されています。咲き誇る花々と音楽、光の演出が見事に融合し、幻想的な世界が作り出されています。昼間でもインスタ映えスポットとして有名な池には、ベゴニアとツリーが水面に映し出され、涼しげで美しい光景が広がっています。特に色鮮やかな約300鉢の花々で作られた高さ5mのスペシャルなツリーは、全体を彩るライトアップと相まって、リフレクションする光景が圧巻です。ここには全国屈指のイルミネーション演出の技術が感じられます。ぜひ皆さんにも体験していただきたいイベントです。

音楽にあわせて光のショーが行われます。霧がでてきて幻想的な光景に。

光と音楽の演出には3つの曲目があります:

・サンバ:約2分間 サンバをイメージした音楽に合わせて軽快に色が変わる演出です。

・サルサ:約2分間 サルサをイメージしたにぎやかな音楽に合わせて目まぐるしく色が変わります。(3曲中で最も賑やかな演出です)

・ハワイアン:約1分間 ハワイアンなイメージの音楽に合わせて色が変わります。(3曲中で最も穏やかな演出です)

是非、皆さんにもこの素晴らしいイベントを体感していただきたいです。

色も鮮やかに変化します

水面のリフレクションがとっても素敵でした。

 現在、割引券がもらえるCOOLベゴニアガーデンキャンペーンが実施されています。 7/22~9/18の終日、当日窓口で入村券を購入した方に9/18まで有効期限のべゴニアガーデン割引券を進呈中です。小学生以上が500円で利用可能(通常料金は:大人1000円 → 500円、小学生 700円 → 500円、幼児200円)となっています。

見どころ② 「天の川(あまのがわ)」 ~日本の夏祭り~

 なばなの里のシンボルとなっている中央の池とチャペルが見える位置は定番の構図ですが、「満天の星空と祭囃子に舞う和傘と篝火(かがりび)の競演」と題され、彩られたきらめく夜空の星をイメージした「天の川」(あまのがわ)が演出されています。その規模は水上イルミネーションとしては国内最大級です。

和傘の競演ということで、音楽と周辺イルミネーションにあわせて色が変化し、光の加減が変わります。

今年は篝火の競演として、無数に輝く篝火が刻々と変化する美しい情景や、色とりどりの鮮やかな和傘を使った日本美を感じる景色が楽しめます。雄大なパノラマの景色と、水面に映る灯りと夜空の競演が見どころとなっています。

水面に映る和傘が素敵でした。

見どころ③ 全長200m「光のトンネル」華回廊

 なばなの里と言えばココ。夏もやっています!全長約200mある「世界の絶景」にも選ばれた人気エリアです。無数のLED電球で作られた光のトンネルは、花びら形のLEDが柔らかな光を演出しています。その規模に圧倒されるスケールは、冬だけでなく夏も楽しめる点がうれしいところです。

光のトンネルの出入口周辺も綺麗!

かわいい花形の電飾

見どころ④ 「竹の小路」

 日本の情緒を感じさせる竹の小路(こみち)。夕闇の中に幻想的な世界が広がっていました。池のほとりの小路に並べられた手作りの竹灯籠の灯りが揺らぎ、和を感じさせる光景でした。まさに日本の夏の夜という雰囲気です。

静寂の青と和の竹あかりの競演も素敵でした。

見どころ⑤ 新登場「竹の丘」

 ベゴニアガーデン入口横には、新たに竹灯籠が多数並べられた『竹の丘』が登場しました。なばなの里内の池のほとりの小路にも竹灯籠がありますが、ここはまったく違った雰囲気を楽しむことができました。竹灯籠たちが優しく煌めく空間が広がる中で、日本の伝統美を感じることができます。

 たくさんの竹灯籠が並べられていました。

幻想的な光に包まれ、夢のような雰囲気が漂う『竹の丘』の魅力は、遠くから眺めるだけでなく、近くでゆっくりと竹灯籠を眺めることもおすすめです。手作りの温もりが伝わり、訪れる人々の心を癒してくれます。

見どころ⑥ 夏の風物詩「水辺の和傘」

 夏の夜に、色鮮やかな和傘が浮かび上がり、幻想的な光景が広がっていました。和傘特有の日本美が、夏のイルミネーションの風景と融合し、光の芸術を楽しむことができました。

和傘と夜の光はとてもいい感じになりますね

和傘の色は様々です

赤の和傘

見どころ⑦ ミレニアムガーデン「光の森」

 樹齢1000年のオリーブの大樹が色鮮やかなライトアップで彩られています。複雑に曲がりながら縦横にうねりを見せる太い幹や、ピンと伸びる枝は独特なシルエットを描き出しています。ライトアップに加え、人工的に霧や雲を演出し、まるで雲の上にいるかのような体験も楽しむことができます。

昼間は電飾はついていませんが、ミストは出ているので、涼しげな空間となっています

霧が出ていて幻想的な雰囲気です

見どころ⑧ 「ツインツリー」

 チャペルの前には2本のシンボルツリーがあります。高さ約20mのヒマラヤスギはクリスタルホワイトに輝き、ゴージャスな雰囲気を醸し出しています。また、パステルブルーに染められた優雅なツリーも人気のフォトスポットとなっています。

 裏側からも見ることができます

見どころ⑨ 「虹の川」

 なばなの里の入村ゲートから『里の湯』までの約200mの小川が、この夏だけの特別仕様で、色とりどりの『虹の川』として輝きます。霧がせせらぎに立ち込め、多彩な光がそこに反射され、七色の輝きが涼しげな雰囲気の中に映し出され、まるで夢の世界に誘われるような美しい光景が広がります。

篝火台と虹の川

日中はミストのみ発生させ、涼しげな空間を演出しています

日帰り温泉「里の湯」につながる橋

最新技術により、人工的に霧や雲と同じ約10~20ミクロンの細かい水の粒を発生させています。

見どころ⑩ 「チューリップの丘と夏の星空」

 トンネル状に作られた無数の星がキラキラと輝き、幻想的な空間を作り出しています。その手前には、鮮やかな色合いのチューリップのイルミネーションがあり、まるで非現実の世界に迷い込んだかのような気分にさせられます。輝くチューリップたちに心を奪われます。

とても鮮やかなチューリップがたくさん

光のトンネルも隣接しています

どこか違う世界に来たような気分になります

他の見どころ(他のイルミネーション、アイランド富士、里の湯)

他のイルミネーション

 他にも正面ゲート周辺にはハートの電飾、ゲート付近の木々も装飾されています。明るい時間帯に入場してきて、帰る際には、また違った趣きを感じることができます。あと花市場にもツリーが装飾されています。

花市場のツリー

正面ゲートにあるハート

アイランド富士

 イルミネーションを見る手段として、園内の可動式展望台のアイランド富士からの夜景も素晴らしいです。展望台のベンチに座ったままで、45m上空まで上昇し、頂上では360度回転します。移動せずに全ての景色をゆっくり楽しむことができるため、お子様やご年配の方も安心してご利用いただけます。眼下に広がる花々はもちろん、南にはナガシマスパーランドや、中部国際空港セントレア、東には名古屋中心部まで一望でき、壮大な山々も見渡せます。特にイルミネーション期間中は、想像を超えた美しい景色が広がります。

大人(中学生以上):600円 
3才~小学生:300円 
受付時間:営業終了時間の1時間前まで 
※なばなクーポン(金券)利用不可。現金にてご利用ください。

里の湯

 また、夜景で心の癒しばかりでなく、園内には日帰り天然温泉の「里の湯」もあり、体の癒しもあります。露天風呂、内湯、ジャグジー、打たせ湯、水風呂、サウナなど、お好みに合わせてお楽しみいただけます。シャンプー・リンス・ボディーシャンプー・洗顔などの無料のアメニティも完備されています。さらに、タオルセット(フェイスタオル、バスタオル)を無料で貸し出しているため、手ぶらでお越しいただいても大丈夫です。

入泉料は小学生以上:1,200円、幼児(3歳以上): 500円となっております。
なばなの里入村料に加え、里の湯入泉料が必要ですが、なばなクーポンをご利用いただけます。

お食事は?

 なばなの里の園内のレストランは、本格レストランからおしゃれなカフェまで、多彩なラインナップが揃っています。

・日本料理 翡翠

 日本料理の真髄を堪能できる、風情あふれる和風庭園を愛でながらの食事が楽しめます。

・中国料理 桃仙

 桃源郷を彷彿させる美しい庭園を眺めながら、本格的な中華料理を楽しむことができます。

・洋食 マルセイユ

 静かな水辺の店内で楽しめる、カジュアルフレンチが自慢のお店。特に自家製パンが人気です。

・イタリアン 麦

 石窯で焼き上げる本格的なピザが絶品。パスタや新鮮なシーフード料理もおすすめです。

・とんかつ かつまる

 厳選された上質な豚肉を使用し、素材にこだわったとんかつの専門店です。

・麺料理 芭蕉庵

 自慢のかき揚げざるそばが大人気。豊富な麺料理が蕎麦好きを虜にします。

・長島ビール園(地ビールレストラン)

 本場ドイツの味を追求した地ビールが楽しめるレストラン。醸造所からの出来立てビールが魅力です。

・カフェ・ラ・テラス

 チャペルの横、水辺に佇むおしゃれなカフェ。季節ごとに変わる人気のスイーツが魅力的です。

・ベゴニアガーデン ベゴニア喫茶

 ベゴニアガーデン内に位置するカフェ。咲き誇るベゴニアを眺めながら、贅沢なティータイムを楽しめます。

洋食 マルセイユ

中国料理 桃仙

麺料理 芭蕉庵

駐車場・アクセスについて

5700台の無料駐車場はうれしい!

駐車場

駐車場:無料

車でのアクセス

・伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」下車 北へ直進、約10分(約7km) 
・東名阪自動道「長島IC」下車 南へ直進、約10分(約7km)

名古屋や桑名からの直通バスも便利!

公共交通機関でのアクセス

・名古屋から(30分・バス)名鉄バスセンター「長島温泉」行き、「なばなの里」下車すぐ  
・JR・近鉄・養老鉄道・三岐鉄道北勢線「桑名駅/西桑名駅」から(20分・バス)「なばなの里」行き終点下車すぐ 「長島温泉」から(20分・バス)「名鉄バスセンター」行き乗車、途中「なばなの里」下車すぐ 長島温泉より名鉄バスセンター行きバスにて約20分

最新情報は公式サイトをチェック!

https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html

近くのイベント

せせらぎ周辺でホタルが舞います

開催日:5月中旬~6月下旬

直線距離:154m

なばなの里「ホタルまつり」5月下旬頃~7月上旬頃まで! 安心の施設でお子様連れにもオススメ!

高貴な香り漂ります

開催日:春:5月上旬頃~6月中旬頃 秋:10月上旬~10月下旬

直線距離:154m

なばなの里 「バラまつり」 高貴なバラが咲き誇ります!(春・秋)

なばなの里 ネモフィラまつり 

開催日:4月中旬頃~5月中旬頃

直線距離:154m

なばなの里 ネモフィラまつり 

桑名水郷花火大会

開催日:2024年07月27日(土)予定

直線距離:1.0km

桑名水郷花火大会

【諸戸氏庭園】春の一般公開

開催日:2024年04月20日(土)〜2024年06月16日(...

直線距離:1.6km

【諸戸氏庭園】春の一般公開

日本一やかましい祭り「桑名石取祭」

開催日:2024年8月3日(土)~2024年8月4日(日)

直線距離:1.9km

桑名石取祭

漁業まつり

開催日:2024年7月6日(土)9:00~11:30頃

直線距離:2.2km

漁業まつり

長島温泉 60周年「開業記念 大花火」8日間 60th anniversary ※長島温泉 花火大競演(遊園地・ナガシマスパーランド)

開催日:8/ 11、12、13、14、15、16、17、24

直線距離:6.1km

長島温泉 60周年「開業記念 大花火」8日間 60th anniversary ※長島温泉 花火大競演(遊園地・ナガシマスパーランド)

ナガシマ ジャンボ海水プール 世界最大級の海水プール!

開催日:2024年7月6日(土)~2024年9月30日(月)

直線距離:6.1km

ナガシマ ジャンボ海水プール 世界最大級の海水プール!

夏を先取り!4/27~6/23特別営業『ナガシマ 屋内こども専用プール スパキッズ』

開催日:2024年4/27(土)~6/23(日)

直線距離:6.1km

夏を先取り!4/27~6/23特別営業『ナガシマ 屋内こども専用プール スパキッズ』

多度グリーンファームのいちご狩り

開催日:2024年シーズン1月13日(土)オープン ※予約受...

直線距離:6.5km

多度グリーンファーム いちご狩り

【多度大社】 七五三祈祷

開催日:2024年9月1日~2024年11月30日

直線距離:9.5km

【多度大社】 七五三祈祷

さんぺい(sanpei_mie)の画像

さんぺい(sanpei_mie)

昔は観光資源としては成立していなかった工場夜景など、当たり前の日常風景が観光資源となる昨今、近場の花スポット、神社仏閣、鉄道、街の風景など、上手くは撮れませんが、三重県の人にとっての日常風景を資源として掘り起こし、発信していきたいです。

みえ旅アンバサダー さんぺいのInstagram

Page Top