二木島峠・逢神坂峠(熊野古道伊勢路)

(ニギシマトウゲ・オウカミザカトウゲ)
  • 巡礼供養碑群
  • 逢神坂峠
  • 新鹿海岸の遠望
  • 巡礼供養碑群
  • 逢神坂峠
  • 新鹿海岸の遠望

熊野市の二木島と新鹿を結ぶルートで、ほぼ直下をJR逢神坂トンネルが貫いています。
古くから捕鯨の里として知られる二木島から古道にはいると、杉と桧による山林でほぼ全区間に端正な石畳道が通じており、適度なアップダウンが楽しめハイカー達に人気のコースです。
またコースは苔むした石畳や石垣が続くルートで美しい山道が続いています。
「逢神」とは、伊勢と熊野の神が出会う場所という意味や、かつて狼が出没したためという説もあります。

○コースのポイント:神武東征~キリシタン灯ろう~猪垣~三浦樗良の句碑~里川の道しるべ ほか
○歩行時間:約2時間30分
○距離:約4.5km(JR二木島駅~JR新鹿駅)
○休憩スポット:---

URL:二木島峠・逢神坂 地図(PDF)
URL:三重県立熊野古道センター【二木島峠・逢神坂】
URL:世界遺産 熊野古道伊勢路(三重県庁HP)

※料金につきましては、各イベント情報・スポット情報等の問い合わせ先へ確認していただくようお願い申しあげます。

住所
熊野市
電話番号
0597-23-3784(東紀州地域振興公社)
公共交通機関でのアクセス
【スタート地点のJR二木島駅まで】
・JR・近鉄「津駅」から電車で約3時間10分
・JR紀勢本線「新鹿駅」から電車で約10分
車でのアクセス
・紀勢自動車道「紀勢大内山IC」から車で南へ約1時間50分
駐車場
二木島駅前に数台分の駐車スペースあり
地図

このスポットの特集記事

世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道  熊野古道・伊勢路

世界遺産 紀伊山地の霊場と参詣道  熊野古道・伊勢路

 熊野古道 伊勢路の特集ページはこちら 熊野三山、吉野・大峯、高野山の霊場とそこへ至る参詣道は、日本古来の自然に対する信仰と大陸から伝来した仏教が融合して成立し、日本の文化の発展にも大きな影響を与えまし...

#
  • このスポットを見た人はこんなスポットも見ています
  • 曽根次郎坂・太郎坂(熊野古道伊勢路)

    曽根次郎坂・太郎坂(熊野古道伊勢路)

    #
  • 三木峠・羽後峠(熊野古道伊勢路)

    三木峠・羽後峠(熊野古道伊勢路)

    #
  • 波田須の道・大吹峠(熊野古道伊勢路)

    波田須の道・大吹峠(熊野古道伊勢路)

    #
ページトップ