博物館ミュージアム&美術館めぐり 三重県を学び楽しもう

三重県を学び楽しもう!博物館ミュージアム&美術館めぐり特集です。三重県の自然や歴史を知るのにおすすめの博物館や、伊勢神宮に斎王などその地方ならでは展示が見られる博物館があります。海女や熊野古道など特色ある博物館や、海辺にある少し穴場でのんびりできる美術館まで。ぜひ三重県で博物館・美術館巡りをしてくださいね!

  • 一覧を見る
  • 地図を見る
川越電力館テラ46
川越電力館テラ46
#
四日市港ポートビル
四日市港ポートビル
#
パラミタミュージアム(paramita museum)
パラミタミュージアム(paramita museum)
#
伊賀流忍者博物館(忍者屋敷)
伊賀流忍者博物館(忍者屋敷)
#
三重県総合博物館「MieMu(みえむ)」
三重県総合博物館「MieMu(みえむ)」
#
三重県立美術館
三重県立美術館
#
斎宮歴史博物館
斎宮歴史博物館
#
いつきのみや歴史体験館
いつきのみや歴史体験館
#
せんぐう館 【伊勢神宮の博物館】
せんぐう館 【伊勢神宮の博物館】
#
神宮徴古館・農業館 【伊勢神宮の博物館】
神宮徴古館・農業館 【伊勢神宮の博物館】
#
神宮美術館 【伊勢神宮の美術館】
神宮美術館 【伊勢神宮の美術館】
#
伊勢現代美術館
伊勢現代美術館
#
ミキモト真珠島
ミキモト真珠島
#
相差海女文化資料館
相差海女文化資料館
#
三重県立熊野古道センター
三重県立熊野古道センター
#

川越電力館テラ46(三重郡川越町)

  • 川越電力館テラ46

46億年歩んできた地球と人との共生を見て触れて実感し、遊びながらわかりやすく伝えるテーマパーク仕立ての電力館。エネルギーと環境を楽しみながら知ることができます。

四日市港ポートビル(四日市市)

  • 四日市港ポートビル

四日市港の開港100周年を記念して建てられた高さ100mのビル。最上階(14階)からは臨海工業地帯、四日市港の景色、鈴鹿山脈などを一望できます。また、映像、展示等により四日市港の歴史、働きなどを学ぶことができます。

パラミタミュージアム(paramita museum)(三重郡菰野町)

  • パラミタミュージアム(paramita museum)

池田満寿夫の陶彫・般若心経シリーズ全作品をはじめとする幅広いコレクション群から、魅力あふれる企画展、自然とアートが調和する1200坪の里山パラミタガーデンまで、アートに満ちた気持ちのいい空間です。 特にパラミタガーデンでは山口牧生の石彫、樹齢200年のケヤキ、約200種の山野草が集い、春は花、秋は紅葉が見もののスポットです。

伊賀流忍者博物館(忍者屋敷)(伊賀市)

  • 伊賀流忍者博物館(忍者屋敷)

伊賀の土豪屋敷を上野公園内に移築したもの。外観は何の変哲もないごく普通の茅葺きの農家ですが、屋敷のあちこちに、防衛のためのしかけがほどこされています。屋敷内では、くノ一(女忍者)が案内してくれ、ドンデン返し、仕掛け戸、もの隠しなど実演を交えて説明してくれます。

手裏剣打ち(有料)やどんでん返しが体験できる「忍術体験広場」や、本物の忍具の展示・忍術の体験ができる「忍術体験館・忍者伝承館」忍者オリジナルグッズ売店「Ninja坊」も併設されています。
また、忍者ショーも開催しておりこちらも大人気です(有料:開催日確認要)。

三重県総合博物館「MieMu(みえむ)」(津市)

  • 三重県総合博物館「MieMu(みえむ)」

見どころいっぱいの新博物館、三重県総合博物館「MieMu(みえむ)」
展示室で楽しく学ぶことができるほか、館内とミュージアムフィールド全体を使って様々な活動が楽しめます。これまでとは違った博物館に是非お越しください。

三重県立美術館(津市)

  • 三重県立美術館

三重県立美術館は1982年の開館以来、年4期に分けて様々な企画展を開催しています。2003年には柳原義達記念館を増設し、特集展示なども行っています。

斎宮歴史博物館(多気郡明和町)

  • 斎宮歴史博物館

国指定史跡斎宮跡の一角に建つ県立の博物館。斎宮の歴史を紹介するため、伊勢神宮に使えた未婚の皇女・斎王(さいおう)の役割や、当時の斎宮の様子などを資料や模型、映像を使って分かりやすく紹介しています。常設展だけでなく、特別展も随時開催しています。

いつきのみや歴史体験館(多気郡明和町)

  • いつきのみや歴史体験館

斎宮が最も栄えた平安時代の体験ができます。建物は平安時代の貴族の屋敷「寝殿造」をモデルにしており、当時の建築技術を活かし、部材の組み立てに釘を使用していません。

館内では、当時の年中行事や技術・文化を学べる体験講座のほか、十二単・直衣の試着体験も実施しています。また、盤双六や貝覆いなど、古代の遊びも体験することができます。

せんぐう館 【伊勢神宮の博物館】(伊勢市)

  • せんぐう館 【伊勢神宮の博物館】

伊勢神宮外宮(げくう)の勾玉(まがたま)池のほとりにあり、2013年の第62回式年遷宮を記念して建設されました。
「神宮式年遷宮を伝える」ことを基本理念としており、20年に一度繰り返してきた式年遷宮の工事に使われた道具、神事や装束、神宝などの一部を展示する施設です。

神宮徴古館・農業館 【伊勢神宮の博物館】(伊勢市)

  • 神宮徴古館・農業館 【伊勢神宮の博物館】

【神宮徴古館】・・・式年遷宮で撤下された神宮の御神宝装束をはじめ、日本最高の技術で奉製された美術工芸品や国重要文化財の考古、歴史資料などを展示する総合博物館。ルネッサンス様式を取り入れた歴史博物館、レンガ造二階建。国の登録有形文化財。

【神宮農業館】・・・「自然の産物がいかに役立つか」をテーマにした日本最古の産業博物館。設計者片山東熊による徴古館、農業館の建物は平成10年に国の登録有形文化財に。

神宮美術館 【伊勢神宮の美術館】(伊勢市)

  • 神宮美術館 【伊勢神宮の美術館】

神宮美術館は、平成5年(1993)の第61回神宮式年遷宮を記念して、同年の10月に創設されました。20年を節目とする遷宮を奉賛して、日本を代表する芸術家から真心こもる作品をご献納いただき、当代文化の華として永く伝えると共に、美術・工芸のあゆみを跡付け得る、美術館史上画期的な意義と構想を持ち、他に類を見ない美術館です。

伊勢現代美術館(度会郡南伊勢町)

  • 伊勢現代美術館

穏やかな五ヶ所湾を望む海沿いの美術館です。展示室は本館1、2階と屋外彫刻館「宇空」。随時企画展を開催するほか、併設するショップでは若手作家の作品などを販売します。海の見えるカフェ利用のみも可。

ミキモト真珠島(鳥羽市)

  • ミキモト真珠島

鳥羽湾に浮かぶ緑豊かなミキモト真珠島は、明治26年(1893)、御木本幸吉が世界で初めて真珠の養殖に成功した島です。1951年に開島し、以来国内外から多くのお客様をお迎えしています。
約7000坪の島内には、真珠のすべてがわかる真珠博物館をはじめ、真珠王と呼ばれた御木本幸吉の生涯を紹介する御木本幸吉記念館、パールプラザ(ショップ&レストラン)などが点在する他、昔ながらの白い磯着姿の海女が繰り広げる潜水実演などを見学できます。

相差海女文化資料館(鳥羽市)

  • 相差海女文化資料館

相差(おおさつ)は海女と漁師のまちです。鳥羽志摩地域において、最も多くの海女がくらしています。この資料館では、海女の大きなこころに育まれた相差のくらしや歴史を通し、相差のこころにふれる体験をご提供します。そして、ここを拠点に相差のまちを歩き、相差の人々と語り合えば、海女の元気をもらうことができます。

三重県立熊野古道センター(尾鷲市)

  • 三重県立熊野古道センター

熊野古道をより深く体験するために旬の情報が満載のビジターセンター。野山や海、川など熊野古道と周辺の自然をいかした体験学習、熊野古道の歴史や文化講座・講演会などを随時開催します。尾鷲ひのき135㎜角無垢材のみで建築した、より古風でこれまでにない木造の大空間です。

ページトップ