• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • いいたかの湯や熊野の秘湯・湯ノ口温泉など松阪・奥伊勢・東紀州地区の日帰り入浴スポット特集

特集

いいたかの湯や熊野の秘湯・湯ノ口温泉など松阪・奥伊勢・東紀州地区の日帰り入浴スポット特集

松阪・奥伊勢・東紀州地区の日帰り入浴スポット特集です!三重県の熊野市にある湯ノ口温泉は秘湯といわれ、トロッコ電車に乗って温泉へ向かうことができます。松阪市にある人気の「いいたかの湯」は、道の駅「飯高駅」内にある日帰り天然温泉施設でお食事も一緒に楽しめます。

他にも奥伊勢フォレストピア、きいながしま古里温泉、里創人 熊野倶楽部など人気の施設をご紹介。熊野古道にお越しの際には一緒に巡ってみてください。

香肌峡温泉 いいたかの湯(松阪市)

  • 香肌峡温泉 いいたかの湯

道の駅「飯高駅」内にある日帰り天然温泉施設。
露天風呂はもちろん、内湯からも櫛田川の流れや飯高の大自然を眺められる展望の良さ、11種類もの多彩な湯舟、木の香り漂う清潔な施設で、格別の「癒し」をご満喫ください。

  • 大人640円、65歳以上430円、小人(4歳~小学生)320円、3歳以下無料(4歳以上には貸タオル付)
  • 道の駅『飯高駅』 香肌峡温泉 いいたかの湯
    TEL : 0598-46-1114 (いいたかの湯)

奥伊勢フォレストピア 宮川山荘(多気郡大台町)

  • 奥伊勢フォレストピア 宮川山荘

大台山系の山々に囲まれた緑と清流のふるさと宮川にある、ネイチャーセラピーの宿「宮川山荘」と「コテージ」に「奥伊勢宮川天然温泉」・「森の国体験工房」を中心とした施設。またフィールドアスレチック等もあります。

水の聖地・宮川の大自然に抱かれた小さな別荘、それが「宮川山荘」「コテージ」。広々とした客室と手作りの家具、温かい人情でお迎えします。「森の国工房」での自然派体験や、フィールドでのアウトドア体験の後は、奥伊勢宮川温泉と季節の野草風呂で極上のリラックスタイム。ディナーには地元の食材をていねいに調理した山荘風フランス料理がおすすめです。

  • 大人(中学生~69歳)600円、小学生・70歳以上400円、
    3歳以上・小学生未満300円
    ※2018年1月22日(月)〜26日(金)休館日 他無休
  • TEL : 0598-76-1200

阿曽温泉(度会郡大紀町)

  • 阿曽温泉

豊かな緑の中にたたずむ旧阿曽小学校の校舎をそのまま利用した入浴施設です。
まろやかな泉質は、日々の疲れを優しく包み込んでくれます。

  • 大人(中学生~65歳未満)500円、高齢者等(65歳以上、障がいのある方)400円、小人(4歳~小学生)300円、3歳以下無料
  • TEL : 0598-84-8080

ホテル 季の座(北牟婁郡紀北町)

  • ホテル 季の座

世界遺産登録の熊野古道の起点にたたずみ、熊野灘の雄大な海の情景を望む和の温泉リゾートホテル。地元特産の新鮮な旬の味覚をプリフィックススタイルで。お仲間同士、そしてご家族で、さまざまな寛ぎの時間をお楽しみください。
「きほく千年温泉」を自家源泉とした温泉大浴場棟には男女別に内湯、3種類の露天風呂や2つの貸切露天風呂など。他に、カイロプラティック、カラオケルーム、グラウンドゴルフ等。

  • 大人1,080円※お食事ご利用の方は半額
    入浴時間12:00~、最終受付20:00、21:00まで
    定休日 不定期、全館貸切等ありますので事前にご確認ください。
  • TEL : 0597-46-2111

きいながしま古里温泉(北牟婁郡紀北町)

  • きいながしま古里温泉

  • 大人510円、65歳以上410円、小学生300円、障がい者410円
  • TEL: 0597-49-3080

里創人 熊野倶楽部(熊野市)

  • 里創人 熊野倶楽部

「里創人 熊野倶楽部」は、「食事」「宿泊」「体験」を通じて人と自然に出会い、熊野をもっと感じていただく為のリゾート施設です。施設内の3つの「郷(エリア)」では、熊野を楽しむ為の多彩なイベンを開催。施設内のいたるところに、熊野灘の青い海や雄大な夕日の大パノラマ等、大自然を感じていただけるよう設計しています。

  • 大人750円(税込み)、小人(3歳~小学生)450円(税込み)
    ※料金割引日等のイベントもあり。
  • TEL : 0597-88-2045

入鹿温泉 ホテル瀞流荘(熊野市)

  • 入鹿温泉 ホテル瀞流荘

熊野古道・東紀州の観光に便利な温泉宿。平成28年5月にレストラン・宴会場・フロント等をリニューアル。新客室が完成するのは平成28年11月の予定。

瀞峡に最も近い宿とも言われており、丸山千枚田や赤木城跡、熊野本宮大社(熊野三山)、玉置神社、筏下りなどへのアクセスも近く便利。露天風呂から一望できる北山川は絶景で日頃の疲れを癒してくれます。

  • やすらぎの湯(露天風呂付):大人620円、65歳以上510円
    小人310円、3歳未満 無料
    ※営業時間 12:00〜21:00(受付終了20:30)
  • TEL : 0597-97-1180

湯元山荘 湯ノ口温泉(熊野市)

  • 湯元山荘 湯ノ口温泉

平成27年3月に全面リニューアルオープンした熊野の秘湯として人気の湯ノ口温泉。熊野杉を利用した木の香りただよう温泉棟には、内湯、露天風呂、立ち湯などがあり、源泉かけ流しの湯が来る人を癒します。
また、バンガローやロッジなどの宿泊施設も備えているので、宿泊しながらゆったりと温泉を楽しむ人も多いです。ホテル瀞流荘からのトロッコ電車に乗っていくのがオススメ。トロッコ電車と入浴のセット券もあり。

  • 入浴料:大人540円、小人(3〜12歳)270円、3歳未満無料
    ※営業時間 9:00~21:00(最終入場20:15)
  • TEL : 0597-97-1126

熊野の宿 海ひかり(熊野市)

  • 熊野の宿 海ひかり

熊野でしかご用意することのできない幻の岩清水豚、美熊野牛。
朝市場から仕入れた新鮮な魚。
客室の窓からごらん頂ける水平線。
ホテルの近辺には世界遺産 熊野古道
 ぜひぜひご堪能くださいませ。

  • 大人500円、小人(3歳~小学生)300円
    ※日帰り入浴13:00~21:00
    ※タオル・バスタオル貸出(有料:各1枚100円)

夢古道おわせ【海洋深層水の温浴施設】(尾鷲市)

  • 夢古道おわせ【海洋深層水の温浴施設】

築150年の古民家を移築した物産棟では、尾鷲ならではの特産品の販売や、地元お母さんの料理をバイキング形式で味わえます。保湿・保温に優れた海洋深層水のお風呂・夢古道の湯では、世界遺産熊野古道馬越峠と尾鷲湾の絶景を同時に眺めながら入浴することができます。

  • 入浴料:大人(中学生以上)600円、高齢者(65歳以上)500円、小人(4歳〜小学生)300円、4歳未満無料
  • TEL : 0597-22-1124
カテゴリー
温泉
季節
春(3~5月) 夏(6~8月) 秋(9~11月) 冬(12~2月)
エリア
中南勢 東紀州

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 【山本亜依のみえたび!】<br />
三重県出身の女優 山本亜依さんが、三重県をぶらり旅!<br />
三重県の観光スポッ...

    【山本亜依のみえたび!】
    三重県出身の女優 山本亜依さんが、三重県をぶらり旅!
    三重県の観光スポッ...

    2018.11

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】松阪牛グルメを味わうのんびりサイクリング!
【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】松阪牛グルメを味わうのんびりサイクリング!
掲載日:2019.02.05
【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】松阪牛グルメを味わうのんびりサイクリング!

フォトコンテスト

ファンタジー
ファンタジー
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 温泉通も唸る「良質な源泉」が自慢! 伊賀の温泉施設「やぶっちゃ」はキャンプ場も人気

    温泉通も唸る「良質な源泉」が自慢! 伊賀の温泉施設「やぶっちゃ」はキャンプ場も人気

    温泉・キャンプ・野菜の直売・美味しいお料理、ぜんぶあります!

    京都府、奈良県との県境に位置する、伊賀市の島ヶ原地区。そこには、古くから変わることのない自然が残されています。この地区に眠っていたミネラル豊富な温泉を楽しめる施設が「島ヶ原温泉 やぶっちゃ」。交通アクセスも便利で、平日...

    #
  • 知る人ぞ知る「秘湯」を求めて、「湯ノ口温泉」へ! トロッコ電車に乗って、レトロな温泉旅

    知る人ぞ知る「秘湯」を求めて、「湯ノ口温泉」へ! トロッコ電車に乗って、レトロな温泉旅

    山奥や大自然の中にひっそりと佇む「秘湯」。熊野市紀和町にある「湯ノ口温泉」は、「三重の秘湯」と呼ぶにふさわしいスポット。レトロなトロッコ電車に乗って行くその場所には、「日本の原風景」ともいえるような景観が広がっていま...

    #
  • 三重県の道の駅を地図付きで掲載!お土産物や名物、温泉も 

    三重県の道の駅を地図付きで掲載!お土産物や名物、温泉も 

    三重県の特産品やおすすめのおみやげもの、名物メニューなどがある県内の道の駅をまとめてご紹介します。日帰り温泉が人気の「道の駅『飯高駅』」や、本物のウミガメが泳ぐ姿を見られる「紀宝町ウミガメ公園」など特色のある道の駅が...

    #

季節おすすめ記事

  • 海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    新鮮な海の幸をお値打ちにゲット!大人気の港市!

    世界遺産・熊野古道の玄関口の町「紀北町」は、県下有数の水揚高を誇る「紀伊長島港」があり、新鮮な海の幸が魅力のまち。今回は紀北町で毎年恒例・大人気の「年末・きいながしま港市」に行ってきました!海の恵みを堪能できるイベン...

    #
  • MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    平成30年12月15日(土)から平成31年2月17日(日)まで開催の、三重県総合博物館(MieMu)第22回企画展「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」では、おもに明治時代から平成にかけて身近で使われた道具を紹介すると...

    #
  • 南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2018秋/冬」に参加する旅館を一挙紹介!

    南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2018秋/冬」に参加する旅館を一挙紹介!

    PRおいないさキャンペーンで泊まることができる宿を全て大公開!

    「奥志摩」として親しまれる南伊勢町は、山から海まで多彩な自然を有し、それらが育んだ「農村・漁村文化」が息づいています。このまちで開催されている「おいないさキャンペーン」が、おトクに旅を楽しめると大好評!今回は、キャン...

    #
ページトップ