• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • いいたかの湯や熊野の秘湯・湯ノ口温泉など松阪・奥伊勢・東紀州地区の日帰り入浴スポット特集

特集

いいたかの湯や熊野の秘湯・湯ノ口温泉など松阪・奥伊勢・東紀州地区の日帰り入浴スポット特集

松阪・奥伊勢・東紀州地区の日帰り入浴スポットをご紹介します♪
三重県の熊野市にある湯ノ口温泉は秘湯といわれ、トロッコ電車に乗って温泉へ向かうことができます。
松阪市にある人気の「いいたかの湯」は、道の駅「飯高駅」内にある日帰り天然温泉施設で、ドライブの休憩がてらにも楽しめます。

他にも奥伊勢フォレストピアやきいながしま古里温泉、里創人熊野倶楽部など人気の施設をご紹介。
熊野古道にお越しの際にもおすすめです♪
【この特集は、2020年8月に更新を行っております。】

香肌峡温泉 いいたかの湯(松阪市)

  • 香肌峡温泉 いいたかの湯

道の駅「飯高駅」内にある日帰り天然温泉施設。
露天風呂はもちろん、内湯からも櫛田川の流れや飯高の大自然を眺められる展望の良さ、11種類もの多彩な湯舟、木の香り漂う清潔な施設で、格別の「癒し」をご満喫ください。

森の中のホテル 奥伊勢フォレストピア(多気郡大台町)

  • 森の中のホテル 奥伊勢フォレストピア

大台山系の山々に囲まれた緑と清流のふるさと宮川にある、ネイチャーセラピーの宿「宮川山荘」と「コテージ」に「奥伊勢宮川温泉」「レストランアンジュ」を併設した施設。またフィールドアスレチック等もあります。

水の聖地・宮川の大自然に抱かれた小さな別荘、それが「宮川山荘」「コテージ」。広々とした客室と手作りの家具、温かい人情でお迎えします。フィールドでのアウトドア体験の後は、奥伊勢宮川温泉と季節の野草風呂で極上のリラックスタイム。ディナーには地元の食材をていねいに調理した山荘風フランス料理をお召し上がりいただけます。

阿曽温泉(度会郡大紀町)

  • 阿曽温泉

豊かな緑の中にたたずむ旧阿曽小学校の校舎をそのまま利用した「阿曽湯の里」にある入浴施設です。
まろやかな泉質は、日々の疲れを優しく包み込んでくれます。

  • 大人(中学生~65歳未満)500円、高齢者等(65歳以上、障がいのある方)400円、小人(4歳~小学生)300円、3歳以下無料
  • TEL : 0598-84-8080

ホテル 季の座(北牟婁郡紀北町)

  • ホテル 季の座

【※2020.08.13 現在、日帰り入浴の営業を休止いたしております。】

世界遺産登録の熊野古道の起点にたたずみ、熊野灘の雄大な海の情景を望む和の温泉リゾートホテル。地元特産の新鮮な旬の味覚をプリフィックススタイルで。お仲間同士、そしてご家族で、さまざまな寛ぎの時間をお楽しみください。
「きほく千年温泉」を自家源泉とした温泉大浴場棟には男女別に内湯、3種類の露天風呂や2つの貸切露天風呂など。他に、カイロプラティック、カラオケルーム、グラウンドゴルフ等。

きいながしま古里温泉(北牟婁郡紀北町)

  • きいながしま古里温泉

雄大な自然に恵まれ、ただいまと帰りたくなるくつろぎの湯。
お湯のやさしい温もりにふれると心までときほぐされていきます‥‥
旅のひと休みにぜひお立ち寄りください。

  • 大人520円、65歳以上420円、小学生310円、障がい者420円
    ※小学生未満は無料
  • TEL: 0597-49-3080

里創人 熊野倶楽部(熊野市)

  • 里創人 熊野倶楽部

「里創人 熊野倶楽部」は、「食事」「宿泊」「体験」を通じて人と自然に出会い、熊野をもっと感じていただく為のリゾート施設です。施設内の3つの「郷(エリア)」では、熊野を楽しむ為の多彩なイベンを開催。施設内のいたるところに、熊野灘の青い海や雄大な夕日の大パノラマ等、大自然を感じていただけるよう設計しています。

入鹿温泉 ホテル瀞流荘(熊野市)

  • 入鹿温泉 ホテル瀞流荘

熊野古道・東紀州の観光に便利な温泉宿。平成28年5月にレストラン・宴会場・フロント等をリニューアル。新客室が完成するのは平成28年11月の予定。

瀞峡に最も近い宿とも言われており、丸山千枚田や赤木城跡、熊野本宮大社(熊野三山)、玉置神社、筏下りなどへのアクセスも近く便利。露天風呂から一望できる北山川は絶景で日頃の疲れを癒してくれます。

湯元山荘 湯ノ口温泉(熊野市)

  • 湯元山荘 湯ノ口温泉

平成27年3月に全面リニューアルオープンした熊野の秘湯として人気の湯ノ口温泉。熊野杉を利用した木の香りただよう温泉棟には、内湯、露天風呂、立ち湯などがあり、源泉かけ流しの湯が来る人を癒します。
また、バンガローやロッジなどの宿泊施設も備えているので、宿泊しながらゆったりと温泉を楽しむ人も多いです。ホテル瀞流荘からのトロッコ電車に乗っていくのがオススメ。トロッコ電車と入浴のセット券もあり。

熊野の宿 海ひかり(熊野市)

  • 熊野の宿 海ひかり

熊野でしかご用意することのできない幻の岩清水豚、美熊野牛。
朝市場から仕入れた新鮮な魚。
客室の窓からごらん頂ける水平線。
ホテルの近辺には世界遺産 熊野古道
 ぜひぜひご堪能くださいませ。

夢古道おわせ【海洋深層水の温浴施設】(尾鷲市)

  • 夢古道おわせ【海洋深層水の温浴施設】

築150年の古民家を移築した物産棟では、尾鷲ならではの特産品の販売や、地元お母さんの料理をバイキング形式で味わえます。保湿・保温に優れた海洋深層水のお風呂・夢古道の湯では、世界遺産熊野古道馬越峠と尾鷲湾の絶景を同時に眺めながら入浴することができます。

カテゴリー
温泉
季節
春(3~5月) 夏(6~8月) 秋(9~11月) 冬(12~2月)
エリア
中南勢 東紀州

観光三重ピックアップ!

  • 泊まって答えてラッキー!みえ旅プレミアムキャンペーン実施中♪

    泊まって答えてラッキー!みえ旅プレミアムキャンペーン実施中♪

    2020.08
  • ULTRA SALE!三重の遊び体験 ぜーんぶっ 半額!

    ULTRA SALE!三重の遊び体験 ぜーんぶっ 半額!

    2020.09
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 食べられるのは年1度!赤福の朔日餅(ついたちもち)はいかがですか♪

    食べられるのは年1度!赤福の朔日餅(ついたちもち)はいかがですか♪

    2020.09
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】津市・青山高原編 青山高原でヒルクライムを楽しみ、麓の温泉宿で温泉とグルメを満喫
【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】津市・青山高原編 青山高原でヒルクライムを楽しみ、麓の温泉宿で温泉とグルメを満喫
掲載日:2020.09.25
【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】津市・青山高原編 青山高原でヒルクライムを楽しみ、麓の温泉宿で温泉とグルメを満喫

フォトコンテスト

あの太陽に向かって咲く夏物語
あの太陽に向かって咲く夏物語
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 「初夏の絶景」と「美肌の湯」を楽しむ癒しの旅。 人気のスイーツも味わえる菰野町へ

    「初夏の絶景」と「美肌の湯」を楽しむ癒しの旅。 人気のスイーツも味わえる菰野町へ

    2018年7月にリニューアルオープンした「御在所ロープウエイ」で初夏の絶景を満喫して、美肌の湯として知られる「湯の山温泉」でまったり。人気のスイーツも堪能して、おみやげもゲット!心身共に癒される大満足の旅のレポートをご覧く...

    #
  • “絶対諦めない!”三重県中伊勢温泉郷が「未来宿泊ギフト券」でチャレンジ!

    “絶対諦めない!”三重県中伊勢温泉郷が「未来宿泊ギフト券」でチャレンジ!

    コロナウイルス感染拡大防止に伴い、楽しみにしていた旅行をやむを得ず自粛された方も多いのではないでしょうか?長引くステイホームで溜まるストレス…、そんなストレスを終息後に癒しにきてほしい。そして三重の歴史ある温泉郷「三重...

    #
  • 伝統のしし鍋と24時間流れ続ける天然温泉! 木曽岬町の名旅館「庄助」で身も心もほっこり

    伝統のしし鍋と24時間流れ続ける天然温泉! 木曽岬町の名旅館「庄助」で身も心もほっこり

    三重県内では数少ない「しし鍋」を年間通して食べられる料理旅館として名高い「庄助」。良質の天然温泉が24時間流れ続けるスポットとしても知られています。家庭的なもてなしと、どこかホッとできるような安らぎを求め、県内外から宿...

    #

季節おすすめ記事

  • 三重県の「コスモスの名所特集」!9月から10月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪【2020年版】

    三重県の「コスモスの名所特集」!9月から10月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪【2020年版】

    PR

    漢字で「秋桜」と書くコスモスは、秋のお花の代名詞ともいえます。夏の暑さがやわらぎ行楽シーズンの秋に、コスモスを見にお出かけしてみませんか?三重県には、一面に咲くコスモスを楽しめる場所があります。なばなの里の「ダリア・...

    #
  • 食べられるのは年1度!赤福の朔日餅(ついたちもち)を特集しました♪

    食べられるのは年1度!赤福の朔日餅(ついたちもち)を特集しました♪

    赤福本店では、お正月を除く毎月一日に「朔日餅」が用意されているので、皆様も「朔日参り」と「朔日餅」を楽しんでみてはいかがでしょうか。

    #
  • 【上野天神祭】荘厳!恐ろしく!豪華絢爛!まるでライブのように高揚感が止まらない!【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】

    【上野天神祭】荘厳!恐ろしく!豪華絢爛!まるでライブのように高揚感が止まらない!【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】

    日本独特なお祭り文化を体感!!400年余の歴史を有し、関西三大祭の一つともいわれる上野天神祭は、ユネスコ無形文化遺産にも日本国の重要無形民俗文化財にも指定されています。
    荘厳な御神輿の巡行から百数十体の鬼行列、豪華絢爛で...

    #
ページトップ