取材レポート

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

掲載日:2021.03.16

1,750ビュー

尾鷲市、熊野市、紀北町、御浜町、紀宝町からなる東紀州地域には、世界遺産をはじめとした壮大な自然、海・山・川の恵みにあふれています。今回は、そんな東紀州にある自然体験スポットをたっぷりとご紹介します♪
今回紹介できなかったスポットもたくさんあるので、他に何があるかもっと探してみたい方には、一般社団法人東紀州地域振興公社のホームページもおすすめです!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

海・山・川の自然に恵まれた東紀州地域。
東紀州地域には、世界遺産 熊野古道の他にも、体験して楽しめるスポットがたくさんあります。

数ある体験メニューの中から、まずは楯ヶ崎海上遊覧をチョイス!
熊野灘のリアス式海岸特有の奇岩・巨岩の絶景を楽しめる楯ヶ崎観光遊覧船は近年注目されているおススメの体験です。

※事前予約制。直接施設へ問い合わせ、予約を済ませておきましょう!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

今回体験したのは、楯ヶ崎へ行くのは、はじめてのファミリーです♩
楯ヶ崎海上遊覧には、2ルートあり、今回は二木島港発着ルートから出発!
二木島漁港へ着いたら、ライフジャケットを着用し、漁船に乗りこみます♩

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

「どんな景色が見られるかな?」ファミリーもとっても楽しみ!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

のんびりとした時間が流れる漁村を眺めたり、真鯛やまぐろの養殖場を眺めたり、人々の暮らしぶりを眺めること数分。

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

目に飛び込んできたのは、大自然の彫刻ともいえる絶景!
柱状の岩体が整然と連なった景色が眼前に広がっていました!
ずっと昔に、溶岩が固まり冷却された際にできたといわれるこの柱状節理(ちゅうじょうせつり)は、火山活動が盛んだったころのなごりだといいます。

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

そして国内最大規模の柱状節理を誇る「楯ヶ崎」へ。
熊野灘の荒波に削られた、まさに自然の芸術です!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

大迫力の絶壁にファミリーも食い入るように見つめています!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

他にも柱状節理が見られるスポットを紹介してもらいました!
140mもの高さの美しい断崖絶壁と、マリンブルーが組み合わさったこの絶景は、遊覧船からしか見ることができません。

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

次は、オススメのガマの口をご案内しますね!」とマルヒサ渡船の船長さん。ガマとは、岩場にできた洞窟のこと。水面が真っ青な「青の洞窟(別名:ガマの口)」は絶景スポットとして知られていますが、他にも地元の人ぞ知るガマの口を案内してくれました!ワクワクしながら進んでいきます。

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

大海原を進んでいくと、岩壁にポッカリとあいた洞窟を発見!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

入ってみると、とってもきれいなブルーの海!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

子どもたちもこんな青い海は見たことない!と目を輝かせていました!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

来るものを拒むかのような、迫力のあるガマの口も!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

こちらは、有名な熊野の「青の洞窟」と称されるガマの口。
天気の良い日はエメラルドグリーンに染まり、神秘的な空間を体感できるといいます。どこまで洞窟の奥へ進めるかは潮の満ち引きによるそうで、それもまたドキドキの体験です!

いろいろなガマの口を案内してもらい、探検気分で楽しむことができました!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

「熊野の自然と、大迫力の絶壁を多くの人に見て感動を味わってほしい」と船長さん。こうした漁船での案内は20年ほど前から続けているそうで、長年熊野の自然の魅力を伝え続けてきました。本日は案内していただきありがとうございました!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

熊野の絶景を堪能することができ大満足のファミリー!
地元ならではのコースも案内してもらったりと、約1時間半、たっぷりと楽しむことができました!

<二木島港発着>
1名のみ乗船:要相談
2名乗船:3,000円/名
3名乗船:3,000円/名
4名乗船:2,500円/名
5名以上:2,000円/名
小人:1,000円/名
※5名以上の最低運航料金10,000円
現在はコロナ対策のため、1組ずつ制、手指消毒などを行っています。



他にも、おすすめの体験メニューがいっぱいの東紀州地域!
人気の体験をいくつか紹介していきますね!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

トロッコ電車

入鹿温泉と湯ノ口温泉をつなぐ約1㎞の坑道トンネルを鉱山トロッコ列車で走る、約10分のレトロな旅が楽しめます。


↓取材レポートはこちら↓
知る人ぞ知る「秘湯」を求めて、「湯ノ口温泉」へ! トロッコ電車に乗って、レトロな温泉旅

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

さんま寿司・めはり寿司つくり体験

熊野の名産品さんま寿司とめはり寿司つくりを地元の食品店の方から教わりながら作り上げ実際に食べてみる体験です。

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

みかん収穫体験/ブルーベリー収穫体験

秋はみかんの大生産地の熊野で育った甘さ抜群の温州ミカン収穫食べ放題!
夏はブルーベリーの収穫も楽しめます。

↓取材レポートは、こちら↓
熊野のみかんどころ、金山パイロットファームでみかん狩り!旬のみかんに出会える直売所もおすすめ♪

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

マイ箸作り

尾鷲ひのきの間伐材を使って、世界でひとつだけのマイ箸を作る体験。携帯して使うことを通じて、自然や環境、地域の産業や食への関心を高める機会に!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

尾鷲セラピスト 三木峠・羽後峠(熊野古道)

木々の間から海が見える眺めのよい峠です。尾鷲で実施する健康ウォーキングは、自然環境を巧みに利用し、木漏れ日、風や水での冷刺激など心身の健康・癒しに最適です。

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

シーカヤック・SUP

パドルを使っていざ海へ!紀北町にある大自然を満喫してみよう!

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

滝ダッキー体験

ダッキーに乗って滝に打たれる「滝ダッキー」
日本でここだけのアクティビティです!

↓取材レポートは、こちら↓
絶叫必至!滝を浴びる豪快アドベンチャー!滝ダッキー で唯一無二の体験をしてみました。

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

テントサウナ体験

話題のフィンランド式「テントサウナ」。水質抜群の滝壺が水風呂がわりとなり、大自然の中で外気浴する究極の「ととのう」環境です。セルフロウリュ(自分で石に水をかける)で温度と湿度調整ができるので熱いサウナが苦手な方も安心です。

↓取材レポートは、こちら↓
テントサウナの聖地!日本初、ひょっとして世界初? 滝壺でととのう、飛雪の滝でテントサウナ体験

※それぞれの体験は、開催時期などがありますので、詳しくは一般社団法人東紀州地域振興公社のホームページ(URL)をチェックしてください。

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

この記事で紹介できたものだけでも、東紀州には数えきれないほどの魅力ある体験スポットがあると分かったはずです!

でも、たくさん魅力がありすぎると探すのが難しく、逆に悩ましいもの。そんなときに心強いHPをご紹介しますね♪

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

新サイト   青の鼓動、感じる。東紀州観光手帖

このサイトでは、東紀州(尾鷲市、熊野市、紀北町、御浜町、紀宝町の5地域)で体験できるメニューが一堂にまとめられています。

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

ホームページにずらりと並ぶ体験メニュー!その数なんと約100種類です!
今後も、随時更新していく予定とのことなので、東紀州に遊びにいくときは是非チェックしてくださいね!
※予約・お問い合わせについては、直接体験メニュー実施事業者に連絡してください。

世界遺産から地元の知られざる魅力まで!東紀州の自然を体験しよう!

「東紀州地域は、世界遺産 熊野古道をはじめとした温暖で豊かな、海・山・川の自然を生かした体験やものづくりなどさまざまな体験ができますので、ぜひ遊びに来てくださいね!」と語ってくれたのは、東紀州地域振興公社の伊東さん。

次はどの体験をしようかな・・・さっそく次の旅の計画を立てたくなりました!


一般社団法人 東紀州地域振興公社
東紀州地域振興公社は、東紀州地域を活発にしたいと、県・東紀州5市町により設置され、観光振興・産業振興・地域おこしなどに取り組んでいます。

紀北事務所
住所/〒519-3666 尾鷲市坂場西町1-1 三重県尾鷲庁舎内 紀北事務所
電話番号/0597-23-378

紀南事務所
住所/〒519-4393 熊野市井戸町371 三重県熊野庁舎内 紀南事務所
電話番号/0597-89-6172
公式URL/https://kumanokodo-iseji.jp/

カテゴリー
花&自然&公園 絶景&秘境 アクティヴィティー ものづくり&自然体験
季節
オールシーズン
エリア
東紀州

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 三重のええとこご紹介!!<br />
みえ旅カメラ部始動しました!

    三重のええとこご紹介!!
    みえ旅カメラ部始動しました!

    2021.03
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 観光三重の人気記事BEST25♪

    観光三重の人気記事BEST25♪

    2021.01
  • 観光三重の定番特集BEST25♪

    観光三重の定番特集BEST25♪

    2021.01

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

おはらい町通りの老舗 二光堂は、「松阪牛ステーキ丼」が名物!大正時代から変わらぬおもてなしの心で観光客を迎え続けています。
おはらい町通りの老舗 二光堂は、「松阪牛ステーキ丼」が名物!大正時代から変わらぬおもてなしの心で観光客を迎え続けています。
掲載日:2021.03.31
おはらい町通りの老舗 二光堂は、「松阪牛ステーキ丼」が名物!大正時代から変わらぬおもてなしの心で観光客を迎え続けています。

フォトコンテスト

大イチョウ
大イチョウ
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 【一生忘れられない三重の景色!】第58回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪

    【一生忘れられない三重の景色!】第58回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪

    観光三重 第58回フォトコンテスト結果発表!!
    今回の応募総数はなんと497枚!
    前回よりも多く、過去最大級の応募数でした。
    このページでは、その中から選りすぐりの作品をご紹介していきます♪
    素敵な作品盛りだくさんなので...

    #
  • 三重県の展望台13選!デートやドライブにもピッタリです♪

    三重県の展望台13選!デートやドライブにもピッタリです♪

    鳥羽展望台や横山展望台などの海が見える展望台、工場夜景が見える垂坂公園の展望台など、三重県には展望台の名所がいっぱい!三重を4年間撮り続けてきた私がオススメする「三重の展望台」を20箇所、お教えします。

    #
  • 初心者からベテランまで楽しめる山遊び「鈴鹿セブンマウンテン」

    初心者からベテランまで楽しめる山遊び「鈴鹿セブンマウンテン」

    三重県の北勢地区にそびえる地元のシンボル「鈴鹿セブンマウンテン」!
    初心者でも気軽に挑戦出来る山から、ベテランこそやみつきになるリピーターが絶えない登山スポットです!
    春は花、夏は新緑、秋は紅葉、冬は樹氷、四季折々の...

    #

季節おすすめ記事

  • 新人職員はじめての取材 ~なばなの里イルミネーション編~(みえ旅カメラ部:第0話)

    新人職員はじめての取材 ~なばなの里イルミネーション編~(みえ旅カメラ部:第0話)

    はじめまして!カメラ部顧問の井上です。
    今回は、第0話ということで、カメラ部発足のきっかけとなった私の初めての取材を、前日譚として振り返りたいと思います。
    新人職員である私の目線から、笑いあり、涙あり(?)で楽しくお...

    #
  • 春に行きたい大紀町!!野原農村公園の藤と大平つつじ山のツツジ、大内山動物園を家族で楽しんできました♪

    春に行きたい大紀町!!野原農村公園の藤と大平つつじ山のツツジ、大内山動物園を家族で楽しんできました♪

    三重県大紀町(たいきちょう)には美しい藤棚が楽しめる公園やツツジが咲き乱れる山、暖かくなり動物たちが元気になる大内山動物園など、春に行きたいスポットがいっぱい!!それぞれの名所をまとめて紹介します!!

    #
  • 二千百年の歴史!稲生(いのう)に鎮座する伊奈冨(いのう)神社。紫躑躅(ムラサキツツジ)や獅子舞など見所がいっぱい!意外と知らない参拝作法やマナーも一緒にご紹介します。

    二千百年の歴史!稲生(いのう)に鎮座する伊奈冨(いのう)神社。紫躑躅(ムラサキツツジ)や獅子舞など見所がいっぱい!意外と知らない参拝作法やマナーも一緒にご紹介します。

    西暦より古い歴史を持つという、紀元前より現代に続く鈴鹿市の稲生町に鎮座する伊奈冨(いのう)神社の魅力や、忘れがちな神社での参拝の作法やマナーも含めてご紹介します!稲生山の数千本と言われる紫躑躅(ムラサキツツジ)や、北勢・...

    #
ページトップ