青巌寺 セイガンジ

青巌寺
青巌寺
青巌寺
青巌寺

この寺の雨どいを受ける水槽には徳川家の紋である葵が記されています。尾張藩の徳川光友公より、本堂が寄進されたといわれ、今から約300年前に建てられたものです。また、寺宝として、仏ねはん図は、「さらそうじゅ」という樹の下で、お釈迦さんが頭を北に、右脇を下にして、横になっている絵です。作者、年代ともわかりませんが、寺伝では、「兆殿司」という名人の作と伝えられ、昭和61年(1986年)に、一志町の絵画に指定されました。

選択したスポットを周遊する観光ルート(マイプラン)を表示・編集できます。

現在選択中のスポット数:...

詳細情報

住所
津市一志町小山1375
電話番号
059-293-2177 (青巌寺)
車でのアクセス

伊勢自動車道・一志嬉野インターから車5分

※料金等については変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

このスポットを案内できる観光ボランティアガイド

Page Top