あなたにおすすめコンテンツ

赤塚シャクナゲガーデン(赤塚植物園) アカツカシャクナゲガーデン

赤塚シャクナゲガーデン(赤塚植物園)
赤塚植物園オリジナル品種「ウェディングブーケ」
赤塚シャクナゲガーデン(赤塚植物園)
赤塚シャクナゲガーデン(赤塚植物園)
赤塚シャクナゲガーデン(赤塚植物園)
赤塚シャクナゲガーデン(赤塚植物園)
シャクナゲ苗の販売コーナー
県道沿いに咲くシャクナゲ
赤塚シャクナゲガーデン(赤塚植物園)
赤塚植物園オリジナル品種「ウェディングブーケ」
赤塚シャクナゲガーデン(赤塚植物園)
赤塚シャクナゲガーデン(赤塚植物園)
赤塚シャクナゲガーデン(赤塚植物園)
赤塚シャクナゲガーデン(赤塚植物園)
シャクナゲ苗の販売コーナー
県道沿いに咲くシャクナゲ

感動を呼ぶ、200品種3,000本のシャクナゲの庭園

4月上旬から5月にかけての開花時期限定で一般公開しているシャクナゲの庭園。

赤、ピンク、青紫、白、黄色と花色が非常に多彩で、華やかで気品にあふれるその姿から「花木の女王」と呼ばれ、欧米ではバラと並び最も人気のある花木とされているシャクナゲ。
赤塚植物園では、シャクナゲの生産農場の一部を長い年月をかけてシャクナゲガーデンとして整備し、一般公開しています。

約10,000㎡の広い園内には、ここでしか見ることができない赤塚植物園で育種開発したオリジナル品種を含め、200種以上、約3,000本のシャクナゲが植栽されており、毎年4月初旬ごろから早咲きの品種が咲き始め、5月上旬ごろまで開花リレーが続きます。

そのほか、オオデマリやトキワマンサク、ハナズオウ、源平桃、八重咲の桜など、この時期に見頃を迎える花木も植栽されており、シャクナゲとともに、色とりどりの美しい花を楽しませてくれます。

シャクナゲガーデンは県道沿いの平地にありながら、ケヤキやヤマボウシ、カツラなどの高木や、3m以上のシャクナゲの大株もあり、高さを感じることのできる植栽となっています。ぜひゆっくりと春の散策をお楽しみください。

例年、開園期間中には、赤塚植物園のスタッフによるシャクナゲガーデンツアーも行われるほか、シャクナゲ苗の販売コーナーもございます。

県道10号に面した赤塚シャクナゲガーデンは、周囲を大きなシャクナゲの垣根で囲われています。開花時期には県道沿いの周囲500メートルがピンクの花で彩られ、道行く人の目を楽しませています。


--------------
★お花の開花状況は、
赤塚植物園 公式ツイッター公式インスタグラムでもご案内しています。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、皆様にご協力をお願いしております。

2023年のぼたん・シャクナゲの開花状況はこちら 三重の花カレンダー
三重県の他のぼたん・シャクナゲの名所はこちら 三重県のぼたん・シャクナゲの名所特集2023年版

選択したスポットを周遊する観光ルート(マイページのマイプラン)を表示・編集できます。

現在選択中のスポット数:...

詳細情報

住所
〒514-2221 津市高野尾町字西豊久野1902-1
電話番号
090-6384-1186(開園期間、営業時間内のみ) ・ 059-230-1234(赤塚植物園・平日9:00~18:00)
営業時間
9:00~16:30(2021年予定)

※最終入場は営業終了時刻の30分前まで
※シャクナゲの開花時期のみ期間限定で一般公開(4月上旬~4月下旬)
休業日
開園期間中は休まず営業

※開花状況や今後の情勢等により開園期間内でも閉園となる場合がございます
料金
大人 700円
中高生 半額
小学生以下 無料
(2021年予定)
公共交通機関でのアクセス

近鉄津駅前(東口)4番乗り場より、三重交通バス 椋本(むくもと)行き乗車
「新出(しんで)」バス停を下車、道路沿いの青い『のぼり(旗)』を目印にご来園ください(徒歩1分)

車でのアクセス

伊勢自動車道 芸濃IC出口より右折後300m程度

駐車場

120台 無料(県道10号線沿いに駐車場入り口がございます)

トイレ

簡易トイレあり

※料金等については変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

Page Top