取材レポート

安土城が燃える?伊勢忍者キングダムで世界最高輝度プロジェクションマッピングがスタート!

掲載日:2022.11.28

江戸時代にタイムスリップしたかのような街並みとアトラクションが人気のテーマパーク「伊勢忍者キングダム」
今年の冬からは、超リアルに幻の安土城炎上を鮮明に再現した3Dプロジェクションマッピングを含めた10種類もの夜のライトアップが登場!
2022年春からの新施設「江戸庭園」の魅力も一緒にご紹介!

江戸時代の街並みや、忍者になりきってのリアルRPG等が人気のテーマパーク「伊勢忍者キングダム」
今大注目の夜のイベントが、超リアルに幻の安土城炎上を鮮明に再現した3Dプロジェクションマッピング!
さらに、2022年春からの新スポット「江戸庭園」を季節ごとの鮮やかな光で演出した「四季の庭園」や、立体音響による没入空間「江戸星空回廊」など、起承転結のストーリーにそった様々なライトアップが盛りだくさん!
今回は、それぞれの魅力を詳しくご紹介します。

3Dプロジェクションマッピング開催概要

プロジェクションマッピングの開催概要はこちら!

名称 伊勢忍者キングダム夜間ライトアップ「ナイトキングダム」
場所 三重県伊勢市二見町三津1201-1 伊勢忍者キングダム
期間 2022年11月19日から常設
時間 18:00〜21:30(最終入場20:30)※冬期営業時間
料金 大人(中学生以上)2,000円/小人(小学生)1,000円/未就学児無料
公式ホームページともいきの国 伊勢忍者キングダム

それでは、大迫力の演出を順にご紹介!

盆栽の場ー影と光ー

入場者を最初に出迎えてくれるのが、多くの盆栽が集まる空間「盆栽の場ー影と光ー」です。

こちらのプロジェクションマッピングやライティングによる「光」の演出と、光によって生まれる盆栽の「影」が動き出します。

龍神をはじめとする神々が自然を作り出す様子が繰り広げられる影と光が美しい演出!

江戸八景

続いては、江戸時代の美しい庭園を再現した「江戸八景」の四季を光と音で再現した演出。

江戸庭園の中の至る所で、春夏秋冬の美しい四季が演出されており、庭園内の枯山水では春の風情が!
枯山水が表現する川の流れをプロジェクションマッピングによって表現されており、子どもたちも夢中になって見入っていました!

秋のエリアでは、園路が紅葉で敷き詰められ、来場者の歩行に反応する小径に!

歩くたびにまるで落ち葉が舞い踊るようにヒラヒラと舞い散る様子が楽しめるんです。
思わず何度も歩いてしまう、不思議な小径でした!

江戸の庭ライトアップ

世界的庭園デザイナー石原和幸氏がデザインした庭園も美しくライトアップ。

昼間とは違った庭園の美しさを感じることができ、和の心「侘び寂び」が存分に感じられる空間です。

花美櫓

人気のジップラインタワーが四季折々の花々で満たされる「花美櫓」

タワーをガラスのような容器に見立て、その中に四季の美しさを閉じ込めたようなフラワリウムが楽しめます。

江戸庭園に悠然とそびえ立つ巨大なフォトスポットに!

江戸星空回廊

園内の上階へ至るエスカレーターは煌びやかな星空で満たされた「江戸星空回廊」へと変身!

立体音響による没入空間となった回廊がクライマックスとなる安土城へと誘います。

導きの門

1番の見どころとなる安土城3Dプロジェクションマッピングショーへの期待感高まる「導きの門」

安土城築城へと突き進む織田信長の道のりをプロジェクションマッピングにより表現。

城壁と城門が大迫力のサウンドと共に目まぐるしく動くかのような演出は圧巻でした!

蘇る幻の名城

導きの門をくぐると、登場するのがプロジェクションマッピングのクライマックス「安土城」

私も今まで様々なプロジェクションマッピングを見てきましたが、こちらの3Dプロジェクションマッピングはまさに圧巻!

日本のテーマパークでは初採用の世界最高輝度5万ルーメン4Kプロジェクターによる演出は迫力満点。

演出の後半には、安土城が激しく炎上する光景が映し出されます。

迫力あるサウンドシステムと共に臨場感溢れる3Dプロジェクションマッピングショーをぜひ、ご自身の目で確かめてみてください!

江戸庭園

ここからは、2022年春に新登場した「江戸庭園」の昼間の様子をご紹介。

こちらは、世界的庭園デザイナー石原和幸氏がデザインし、英国チェルシーフラワーショーで金賞を受賞した庭園なんです。

花の文化が広がった400年前の江戸時代をイメージし、日本の和の精神が表現されています。

庭園の至るところには、四季の花々が植えられています。
取材日である11月中旬にはちょうどコスモスが植えられていました。

また、一定の間隔で庭園内に霧が立ち込め、瞬く間に幻想的な雰囲気に包まれます。

江戸庭園横では盆栽や植木などの植物も販売されており、庭園の感動をお土産として持ち帰ることもできるんです。

おわりに

伊勢忍者キングダムの紹介は以上になります。

今回はご紹介しきれませんでしたが、忍者キングダムの「リアルRPG」や「忍者森のアドベンチャー」は親子で大興奮のアトラクションです。

その他にも、園内には温泉やグルメなどここでしか味わえない楽しみがいっぱい!

ぜひ、今大注目の伊勢忍者キングダムへお越しください!



◆記事作成:ハナチロ

伊勢市で生活するやんちゃ娘とワガママ息子のパパ。
親バカ気味(笑)で子どもが写りこむ写真が増えがちですが、元気に、楽しく、可愛く?をモットーに活動中!

実際に家族でお出かけした中で、是非おすすめしたい三重の魅力を発信しています。

記事で紹介しきれていない三重のスポットや写真については、私のインスタグラムでも投稿していますのでよかったら覗いてみてください。


この投稿をInstagramで見る

ハナチロ(@hana__chiro)がシェアした投稿

最後までご覧いただきありがとうございました。

今後もみえ旅カメラ部として記事を投稿していきますので、よろしくお願いします!

このページを見ている人はこのページも見ています

AIによるあなたへのおすすめページ