特集

必見!津花火大会鑑賞ガイド!【2020年中止】

必見!津花火大会鑑賞ガイド!【2020年中止】
【中止となりました】第69回 津花火大会2020

https://www.kankomie.or.jp/event/detail_5011.html


7月28日(日)津花火大会2019が開催されます!


そこで、交通アクセスから当日の観賞場所まで細かく解説した鑑賞ガイドを作成しました!
ぜひ会場に足を運んで夜空を彩る大輪の花火を楽しんでください!


●当日の花火大会についてのお問合せ
 TEL:0180-99-3838
●お問い合わせ先/津花火大会実行委員会事務局
 TEL:059-229-3234

大会当日の交通規制はこちら!
※当日はなるべく公共交通機関でお越しください

交通アクセス【津駅⇒臨時バス編】

  • 交通アクセス【津駅⇒臨時バス編】

とにかく公共交通機関で行く!という方はこちら!

会場まで、電車と臨時直行バスで行く!という方はこちらをご覧ください。バス乗り場やバス停からの順路を写真付きで細かく解説!

交通アクセス【最寄り駅⇒徒歩編】

  • 交通アクセス【最寄り駅⇒徒歩編】

最寄駅から徒歩で行く!という方はこちら!

電車で最寄り駅まで行って、その後は徒歩で会場に向かう!という元気な方はこちらをご覧ください。決して歩けない距離ではありません!

交通アクセス【車⇒津IC編】

  • 交通アクセス【車⇒津IC編】

津ICからの順路こちら!

花火大会の無料駐車場は
①メッセウイング三重②ボートレース津の2か所。
名古屋方面から来る方は①②のどちらを利用するにしても津ICで降りるのが便利!
東紀州・和歌山方面から来る方は①の場合は津IC、②の場合は久居ICで降りるのが便利です!⇒「久居IC編」をご覧ください。

※ただし②は早い段階で満車になる可能性があります
 ここでは津ICからの順路を詳しく解説します!

交通アクセス【車⇒久居IC編】

  • 交通アクセス【車⇒久居IC編】

久居ICからの順路はこちら!

花火大会の無料駐車場は
①メッセウイング三重②ボートレース津の2か所。
東紀州・和歌山方面から来る方は、②の場合久居ICで降りるのが便利!
(①の場合は津ICの方が便利です)
というわけで、ここでは久居ICから②までの順路をご紹介します!

※ただし②の駐車場は早い段階で満車になる可能性が高いので、おススメは①の利用です。

会場周辺・鑑賞スポットについて

  • 会場周辺・鑑賞スポットについて

会場周辺・鑑賞スポットについてはこちら!

会場周辺まで来たら、こちらをご覧ください!会場周辺の様子や当日の鑑賞スポットをご紹介!

カテゴリー
季節イベント
季節
夏(6~8月)
エリア
中南勢

観光三重ピックアップ!

  • 三重県産品の購入で三重の逸品を総額100万円分あげますキャンペーン

    三重県産品の購入で三重の逸品を総額100万円分あげますキャンペーン

    2020.05
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 夏の花といえば…?やっぱりひまわり!

    夏の花といえば…?やっぱりひまわり!

    2020.06
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 夏といえば海水浴!7月から海開きも少しずつ始まっていますよ♪

    夏といえば海水浴!7月から海開きも少しずつ始まっていますよ♪

    2020.06

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

「おいないさキャンペーン2020夏」で南伊勢町への旅をおトクに! 海と山の恵みを受ける逸品を一挙ご紹介!お取り寄せもOK!
「おいないさキャンペーン2020夏」で南伊勢町への旅をおトクに! 海と山の恵みを受ける逸品を一挙ご紹介!お取り寄せもOK!
掲載日:2020.07.03
「おいないさキャンペーン2020夏」で南伊勢町への旅をおトクに! 海と山の恵みを受ける逸品を一挙ご紹介!お取り寄せもOK!

フォトコンテスト

私の心象風景
私の心象風景
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 玉城町の「玄甲舎」は、 わびさびを感じる歴史的空間で注目の新スポット!2020年6月公開開始です!

    玉城町の「玄甲舎」は、 わびさびを感じる歴史的空間で注目の新スポット!2020年6月公開開始です!

    玉城町の指定文化財「玄甲舎(げんこうしゃ)」が、令和2年6月より一般公開を開始しました!
    江戸時代後期に田丸城主久野家の家老を務めた金森得水の茶室兼別邸で、風格を漂わす日本家屋の空間に、しみじみと心を落ち着けることがで...

    #
  • 植物×和歌!「万葉の里公園」へ日本の風情を感じる旅に出かけました!

    植物×和歌!「万葉の里公園」へ日本の風情を感じる旅に出かけました!

    いなべ市北勢町にある「万葉の里公園」は、現存する日本最古の和歌集「万葉集」にちなんだ約140種類もの植物が和歌とともに楽しめる公園。6月には、約3,000株のあじさいが見頃を迎え、色とりどりの花に癒されます!梅雨の時期にぴった...

    #
  • 「かざはやの里 梅まつり」で梅香る春を満喫。園内を詳しくご紹介します!

    「かざはやの里 梅まつり」で梅香る春を満喫。園内を詳しくご紹介します!

    三重県津市にある、かっぱのふるさと『かざはやの里』は、障がいのある方と施設職員が力を合わせて園芸福祉に取り組んでいる全国でも初めての『福祉と環境を融合した花園』で、初春は梅・春は藤・夏は紫陽花を楽しむことが出来ます。
    ...

    #

季節おすすめ記事

  • 「おいないさキャンペーン2020夏」で南伊勢町への旅をおトクに! 海と山の恵みを受ける逸品を一挙ご紹介!お取り寄せもOK!

    「おいないさキャンペーン2020夏」で南伊勢町への旅をおトクに! 海と山の恵みを受ける逸品を一挙ご紹介!お取り寄せもOK!

    PR南伊勢町ならではのお土産を紹介します。

    伊勢市の南隣に位置する「南伊勢町」は、伊勢神宮からのアクセスも良好。お伊勢参りと合わせて楽しみたいまちとして、いま注目を集めています。南伊勢町への旅を計画するなら、毎年開催されている「おいないさキャンペーン」を利用す...

    #
  • 津市ステーキなかおと津松菱の2店舗でしか買えません。松阪牛ステーキ用のお肉がゴロゴロ入った!「松阪牛ステーキなかお究極ビーフカレー」【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    津市ステーキなかおと津松菱の2店舗でしか買えません。松阪牛ステーキ用のお肉がゴロゴロ入った!「松阪牛ステーキなかお究極ビーフカレー」【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    肉の芸術品とも言われる「松阪牛」。
    その中でも、最高級A5ランク以上の希少部位を使用した究極ビーフカレー。

    #
  • 白山町の里山で科学を使った農業を行う「いのさん農園」。安心安全・残留農薬0(ゼロ)にこだわる農園を見学!【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    白山町の里山で科学を使った農業を行う「いのさん農園」。安心安全・残留農薬0(ゼロ)にこだわる農園を見学!【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    自然いっぱいの白山町で採れたてブルーベリーとイチゴを瞬間冷凍で加工。残留農薬0(ゼロ)の安心・安全で美味しいフルーツを冷凍で全国にお届け。

    #
ページトップ