特集

中南勢エリアの人気観光スポット特集!【三重の見どころ 早わかり:中南勢編】

中南勢エリアの人気・定番・穴場観光スポット特集!
「津のうなぎ」と「松阪牛」を味わう、贅沢グルメ旅はいかがですか?満腹になったら「榊原温泉」に浸かって至福のひとときを。
自然や歴史を満喫できるエリアが「中南勢」エリアですよ♪

<津市 松阪市 多気町 明和町 大台町 大紀町>

○中南勢エリア特設サイト:「Storyで紡ぐたび~もののあはれ中南勢ものがたり

松坂城跡(松阪公園)(松阪市)

  • 松坂城跡(松阪公園)
  • 松坂城跡(松阪公園)
  • 松坂城跡(松阪公園)
  • 松坂城跡(松阪公園)
  • 松坂城跡(松阪公園)
  • 松坂城跡(松阪公園)

1588年に蒲生氏郷によって築城されました。建造物はなく、豪荘な石垣が残るのみですが本居宣長記念館や、歴史民俗資料館、武家長屋の御城番屋敷があります。

桜と藤の名所でもあり、松阪公園として親しまれています。平成23年2月には、国史跡に指定されました。

松阪農業公園ベルファーム(松阪市)

  • 松阪農業公園ベルファーム
  • 松阪農業公園ベルファーム

約23haの広大な敷地を有す農業公園で、広場・池・農場・庭園などがあり、松阪の自然を満喫できます。

ショッピングは、地元農産物の直売所「ベルファーム 農家市場」や松阪の特産品・お土産物を揃えた「松阪商会」で楽しめます。

御城番屋敷(松阪市)

  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷
  • 御城番屋敷

槙垣と石畳をはさんで静かに息づく歴史空間、ここは江戸末期に紀州藩士が松坂城警護のため移り住んだ武家屋敷です。

このような組屋敷は全国でも大変珍しく、今も人々の暮しが営まれています。
西棟北端の一軒は内部を公開しています。

松浦武四郎記念館(松阪市)

  • 松浦武四郎記念館
  • 松浦武四郎記念館
  • 松浦武四郎記念館

北海道の名付け親・松浦武四郎は1818年(文政元年)に一志郡須川村(松阪市小野江町)で生まれ、28歳のときに初めて蝦夷地に渡り、それから生涯6度に及ぶ蝦夷地探検を行ないました。
52歳で蝦夷地開拓判官を命ぜられ、道名・国名・を制定しました。記念館では武四郎の旅行家・探険家・作家など様々な表情を、展示・ビデオなどで紹介します。

三重県立みえこどもの城(松阪市)

  • 三重県立みえこどもの城

いつ来ても何かが変化しているようなイベント運営・参加体験型の子どものあそび場(児童厚生施設)。三重県では最大規模の直径22mドームではプラネタリウム、ドームスクリーン映画を上映、また児童館施設では最高峰の高さ7mを誇るクライミングウォール(上履き持参)、そしてフランス生まれの“カプラ”などの遊具コーナー、さらに、アートクラフト、サイエンスメニュー(理科工作)など、子どもが体験できるさまざまなプログラムをご用意しています。

本居宣長記念館(松阪市)

  • 本居宣長記念館

「古事記伝」で有名な宣長の自筆稿本や自愛の品約一万余点が収蔵されています。
その隣りは宣長が12歳から亡くなるまで暮らした旧宅「鈴屋」。偉大な国学者の当時の生活が偲ばれます。

観光三重ピックアップ!

  • 泊まって答えてラッキー!みえ旅プレミアムキャンペーン実施中♪

    泊まって答えてラッキー!みえ旅プレミアムキャンペーン実施中♪

    2020.08
  • ULTRA SALE!三重の遊び体験 ぜーんぶっ 半額!

    ULTRA SALE!三重の遊び体験 ぜーんぶっ 半額!

    2020.09
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 食べられるのは年1度!赤福の朔日餅(ついたちもち)はいかがですか♪

    食べられるのは年1度!赤福の朔日餅(ついたちもち)はいかがですか♪

    2020.09
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】津市・青山高原編 青山高原でヒルクライムを楽しみ、麓の温泉宿で温泉とグルメを満喫
【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】津市・青山高原編 青山高原でヒルクライムを楽しみ、麓の温泉宿で温泉とグルメを満喫
掲載日:2020.09.25
【自転車ライターが行く!美し国・三重 自転車道中記】津市・青山高原編 青山高原でヒルクライムを楽しみ、麓の温泉宿で温泉とグルメを満喫

フォトコンテスト

紫陽花ブリッジ
紫陽花ブリッジ
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 鳥羽観光にまず訪れたい!車でのアクセスも便利な「鳥羽1番街」はグルメ・お土産・観光情報が満載!

    鳥羽観光にまず訪れたい!車でのアクセスも便利な「鳥羽1番街」はグルメ・お土産・観光情報が満載!

    鳥羽観光に訪れたらまず立ち寄りたいのが、“鳥羽の玄関口”ともいえる「鳥羽1番街」。隣接する市営佐田浜駐車場の優待サービスがあることやJR・近鉄「鳥羽駅」から連絡通路で直結するアクセスの良さに、館内には鳥羽をはじめとする伊勢...

    #
  • 「伊勢夫婦岩めおと横丁」は伊勢ならではのグルメやお土産、体験がいっぱい! 良縁のパワースポット 夫婦岩にも隣接しています!

    「伊勢夫婦岩めおと横丁」は伊勢ならではのグルメやお土産、体験がいっぱい! 良縁のパワースポット 夫婦岩にも隣接しています!

    「伊勢シーパラダイス」や「夫婦岩」への観光の際、お昼ご飯やお土産探しにぴったりな屋内型ショッピ
    ング施設「伊勢めおと横丁」。SNS映えする写真スポットや、伊勢ならではのグルメ・モノづくり体験などが目白押し!ファミリーと一...

    #
  • 千年以上の歴史を誇る日本伝統工芸「伊勢型紙」、 匠の精神と繊細な美しさは、人々に感動を与えます。【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】

    千年以上の歴史を誇る日本伝統工芸「伊勢型紙」、 匠の精神と繊細な美しさは、人々に感動を与えます。【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】

    【※この記事は、台湾人ライターが現地向けに書いた記事の日本語版です。】
    日本人向けに作られていないので、少し目線が異なるかもしれませんが、そういった点も含めてお楽しみください!

    世界を魅力する、繊細さを極めた着物を制...

    #
ページトップ