取材レポート

初心者でも気軽に楽しめる!松阪市総合運動公園スケートパークに出かけよう。

掲載日:2019.12.12
松阪市総合運動公園スケートパーク

松阪市に全国最大規模の面積を誇る県内初のスケートパークが誕生!
山下町にある「松阪市総合運動公園スケートパーク」です。「第35回都市公園等コンクール施工部門国土交通大臣賞」を受賞した4730㎡の巨大な敷地で、思い切り遊ぶことが出来ます!

松阪市総合運動公園スケートパーク

一般社団法人日本スケートボード協会に監修依頼したこちらの「競技エリア」では、国際大会開催も可能。
曲面の組み合わせて作られた「プールエリア」などの本格的なエリア、初心者でも楽しめる「ローカルエリア」など様々なエリアがあり、自分のレベルに合わせて滑ることができます。

松阪市総合運動公園スケートパーク

スケートパークの使用料は1日一般300円、中高生100円、小学生以下は無料で入場することができ再入場も可能です。
スケートボードをはじめてみようかな、と迷っている方でも気軽に入場できる料金が嬉しいですね!ヘルメットやスケートボードのレンタルも行っています。(スケートボード1台300円、ヘルメット1個100円、プロテクター1式100円)

松阪市総合運動公園スケートパーク

スケートパークの近くには駐車場も完備されているので、近くまで駐車して入場することができます。
また、松阪市総合運動公園管理事務所内には、シャワー室もあるので、暑い日でも快適に過ごすことができます。(受付で申し込み、10分100円。)

松阪市総合運動公園スケートパーク

定期的に小学生以上を対象にスケートボードスクールも開催しています。スケートボードに乗ったことがない初心者の方や、もっと上手になりたい方まで気軽に参加できるスクールです。
料金は無料!(入場料のみ)

松阪市総合運動公園スケートパーク

松阪スケートボード協会の講師の方々がスケートボードの基礎知識を丁寧に教えてくださいます。
スクールは終始和やかに進んでいきます。おもしろい講師の方々のトークに笑いもこぼれとっても楽しい雰囲気!

松阪市総合運動公園スケートパーク

実技に入ると初心者と中級者に分かれスクールを進めていきます。一人ひとりのレベルに合わせてスケートボードの乗り方をしっかりと指導していただけました。
まずはボードに乗る方法から!一見簡単そうですが、間違えると怪我につながるためとっても大切なポイントです。

松阪市総合運動公園スケートパーク

子どもたちもはじめてのスケートボードに興味津々!
講師の先生がしっかりと手を握り、はじめて乗るスケートボードにドキドキ。保護者の方も近くで見学することもできます。

松阪市総合運動公園スケートパーク

最初は乗ることが大変だった子も、どんどんと前に進めるようになってきました!
前に進めるようになってきたところで広いエリアに移動し、今度は少し長距離進んでみることにチャレンジ!

松阪市総合運動公園スケートパーク

うまくバランスを取り、スケートボードが様になっていますね!
あっという間に乗れるようになっていきます。まっすぐと滑る様子はとってもかっこいい!

松阪市総合運動公園スケートパーク

中級者のエリアでは、このようなピラミッド状になっている上を滑ってみたり、坂を軽やかに滑ってみたりしている姿が見られました。
転倒する可能性もあるため、スクールではヘルメット、プロテクターの着用が必須。当日レンタルすることも可能です。

松阪市総合運動公園スケートパーク

スケートボードは滑る以外にも、技(トリック)を覚えたり、坂道の滑走に挑戦したりといろいろな楽しみ方ができますね!

松阪市総合運動公園スケートパーク

スクールは9時半から11時半の2時間。間に休憩をはさみしっかりと水分補給を行います。
天気がいい日は地面の照り返しがあるため、眩しいのが苦手な方はサングラスを持参することをおすすめします。

松阪市総合運動公園スケートパーク

スクールを行っているローカルエリアの他にも、様々な形をしたコースがあり、スケートボードを思う存分楽しむことができます。
スケートパークを一周すると、色々な場所で滑るスケーターが楽しんでいます。

松阪市総合運動公園スケートパーク

こちらは競技エリアの一部です。バンクやアールと呼ばれる傾斜のセクションが多数あり、スケートボードを楽しむ上級者にはもってこいのエリア!

松阪市総合運動公園スケートパーク

スクールの講師の方にオーリー(スケートボードと一緒にジャンプする技)を決めてもらいました!
凄い高さでカッコいい!練習を続けていればいつかこんな技を繰り出せるようになれるかも!?

松阪市総合運動公園スケートパーク

スクールの最後の催しは楽しいゲームです!スケートボードに慣れ親しんで楽しむため、ボードを使った手押し相撲がスタート!
大人も子供も笑みがこぼれ、盛り上がっていました!

松阪市総合運動公園スケートパーク

男の子が多いスポーツと思われがちですが、女の子や大人の女性の方も多数スクールに参加していました!スイーっと滑れる姿は女の子ももちろん決まっています!
老若男女関係なく楽しめるのがスケートボードの魅力です!

松阪市総合運動公園スケートパーク

スケートパークは現在県内でも数少なく、スケートボードをできる場所は限られていますが、このパークでは誰でも気軽に思い切り楽しむことができます。運動不足の方もぜひ通ってみてもどうでしょうか。

松阪市総合運動公園スケートパーク

松阪市総合運動公園スケートパークはスケートボードをこよなく愛する方々が作ったまさに「スケートボード好き」のためのパーク。スケートボードに興味がある方もスクールなどを利用し、どんどんスケートボードに触れてみてください!


地元スケーターの方の滑っている様子の動画を撮影させていただきました。
ご協力いただきありがとうございました。




【松阪市総合運動公園 スケートパーク】
住 所:三重県松阪市山下町111
使用料:一般300円、中学生・高校生100円、小学生以下 無料
電 話:0598-28-6757(松阪市運動公園管理事務所)
時 間:8:30~22:00
休業日:月曜日(ただし、月曜日が祝日等の場合は、その翌日が休みになります。)
    祝日の翌日(ただし、祝日の翌日が日曜日または土曜日にあたるときは、営業します。)
    12月29日から翌年1月3日まで
    ※休園日以外でも雨天・荒天時の場合は休園することがあります。

カテゴリー
体験
エリア
中南勢

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2017.10
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

春の花の始まりはしだれ梅から。続いて、桜、シャクナゲ、バラ…と赤塚植物園は一年中 花盛り!
春の花の始まりはしだれ梅から。続いて、桜、シャクナゲ、バラ…と赤塚植物園は一年中 花盛り!
掲載日:2020.02.22
春の花の始まりはしだれ梅から。続いて、桜、シャクナゲ、バラ…と赤塚植物園は一年中 花盛り!

フォトコンテスト

収穫を待つ
収穫を待つ
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • もはやスーパーを超えた“テーマパーク銭湯” 四日市「おふろcafé湯守座」の進化が止まらない!

    もはやスーパーを超えた“テーマパーク銭湯” 四日市「おふろcafé湯守座」の進化が止まらない!

    「現代の芝居小屋」をコンセプトに、2017年にリニューアルを果たした「四日市温泉 おふろcafé湯守座」。良質の天然温泉に、東海地区最大規模の舞台で演じられる大衆演劇、オリジナルのかま風呂ミスト浴など、趣向を凝らしたサービスに...

    #
  • 鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!

    鳥羽・浦村牡蠣が時間無制限で食べ放題のお店「山安水産パールロード店」をご紹介!三重が誇る冬のグルメ 牡蠣を食べつくそう!

    海産物の宝庫として有名な伊勢志摩で冬に特に人気の牡蠣!

    浦村牡蠣で有名な鳥羽市浦村町は、伊勢神宮から車で約40分とアクセスも良く、県外から伊勢神宮参拝と牡蠣をお目当てにやってくる人もたくさんいます。今回はそんな浦村牡蠣を堪能すべく、「時間無制限」(営業時間内)で牡蠣食べ放題...

    #
  • 華麗な洋館、重厚な和館、緑豊かな日本庭園… 桑名のシンボル「六華苑」は見どころいっぱい!

    華麗な洋館、重厚な和館、緑豊かな日本庭園… 桑名のシンボル「六華苑」は見どころいっぱい!

    桑名市有数の観光スポットとして、国内外から年間約5万人が訪れる六華苑は、桑名の実業家だった二代諸戸清六(もろとせいろく)の新居として建てられました。洋館と和館は国の重要文化財に指定されていて、歴史遺産としても貴重な存在...

    #
ページトップ