取材レポート

横山展望台は英虞湾が一望できる絶景スポット!天空のカフェテラスも注目!

掲載日:2018.08.21

68,703ビュー

2018年春、横山展望台がリニューアル!3つのテラスが木目の美しいデッキに生まれ変わり、それぞれから異なる絶景が楽しめます。また、夏には伊勢志摩地域の食材も楽しめるカフェ「天空のカフェテラス」が新たにオープンしました。英虞湾の眺望が楽しめるだけでなく、ほっと安らげるスポットとなった新しい横山展望台に、さっそく行ってきました!

横山展望台と天空のカフェテラス

日本有数のリアス海岸美を誇る英虞湾(あごわん)に浮かぶ約60の小島と、幾重にも折り重なるように突き出た半島。
伊勢志摩地域の特徴ともいえる、美しい海と緑からなるこの風景を一望できるのが、志摩市にある「横山展望台」です。

横山展望台は、標高203 mの横山に設置されている展望台。
展望台というと、はるか山奥まで車で行かなくてはならないイメージがありますが、こちらは国道167号線の大通りからも車ですぐ、また近鉄「鵜方」駅からも車で10分と、お出かけついでにふらっと立ち寄れるアクセスのよさも魅力です。

横山展望台と天空のカフェテラス

展望台に最も近い駐車場には、全部で28台の車が停められます。
そこがいっぱいの場合は、もう少し降りたところの「横山ビジターセンター」の近くにも広い駐車場があるのでそちらを利用しましょう。
駐車場にはお手洗いもあります。最初に済ませておくと安心ですね。

横山展望台と天空のカフェテラス

案内看板には、これから行く展望台やお手洗いの位置も記されているので、確認してみましょう。

横山展望台と天空のカフェテラス

それではさっそく、展望台へ登ります!

まずは「天空カフェテラス」へ。展望台へ続くアプローチはなだらかな坂で、ここはサンダルでも歩きやすそう。ベビーカーや車いすも押しやすいようになっています。
だんだんと登っていくにつれて、テラスへの期待感がアップ!どんな景色が待っているのでしょうか。

横山展望台と天空のカフェテラス

登りきってテラスに上がると、そこには見事なワイドビューが!
一面に広がる青い空と青い海、そこにいくつも浮かぶ島々…思わず感動の声が出てしまいます。

これだけの景色が見られるとあれば、先ほどまでの登り坂もへっちゃら。疲れが吹き飛ぶような美しさです。

横山展望台と天空のカフェテラス

ちなみにこの「天空カフェテラス」こそ、2018年春に大きくリニューアルした部分の1つ。
ひのき材のデッキが新設され、明るく広々とした空間になっています。晴れた日には、風に揺れる木もれ日がデッキに現れ、癒やしを与えてくれます。

横山展望台と天空のカフェテラス

景色を少し楽しんだら、カフェ「Mirador Shima(ミラドール志摩)」へ渇いたノドを潤しに。
テラスの階段を登った先にあるカフェで、この度のリニューアルによって夏に新しくオープンしたスポットです!

横山展望台と天空のカフェテラス

木目のおしゃれなカウンター。
カフェは、カウンターで好きなものを注文して受け取るセルフスタイルです。

横山展望台と天空のカフェテラス

その後は席に着いて食べるのもよし、ドリンクを持ってまたテラスに戻り景色を楽しむのもよし。
席から見下ろす眺めもまた最高!夏も風が通り抜け、涼しく感じます。

冷たいドリンクを飲みながら、ほっと一息つくのにぴったり♪

横山展望台と天空のカフェテラス

フードメニューは、ベーグルサンドやスコーン、カプレーゼなどと、洋風でおしゃれなものが多く、どれも美味しそう。お腹が空いているときにも、ちょっと食べたいときにも利用できそうです。

注文したのは「スペイン産生ハムのベーグルサンド」(480円・税込)と、「あおさスコーンサンド(クリームチーズ)」(250円・税込)。
ベーグルサンドは生ハムの塩気が効いていて、食べ応えもある一品。
スコーンサンドは、スコーンに練り込まれたあおさの香りがクリームチーズとの相性もバッチリです!志摩市は、あおさの生産量が全国の7割を占めるほどのあおさの生産地。

このように、伊勢志摩の食材を使ったメニューが豊富なところもポイントです。

横山展望台と天空のカフェテラス

暑い日には、伊勢の宮川“水”を使ったビネガードリンクも人気とのこと!
「ぶどう&ベリー」(350円・税込)さっぱりと飲みやすく、お酢の効果で元気になれそうな一杯でした!定番のコーヒー(350円・税込)やソフトドリンク、タピオカドリンクなどもあります。

横山展望台と天空のカフェテラス

そして、旅のおともといえばやっぱりソフトクリーム!ここでは、「志摩ソフトクリーム」(390円・税込)が食べられます。
1つは定番のバニラ。おすすめは、志摩産のしそを使った「しそヨーグルト」!

バニラとのミックスを注文しました。しそのピンク色が青空に映えますね!しそとヨーグルトのさっぱりとした味で、ペロッと食べられます。

横山展望台と天空のカフェテラス

また、カフェの2階部分にも階段で上がれるようになっています。
ベンチに腰掛けたり、柵の近くまで寄って写真を撮ったりできます。屋根付きで日差しも気にならず、快適に景色を楽しめるコーナーです。

2階から見る景色がこちら。
さっきと少し目線の高さが変わるだけで、また違った印象に!

横山展望台と天空のカフェテラス

そして、2018年春にリニューアルされた展望台が、先ほどの天空カフェテラスに続いてあと2つ。

天空カフェテラスから遊歩道を進みます。木陰ができていて、ざわざわと風が吹くととても気持ちいい!
暑い夏も、のんびり散歩気分で歩いて行けます。
遊歩道には各所に案内板が出ているので、それぞれどのくらい先にあるか確認しながら進めます。

横山展望台と天空のカフェテラス

リニューアルした展望台のひとつの「木もれ日テラス」。
その名の通り、テラスにできる木陰が涼しげな空間です。こちらは、木のカウンターに座りながら景色を眺められます。
カウンターでは飲み物を飲んだり、おしゃべりしたりと思い思いに過ごせそうです。

横山展望台と天空のカフェテラス

その先は少し坂道があります。
途中は木々に囲まれていて、自然の中を森林浴するような気持ちで登って行けます。

ところどころ、木々の間からも景色が見えるポイントがあるので探してみるのも楽しいです!

横山展望台と天空のカフェテラス

登った先にあるのが、リニューアルした3つめの展望台「そよ風テラス」です。

先ほどの展望台からさらに高い位置にあるとあって、さらに爽快な眺め。
視界を遮るものもなく、海を見下ろす感覚が味わえます。長いベンチに腰掛けて、そよ風を感じながらゆっくり景色を楽しみましょう。

横山展望台と天空のカフェテラス

ちなみに、そよ風テラスの先にも、物見櫓の上に登る「見晴展望台」や、

横山展望台と天空のカフェテラス

「あご湾展望台」などがあり、もっと高さを感じたい!という方にはこちらもおススメ。
木々に囲まれた展望台で、海に浮かぶ島々をしっかり確認することができます。

横山展望台と天空のカフェテラス

展望台を楽しんだら、帰りは展望台のふもとにある「横山ビジターセンター」に立ち寄ってみましょう。
伊勢志摩国立公園の自然や文化について学んだり、季節の見どころや旬の情報を教えてもらえます。
観光情報なども手に入るので、次の行き先を考えるヒントになるかも!

横山は春は桜、初夏にはしょうぶやあじさいなど季節の花も美しいので、横山展望台に訪れたら、合わせて楽しんでいくといいですね!

【基本情報】
施設名/横山展望台
住所/〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方875-20
電話/0599-46-0570(志摩市観光協会)
営業時間/天空カフェテラス Mirador Shima(ミラドール志摩)9:00〜16:30
定休日/天空カフェテラス Mirador Shima(ミラドール志摩)不定休
車でのアクセス/伊勢西ICから約40分
公共交通機関でのアクセス/近鉄鵜方駅からタクシー10分、または近鉄志摩横山駅下車徒歩40分
駐車場/28台
HP/https://www.kanko-shima.com/html/search_det.php?no=20150327032317

カテゴリー
花&自然&公園 絶景&秘境
季節
オールシーズン
エリア
伊勢志摩

観光三重ピックアップ!

  • 写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    2021.07
  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 夏といえば海水浴!7月から海開きスタート♪

    夏といえば海水浴!7月から海開きスタート♪

    2020.06
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

三重県伊勢志摩に新たに誕生したグランピング施設・ラグナ伊勢志摩 充実のマリンアクティビティもおすすめ!
三重県伊勢志摩に新たに誕生したグランピング施設・ラグナ伊勢志摩 充実のマリンアクティビティもおすすめ!
掲載日:2021.09.15
三重県伊勢志摩に新たに誕生したグランピング施設・ラグナ伊勢志摩 充実のマリンアクティビティもおすすめ!

フォトコンテスト

向日葵の丘
向日葵の丘
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 【松坂城跡編】「よしお兄さん」が写真撮影に挑戦!写真家の浅田政志さんから撮影方法を学びます

    【松坂城跡編】「よしお兄さん」が写真撮影に挑戦!写真家の浅田政志さんから撮影方法を学びます

    元体操のお兄さんの「よしお兄さん」が松坂城跡と御城番屋敷の撮影に挑戦!写真家「浅田政志」さんから撮影のレクチャーを受けながら松阪の史跡巡りをします。※この記事はよしお兄さんの"もっと"パパにみえてきましたね!のテレビ番組...

    #
  • 大自然を求めて人々が集う安らぎのある町!紀北町特集!!!

    大自然を求めて人々が集う安らぎのある町!紀北町特集!!!

    今回は三重県の東紀州に位置する紀北町についての特集です!紀北町は大自然を求めて人々が訪れる安らぎのある町です!
    そんな紀北町にある日本でも最高の透明度を誇る『銚子川』や県外からの登山客にも人気な『便石山』などのスポッ...

    #
  • 冬だけじゃない!!夜に煌めく絶景「なばなの里サマーイルミネーション2021」をご紹介!

    冬だけじゃない!!夜に煌めく絶景「なばなの里サマーイルミネーション2021」をご紹介!

    イルミネーションといえば冬の夜を思い浮かべていませんか?
    日本最大級のイルミネーションで有名な「なばなの里」では夏の夜にも特別なサマーイルミネーションが開催されています。
    今回の記事では、家族4人でお出かけした「なば...

    #

季節おすすめ記事

  • 三重県伊勢志摩に新たに誕生したグランピング施設・ラグナ伊勢志摩 充実のマリンアクティビティもおすすめ!

    三重県伊勢志摩に新たに誕生したグランピング施設・ラグナ伊勢志摩 充実のマリンアクティビティもおすすめ!

    三重県志摩市の御座白浜に新たなグランピング施設「LUXUNAラグナ伊勢志摩」が2021年7月にオープン!
    伊勢志摩の絶景に囲まれ、抜群の透明度を誇る御座白浜海水浴場でのマリンスポーツも楽しめるラグナ伊勢志摩の魅力について以下でた...

    #
  • グランピングとは?キャンプとの違いや魅力を紹介

    グランピングとは?キャンプとの違いや魅力を紹介

    グランピングはグラマラス(豪華な)とキャンプを組み合わせた言葉で、キャンプ道具を用意しなくても気軽にキャンプを楽しめる体験のことです。三重の伊勢志摩ではホテルやリゾート並の豪華な施設も!グランピングの魅力や楽しみ方、オ...

    #
  • 高田本山フォトコンテスト開催!テーマは「あなたが思う高田本山の魅力」

    高田本山フォトコンテスト開催!テーマは「あなたが思う高田本山の魅力」

    三重県で初めて建築物として国宝に指定された「高田本山専修寺」。
    令和5年5月21日~28日には、親鸞聖人御誕生850年記念として「特別法要」が行われます。
    今回は、それに先駆けて行われる「フォトコンテスト」について、ご紹介し...

    #
ページトップ