• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 手ぶらでOK!女子にもうれしい♪津市の「マリーナ河芸」で海とヤシの木が映えるロケーション抜群の海鮮バーベキュー!

取材レポート

手ぶらでOK!女子にもうれしい♪津市の「マリーナ河芸」で海とヤシの木が映えるロケーション抜群の海鮮バーベキュー!

掲載日:2018.08.20

21,613ビュー

伊勢湾を望む自然豊かなフィールドを舞台に、釣りやクルージング、ウェイクボードやバナナボートなどマリンレジャーが楽しめる他、レストランでの食事やバーベキューなどが楽しめる「マリーナ河芸」。周辺に広がる海辺の散策など、気軽に誰でも立ち寄れるマリンスポットとして親しまれています。そんなロケーション抜群のスポットで、女子同士でバーベキューを楽しんできました!

マリーナ河芸

津市の河芸町(かわげちょう)、国道23号線から少し海側へ入ると、伊勢湾が広がり、ヤシの木が並ぶ、異国情緒ただよう南国の景色が飛び込んできます。
「わぁ〜!津にこんなステキな場所があったんだー!リゾートみたい!」とテンションが上がります。

マリーナ河芸

ここは伊勢湾で最大級のマリーナ。

夏になると海水浴や潮干狩り、年間を通して魚釣りなど海辺ならではのマリンスポットとして賑わっています。

マリーナ河芸

バーベキューが楽しめるのは、このマリーナ河芸の中にあるカフェレストラン マーメイド。

マリーナ河芸

ここは、港に舫うボートやヨットを眺めながらシーフードを中心とした食事が楽しめるレストランです。
屋内の席ではランチやカフェ、屋外テラスではバーベキューが人気です。

マリーナ河芸

予約した時間に行くと、すでに火を起こしてくれてありました。
「わ~い♪うれしい!」と喜んでいると、おいしそうなお肉や魚介類、野菜や焼きおにぎりが次々にテーブルに運ばれてきました。

さぁ!あとは焼いて食べるのみ!

マリーナ河芸

屋外テラスには屋根があるので、日差しや小雨も気にすることなく快適に楽しむことができます。

マリーナ河芸

ヤシの木が映るタープもいい雰囲気を演出してくれています。
まるでリゾート気分♪

マリーナ河芸

バーベキューのメニューは、女子2人でお腹がいっぱいになるぐらいのボリュームでした。

マリーナ河芸

なかなか女子同士ではハードルの高いバーベキューですが、おいしい食材を用意してくれ、火起こしまでしてくれ、最後には片づけもしてもらえて、なんて贅沢!
いつもとちょっと違ったランチ感覚で気軽に楽しめそうです。家族や団体、パーティなど大人数での利用もOKです。

マリーナ河芸

目の前には海があるので、海で泳いだ後に水着のまま、手ぶらでバーベキューもOK!

【メニュー】

〇お肉と魚介のミックスバーベキュー(2名様〜)
内容:国産牛・鶏肉・ホタテ・大アサリ・海老・干物・焼野菜・焼おにぎり・キムチ・枝豆
フリードリンク 2,000円/1人(2時間まで)
※予約をしていただく方が確実です。
※食材は仕入れ状況によって変わることがあります。
※バーベキューの当日の注文は状況によりお受け出来ない場合があります。

BBQの予約はこちらから!

マリーナ河芸

他にも、屋内の席ではワンプレートランチ(デザート・ドリンク付き)1,500円や、パスタランチ(お好きなパスタ&ドリンク)パスタ単品料金+100円、カレーランチ(お好きなカレー&ドリンク)カレー単品料金+100円 など、シーフードたっぷりのメニューが揃っています。

マリーナ河芸

お子様プレート(ジュース付き)820円 もあり、子ども連れでも楽しめるところもうれしいポイントです。

マリーナ河芸

大きな窓の向こうには海や船が見え、景色を眺めながら、楽しめるのもいいですね!

マリーナ河芸

お腹いっぱいになったら、周辺の散策もお楽しみのひとつです。
親水公園や海浜プロムナードをのんびりお散歩してみました。

マリーナ河芸

ヤシの木が並び、ほんのり潮の匂いのする海沿いを散歩するのはとっても気持ちがいい!

マリーナ河芸

伊勢湾越しに知多半島や壮大な景色を眺めることができます。

マリーナ河芸

伊勢湾を望む展望台もあり、高台からの眺めも最高です。
幸せの鐘もあるので、鳴らしてみましょう!

マリーナ河芸

どこを撮っても絵になるスポットに思わず写真を撮ってしまいます。

マリーナ河芸

マリーナ河芸では「海の見える大人のカルチャースクール」も人気。
フラダンス教室やエクササイズなど、さまざまなジャンルの講座があり海の見える開放的な癒しの空間でカルチャーライフを楽しむことができます。

写真は、「磨こう!色彩力」という講座のイメージ。
詳しくはホームページにて。他にも「レンタルボート」、マリーナウエディング・パーティや2次会まで、海辺でできるお楽しみが満載です。


マリーナ河芸

街地からアクセスも便利!
気軽に立ち寄ってお散歩やバーベキューを楽しむことができるマリーナ河芸。
非日常的な空間でリゾート気分を楽しんでみてはいかがでしょうか?

【基本情報】
施設名/マリーナ河芸
住所/〒510-0303 三重県津市河芸町東千里854-3
電話/059-245-5001
営業時間/9:00~17:00(季節により変動)
定休日/火曜日、年末年始
車でのアクセス/津ICより約30分
公共交通機関でのアクセス/近鉄「千里駅」から徒歩で約10分
駐車場/約100台
HP/http://www.marina-kawage.co.jp/

※掲載されている情報は2018年8月時点のものです。

【撮影協力】
モデル 2018年度津クイーン 奥野稀新(おくの きあら)・坂口果鈴(さかぐち かりん)

カテゴリー
アクティヴィティー ものづくり&自然体験
季節
夏(6~8月) 秋(9~11月)
エリア
中南勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    2021.07
  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」
菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」
掲載日:2021.10.19
菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」

フォトコンテスト

医療従事者へエール贈るジャズカサ
医療従事者へエール贈るジャズカサ
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • まるでもののけ姫の世界!苔と光の渓谷「赤目四十八滝」

    まるでもののけ姫の世界!苔と光の渓谷「赤目四十八滝」

    まるでもののけ姫にでてくる苔の森のような雰囲気を持つ「赤目四十八滝」を美しく撮影する方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重の若手風景写真家が教える、赤目四十八滝へ撮影に行く際に知っておくべき...

    #
  • "自衛隊体操"で話題!三重県出身の元自衛官「かざり」さんが【みえ旅YouTube隊】特別派遣隊員に!

    "自衛隊体操"で話題!三重県出身の元自衛官「かざり」さんが【みえ旅YouTube隊】特別派遣隊員に!

    “恐ろしく美しい”元自衛官タレントとして、多方面で活躍するかざりさんに、現在の活動や三重県の魅力、みえ旅YouTube隊への意気込みについてお伺いしました。

    #
  • Enjoy! MIE National Park(国立・国定公園特設サイト)

    Enjoy! MIE National Park(国立・国定公園特設サイト)

    PR自然と遊ぶ。自然に親しむ。

    国立公園・国定公園というものを知っていますか?
    「知らない」、「言葉は聞いたことがある」というあなたも、実は知らないうちに旅しているかも。三重県の国立・国定公園を特集しました!
    ※コンテンツは随時追加していきます。

    #

季節おすすめ記事

  • 菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」

    菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」

    三重県菰野町の「小島と田光のコスモス畑」を美しく撮影する方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重の若手風景写真家が教える、小島と田光のコスモス畑へ撮影に行く際に知っておくべき情報を全公開!

    #
  • 歴史と秋風感じる絶景!斎宮のコスモス畑をご紹介!

    歴史と秋風感じる絶景!斎宮のコスモス畑をご紹介!

    三重県多気郡明和町に所在する日本遺産「斎宮」
    夏の残暑が落ち着くと、歴史ある斎宮が秋風に揺れるコスモスで彩られます。
    今回はコスモスが咲く斎宮跡の魅力をご紹介します!

    #
  • 三重県の潜水橋特集 意外と近くに在る秘境?絶景の潜水橋を楽しもう!この暑い夏を快適に過ごす為の「涼」をお届けします!【後編】

    三重県の潜水橋特集 意外と近くに在る秘境?絶景の潜水橋を楽しもう!この暑い夏を快適に過ごす為の「涼」をお届けします!【後編】

    皆さんは潜水橋(せんすいきょう)というものをご存知ですか?三重県内では沈み橋(しずみばし)や潜り橋(もぐりばし)、沈下橋(ちんかばし)とも呼ばれています。以前の記事で「朝明川の洗い越し」を紹介した際に色々と調べる中で...

    #
ページトップ