取材レポート

伊賀市で伝統の伊賀組紐作り体験と伊賀焼陶芸体験

掲載日:2016.12.06

伊賀市の体験メニューで有名な「伊賀組紐(いがくみひも)作り」でキーホルダー・ストラップ作り体験と、伊賀焼陶芸体験をしてきました!今回はその2つをレポートします。2016年津クイーン 角谷 奈津実さんに挑戦していただきました。

まずは明治35年創業の老舗、伊賀上野の街中にある「廣澤徳三郎工房」へ伺いました。ここでは伊賀組紐作り体験ができるんです!伊賀上野城や伊賀流忍者博物館の忍者を目的に来る方に加え、最近は映画「君の名は。」の影響でお店に来客される方も増えているそう。外国人の方も来ていました。お店の外観も雰囲気がありますね。

ではくみひも体験にチャレンジしてみましょう!最初にお店の方からレクチャーをしていただけますので、初めての方でも気軽に体験できます。組紐を作成する際には丸台、角台、綾竹台などありますがお店では丸台で体験が可能です。

伊賀組紐で使用される糸は絹糸や金銀糸などを使用しており、見た目も綺麗。作り方は丸台の上で順番に回すように交差に組んでいきます。ちなみに伊賀組紐は昔、仏具や神具、武士の甲冑や刀の紐などに使用するため作られていました。現在では帯締めやネクタイなど日常の生活用品にも使用されています。

角谷さんはコツを覚えるのが早くどんどん組紐作りを進めます。体験時間は通常約20分ほど。組紐作りの動画はこちら

だんだん出来上がってきて…

キーホルダーが完成!伊賀に来た記念のおみやげにぴったりですね。店内にはたくさんの伊賀組紐商品が並んでいますので、体験ではなくお買い物目的で来店されてもOKです。
体験は事前予約が必要となりますので、ご希望の方は必ずお店に連絡してくださいね。

体験料金:1名につき1,000円(税込)
住所:〒518-0878 伊賀市上野西大手町3635-1
電話:0595-21-1127(廣澤徳三郎工房)
公式URL:http://www.ict.ne.jp/~toku-3/
営業時間:10時00分~17時00分
休業日:不定休

続いて伊賀焼伝統産業会館で伊賀焼陶芸体験に挑戦してきました。ここではなんと陶芸家の方に直接指導していただけます。

伊賀焼伝統産業会館では、「たたら成形」、「ろくろ成形」(電動ろくろ、手廻しろくろ)、「手ひねり成形」、「絵付」などが楽しめます。
今回は電動ろくろ体験です。所要時間は約1時間程度となります。

おおよその形を陶芸家の方に作成していただき、作りたい湯呑みやお茶碗、うつわなどの陶器を形作っていきます。
手の細かい動きが必要となりますが、失敗しても作り直すことができますのでご心配なく。

こちらでも角谷さんは飲み込みが早く、作業がどんどんと進みます。体験中の動画はこちら

そして完成!体験で作ったとは思えないほど上手く仕上がりました。これを陶芸家の方に焼いていただき、後日宅配便で送っていただけますよ。完成品を見るのが楽しみですね。

伊賀焼伝統産業会館では中で陶芸品も販売していますので、興味ある方はお買い求めくださいね。
私は小さい目玉焼きの陶器が気になりました。

体験料金
作陶コース 1,296円(粘土500g焼成代込み)
作陶コース 2,160円(粘土1キロ焼成代込み)
作陶(電動ロクロ)コース 3,240円(粘土1キロ焼成代込み)
絵付コース 1,080円(カップor皿焼成代込み)
※2018年7月1日時点の価格です

住所:〒518-1325 伊賀市丸柱169-2
入館料:大人200円 中高生100円
電話:0595-44-1701(伊賀焼伝統産業会館)
公式URL:http://www.igayaki.or.jp/
営業時間:9:00~17:00
休業日:月曜日・祝日(月曜が祝日の場合は翌日休館)・12月29~1月4日
車でのアクセス:・名阪国道「壬生野IC」から北西へ車15分
駐車場:無料(普通車20台、マイクロバス・大型バス2台)

伊賀市には伝統ある産業がありますので、観光だけでなく体験メニューにも楽しんでみてはいかがでしょうか。大阪からも近いですのでぜひ足を運んでみてくださいね。

※記事の内容は2016年11月現在の情報となりますのでご了承ください

カテゴリー
体験 雨の日
季節
春(3~5月) 夏(6~8月) 秋(9~11月) 冬(12~2月)
エリア
伊賀

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2017.10
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

地元に息づく歴史や文化を知れる魅力的なスポットがいっぱい! おトクな「おいないさキャンペーン2019秋/冬」を利用して、南伊勢町を楽しもう!
地元に息づく歴史や文化を知れる魅力的なスポットがいっぱい! おトクな「おいないさキャンペーン2019秋/冬」を利用して、南伊勢町を楽しもう!
掲載日:2020.01.14
地元に息づく歴史や文化を知れる魅力的なスポットがいっぱい! おトクな「おいないさキャンペーン2019秋/冬」を利用して、南伊勢町を楽しもう!

フォトコンテスト

秋の山里
秋の山里
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 観光列車「つどい」で行く癒しとくつろぎの旅 足湯でほんわか気分!冬の到来を告げる湯の山温泉へ

    観光列車「つどい」で行く癒しとくつろぎの旅 足湯でほんわか気分!冬の到来を告げる湯の山温泉へ

    電車の中で温泉が楽しめる!?

    近畿日本鉄道の観光列車「つどい」が、2020年3月までの土日祝日を中心に、近鉄名古屋駅~湯の山温泉駅の間を走ります(近鉄四日市駅からでも乗降可能)。この列車の特徴は、何と車内で足湯が楽しめること。それもただのお湯ではなく、...

    #
  • 【山本亜依のみえたび!vol.9】大台町の冬の楽しみ方~アウトドア&現代アート体験♪雑貨屋&カフェ巡り♡大台町の新しい魅力発見の旅~

    【山本亜依のみえたび!vol.9】大台町の冬の楽しみ方~アウトドア&現代アート体験♪雑貨屋&カフェ巡り♡大台町の新しい魅力発見の旅~

    今回のみえたびの舞台は多気郡大台町。「大杉谷」があり、町全体が「ユネスコエコパーク」に認定されている自然豊かなこの町で、スタンプを集めてプレゼントがもらえるという「おおだいスタンプラリー」の設置場所や人気スポットを巡...

    #
  • 2019年 三重県の絶景TOP10が決定!Instagram「観光三重」の「いいね!」2019年ランキングを発表!

    2019年 三重県の絶景TOP10が決定!Instagram「観光三重」の「いいね!」2019年ランキングを発表!

    たくさんのいいね!いつもありがとうございます。

    2019年、三重県観光連盟の公式インスタグラム「観光三重」で、最も「いいね!」がついた投稿を発表!ランキング形式で、「いいね!」トップ10をご紹介。どこが1位になるのか!?誰の写真が1位をとるのか!?お楽しみに☆

    #

季節おすすめ記事

  • 地元に息づく歴史や文化を知れる魅力的なスポットがいっぱい! おトクな「おいないさキャンペーン2019秋/冬」を利用して、南伊勢町を楽しもう!

    地元に息づく歴史や文化を知れる魅力的なスポットがいっぱい! おトクな「おいないさキャンペーン2019秋/冬」を利用して、南伊勢町を楽しもう!

    PR

    改元を機に改めて注目を集める「伊勢神宮」。令和初の「お伊勢参り」で三重県に訪れた時におすすめしたいのが、「南伊勢町」のまちめぐり。海と山の自然が織りなす風光明媚なまちは、絶景ポイントやおいしい地元のグルメなど、魅力満...

    #
  • いつ行く?志摩スペイン村の楽しみ方・グルメ・フォトスポットをご紹介♪

    いつ行く?志摩スペイン村の楽しみ方・グルメ・フォトスポットをご紹介♪

    三重県志摩市にある志摩スペイン村パルケエスパーニャは、ファミリーはもちろん「インスタ映えする!」と女子旅にも人気のテーマパーク。そんな志摩スペイン村で、どの時期にどんなイベントやグルメ、風景を楽しむことができるのか、...

    #
  • 「ナガシマ屋内アイススケートリンク」が期間限定でナガシマスパーランドに登場!

    「ナガシマ屋内アイススケートリンク」が期間限定でナガシマスパーランドに登場!

    県下最大級の広々としたアイススケートリンクが、ナガシマリゾートにオープン!本物の氷を張ったスケートリンクは、屋根付きなので天候を気にせずに滑れます。初心者や子どもでも楽しくマイペースに滑ることができるので、スケートデ...

    #
ページトップ