関船祭り

(セキブネマツリ )

江戸時代から始まったと言われる豊漁と海上安全を祈願する、引本神社の秋の例大祭『関船祭り』がおこなわれます。
熊野灘の海賊を取り締まったと言われる関船を担ぐところからこの名前がついたとされます。
開催期間
2017年10月15日()
会場
引本神社、引本地内
住所
北牟婁郡紀北町引本
電話番号
0597-46-3555(紀北町観光協会)
公式URL
http://www.kihoku-kanko.com/
料金
無料
公共交通機関でのアクセス
JR紀勢線本線相賀駅下車 三交バス島勝行き引本下車
車でのアクセス
紀勢自動車道紀勢大内山ICから国道42号を南へ約50分
『道の駅』海山より車で5分
駐車場
引本魚市場【相賀から引本トンネルを越えてまっすぐ行った所】

※ 2017年6月時点の情報です。日程、料金等が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

観光三重ピックアップ!

  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2017.10
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 世界にも数少ない「川の世界遺産」があるのは三重県の最南端「紀宝町」。川舟に乗る体験がオススメ!

    世界にも数少ない「川の世界遺産」があるのは三重県の最南端「紀宝町」。川舟に乗る体験がオススメ!

    2017.11
  • 三重の体験特集!ものづくり、自然体験、動物とのふれあいなど、いろんな体験にチャレンジしよう!

    三重の体験特集!ものづくり、自然体験、動物とのふれあいなど、いろんな体験にチャレンジしよう!

    2017.05

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

赤福で毎月1日にしか買えない「朔日餅(ついたちもち)」とは!?朝粥や朝市など1日のおかげ横丁の魅力をご紹介!
赤福で毎月1日にしか買えない「朔日餅(ついたちもち)」とは!?朝粥や朝市など1日のおかげ横丁の魅力をご紹介!
掲載日:2017.12.12
赤福で毎月1日にしか買えない「朔日餅(ついたちもち)」とは!?朝粥や朝市など1日のおかげ横丁の魅力をご紹介!

フォトコンテスト

獅子、銀河を吸う
獅子、銀河を吸う
  • 宿の予約

関連エリアおすすめ記事

  • 紀北町の絶景を満喫して旬の食材をゲット!ラッキーフォトキャンペーン実施中♪

    紀北町の絶景を満喫して旬の食材をゲット!ラッキーフォトキャンペーン実施中♪

    この秋は紀北町の絶景とグルメを満喫して、旅の写真をSNSに投稿してみませんか?紀北町の旬の食材が当たる、ラッキ―フォトキャンペーン実施中!フォトジェニックな写真が撮れる絶景スポットや、絶品ご当地グルメも詳しくご紹介します!

    #
  • ふくろうカフェ「Fuku×Fuku(ふくふく:三重県鈴鹿市)」で、フクロウ達に癒されてきました!料金やアクセス、駐車場情報も紹介します。

    ふくろうカフェ「Fuku×Fuku(ふくふく:三重県鈴鹿市)」で、フクロウ達に癒されてきました!料金やアクセス、駐車場情報も紹介します。

    ふくろうに触れるふくろうカフェが三重県にあるの、知ってました?鈴鹿市にあるFuku×Fuku(ふくふく)で、可愛いふくろう達を取材してきましたよ。

    #
  • ラブ運アップ!恋のパワースポット特集♡

    ラブ運アップ!恋のパワースポット特集♡

    三重県にはパワースポットがたくさん! 「恋を実らせたい」「今の恋愛がずっと続くように」・・・ そんな乙女なアナタのための、オススメ「恋のパワースポット」をたっぷり紹介します♪

    #
  • このイベントの近くにはこんなスポットがあります
  • 馬越一里塚(熊野古道・馬越峠)

    馬越一里塚(熊野古道・馬越峠)

    #
  • 白石湖

    白石湖

    #
  • 真興寺のはまぐり石

    真興寺のはまぐり石

    #
ページトップ