なばなの里 「ホタルまつり」5月下旬頃~7月上旬頃まで! 安心の施設でお子様連れにもオススメ!

(ナバナノサト ホタルまつり)
  • せせらぎ周辺でホタルが舞います
  • なばなの里は蛍の里
  • カワニナを見つけました。
  • 携帯電話やスマートフォンの使用は控えましょう
  • 安全にホタル観賞
  • 幻想的な優雅なホタルの舞
  • わずかな期間しか見られない贅沢な夜
  • 幻想的な夜を「なばなの里」
  • せせらぎ周辺でホタルが舞います
  • なばなの里は蛍の里
  • カワニナを見つけました。
  • 携帯電話やスマートフォンの使用は控えましょう
  • 安全にホタル観賞
  • 幻想的な優雅なホタルの舞
  • わずかな期間しか見られない贅沢な夜
  • 幻想的な夜を「なばなの里」

なばなの里はホタルの里

なばなの里「ホタルまつり」を5月下旬頃~7月上旬頃まで開催いたします。
初夏の訪れをつげる「ホタルの幻想的な光」が里内をにぎわします。


なばなの里の「入村ゲート」前付近から「里の湯」に至る 約200mの‘せせらぎ’に多い日には、
1日約1,000匹もの『ホタルの幽玄な光の舞』を見ることができます。


【なばなの里 ホタル出現データへ】



里内ではホタルが舞う‘せせらぎ’周辺の照明を落とし、
ホタルの「幻想的な光が楽しめる演出」を実施。
暗闇に飛び交うホタルの観賞に最適の環境でお楽しみいただけます。




ホタルが特に舞う時間帯は周囲が暗くなる20時頃から!
ご夕食後やお仕事の帰りなどにゆっくりとご来場いただき、
ホタルを観賞しながら夜涼みがおすすめです。



また、「なばなの里」は、無料の駐車場やお手洗い、
里内の整備された歩道など、
『安心の環境』で、ホタルをご観賞いただけますので、
ご家族連れやカップルなどに好評で、夜は多くの来場者で賑わいます。

さらに、里内には地ビール園をはじめとする和・洋・中のレストランが8つ!



天然温泉もあり、ホタルが舞い始める前からもたっぷりご満喫頂けます。

<なばなの里のホタル>
種類:
ゲンジボタル(5月下旬頃~6月下旬)
ヘイケボタル(6月下旬~7月上旬)

出現時期 :5月下旬~7月上旬
場所 :
・入村ゲート~村の市~里の湯の約200mの‘せせらぎ’付近

蛍の数:
多い日で約1000匹
期間累計:数千~約1万匹程(過去実績)
出現条件 :日没後、暗くなってから雨風のない日
ホタルの寿命 : 10日 ~ 2週間 ほど

■ ホタルからのお願い
  ・ホタルを見つけても捕まえないでください。
  ・フラッシュ撮影は苦手です。
  ・懐中電灯などの明かりは苦手です。光らなくなります。
  ・大声をだして騒いだりや、ウチワで風を当てたりなどはご遠慮ください。
 ※ホタルの寿命は1~2週間やさしく見守ってあげてくださいね




このイベントの関連記事

  • 現地取材!なばなの里のホタルまつりに行ってきました 蛍の見頃や鑑賞時間も紹介

    #
開催期間
2021年5月29日()~2021年6月27日()
開催時間
10:00~21:00
会場
なばなの里
住所
〒5111144 桑名市長島町駒江270
電話番号
0594-41-0787(なばなの里)
公式URL
https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html
営業時間
10時~21時 ※時期により変動あり
休業日
メンテナンス休業あり(年1回)
料金
https://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html
詳しくはオフィシャルHPをご覧ください。
公共交通機関でのアクセス
春~秋:JR関西本線・近鉄名古屋線「桑名駅」から三重交通バスで約10分「なばなの里」下車 
車でのアクセス
東名阪自動車道「長島IC」から南へ約10分、伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」から北へ約10分

伊勢湾岸自動車道「湾岸長島IC」から北へ約10分
※東名阪道経由は国道1号線が渋滞します。伊勢湾岸自動車道経由がおすすめです。
駐車場
約5000台 / 無料

※ 2021年5月時点の情報です。日程、料金等が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

ここまでスクロールすると地図が表示されます。

周辺の宿の予約はこちら

観光三重ピックアップ!

  • 写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    2021.07
  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2020.12
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 夏といえば海水浴!7月から海開きスタート♪

    夏といえば海水浴!7月から海開きスタート♪

    2020.06
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

夏らしさが魅力的!鳥羽城跡周辺の散歩写真映えスポットを紹介
夏らしさが魅力的!鳥羽城跡周辺の散歩写真映えスポットを紹介
掲載日:2021.07.27
夏らしさが魅力的!鳥羽城跡周辺の散歩写真映えスポットを紹介

フォトコンテスト

廻る
廻る
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

関連エリアおすすめ記事

  • 【一生忘れられない三重の景色!】第58回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪

    【一生忘れられない三重の景色!】第58回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪

    観光三重 第58回フォトコンテスト結果発表!! 今回の応募総数はなんと497枚! 前回よりも多く、過去最大級の応募数でした。 このページでは、その中から選りすぐりの作品をご紹介していきます♪ 素敵な作品盛りだくさんな...

    #
  • 伊勢志摩随一の絶景を謳う「石鏡第一ホテル 神倶良」は、 太平洋と初代ゴジラの舞台など見どころ満載!

    伊勢志摩随一の絶景を謳う「石鏡第一ホテル 神倶良」は、 太平洋と初代ゴジラの舞台など見どころ満載!

    石鏡(いじか)と聞いてピンときたアナタ、もしかして怪獣マニアですか? 実は、1954年公開の映画「ゴジラ」の第一作で、ヤツが初上陸した場所こそが、ここ三重県鳥羽市石鏡なのです。今回は、劇中に登場した海岸を、今もそのまま眺め...

    #
  • 伊勢のパパカメラマンが贈る!!大切な人と行きたい三重のスポット&旅の思い出フォトテクニック!#みえ旅カメラ部

    伊勢のパパカメラマンが贈る!!大切な人と行きたい三重のスポット&旅の思い出フォトテクニック!#みえ旅カメラ部

    この度、観光三重カメラ部に採用されましたハナチロです。 伊勢市で生活する夫婦共働き2児のパパで、夫婦で旅先の写真を撮っています。 私からは家族旅行やデート等でも気軽にお出かけができ、私たちが実際に訪れて心からオスス...

    #

このイベントの特集記事

  • 三重県のホタル観賞スポット&ホタルイベント特集 人気の場所や穴場スポット情報【2021年版】

    三重県のホタル観賞スポット&ホタルイベント特集 人気の場所や穴場スポット情報【2021年版】

    夜空に舞う幻想的なホタルを観賞! オススメの三重県ホタル観賞スポットやホタルイベントをまとめて紹介します。 自然豊かな三重ならではの蛍観賞を楽しんでください! 【蛍観賞時の注意事項】 ・蛍を採らないでください ・蛍...

    #
  • このイベントの近くにはこんなスポットがあります
  • 桑名城跡・九華公園

    桑名城跡・九華公園

    #
  • 花と緑と食のテーマパーク「なばなの里」Nabana no Sato

    花と緑と食のテーマパーク「なばなの里」Nabana no Sato

    #
  • 六華苑

    六華苑

    #
ページトップ