大村神社 おおむらじんじゃ

大村神社欄干のなまず
大村神社
要石社前のなまず石
巳の御神木
虫喰鐘
大村神社横の桜山公園
秋祭宵宮での獅子神楽
大村神社欄干のなまず
大村神社
要石社前のなまず石
巳の御神木
虫喰鐘
大村神社横の桜山公園
秋祭宵宮での獅子神楽

欄干にかわいいナマズが並ぶ地震の神様

延喜式にも記されている古社、大村神社は見所たくさんです。地震を防いでくれるという言い伝えがある「要石」、日本三大奇鐘の一つ「虫喰鐘」、入母屋造・桧皮葺で華麗な桃山様式の建築物で、国指定重要文化財の「宝殿」などなど。
この大村神社は、地震の守護神として全国各地からたくさんの参拝客が訪れます。
欄干に並んでいるなまずはお守りの「願掛けなまず」が願いをかなえて奉納されたものだそうです。
春は駐車場の隣にある桜山公園の桜がとてもきれいで、ここから阿保(あお)の町並みが一望できます。
秋祭りは毎年11月2日、3日に行われ、2日の宵宮には三地区の獅子神楽が集い踊りを奉納し。夜遅くまでにぎわっています。3日の例大祭にはなまずの花車や獅子神楽が町を練り歩きます。

選択したスポットを周遊する観光ルート(マイプラン)を表示・編集できます。

現在選択中のスポット数:...

詳細情報

住所
〒518-0226 伊賀市阿保1555
電話番号
0595-52-1050 (大村神社)
公共交通機関でのアクセス

近鉄「青山町駅」から徒歩約10分

車でのアクセス

名阪国道「上野東I.C」から車で約20分

駐車場

50台(無料)
バス駐車場有(無料)

トイレ

駐車場にあり

※料金等については変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

このページを見ている人はこのページも見ています

AIによるあなたへのおすすめページ