特集

三重県のつつじ名所特集!4月~5月にかけてつつじが楽しめるスポットをご紹介【2021年版】

15,035ビュー

4月から5月上旬頃にかけて楽しむことができるつつじ。
三重県では菰野町の御在所岳や大紀町の大平山のように、つつじが自生している山がたくさんあり、辺り一面広範囲につつじが咲いている様子を見ることができます。
春はおでかけの季節。ハイキングも兼ねてつつじ巡りしてみませんか?

三重県内のつつじの名所をご紹介します!


2021年のつつじの開花状況はこちら


【この特集は、2021年3月に更新を行っております。】


三重県からのお願い
三重県では、まん延防止等重点措置の適用が令和3年5月31日から6月20日まで延長されました。
詳細につきましては、下記のURLよりご確認ください。

三重県新型コロナウイルス感染症特設サイト↓
https://www.pref.mie.lg.jp/covid19.shtm

大平ツツジ山のつつじ(度会郡大紀町)

  • 大平ツツジ山のつつじ
  • 大平ツツジ山のつつじ

約6ヘクタールの大平山山腹一帯に、数種類約1万株のつつじが自生し、4月中旬~5月上旬には一面、つつじにおおわれます。
昭和14年に県の名勝指定を受けています。

伊勢志摩スカイライン(伊勢市)

  • 伊勢志摩スカイライン
  • 伊勢志摩スカイライン

伊勢湾の雄大なパノラマは絶景!足湯に浸かりながら絶景を360度見渡すことが出来ます。
晴れた日には日本アルプスや富士山が見えることも。山頂の15万㎡の広大な苑地には朝熊七草や神宮つつじなどの季節の草花を楽しむことができ、ハンモックやさんぽ道も整備されております。
また、山頂展望台には、写真スポット「天空のポスト」も!

山頂近くには、昔から「お伊勢参らば朝熊をかけよ・・」と詠われた南禅寺派の名刹「金剛證寺」があります。このお寺は伊勢神宮の鬼門を守るお寺として神宮の奥の院とも言われています。

花の御在所岳 つつじ(三重郡菰野町)

  • 花の御在所岳 つつじ
  • 花の御在所岳 つつじ
  • 花の御在所岳 つつじ

御在所岳は、ツツジと新緑が美しい季節を迎えます。
アカヤシオを代表に、シロヤシオ、ベニトウダン、サラサドウダン、タテヤマリンドウなどが徐々に咲いていきます。

  • 4月中旬頃~5月中旬頃

津偕楽公園のつつじ(津市)

  • 津偕楽公園のつつじ
  • 津偕楽公園のつつじ
  • 津偕楽公園のつつじ

津偕楽公園は、昔は「御山荘山」といい、津藩第11代藩主藤堂高猷(たかゆき)が安政年間に別荘を営んだのが始まり。現在は、「津公園」の愛称で親しまれ市民の憩いの場となっています。園内には、桜約1000本・つつじ約3300本が植えられ、毎年4・5月には大勢の人でにぎわいます。

  • 4月上旬頃~4月下旬頃

余野公園のツツジ(伊賀市)

  • 余野公園のツツジ
  • 余野公園のツツジ
  • 余野公園のツツジ

伊賀市にある余野公園では、関西有数の約15,000本のつつじが自生しています。

毎年5月第2日曜日には「余野公園つつじ祭」が開催され、約2haの大芝生広場に所狭しとマーケットテントが立ち並び、大変賑わいます。

九華公園 つつじまつり(桑名市)

  • 九華公園 つつじまつり
  • 九華公園 つつじまつり
  • 九華公園 つつじまつり
  • 九華公園 つつじまつり
  • 九華公園 つつじまつり
  • 九華公園 つつじまつり

桑名城址九華公園では4月下旬ごろ約550本のつつじ(ヒラドツツジ、オオムラサキツツジ)が咲き、訪れる人を楽しませます。つつじまつり期間中には 金魚まつりも同時開催されますので、ぜひ皆様お誘い合わせの上お越しください。

  • 2021年5月1日(土)~2021年5月15日(土)

曽根城跡(城山公園)(尾鷲市)

  • 曽根城跡(城山公園)

曽根町の南西にそびえる海抜180mの城山の山頂にある城跡で、一名浄の城、字杉城、つつじ城とも呼ばれる天然の山城である。春にはムラサキオンツツジが咲き乱れ、又輪内一帯の眺望がすばらしい。

  • 4月中旬~5月上旬

富士見ヶ原のつつじ(松阪市)

  • 富士見ヶ原のつつじ
  • 富士見ヶ原のつつじ

所要時間約40分。頂上付近に、3.7haの原生つつじの丘がある。天気の良い日には、伊勢湾を一望できる。
登山道入口(飯南町粥見舟戸)~山頂。

  • 4月下旬~5月中旬

青山高原のツツジ(伊賀市)

  • 青山高原のツツジ
  • 青山高原のツツジ
  • 青山高原のツツジ

青山高原一帯には無数のつつじが自生しており、5月中旬には一斉に花が咲き、その様は壮観です。特に高原の最高地点付近はつつじの名所。数万株ものツツジ科の花が赤く咲き誇ります。
三角点から円山草原までの遊歩道を散策してもつつじを楽しむことができます。三角点から約1・5kmのところにある円山草原からの眺めは抜群ですが、近年鹿の食害や台風の風害などでつつじの数がかなり減っています。

【2021年祭り中止】伊奈冨神社のつつじまつり(鈴鹿市)

  • 【2021年祭り中止】伊奈冨神社のつつじまつり
  • 【2021年祭り中止】伊奈冨神社のつつじまつり
  • 【2021年祭り中止】伊奈冨神社のつつじまつり
  • 【2021年祭り中止】伊奈冨神社のつつじまつり

【2021年の祭りは中止です。】
伊奈冨神社は別名「つつじ山」とも呼ばれており、境内には約5000株の紫つつじが群生しています。
このツツジは県指定名勝であり、春は多くの参拝客が訪れます。
平安時代からの文化財が多く「七島池」は古代の庭園様式としても名高い場所です。

【2021年祭り中止】荒滝不動尊つつじ祭り(松阪市)

  • 【2021年祭り中止】荒滝不動尊つつじ祭り
  • 【2021年祭り中止】荒滝不動尊つつじ祭り
  • 【2021年祭り中止】荒滝不動尊つつじ祭り

【2021年の祭りは中止です。】
数千株のつつじの名所「つつじの里荒滝」で投げもちなどが行われ毎年賑います。
また露店も出るなど終日多くの家族づれなどが訪れます。

【2021年祭り中止】浄の城つつじ祭り(尾鷲市)

  • 【2021年祭り中止】浄の城つつじ祭り
  • 【2021年祭り中止】浄の城つつじ祭り

【2021年の祭りは中止です。】
曽根町の南西、標高180mにある浄の城(曽根城跡)と山麓の城山公園には2600本のムラサキオンツツジが自生しており、4月中旬頃時期見頃をむかえます。


お願い
お出かけの際は感染防止対策を徹底し、「新しい旅のエチケット」を守っていただき、新型コロナウイルス等の感染リスクを避ける行動を心がけてください。
新しい旅のエチケット
カテゴリー
イベント&祭り 花&自然&公園
季節
春(3~5月)

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    2021.07
  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

三重の街へ、笑顔と幸せを届けにやってくる!キッチンカー特集!!
三重の街へ、笑顔と幸せを届けにやってくる!キッチンカー特集!!
掲載日:2021.10.22
三重の街へ、笑顔と幸せを届けにやってくる!キッチンカー特集!!

フォトコンテスト

初夏
初夏
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」

    菰野町の秋の楽園「田光と小島のコスモス畑」

    三重県菰野町の「小島と田光のコスモス畑」を美しく撮影する方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重の若手風景写真家が教える、小島と田光のコスモス畑へ撮影に行く際に知っておくべき情報を全公開!

    #
  • 歴史と秋風感じる絶景!斎宮のコスモス畑をご紹介!

    歴史と秋風感じる絶景!斎宮のコスモス畑をご紹介!

    三重県多気郡明和町に所在する日本遺産「斎宮」
    夏の残暑が落ち着くと、歴史ある斎宮が秋風に揺れるコスモスで彩られます。
    今回はコスモスが咲く斎宮跡の魅力をご紹介します!

    #
  • まるでもののけ姫の世界!苔と光の渓谷「赤目四十八滝」

    まるでもののけ姫の世界!苔と光の渓谷「赤目四十八滝」

    まるでもののけ姫にでてくる苔の森のような雰囲気を持つ「赤目四十八滝」を美しく撮影する方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重の若手風景写真家が教える、赤目四十八滝へ撮影に行く際に知っておくべき...

    #

季節おすすめ記事

  • 思わず深呼吸!夏に行きたい緑と癒しの絶景「香肌峡」

    思わず深呼吸!夏に行きたい緑と癒しの絶景「香肌峡」

    ●緑の大パノラマ「粥見の茶畑」
    ●茶畑が一望できる「道の駅茶倉駅」
    ●石の芸術「深野のだんだん田」
    ●川風吹き抜ける「珍布峠」
    ●風情あふれる「沈下橋」
    ●茶農家直営のかき氷店「茶工房かはだ」を巡ってきました!

    #
  • 東海屈指のプラネタリウム!「大台ヶ原」で撮る天の川

    東海屈指のプラネタリウム!「大台ヶ原」で撮る天の川

    東海屈指の星空を見ることができる「大台ヶ原」で天の川を最も美しく撮る方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重県の若手風景写真家が教える、大台ヶ原で天の川を撮る為に知っておくべき情報を全公開!

    #
  • 初夏の海散歩の楽しみ方!志摩(国府白浜・大王)を友人たちと撮り歩いてきた!

    初夏の海散歩の楽しみ方!志摩(国府白浜・大王)を友人たちと撮り歩いてきた!

    こんにちは、写真家のYuto Nakaseです。
    夏といえば海!海といえば、三重県志摩市の海はとっても綺麗なんですよ。
    志摩の海岸や港町にも魅力がいっぱいあります!
    でも海岸や港町ってどう楽しめばいいんだろう?ということで今回は...

    #
ページトップ