• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • こにゅうどうくんのまち!四日市のおすすめ観光スポット特集 定番スポットから穴場までご紹介!

特集

こにゅうどうくんのまち!四日市のおすすめ観光スポット特集 定番スポットから穴場までご紹介!

こにゅうどうくんのまち!四日市のおすすめ観光スポット特集 定番スポットから穴場までご紹介!
「こにゅうどうくん」のまち、四日市市ってどんなところ?

「ゆるきゃら®グランプリ2018」3位入賞のゆるキャラ「こにゅうどうくん」のまち、三重県の北部に位置する四日市市の人気観光スポットをご紹介します!

四日市市は名前のとおり古くから「市」が開かれた街として栄えてきました。四日市港やコンビナートの夜景が絶景として取り上げられるなど、新たな観光スポットが注目を集めています。
こにゅうどうくんは、四日市市に伝わる日本一大きいからくり人形「大入道」の子どもで、いたずら好きな妖怪の男の子。四日市市民の人気者です♪

そんな四日市市のおすすめスポット、グルメや旅館・ホテルをご紹介します!

こにゅうどうくん(ゆるキャラグランプリ2018エントリー中!)

  • こにゅうどうくん
  • こにゅうどうくん
  • こにゅうどうくん

市制100周年の記念の年に生まれたマスコットキャラクターで、市民に広く親しまれている妖怪の男の子。

お父さんは、大四日市まつりの名物「大入道(おにゅうどう)」。
身の丈4.5m、首の長さ2.7m、1.8mの台座(山車)の上に立つ姿は、全高9.0mで、日本一大きなからくり人形です。

伸ばしたいお願い事をしながら、こにゅうどうくんの伸びる舌に触ると、願いが叶うって言われています♪

『四日市コンビナート夜景クルーズ

  • 『四日市コンビナート夜景クルーズ

今話題の工場夜景を満喫できる夜景クルーズを、みなさんは体験していただきましたか?
昼間の工場の姿からは想像できない迫力たっぷりの姿を、この機会にぜひ楽しんで!
    

四日市港ポートビル(四日市市)

  • 四日市港ポートビル

四日市港の開港100周年を記念して建てられた高さ100mのビル。最上階(14階)からは臨海工業地帯、四日市港の景色、鈴鹿山脈などを一望できます。
また、映像、展示等により四日市港の歴史、働きなどを学ぶことができます。

水沢のもみじ谷の紅葉

  • 水沢のもみじ谷の紅葉

百人一首に読まれているほどの紅葉の名所。鈴鹿国定公園内にある水沢もみじ谷は、谷底を真っ赤に染めるもみじ、また周辺の山々の彩りも見もの!

見頃:11月下旬~12月上旬

ばんこの里会館「陶芸教室」(四日市市)

  • ばんこの里会館「陶芸教室」
  • ばんこの里会館「陶芸教室」
  • ばんこの里会館「陶芸教室」

四日市萬古焼の歴史や魅力を紹介する施設。館内の本格的な陶芸工房では1日だけの陶芸体験コース(所要時間3時間)から本格的に学べる定時陶芸教室を開催しています。プロの指導のもと、陶芸の楽しさや奥深さを体感できます。
※陶芸体験コースは要予約となります。

ばんこの里会館(四日市市)

  • ばんこの里会館
  • ばんこの里会館
  • ばんこの里会館

三重県を代表する焼き物、萬古焼を展示販売する資料館。
萬古焼のすべてを体系的に紹介する展示室やギャラリーのほか、産地ならではの値段が嬉しいショップ、多目的ホールなどがあり、1階の工房では予約すれば誰でも気軽に利用できる1日陶芸教室も開催しています。

伝統工芸日永うちわ「稲藤」(四日市市)

  • 伝統工芸日永うちわ「稲藤」

伊勢神宮の参拝客の土産として約三百年前から作られ、図柄は美人画の物が多く装飾に用いられています。品質と美しさから京うちわと並び全国に名を馳せたと言われます。
日永うちわは「丸柄」の物が多く、64本の骨を表と裏側交互に編みます。手に優しくしなやかで扇ぎやすいのが大きな特徴です。

今では一軒となりましたが、伝統を守りつつ革新を続け笛うちわや香るうちわなど色々なうちわを作り販売しております。

四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館(四日市市)

  • 四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館
  • 四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館
  • 四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館
  • 四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館
  • 四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館
  • 四日市市立博物館・四日市公害と環境未来館

「伊勢湾(うみ)と鈴鹿山脈(やま)のある四日市の文化と生活環境」を基本テーマとしています。地質時代から現代までの四日市市及び北勢地域のあゆみを、常設展示として六つのテーマ構成で紹介しています。
併設のプラネタリウムは全天周8Kデジタル投映機で臨場感ある星空を再現。総合博物館としてこの地域に関わるテーマを中心に様々な分野を取り上げ、年間5回程度特別展示を実施しています。平成27年には「四日市公害と環境未来館」もオープンしました。

伊坂ダムサイクルパーク(四日市市)

  • 伊坂ダムサイクルパーク

ダム湖の管理用道路を利用したサイクリングコースとウォーキングコースを中心に、変り種自転車を楽しむことができるサイクル広場など、体を動かして楽しめる公園。各種レンタサイクルもあります。

垂坂公園・羽津山緑地(四日市市)

  • 垂坂公園・羽津山緑地

伊勢湾や鈴鹿の山々を一望できる展望台、雑木林の中を巡る散策路、芝生広場やミニロープウエイがあります。

南部丘陵公園(四日市市)

  • 南部丘陵公園

丘陵地の里山を生かして整備を進めている四日市市最大 の総合公園です。
芝生広場や大型遊具、マンドリンの森には、市民壇等、 子供の遊び場として広く市内外の利用者でにぎわっています。
家族、仲間とのふれあい、自然散策にと一日中楽しめリフレッシュのできる公園です。 またボランティア管理によるデイキャンプ場 (無料・要予約)や栗の木林、更に、梅、桜、バラ、ツツジ、アジサイ、菖蒲等の花木も多く、四季の香りを楽しむことができます。

じばさん三重名品館(四日市市)

  • じばさん三重名品館

四日市萬古焼、伊勢形紙、鈴鹿墨といった伝統的工芸品のほか、伊勢茶、大矢知手延素麺、ごま製品、地酒、銘菓など三重県北勢地域の代表的な地場産品を豊富に取り揃えています。
季節に応じたイベント「じばさん市」も好評です。

まつもとの来来憲(四日市市)

  • まつもとの来来憲
  • まつもとの来来憲
  • まつもとの来来憲
  • まつもとの来来憲

四日市名物大とんてきを堪能!
ビックサイズの豚肩ロースをにんにくと秘伝のソースで焼き上げたダイナミックな「大とんてき」が開店当時からの人気メニュー。たっぷりの千切りのキャベツとの相性も抜群!

住所:〒510-0836 四日市市松本2丁目7-24
営業時間:11:00~14:00 17:00~20:00
定休日:月曜日・火曜日 ※祝日は営業
電話番号: 059-353-0748
おすすめの一品:大とんてき定食 1725円(税込)

大遠会館 まぐろレストラン(四日市市)

  • 大遠会館 まぐろレストラン
  • 大遠会館 まぐろレストラン
  • 大遠会館 まぐろレストラン

昭和の懐かしい食堂で海鮮丼を堪能!
まるで昭和にタイムスリップしたかのような食堂。まぐろをはじめとした8種類の海鮮がてんこ盛りの海鮮丼などがお手頃価格で食べられるとあって連日多くの人で賑わっています。

住所:〒510-8005 四日市市富双2-1-4 大遠会館
営業時間:10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:無休(12/31午後~1/3を除く)
電話番号:059-365-6064 
おすすめの一品:海鮮丼1000円(税込)

  • 近鉄冨田駅より徒歩25分

新味覚 本店(四日市市)

  • 新味覚 本店
  • 新味覚 本店
  • 新味覚 本店

焼き餃子1本で60年以上!こだわり餃子は絶品!
焼き面の皮は「パリッ」と香ばしく、もっちもちの皮や具にこだわった餃子は先代から受け継ぐ味。「特製きざみにんにく」と一緒に味わってみて。牛乳と一緒に味わうのが通。

住所:〒510-0821四日市市久保田2丁目10-1
営業時間:11:30〜売り切れ次第終了
定休日:月曜日、第3火曜日
電話番号:059-353-1724
おすすめの一品:焼餃子(1人前)400円(税込)

おにぎりの桃太郎 久保田本店(四日市市)

  • おにぎりの桃太郎 久保田本店
  • おにぎりの桃太郎 久保田本店
  • おにぎりの桃太郎 久保田本店
  • おにぎりの桃太郎 久保田本店
  • おにぎりの桃太郎 久保田本店

具も米もこだわり抜いたおにぎり専門店!
おにぎりがずらりと並ぶショーケース。こだわりの具でむすんだおにぎりは手作りの温かみを感じます。うどんやトンテキ丼、甘味とメニューも充実。イートインスペースもあり。

住所:〒510-0821 四日市市久保田1丁目6-54
営業時間:7:00~20:00
定休日:無休
電話番号:059-352-2195
おすすめの一品:七味きんぴらマヨ 151円(税込)味162円(税込)ツナマヨ151円(税込)

四日市都ホテル(四日市市)

  • 四日市都ホテル

三重県の表玄関、近鉄四日市駅前に位置しています。シティホテルの名にふさわしい設備とスケールで華やかさとくつろぎにあふれたホテルライフをお楽しみいただけます。四日市を中心とした観光、ビジネス、会議やゴルフ場などへの基点として便利にご利用いただけます。

プラトンホテル四日市(四日市市)

  • プラトンホテル四日市

三重の「食」と「宿」でおもてなし。ファミリーさまの観光や、ビジネスでのご出張にもお使いいただけます。人気の観光施設、ナガシマスパーランドや鈴鹿サーキットをご利用の際にも便利です。
和食、イタリアン、中華と多彩な三重の味をどうぞお楽しみください。近鉄四日市駅から徒歩3分と、公共交通機関でのお越しにも大変便利です。

APOA HOTEL(四日市市)

  • APOA HOTEL

近鉄四日市駅西口より徒歩5分のホテルです。無料駐車場55台有り!三重旅の拠点にぜひご利用くださいませ。

カテゴリー
花・自然・絶景 宿・宿泊
季節
春(3~5月) 夏(6~8月) 秋(9~11月) 冬(12~2月)
エリア
北勢

観光三重ピックアップ!

  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 摘みたてをその場で!三重県のおすすめイチゴ狩りスポット

    摘みたてをその場で!三重県のおすすめイチゴ狩りスポット

    2017.01
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

新名神高速道路「新四日市JCT」⇔「亀山西JCT」が3月17日に開通!三重への旅行・観光が便利になります!
新名神高速道路「新四日市JCT」⇔「亀山西JCT」が3月17日に開通!三重への旅行・観光が便利になります!
掲載日:2019.03.17
新名神高速道路「新四日市JCT」⇔「亀山西JCT」が3月17日に開通!三重への旅行・観光が便利になります!

フォトコンテスト

久しぶりの秋晴れ
久しぶりの秋晴れ
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 【山本亜依のみえたび!vol.6】自然溢れる鳥羽志摩を散策。海のまちならではの贅沢旅をたっぷりと満喫してきました♪

    【山本亜依のみえたび!vol.6】自然溢れる鳥羽志摩を散策。海のまちならではの贅沢旅をたっぷりと満喫してきました♪

    女性の願いなら1つ叶えてくれる神社って?大好きないちご狩りにも挑戦!

    三重県出身の女優「山本亜依」のみえたび第6回目!今回は鳥羽志摩へ。海の街として知られる鳥羽志摩を満喫し、これから旬を迎える、大好きな「真っ赤な宝石」、いちご狩りを堪能してきました!

    #
  • 知る人ぞ知る「秘湯」を求めて、「湯ノ口温泉」へ! トロッコ電車に乗って、レトロな温泉旅

    知る人ぞ知る「秘湯」を求めて、「湯ノ口温泉」へ! トロッコ電車に乗って、レトロな温泉旅

    山奥や大自然の中にひっそりと佇む「秘湯」。熊野市紀和町にある「湯ノ口温泉」は、「三重の秘湯」と呼ぶにふさわしいスポット。レトロなトロッコ電車に乗って行くその場所には、「日本の原風景」ともいえるような景観が広がっていま...

    #
  • 九州・沖縄発の方必見!飛行機なら最寄り空港まで90分・6千円以内も!伊勢志摩の旅 ~Fly to 伊勢志摩~

    九州・沖縄発の方必見!飛行機なら最寄り空港まで90分・6千円以内も!伊勢志摩の旅 ~Fly to 伊勢志摩~

    「伊勢神宮」や伊勢志摩に一度は行ってみたいけど、アクセスが分からないし「なんか遠そう」、と思っている方必見!北海道から伊勢志摩まで、飛行機や高速船を使えば早く、安く、楽に行くことができるんです。とっておきの方法を、伊...

    #

季節おすすめ記事

  • 三重県初!フォレストアドベンチャー・湯の山を徹底取材!2019年3月16日オープンに先駆けて体験してきました!(三重県菰野町)

    三重県初!フォレストアドベンチャー・湯の山を徹底取材!2019年3月16日オープンに先駆けて体験してきました!(三重県菰野町)

    さぁ冒険に出かけよう!大人はこどもに、こどもはちょっと大人になれる特別な体験♪

    フランス生まれの自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー」。この度、三重県菰野町の「湯の山温泉駅」近くに初上陸!今回はフォレストアドベンチャー・湯の山にあるアドベンチャーコースの見どころを詳しくご紹介します。

    #
  • 海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    海の恵みを贅沢に味わい尽くす! 大盛況の「年末・きいながしま港市」に潜入!!【取材日:2018年12月22日】

    新鮮な海の幸をお値打ちにゲット!大人気の港市!

    世界遺産・熊野古道の玄関口の町「紀北町」は、県下有数の水揚高を誇る「紀伊長島港」があり、新鮮な海の幸が魅力のまち。今回は紀北町で毎年恒例・大人気の「年末・きいながしま港市」に行ってきました!海の恵みを堪能できるイベン...

    #
  • MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    MieMuの冬の企画展は「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」。冬休みに家族でお出かけすれば、盛り上がること間違いなし!

    平成30年12月15日(土)から平成31年2月17日(日)まで開催の、三重県総合博物館(MieMu)第22回企画展「くらしの道具~いま・むかし~ 特集“三重の伝統産業”」では、おもに明治時代から平成にかけて身近で使われた道具を紹介すると...

    #
ページトップ