取材レポート

熊野古道ツヅラト峠へ~伊勢路号に乗って~

掲載日:2012.04.19

爽やかな秋晴れの中、熊野古道 伊勢路号に乗って、世界遺産の熊野古道「ツヅラト峠」を歩いてきました。温泉にさんま寿司に盛りだくさんでした☆(2010年9月)

熊野古道ツヅラト峠へ~伊勢路号に乗って~

 JRの快速「熊野古道 伊勢路号」を利用して、熊野古道を歩いてきました。
 伊勢路号は、9月~11月の第4土・日曜日に、多気駅と賀田駅間を1往復する臨時列車で、その名のとおり、熊野古道を歩く際にはもってこいの交通手段。
 秋らしいステキなヘッドマークが秋晴れに映えていました。蟻さんマークが「蟻の熊野詣」をかわいく表現♪

熊野古道ツヅラト峠へ~伊勢路号に乗って~

 桑名から快速みえに乗って多気で伊勢路号に乗り換え、梅ケ谷まで行きました。のんびりと、いー気分♪
 また、多気駅では、売り子さんが松阪名物「モー太郎弁当」などを売っていました。駅弁売りを見たのは初めてなので、貴重な光景でした。

 駅弁のあら竹
  松阪市日野町729-1(JR松阪駅前通)
  電話 0598-21-4350
  http://www.ekiben-aratake.com/

熊野古道ツヅラト峠へ~伊勢路号に乗って~

 この列車のいいところは、「三瀬坂峠」「ツヅラト峠」「始神峠」「馬越峠」の最寄駅を結ぶ快速で、多気駅にも快速みえが連絡しているので、特急並みに速いこと。
 それなのに、普通乗車券で利用できちゃうので、「青空フリーパス」を使った今回、往復2,500円と、とってもお得でした☆

青空フリーパス:土曜・休日・年末年始に、フリー区間内の快速・普通列車普通車自由席に乗り降り自由の1日フリーパス。名古屋はもちろん、米原、下呂、飯田、二川から乗っても大人2,500円(子供1,250円)。

熊野古道ツヅラト峠へ~伊勢路号に乗って~

 梅ケ谷駅から登り口まで(約70分)。大内山川の支流沿いの林道を入ると、ツヅラト峠登り口の石柱が見えてきます。
 ここから古道に入ります。せせらぎの心地よい音を聞きながら、間伐されて手入れされた杉を見ながら古道を歩きます。爽やかな秋晴れの中、とっても清々しい気分でした♪

熊野古道ツヅラト峠へ~伊勢路号に乗って~

 こうして30分ほど歩くと、目の前にぱーっと視界が開け、標高約350mの見晴らし台に到着。
 太陽の光を浴びてきらきらと輝く熊野灘、紀北町の町並みや田畑を望む景色は最高でした。遠くには八鬼山も見えました。

 動画はこちら:  
  http://www.youtube.com/watch?v=wqhdDARM4wA&feature=youtube_gdata_player&rel=0

熊野古道ツヅラト峠へ~伊勢路号に乗って~

 見晴らし台では、古道を歩く人たちとしばし団欒。話がはずんで、自家製のところてんまでいただきました。天草の海の香りと、黒砂糖の甘さがたまりませんでした。ごちそうさまでした。心もお腹も満たされ、シアワセな気分。

熊野古道ツヅラト峠へ~伊勢路号に乗って~

 山頂からは、ツヅラト峠の名のとおり、九十九折りの少し急な坂道を、ゆっくり下っていきました。
 途中、古道の斜面を石積みしてあるところ、最後の方は、石畳が残る古道が続き、とっても趣がありました。40分ほどで登山口に到着。

熊野古道ツヅラト峠へ~伊勢路号に乗って~

 通常は、ここから紀伊長島駅まで約70分を歩きます。
 でも、今回JRさんが企画した昼食に申し込んでいたので、迎えに来てくれたバスに乗って、ホテル「季の座」へ。ここは、熊野灘の恵みを満喫できる、リゾートホテルです。

 ホテル「季の座」(ときのざ)
  北牟婁郡紀北町紀伊長島区東長島城ノ浜
  電話 0597-46-2111
  http://www.1000kodo.com/

熊野古道ツヅラト峠へ~伊勢路号に乗って~

 お昼は、その日とれたカレイを使った日替わりランチをいただきました。サラダ、スイーツ、飲み物はバイキングになって2,100円。
 その後、出発までの時間を使って、季の座の温泉につかって疲れを癒しました。翌日、筋肉痛にならなかったのも、このおかげかも?とても気持ちよかったです(写真は足湯)。

 日帰り入浴:1,050円 貸切露天風呂:2,100円・50分(予約制)

熊野古道ツヅラト峠へ~伊勢路号に乗って~

 紀伊長島駅で出発時間まで10分ほどあったので、駅前にある万両寿しへ行って、名物のさんま寿司を買って帰りました。
 甘酢のさんま寿司で、なんと400円とお値打ちでした。これも旅の醍醐味。おいしかったです。

 万両寿し:紀北町紀伊長島区東長島200-4
      電話 0597-47-0394 6:00-18:00 無休 
 さんま寿司マップ:
  
http://higashikishu.org/info/index.php?itemid=499

※掲載されている内容は2010年9月の情報となります

関連情報

カテゴリー
絶景&秘境 モデルコース
季節
オールシーズン
エリア
東紀州

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 三重県内での宿泊・日帰り旅行割引「みえ得トラベルクーポン」

    三重県内での宿泊・日帰り旅行割引「みえ得トラベルクーポン」

    2022.05
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県内のバラ園・ローズガーデン特集!5月から6月にかけて楽しめるバラの名所を紹介!

    三重県内のバラ園・ローズガーデン特集!5月から6月にかけて楽しめるバラの名所を紹介!

    2022.05
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    2020.08

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

あづり浜は海が綺麗な穴場ビーチ。隣接のカフェやキャンプ場、宿も紹介します
あづり浜は海が綺麗な穴場ビーチ。隣接のカフェやキャンプ場、宿も紹介します
掲載日:2022.05.13
あづり浜は海が綺麗な穴場ビーチ。隣接のカフェやキャンプ場、宿も紹介します

フォトコンテスト

絨毯の先で
絨毯の先で
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • あづり浜は海が綺麗な穴場ビーチ。隣接のカフェやキャンプ場、宿も紹介します

    あづり浜は海が綺麗な穴場ビーチ。隣接のカフェやキャンプ場、宿も紹介します

    志摩市のあづり浜(阿津里浜)は透明度抜群の穴場ビーチ!カフェやキャンプ場、宿が隣接し、夕日や星空が綺麗な場所でもあるんです。そんなあづり浜の魅力を詳しく紹介します。

    #
  • ともやま公園(桐垣展望台)は夕日が望める絶景スポット。見所を紹介します

    ともやま公園(桐垣展望台)は夕日が望める絶景スポット。見所を紹介します

    志摩市の「ともやま公園」は英虞湾と夕日を望める絶景スポット!園内の桐垣展望台は夕日の名所でもあるんです。夕日の時間帯やアクセス方法、見所を詳しく紹介します。

    #
  • 第61回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪【春に包まれて】

    第61回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪【春に包まれて】

    観光三重 第61回フォトコンテスト結果発表!!
    今回の応募総数はなんと263枚!
    このページでは、その中から選りすぐりの作品をご紹介していきます♪
    素敵な作品盛りだくさんなので、現地に行きたくなること間違いなし!
    撮影...

    #

季節おすすめ記事

  • ロケ地の98%が伊勢志摩!!映画『ニワトリ☆フェニックス』ロケ地巡りの旅

    ロケ地の98%が伊勢志摩!!映画『ニワトリ☆フェニックス』ロケ地巡りの旅

    井浦新(いうらあらた)、成田凌(なりたりょう)を主演とし、かなた狼監督が新たにお送りする映画『ニワトリ☆フェニックス』の98%が、三重の伊勢志摩で撮影されました。そのロケ地の中から、気になったポイントをASOBISIAがチョイス...

    #
  • 1日20組限定のお宿「汀渚ばさら邸」で悠々自適に過ごしてみませんか?【あんしんみえリア優秀店】

    1日20組限定のお宿「汀渚ばさら邸」で悠々自適に過ごしてみませんか?【あんしんみえリア優秀店】

    伊勢志摩の英虞湾に面した高台に立つ日本旅館「汀渚ばさら邸」。空間の立体的な広がりを意識してデザインされた客室はすべてしつらえが異なり、全室客室露天風呂付き。
    館内は他の宿泊者となるべく接触がないように設計されており、...

    #
  • お伊勢さんの「湯ごり」の地にある「湯元榊原館」を取材してきました!【あんしんみえリア優秀店】

    お伊勢さんの「湯ごり」の地にある「湯元榊原館」を取材してきました!【あんしんみえリア優秀店】

    お伊勢さんの湯ごりの地として知られる「湯本榊原館」。でも魅力は温泉だけじゃありません。湯、食、歴史、美、時と五感で味うことができる癒しの温泉旅館!
    徹底した感染対策により安心した温泉旅行を楽しむことができます。

    #
ページトップ