• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 自然の中でのんびり過ごせる!元気に遊べる!四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランドにお出かけしてきました!

取材レポート

自然の中でのんびり過ごせる!元気に遊べる!四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランドにお出かけしてきました!

掲載日:2018.12.04

6,502ビュー

自然の中で動物たちとふれあったり、酪農体験ができる「四日市市ふれあい牧場」と、山の中のアスレチックで思いきり身体を動かせる「四日市スポーツランド」。2つは車で5分ほどの距離にあり、訪れた際には2つ一緒に遊んでいきたいスポットです!小さな子どものいるファミリーから、大人も楽しめるポイントをご紹介します!

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

四日市市と聞くと、迫力ある四日市港のコンビナートや街中の風景を思い浮かべる方も多いかと思います。

しかし、緑豊かな場所で身体を動かしたり、のんびり動物とふれあったりと、自然の中で遊べるスポットも充実しているんです!

今回は、元気いっぱい遊びたい小学1年生と4歳の兄弟とママに、「四日市市ふれあい牧場」と「四日市スポーツランド」の2つのスポットで遊んできてもらいました〜!

【取材日:2018年11月】

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

まずは、四日市市ふれあい牧場へ。
ここでは、愛嬌たっぷりのかわいい動物たちを見たり、ふれあったりすることができます。

駐車場から売店の方へ向かって歩いていくとヤギや羊、ポニー、ミニブタなどがいる「小動物ふれあい広場」が見えてきます。子どもたちも間近で見る動物たちにドキドキ!近づいて、名前を呼んでみます。

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

牛舎にて売られているエサを購入し、ヤギや羊にあげたり、中に入って直接ヒツジやミニブタとふれあうこともできます。

エサ/1カップ100円
ふれあい体験/無料
※2018年11月現在、豚コレラ感染症予防のため、動物のふれあい・エサやり体験はお休み中です。再開時期は四日市市ふれあい牧場のホームページから確認してください。

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

続いて、牛舎にてジャージー牛のミルクをしぼる搾乳体験に挑戦!
大きな牛さんに近づいてちょっと緊張気味の子どもたちですが、牛さんはおとなしいので安心。

この日の牛さんは、おとなしい性格という4歳のチロルちゃん。「よろしくね!」の気持ちを込めて最初に優しくなでてあげます。

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

そして、さっそく乳搾り!スタッフさんが横についてしぼり方を教えてくれます。

初めて触る牛さんのお乳に、「あったかい!」と子どもたちも驚き。コツをつかんで、上手にしぼることができました!

搾乳体験料金/1人300円(開始時間までに売店にてチケットをお求めください)
時間/11:00〜・13:00〜(平日は前日までに要予約。土・日・祝日は予約不要)

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

バター作りも人気の体験です。

脂肪分の濃い生クリームが入った容器を、ひたすら上下にシェイクシェイク!

振り続けていくと、液体だった中の生クリームが、徐々にもったりとした固形状になっていきます。

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

さらにがんばって振り続けていくと、中からチャポチャポとした水の音が聞こえてきました!先ほどの固まりが、水分とバターに分離した証です。

この音が聞こえてきたら出来上がり!ミルクの風味豊かな手作りバターの完成です。
作ったバターは、クーラーバッグなどを持ってくるとお持ち帰りができます。
クラッカーなどにつけて食べるとおいしいですよ!

バター作り体験料金/1キット500円
1週間前までに要予約・キャンセル不可

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

売店では、四日市酪農の生産する牛乳やヨーグルトを買うこともできます。

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

ここのイチオシが、新鮮なミルクたっぷりのミルクソフトクリーム(350円)です。

濃厚なミルクの味でコクがあってとってもおいしい!これを食べるために訪れるお客さんも多いのだそうです。

子どもたちもうれしそうにペロリ♪

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

斜面になった芝生広場には東屋もあり休憩できるほか、かわいい牛の形をした遊具で遊ぶこともできます。

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

目の前には、青々と広がる茶畑やコンビナート、伊勢湾を見渡せますよ!

かわいい動物たちと触れ合えて大満足です!

施設名/四日市市ふれあい牧場
住所/〒512-1105 三重県四日市市水沢町1538番地
電話/059-329-3711
営業時間/10:00~16:00
定休日/木曜、悪天候時、冬季(12~3月)※ただし休業日も動物を見ることは可能
車でのアクセス/東名阪自動車道四日市ICから車約15分
公共交通機関でのアクセス/近鉄四日市駅からバス宮妻口行45分 三本松下車徒歩25分
駐車場/約60台
HP/https://sites.google.com/site/fureaibokujyou/home

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

四日市市ふれあい牧場から車で5分ほどの距離に、四日市スポーツランドがあります。

アスレチックコースやスーパースライダーなど、自然いっぱいの中外遊びが楽しめるスポット。

まずは、山の中に作られた約1.2kmのコースに、30ポイントもの木製遊具が続くアスレチックコースを体験!上下の起伏もあり、トレッキング気分を味わえます。
体感してみると1.2kmよりももっと長いような気がするとか!?

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

スタートの看板を抜けたら、コースのはじまりはじまり〜!!

木製遊具は、種類も難易度もさまざまです。
最初の「渡り棒」は楽々とクリア!

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

次々に縄を持ち替えて木を渡っていく「つな渡りロープ」や、カラフルな石のついた「ウォールクライミング」、ネットをくぐったりのぼったりしながら進む「ウェーブネット」など、好奇心いっぱいにさまざまな遊具に挑戦!

小さな子どもは、難易度に合わせて挑戦するものを選びながら進むこともできます。
ですが、大人と一緒ならほとんどの遊具はへっちゃらです!

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

こちらは隙間を空けて並べられた木の道を歩く「スカイフロアー」。

途中、「木の隙間から下が見える〜!」と、ママもちょっとヒヤリ。大人にとってもなかなかのスリルがあります。

このアスレチックコースは、子ども連れのみでなく大人も十分楽しめる内容で、アップダウンのあるコースを一周すれば冬でも体はポカポカに。
楽しみながら、いい運動になります。
過去には、なんとこのコースを7周したというツワモノもいたのだとか!

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

「ぶらさがりロープウェイ」は子どもに大人気。
シューッと滑っていく感覚はやみつきで、何度でもトライしたくなります。

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

アスレチックコース沿いには、3体の恐竜の遊具たちがお出迎えしてくれる「なかよし広場」もあります。

大きくてリアルな恐竜たちに子どもたちも大興奮です!
ちょっとした休憩にもおすすめ。コースをクリアしたら、達成感でいっぱいに!子どもたちも、いつもの公園とは違ったスリルのある遊具で楽しかったようです。

みんなよくがんばりました〜!

アスレチックコース
料金/大人(高校生以上)600円・小人(4歳以上中学生以下)400円

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

まだまだ遊び足りない子どもたちには、こちらもおすすめ!

くねくねした全長150mのコースを滑り降りる「スーパースライダー」です。
ジェットコースターのようで爽快感抜群!手元のバーでスピードを調整できるようになっていて、好きな速さで楽しめます。
お兄ちゃんも、「速かった!もう一回!」と大はしゃぎ!

スーパースライダー
料金
大人(高校生以上)1回200円   
小人(小・中学生)1回100円   
大人+幼児 1回200円

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

夏にはちびっこプールもあり、体を動かしてたっぷり遊べるほか、予約すると利用できるデーキャンプ場や、見晴らしが楽しめる展望台型遊具「大型トリム」も楽しいですよ!

他にも、ローラースケート場などもあり、1日楽しめるスポットです♪

四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランド

自然の中でのんびりと、そして元気いっぱい遊べる四日市市の2スポットでした!四日市市に来たら、2つセットで一日遊んでいくのもオススメですよ〜!

施設名/四日市スポーツランド
住所/〒512-1211 三重県四日市市桜町9868
電話/ 059-326-5415
営業時間/【3月〜10月】9:30〜17:00【11月〜2月】9:30〜16:30
定休日/金曜(祝日は営業) ※その場合翌週月曜休業、年末年始(12/29〜1/3)
車でのアクセス/東名阪自動車道四日市ICから車約15分
公共交通機関でのアクセス/近鉄四日市駅バス桜リサーチパーク行32分四日市スポーツランド前下車(1日1本)
駐車場/300台
HP/https://yokkaichi-shinko.com/sp/

カテゴリー
アクティヴィティー ものづくり&自然体験
季節
オールシーズン
エリア
北勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 紅葉特集【2021年版】 見頃情報とともにお届けします♪

    紅葉特集【2021年版】 見頃情報とともにお届けします♪

    2020.10
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2020.10
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

なばなの里イルミネーション2021‐2022!期間・料金・アクセス等詳しくご紹介します!
なばなの里イルミネーション2021‐2022!期間・料金・アクセス等詳しくご紹介します!
掲載日:2021.10.25
なばなの里イルミネーション2021‐2022!期間・料金・アクセス等詳しくご紹介します!

フォトコンテスト

向日葵の丘
向日葵の丘
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • まるでもののけ姫の世界!苔と光の渓谷「赤目四十八滝」

    まるでもののけ姫の世界!苔と光の渓谷「赤目四十八滝」

    まるでもののけ姫にでてくる苔の森のような雰囲気を持つ「赤目四十八滝」を美しく撮影する方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重の若手風景写真家が教える、赤目四十八滝へ撮影に行く際に知っておくべき...

    #
  • "自衛隊体操"で話題!三重県出身の元自衛官「かざり」さんが【みえ旅YouTube隊】特別派遣隊員に!

    "自衛隊体操"で話題!三重県出身の元自衛官「かざり」さんが【みえ旅YouTube隊】特別派遣隊員に!

    “恐ろしく美しい”元自衛官タレントとして、多方面で活躍するかざりさんに、現在の活動や三重県の魅力、みえ旅YouTube隊への意気込みについてお伺いしました。

    #
  • Enjoy! MIE National Park(国立・国定公園特設サイト)

    Enjoy! MIE National Park(国立・国定公園特設サイト)

    PR自然と遊ぶ。自然に親しむ。

    国立公園・国定公園というものを知っていますか?
    「知らない」、「言葉は聞いたことがある」というあなたも、実は知らないうちに旅しているかも。三重県の国立・国定公園を特集しました!
    ※コンテンツは随時追加していきます。

    #

季節おすすめ記事

  • 三重の街へ、笑顔と幸せを届けにやってくる!キッチンカー特集!!

    三重の街へ、笑顔と幸せを届けにやってくる!キッチンカー特集!!

    三重県を中心に活動をするキッチンカーを、ASOBISIAが突撃取材!今回は5つのキッチンカーを紹介します!!どれも個性あふれるキッチンカーで、三重県に笑顔と幸せを届け、盛り上げてくれています!

    キッチンカーの旅へ、LET'S GO!

    #
  • 東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪

    東紀州へいらっしゃい!熊野尾鷲道路開通記念キャンペーン♪

    PR

     2021年8月29日に三重県の尾鷲北ICから尾鷲南ICまでをつなぐ国道42号「熊野尾鷲道路(Ⅱ期)が全線開通!開通を記念して、近隣の5市町で3,000円以上のご利用で、それぞれの地域ならではの景品がもらえるプレゼントキャンペーンを実...

    #
  • 【あんしんみえリア優秀店レポート】「三重の食彩酒場 みえやに」は郷土愛に満ち溢れた居酒屋。三重県産の食材と料理でおもてなし。

    【あんしんみえリア優秀店レポート】「三重の食彩酒場 みえやに」は郷土愛に満ち溢れた居酒屋。三重県産の食材と料理でおもてなし。

    全メニューに三重県産の食材を使うことを目指す居酒屋「みえやに」。食材の仕入先は8割が三重県であり、醤油・味噌・塩などの調味料も三重県産を使うなど、地産地消へのこだわりが強いお店です。三重の食材たっぷりなランチメニュー...

    #
ページトップ