• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 三重県立みえこどもの城で、遊び体験を楽しんできました!入館料金、駐車場が無料でイベント盛り沢山の施設を子どもと満喫しましょう。

取材レポート

三重県立みえこどもの城で、遊び体験を楽しんできました!入館料金、駐車場が無料でイベント盛り沢山の施設を子どもと満喫しましょう。

掲載日:2016.12.02
三重県立みえこどもの城

松阪の中部台運動公園の敷地内にある大型児童館「三重県立みえこどもの城」。乳幼児から大人まで、さまざまな「あそび体験」が楽しめる施設なんです。
毎回いろんな遊びが体験できる「三重県立みえこどもの城」へ、3歳4歳6歳の兄弟とママで遊びに行ってきました!中部台運動公園を歩き、目指すはドーム型の大きな建物!

三重県立みえこどもの城

さっそく、入り口に自由に遊べるコーナーを発見! お皿回しや剣玉など、子どもたちは夢中になって何回もチャレンジしていました。

三重県立みえこどもの城

館内へ入ると、受付カウンター近くにあるボードに、今日できる遊び内容・イベントが表示されているので、チェックしましょう。

三重県立みえこどもの城

まずは3階の「アート・サイエンススペース」の工作体験へ。幼児から小学生まで年齢に合わせ、季節のイベントなどをテーマにした工作が体験できます。

三重県立みえこどもの城

工作の手順はスタッフが丁寧に教えてくれるので安心。
「身近なものから目新しいものまで、様々な材料を使って、おうちに飾ってもキレイ、遊んでも楽しい、いつ来ても新しい発見や体験ができるように考えています」とスタッフさん。なんと週替わりで工作が替わっていくそう。これなら何度来ても飽きずに楽しめます。

三重県立みえこどもの城

好きな色を選んで作ったり、絵を描いたりと、子どもたちの自由な発想を生かした工作で、世界に一つだけの作品が完成します。

三重県立みえこどもの城

近くには、小さい子どもでも楽しめるまほうの砂場コーナー(無料)もあり、こちらも夢中になっちゃいます。
---------------------
「つくってみよう!!」
所要時間:約30分
対象:幼児から
定員:40名まで(なくなり次第受付終了)
参加費:ひとつ 100円
※保護者の付き添いが必要です
---------------------

三重県立みえこどもの城

続いては、3階にあるプラネタリウム「ドームシアター」へ。

三重県立みえこどもの城

直径22m 360度スクリーンが自慢の「ドームシアター」。全天周に投影できるデジタル映像システムを駆使して、その日の星空だけでなく、過去や未来の星の位置を示したり、流れ星やオーロラなどの天体現象も体験できるんです。
デジタルならではの3次元的な映像・演出とスタッフの親しみやすいトークで、小さな子どもから大人まで幅広く楽しめます。

【上映スケジュール】
土・日曜、祝日、冬休み期間(12月23日(金・祝)〜1月9日(月・祝))
ドーム映画 11:00〜11:35 14:00〜14:35
プラネタリウム番組 13:00〜13:40 15:00〜15:40

【上映プログラム】
秋の番組案内・ドーム映画小さな世界はワンダーランド タイニージャイアント・プラネタリウム番組まくまくんの星空大冒険+秋の星空案内

【料金】
プラネタリウム・ドームスクリーン映画一般400円 児童生徒等200円 幼児(3歳以上)100円
※最新の情報は三重県立みえこどもの城 公式ホームページでご確認ください

三重県立みえこどもの城

三重県立みえこどもの城

次は、2階の「プレイランド」へ。「クライミングウォール」をはじめ、大きなすべり台付きのジャングルジム、かわいらしいシーソーなど、体を動かして思いっきり楽しめる遊具がいっぱいです。
雨でも関係なく体を使って遊べるのもうれしいですね。

動画はこちら

三重県立みえこどもの城

体を使って遊んだ後は、1階の「プレイルーム」へ。

三重県立みえこどもの城

ここではフランス生まれの積み木「カプラ」で自由に遊ぶことができるんです。一人で集中して積み上げたり、みんなで協力して大きな作品を作ったり、大人も夢中になってしまいます。

三重県立みえこどもの城

隣の絵本コーナーも子どもたちのお楽しみです。

三重県立みえこどもの城

お弁当を持っていって、一日を過ごすのもおすすめです。お天気がいい日には敷地内の公園で、お天気が悪い日でも館内に飲食ができるスペースがあるので安心です。
子どもたちは「お昼からはどこで遊ぼうかな」と館内や公園で遊ぶ気満々!

他にもみえこどもの城では、毎月第三日曜の食育講座「はぐくみタイ夢」やコンサート、サイエンス企画などおもしろいイベントがたくさん開催されています。
乳幼児から小学生まで一日、思いっきり遊べるみえこどもの城、ぜひ遊びに行ってみてくださいね!

基本情報 三重県立みえこどもの城
TEL:0598-23-7735
営業時間:9:30~17:00※イベント等により変更する場合があります。
冬期営業時間9:30〜16:30(11月1日〜平成29年1月9日)
休館日:月曜(月曜が祝日の場合はその翌日)臨時点検日・年末年始(12月29日〜1月3日)
料金:入館無料 但し、参加されるコーナーやメニューによっては参加費が必要です。
住所:三重県松阪市立野町1291 中部台運動公園内
アクセス
公共交通機関:JR、近鉄「松阪駅」下車、バス乗り場(JR側)⑪⑫⑭番系統の三交バスに乗車、「中部中学校口」下車、徒歩15分
車:伊勢自動車道「松阪インター」を出て県道59号線を直進、丹生寺町三叉路を左折。国道166号線を直進し「中部台入り口」を右折。
駐車場は無料、679台
※2016年11月現在の情報となりますのでご了承ください

カテゴリー
体験 温泉
季節
春(3~5月) 夏(6~8月) 秋(9~11月) 冬(12~2月)
エリア
中南勢

観光三重ピックアップ!

  • 雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    2017.03
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ
滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ
掲載日:2019.07.16
滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ

フォトコンテスト

サイクリング
サイクリング
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ

    滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ

    「滝ガール」坂崎絢子が紀宝町にある飛雪の滝キャンプ場で「滝で川遊び」のアクティビティを体験!エメラルドグリーンの滝壺にジャンプしたり、サラサラ流れる水の音を聞きながらボートでユラユラしてみたり・・子どもはもちろん、大...

    #
  • 世界最大級の「ナガシマ ジャンボ海水プール」オープン!日本初上陸の「超激流プール」に大興奮!

    世界最大級の「ナガシマ ジャンボ海水プール」オープン!日本初上陸の「超激流プール」に大興奮!

    夏といえばやっぱりプール!大人気のスポット、ナガシマジャンボ海水ポールでウォータースライダーや流水プールをたくさん取材してきましたのでご紹介します!

    #
  • 「トンデミ桑名」は大人も子どももホンキで遊べるアクティビティ施設。雨の日も暑い日も関係なし!

    「トンデミ桑名」は大人も子どももホンキで遊べるアクティビティ施設。雨の日も暑い日も関係なし!

    2019年4月「イオンモール桑名・3番街」内にオープン!

    イオンモール桑名 3番街の2階に、4月18日にオープンした次世代型屋内アクティビティ施設「スペースアスレチック トンデミ桑名」。大人気のトランポリンエリアやクライミングウォールエリア、ハラハラドキドキのロープウォークエリア...

    #

季節おすすめ記事

  • 南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2019 夏」に参加する旅館をご紹介!

    南伊勢の"美しい自然"と"心温まるおもてなし"に癒される。「おいないさキャンペーン2019 夏」に参加する旅館をご紹介!

    「奥志摩」として親しまれる南伊勢町は、山から海まで多彩な自然を有し、それらが育んだ「農村・漁村文化」が息づいています。このまちで開催されている「おいないさキャンペーン」が、おトクに旅を楽しめると大好評!今回は、キャン...

    #
  • 伊勢神宮から車で40分!「南伊勢町」には楽しみいっぱい!「おいないさキャンペーン2019夏」でおトクに旅を満喫。

    伊勢神宮から車で40分!「南伊勢町」には楽しみいっぱい!「おいないさキャンペーン2019夏」でおトクに旅を満喫。

    PR大自然!新鮮な魚介類!スカイダイビング!おいないさ~

    町域の約6割が伊勢志摩国立公園に指定され、熊野灘に面したリアス式海岸と深い山で構成される、自然豊かなまち「南伊勢町」。このまちで毎年開催されている「おいないさキャンペーン」が、「おトクに旅を楽しめる」と密かな注目を集め...

    #
  • 日本の原風景が残る絶景「丸山千枚田(まるやませんまいだ)」。カメラを持って出かけてみませんか?

    日本の原風景が残る絶景「丸山千枚田(まるやませんまいだ)」。カメラを持って出かけてみませんか?

    現在でも1,340枚もの田んぼがあり、日本最大級の規模を誇る棚田「丸山千枚田」。その景観は日本一と称されています。自然と見事に調和したこの風景は、自然に優しく共存共栄してきた日本の伝統的なふるさとの風景。四季折々・日々の時...

    #
ページトップ