• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 鳥羽「季さらOneness(ワンネス)」で上質な伊勢志摩グランピングを。別荘気分で寛げるプライベートリゾートヴィラを満喫
取材レポート

鳥羽「季さらOneness(ワンネス)」で上質な伊勢志摩グランピングを。別荘気分で寛げるプライベートリゾートヴィラを満喫

4,054ビュー

2022年4月、鳥羽市に新しくオープンした「季さらOneness(ワンネス)」。鳥羽湾を望む3つのリゾートヴィラは全て1棟貸し切りで、家族や友人だけで別荘に訪れたような、プライベート感に満ちた時間を過ごすことができます。伊勢志摩産食材をBBQで自由に楽しんだり、星空を眺めながらSPAに癒されたりと、ワンランク上のグランピングが楽しめる様子をご紹介します。


季さらOneness(ワンネス)とは


季さらOneness(ワンネス)は、鳥羽市安楽島町の鳥羽湾を一望できる高台にあり、それぞれ独立した3つのリゾートヴィラ(客室)と貸し切りSPAの棟からなります。鳥羽の空、海、山の自然を感じながら、別荘感覚でゆったりとした時間を過ごすことができる宿泊施設です。


自然に寄り添う居心地の良いヴィラ


「雫(しずく)」「香(こう)」「樹(じゅ)」とそれぞれ名前のついた3つの客室は、全て1棟貸し切り。
3つの客室は間取りは同じですが、部屋のブラインドとソファの色がそれぞれ異なっています。
今回宿泊したのは、その中の「雫」。
広々とした空間をまるで別荘のように、他人の目を気にせず、自分たちだけで自由に使うことができます。



周囲の自然に溶け込むような木の現しで仕上げられたヴィラは、全体に木の温かみが溢れ、リラックス感漂う雰囲気。
季さらOneness(ワンネス)は、建物の建材やインテリアなどに、環境に優しいものや地元三重県のものを使用しているのも大きな特徴です。

季さらOnenessのヴィラの建材には、断熱性や耐火性に優れ、世界各国でさまざまな建物に使用され注目を浴びている「CLT木材」を使用。
CLT木材とは、繊維の方向が直交するようにひき板同士を接着した大きく分厚い板のことで、部屋の壁の一部からはその厚みがよくわかります。

ヴィラの全体の壁に使用されているCLT木材によって、冬は暖かく夏は涼しい、快適な空間を作り出しています。

また、ヴィラの床には三重県産ヒノキを使用。なめらかで、素足になって歩きたくなる心地よさです。


ベッドルーム


ベッドルームにはセミダブルベッド2台と、ソファにもなるエキストラベッドが2台。大人4人でもゆったり眠ることができます。

寝具には、三重県の羽毛専業メーカー「KAWADA FEATHER」のリサイクル羽毛「グリーンダウン」を採用。
羽毛を再生利用したグリーンダウンを使用することで、資源の循環に貢献することに繋がっています。

羽毛布団ならではの、ふかふかの手触りと軽くて暖かい寝心地で、快適な眠りへと導いてくれます。


ダイニング&キッチン


大きなガラス窓により開放感あるダイニングには、調理スペースや冷蔵庫、ウォーターサーバー、炭酸水メーカーなどが揃っています。




部屋の中央にある大きな一枚板のダイニングテーブルは、木目や節といった木のもつ特性をそのまま活かした、ありのままの自然を感じる粋なデザインです。


ウッドデッキリビング


ベッドルームやダイニングから出られる広いウッドデッキは、自然と一体化したリビングのよう。
みんなでワイワイ食事をしたり、星空を眺めながら晩酌をしたり、目の前に広がる鳥羽湾の景色を眺めたりと、さまざまな過ごし方ができます。


客室露天風呂


また、ウッドデッキの隣には、同じく景色が楽しめる客室露天風呂も。
夜空の下で、または朝日を浴びながら、好きなタイミングで入浴することができます。

お湯は「社宮司(しゃぐうじ)温泉」という、三重県津市にある清少納言ゆかりの「七栗の湯」で有名な七栗に源泉を持つ温泉です。
慢性皮膚病や神経痛、筋肉痛などに効果があり、心身ともに解きほぐすことができます。


環境に優しいインテリアやアメニティ


他にも、客室内のさまざまなところに季さらOneness(ワンネス)の環境に優しい配慮を見ることができます。

通常、プラスチック製であることが多いアメニティ類は、エコな竹素材でできたもの。
客室の雰囲気にもマッチした使い心地のよいアメニティは、お家に持ち帰って使いたくなります。

ベッドの脇には、海洋プラスチックを活かしたアート活動を行う「REMARE」の美しいランプシェードや、食器類には環境負荷の少ないリサイクルセラミック、再生陶器を採用しています。


プライベートSPAで心と体を癒す

プライベートSPA 琉 -RYU-

客室とは別棟にある、貸し切り制のプライベートSPA。
前面が大きく開けた露天風呂からは森林浴ができるとともに、満天の星や月、夕空を望むことができ、温泉に浸かりながら心身ともに癒されます。
お湯は、客室露天風呂と同じ社宮司温泉です。



また浴槽のそばには、炎の揺らぎに落ち着くバイオエタノール暖炉がついた休憩スペースの他、シャワールームやアメニティなども完備されています。

プライベートSPAは、予約による1組70分間貸し切り制。自分たちだけでゆったりと利用することができます。


プライベートSPA利用時間(最終受付21:00)

15:00~16:10
16:20~17:30
17:40~18:50
19:00~20:10
20:20~21:30
21:40〜22:50

宿泊予約時より予約可能
※予約状況等によりご希望に添いかねる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

三重県産・伊勢志摩産食材を自由なスタイルで楽しむ食事

夕食


伊勢志摩産食材をふんだんに使った夕食は、時間やスタイルにとらわれず楽しめるのが魅力です。


ヴィラのダイニングに食材や調理器具等が予め用意されていて、食べる直前の調理を自分たちで行うだけ。
好きなものを好きなタイミングで、時間を気にせず自分たちのペースで味わえる自由度の高いスタイルです。





メニューは三重県産黒毛和牛や伊勢鶏、的矢産プレミアムオイスターなどのBBQをメインに、松阪牛入りロールキャベツ、鳥羽の海の幸のブイヤベース、鳥羽の離島 答志島産うたせ海老のアヒージョ、オードブルやカルパッチョなど、伊勢志摩をはじめ地元食材を使った料理の数々。

BBQだけでは終わらない、ワンランク上のグランピングディナーです。
季節により変わるメニューもお楽しみ。

アルコールやソフトドリンクは用意されているものを好きなだけ楽しむことができる他、持ち込みも可能です。



また、宿泊予約時に食材の追加注文をすることもできます。
大人数での利用や、ゆっくりたっぷり食事を楽しみたい方におすすめ。


朝食


朝食は、スムージーやサラダ、ヨーグルトなどのヘルシーメニューをはじめとした洋食。宿泊予約時に設定した時間にスタッフの方が部屋まで運んできてくれます。

松阪豚ウインナーや松阪さくらポークベーコンなど、朝食でも三重県産食材が楽しめます。

朝陽の入る明るいダイニングでの健康的な朝食に、一日の元気が湧いてきます。


まるで別荘感覚な非接触チェックイン・アウト

スマートロックシステム


さらに、季さらOneness(ワンネス)ではより一層プライベートな旅の感覚を味わってほしいと、スタッフの方と対面せずに、スマホを使ったチェックイン・アウトができます。

宿泊予約時に届く予約確定メール内のURLから事前にチェックイン手続きを行い、当日はスマホひとつで施錠・解錠ができるシステム。
追加料金のない事前決済制なので、チェックアウト時の支払いもありません。

プライベートSPAの予約や入室のための解錠も、同じくスマホから行うことができます。
自分たちだけで過ごす特別感をここにも感じることができますね。


チェックイン/アウト
15:00/11:00


まとめ・予約について


季さらOneness(ワンネス)では、自由な形で楽しめる伊勢志摩産食材のディナーや、眺望も美しい天然温泉、非接触チェックイン・アウトなど、グランピングよりもさらに上質な旅を楽しむことができます。別荘に訪れたような自分たちだけの特別な時間を、季さらOneness(ワンネス)で過ごしてみてはいかがでしょうか?


季さらOneness(ワンネス)を宿泊予約する



季さらOneness

住所
鳥羽市安楽島町高山1075-11

電話番号
0599-21-1700(季さら)

公式URL
https://www.toba-kisara.com/kisara/kisara-oneness/

料金
44,150円~1名様料金(2名様1室利用時)

公共交通機関でのアクセス
東京~:約3時間半(新幹線+JR・近鉄)大阪~:約2時間15分(近鉄)京都~:約2時間半(JR・近鉄)名古屋~:約1時間40分(JR・近鉄)※近鉄鳥羽駅1番出口より送迎いたします。

車でのアクセス
伊勢ICより約20分


季さらグループには他にも、全室露天風呂付き離れの宿「懐古ロマンの宿 季さら」や鳥羽湾を一望できる絶景宿「季さら別邸刻~TOKI~」などがあり、ゆっくりと贅沢な時間を過ごすことができます。


懐古ロマンの宿 季さら

住所
鳥羽市安楽島町高山1075-11

電話番号
0599-21-1700(季さら)

公式URL
https://www.toba-kisara.com/

休業日
不定休

公共交通機関でのアクセス
JR・近鉄鳥羽駅から車で8分
送迎あり(事前にご連絡ください。)

車でのアクセス
伊勢二見鳥羽ライン・鳥羽終点より20分


記事制作:MSLP & 千巻印刷産業株式会社

カテゴリー
食&グルメ 花&自然&公園 絶景&秘境 宿泊 温泉&リラックス
季節
オールシーズン
エリア
伊勢志摩

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 自然豊かな三重県で楽しい想い出をつくろう!

    自然豊かな三重県で楽しい想い出をつくろう!

    2022.07
  • おかげ横丁グルメ・お土産44選!人気のものから穴場まで詳しく紹介します【2022年】<br />

    おかげ横丁グルメ・お土産44選!人気のものから穴場まで詳しく紹介します【2022年】

    2022.09
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス特集♪<br />
9月から10月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪<br />

    「秋の桜」コスモス特集♪
    9月から10月にかけて楽しめるコスモスの名所をご紹介します♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

秋の絶景!三重県のコスモス畑おすすめ5選!【2022年版】
秋の絶景!三重県のコスモス畑おすすめ5選!【2022年版】
掲載日:2022.10.07
秋の絶景!三重県のコスモス畑おすすめ5選!【2022年版】

フォトコンテスト

雨のち。。。絶景
雨のち。。。絶景
  • 三重県のおすすめグランピング特集
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 秋の絶景!三重県のコスモス畑おすすめ5選!【2022年版】

    秋の絶景!三重県のコスモス畑おすすめ5選!【2022年版】

    秋の風景を綺麗に彩るコスモス畑。
    10月に見頃を迎える三重県のコスモス畑の中で、私が実際にお出かけしておすすめしたいスポットを6カ所ご紹介します!

    #
  • 1日1組限定!NEMU RESORT(ネムリゾート) 親子で伊勢志摩に泊まっておしごとを体験しよう!

    1日1組限定!NEMU RESORT(ネムリゾート) 親子で伊勢志摩に泊まっておしごとを体験しよう!

    2022年10月1日からNEMU RESORTでお子様におすすめの宿泊プランが販売中!
    三重県「みえ食の”人財”育成プラットフォーム」の事業の一環として、NEMU RESORTと三重大学教育学部がコラボして誕生しました!
    今回は、プラン内容を考え...

    #
  • みんなで応援!みえで使って、もらってキャンペーン!第2弾スタート!

    みんなで応援!みえで使って、もらってキャンペーン!第2弾スタート!

    PR

    三重県内の本キャンペーン参画店舗で3,000円以上購入された方を対象に、抽選で旅行券・みえ自慢の特産品が当たる「みんなで応援!みえで使って、もらってキャンペーン!第2弾」を実施中です!この機会に三重でのお買い物をお楽しみく...

    #

季節おすすめ記事

  • 天空のポストとは?見所や料金、アクセス方法を紹介します

    天空のポストとは?見所や料金、アクセス方法を紹介します

    天空のポストは伊勢志摩スカイラインの山頂広場にあるポストで、インスタ映えスポットとして大人気!話題の「ほうき」の貸し出し場所や料金、アクセス方法を紹介します。

    #
  • 熊野市の『ポケふた』はどこにある?設置場所や駐車場、アクセス情報、周辺のおすすめスポットを紹介します!

    熊野市の『ポケふた』はどこにある?設置場所や駐車場、アクセス情報、周辺のおすすめスポットを紹介します!

    この記事では、三重県四日市市に設置されている『ポケふた』の設置場所や駐車場、アクセス情報、周辺のおすすめスポットなどを紹介します!

    #
  • 東海道関宿を散策。江戸の宿場町をたどる観光コースを紹介します

    東海道関宿を散策。江戸の宿場町をたどる観光コースを紹介します

    歴史的建物の並ぶ江戸時代の宿場町を散策してみませんか?

    江戸時代の宿場町「関宿」。東海道五十三次で江戸から数えて47番目にあたり、お伊勢参りの人々等で賑わったこの宿場町は、今も歴史的な建物が立ち並んでいます。アクセス・人気スポットやボランティアの街歩きガイドなど、詳しくご紹...

    #
ページトップ