多度大社 上げ馬神事 タドタイシャ アゲウマシンジ

多度大社 上げ馬神事
多度大社①
多度大社 上げ馬神事2
多度大社 上げ馬神事
多度大社①
多度大社 上げ馬神事2

開催日:2023年05月04日(木) 〜2023年05月05日(金)

南北朝時代から行われている神事で、馬を奉納する行事が祭へと発展したと考えられています。馬が上がった数や順番によって、その年の豊凶を占ったりもします。

16、17歳の青年騎手が、頭に花笠など華麗な武者姿で馬に乗り、約2.5mの崖を一気に駆け上がるというもので、人馬一体となった迫力や緊張感は見る人の心を奪います。現代でも地区の青年・中老を中心とした年齢階梯的な社会組織を維持し、地元の住民の関心も高く長きに渡り継承されています。

多度大社の上げ馬神事と猪名部神社の上げ馬神事の双方を照合することで、当該地域の上げ馬神事の文化を明らかに出来る貴重な民俗文化財となっています。1978(昭和53)年2月7日に県の無形民俗文化財に指定されました。

※新型コロナウイルス感染症拡大による情勢変化により、内容の変更または中止となる可能性があります。

選択したスポットを周遊する観光ルート(マイプラン)を表示・編集できます。

現在選択中のスポット数:...

詳細情報

開催期間
2023年05月04日(木)
〜2023年05月05日(金)
会場
多度大社
住所
〒511-0106 桑名市多度町多度1681
電話番号
0594-21-5416 (桑名市物産観光案内所)
公共交通でのアクセス情報

養老鉄道養老線「多度駅」徒歩約25分

車でのアクセス情報

東名阪自動車道「桑名東IC」約15分

※ 2023年1月時点の情報です。日程、料金等が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

このページを見ている人はこのページも見ています

AIによるあなたへのおすすめページ