関の山車会館

(セキノヤマカイカン)

東海道関宿 夏の風物詩『関宿祇園夏まつり』が体感できる

山車収蔵展示棟を含む4棟からなる「関の山車会館(せきのやまかいかん)」。限度いっぱいの意味で使われる「関の山」の語源であるとも言われる「関の山車(せきのやま)」の展示を中心に祭りの付属品や歴史資料が展示され、関宿の曳山まつりを体感できる。

このスポットの関連記事

  • Instagram「観光三重」2020年「いいね!」ランキングを発表!絶景TOP10!

    2020年、三重県観光連盟の公式インスタグラム「観光三重(@kankomie)」で、最も「いいね!」がついた投稿を発表!

    #
  • ※お出かけの際は感染防止対策を徹底し、「新しい旅のエチケット」を守っていただき、新型コロナウイルス等の感染リスクを避ける行動を心がけてください。

    #
住所
亀山市関町中町531
電話番号
0595-96-1103(関の山車会館)
営業時間
午前9時~午後4時30分
休業日
月曜日(月曜日が祝日または振替休日にあたるときはその翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
料金
入館料  関の山車会館単独入館料
      大人        300円(250円)
      学生・生徒・児童  200円(150円)

     3館共通入館料(関宿旅籠玉屋歴史資料館・関まちなみ資料館・関の山車会館)
      大人         500円(400円)
      学生・生徒・児童   300円(200円)

     ※( )内は30名以上の団体料金
公共交通機関でのアクセス
JR関駅から徒歩約6分
駐車場
関宿観光駐車場(無料)
トイレ
有り

※料金等については変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

ここまでスクロールすると地図が表示されます。

周辺の宿の予約はこちら

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 紅葉特集【2021年版】 見頃情報とともにお届けします♪

    紅葉特集【2021年版】 見頃情報とともにお届けします♪

    2020.10
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2020.10
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

南伊勢の夜に煌めく大迫力の大イチョウ!ライトアップで輝く「穂原小学校の大イチョウ」
南伊勢の夜に煌めく大迫力の大イチョウ!ライトアップで輝く「穂原小学校の大イチョウ」
掲載日:2021.11.26
南伊勢の夜に煌めく大迫力の大イチョウ!ライトアップで輝く「穂原小学校の大イチョウ」

フォトコンテスト

丸山千枚田の幻想
丸山千枚田の幻想
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

関連エリアおすすめ記事

  • 〜曽爾高原からゆく〜夏と秋の俱留尊山

    〜曽爾高原からゆく〜夏と秋の俱留尊山

    今回は「日本三百名山」に選定されている三重県屈指の名山、「倶留尊山(くろそやま)」を紹介します!今回は夏と秋の時期に訪れました!登山初心者や子ども連れの方でも気軽に遊びに行ける「倶留尊山」の見所をご覧ください!

    #
  • 魅力再発見!安心 ええとこみえの旅(県内旅行商品紹介サイト)

    魅力再発見!安心 ええとこみえの旅(県内旅行商品紹介サイト)

    【対象が東海4県(三重、愛知、岐阜、静岡)、関西2府4県(大阪、京都、兵庫、滋賀、和歌山、奈良)に拡大しました!】 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、新たな旅行スタイルが求められている昨今。今の時代に適した新...

    #
  • 北勢地区にまたがる七つのパワースポット!?伊勢七福神を巡ろう!【前編】

    北勢地区にまたがる七つのパワースポット!?伊勢七福神を巡ろう!【前編】

    今回は三重県内でも七つある七福神霊場(しちふくじんれいじょう)。その内の一つである伊勢七福神を巡ってきました。伊勢七福神とは桑名市、四日市市、鈴鹿市、亀山市にある七つの寺院で構成された昭和五十八年に開創された霊場です...

    #
ページトップ