• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 近鉄の観光特急「しまかぜ」は「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」がテーマ!その魅力をご紹介します

取材レポート

近鉄の観光特急「しまかぜ」は「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」がテーマ!その魅力をご紹介します

掲載日:2013.03.21

3,406ビュー

走るファーストクラス?高級ホテル?☆近鉄の観光特急「しまかぜ」を取材してきました(2013年3月)

近鉄の観光特急「しまかぜ」は、「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」がテーマ!その魅力をご紹介します

近鉄名古屋駅で待っていると、特徴的なフロントガラスを持った、ブルーとホワイトのカラーリングをした観光特急「しまかぜ」が、颯爽と入ってきました。10月の神宮式年遷宮に向けて「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」をテーマにしたこの「しまかぜ」、美しさと迫力とを備え、気品と風格さえ感じさせます。

お話を伺うと、志摩に吹く風の爽やかさと、車内で過ごす時間の心地よさを重ね合わせ「しまかぜ」と名付けられたそうで、外観のブルーのデザインも、伊勢志摩の晴れやかな空をイメージしたそうです。

このしまかぜ、アンケート調査をして、試行錯誤を繰り返し、技術的課題をクリアし、「あったらいいな」というものを一つひとつ作り込んで、3年半をかけてできあがったそうです。

近鉄の観光特急「しまかぜ」は、「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」がテーマ!その魅力をご紹介します

さっそく先頭から2つ目の車両に乗ってみると、とにかく広い、というのが第一印象。3列シートで、前のシートとの間隔が広く、贅沢すぎる広々空間です。私は足を延ばしても前の座席に届きませんでした・・・。

シートは総革張りで、しっかりとした硬さがありつつ、皮の滑らかも備えています。電動のリクライニングはもちろん、レッグレストや腰の部分の硬さ調整機能まであって、「心地よさを追求したプレミアムファースト」との触れ込み通りの座り心地です。

 ※乗車券と特急券とは別に、しまかぜ特別車両料金が必要

近鉄の観光特急「しまかぜ」は、「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」がテーマ!その魅力をご紹介します

先頭車両に行って席に着くと、アテンダントが暖かい紙おしぼりを持ってきてくれました。飛行機みたいです。もうひとつうれしいのが、記念乗車証。神宮式年遷宮の御木曳行事が、三重県の伝統工芸品「伊勢型紙」でデザインされていて、裏には、日付が入ったスタンプを押せるようになっています。

アテンダントは、こうした質の高い接客サービスはもちろんのこと、周辺観光地の案内もしてくれるそうで、まさにコンシェルジュ。ここまでくると、高級ホテル?

近鉄の観光特急「しまかぜ」は、「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」がテーマ!その魅力をご紹介します

ここは展望車両といって床が72㎝も高くて、しかも側面だけでなく前面も大きなガラス張りになっているので、開放感があって流れる景色を思う存分楽しめます。まさに特等席!

近鉄の観光特急「しまかぜ」は、「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」がテーマ!その魅力をご紹介します

運転席の真後ろの最前列は、さらに格別。線路がずっと先まで見えて、高台から見渡しながら進む感じは、たまらない気持ちよさ。夢中になりますよ!予約も殺到かも?

近鉄の観光特急「しまかぜ」は、「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」がテーマ!その魅力をご紹介します

お客さんに感想を伺ってみると、「高級感があふれている。座席位置が高いので、見下ろすような感じが気持ちいい。」「乗り心地はもちろん、目的地に行ってからだけでなく、電車に乗っている時間も楽しい。」「車内販売も充実している」といったコメントをいただきました。確かにその通り。

近鉄の観光特急「しまかぜ」は、「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」がテーマ!その魅力をご紹介します

しまかぜに6つある車両の1つがカフェ車両。1階と2階があり、それぞれ窓に向かってカウンターがあって、流れる景色を楽しみながら、軽食や飲み物、スイーツが味わえます。電車に乗りながらにして、松阪牛カレーや伊勢志摩のスイーツなど、ご当地グルメを楽しめちゃうのがうれしいですね。

私は、志摩観光ホテルの抹茶味のアイスクリームと迷った末に、五ヶ所のみかんジュースをいただきました。濃厚ながら、すっきりとした甘みがあって、おいしかったです。太陽を浴びておいしくつくられた。南伊勢のみかんがぎゅっと詰め込まれています。

こちらの女性もニッコリ。そして、こにゅうどうくんもニッコリ。

近鉄の観光特急「しまかぜ」は、「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」がテーマ!その魅力をご紹介します

それから真ん中の車両へ。ここは、サロン席、和風個室、洋風個室があって、ユニークな車両です。

サロン席は、半個室のイメージで、大きなテーブルを挟んで向かい合わせの席になっていて、4~6人のグループには最適です。おしゃべりはもちろん、食事やゲームもできたりするので、ワイワイ楽しめますね。

近鉄の観光特急「しまかぜ」は、「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」がテーマ!その魅力をご紹介します

そして和風個室。ここは、なんと座席部分が掘りごたつのようになっています。靴を脱いであがるし、完全個室なので、自宅にいるようにリラックスできますね。個人的には、両親を連れてお伊勢参りするなら、この席がベストかなと思いました。

このほか、和風個室と洋風個室だけの観光情報やBS放送などの映像サービスや、カフェメニューのルームサービスが利用できるほか、空気清浄器も備えられています。

 ※3~4名利用、別途個室料金1000円が必要

近鉄の観光特急「しまかぜ」は、「最高のおもてなしで伊勢志摩へ」がテーマ!その魅力をご紹介します

次は洋風個室。和風個室の洋風版です。窓に向かってL字型にソファがおかれていて、テレビの代わりに車窓を楽しむようで、家のリビングといったイメージです。

鏡とスツールがあったり、お子様向けの映像プログラムがあったりと、なにかと便利。個人的には、小さな子供を連れて家族でスペイン村に遊びに行くなら、この席がいいかなと思いました。

 ※3~4名利用、別途個室料金1000円が必要


※掲載されている内容は2013年3月の情報となります

関連情報

  • 観光特急「しまかぜ」は、1日1本、大阪難波駅(大阪市)・近鉄名古屋駅(名古屋市)から賢島駅(志摩市)まで運行されます。例えば近鉄名古屋駅は10:25発なので、東京からでも十分間に合います。

    ぜひ、しまかぜでプレミアムな時間をどうぞ♪
     ※運行日、時間、料金は事前にお確かめください。


    お問い合わせ先:近鉄電車テレフォンセンター(8:00~21:00・年中無休) 
                電話 050-3536-3957

    近畿日本鉄道
カテゴリー
モデルコース その他
季節
オールシーズン
エリア
伊勢志摩

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 三重県内での宿泊・日帰り旅行割引「みえ得トラベルクーポン」

    三重県内での宿泊・日帰り旅行割引「みえ得トラベルクーポン」

    2022.05
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県内のバラ園・ローズガーデン特集!5月から6月にかけて楽しめるバラの名所を紹介!

    三重県内のバラ園・ローズガーデン特集!5月から6月にかけて楽しめるバラの名所を紹介!

    2022.05
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    2020.08

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

夕日に映える伊勢の花畑「花開道」
夕日に映える伊勢の花畑「花開道」
掲載日:2022.05.20
夕日に映える伊勢の花畑「花開道」

フォトコンテスト

あじさい祭り
あじさい祭り
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 第61回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪【春に包まれて】

    第61回フォトコンテスト入賞作品をご紹介♪【春に包まれて】

    観光三重 第61回フォトコンテスト結果発表!!
    今回の応募総数はなんと263枚!
    このページでは、その中から選りすぐりの作品をご紹介していきます♪
    素敵な作品盛りだくさんなので、現地に行きたくなること間違いなし!
    撮影...

    #
  • 映画「ニワトリ☆フェニックス」ロケ地巡りの旅!なんとロケ地の98%が伊勢志摩なんです!!

    映画「ニワトリ☆フェニックス」ロケ地巡りの旅!なんとロケ地の98%が伊勢志摩なんです!!

    井浦新(いうらあらた)、成田凌(なりたりょう)を主演とし、かなた狼監督が新たにお送りする映画『ニワトリ☆フェニックス』の98%が、三重の伊勢志摩で撮影されました。そのロケ地の中から、気になったポイントをASOBISIAがチョイス...

    #
  • 【令和4年5月17日更新】ちょっとそこまで!みえ旅キャンペーン第2弾スタート!

    【令和4年5月17日更新】ちょっとそこまで!みえ旅キャンペーン第2弾スタート!

    PR

    三重県内のみえ旅キャンペーン取扱い旅行会社で、おひとり様5,000円以上10,000円未満の旅行代金で、おひとり様2,500円の割引!おひとり様10,000円以上の旅行代金で、おひとり様5,000円の割引!更に、三重県内の観光施設、飲食店などで...

    #

季節おすすめ記事

  • ともやま公園(桐垣展望台)は夕日が望める絶景スポット。見所を紹介します

    ともやま公園(桐垣展望台)は夕日が望める絶景スポット。見所を紹介します

    志摩市の「ともやま公園」は英虞湾と夕日を望める絶景スポット!園内の桐垣展望台は夕日の名所でもあるんです。夕日の時間帯やアクセス方法、見所を詳しく紹介します。

    #
  • 1日20組限定のお宿「汀渚ばさら邸」で悠々自適に過ごしてみませんか?【あんしんみえリア優秀店】

    1日20組限定のお宿「汀渚ばさら邸」で悠々自適に過ごしてみませんか?【あんしんみえリア優秀店】

    伊勢志摩の英虞湾に面した高台に立つ日本旅館「汀渚ばさら邸」。空間の立体的な広がりを意識してデザインされた客室はすべてしつらえが異なり、全室客室露天風呂付き。
    館内は他の宿泊者となるべく接触がないように設計されており、...

    #
  • お伊勢さんの「湯ごり」の地にある「湯元榊原館」を取材してきました!【あんしんみえリア優秀店】

    お伊勢さんの「湯ごり」の地にある「湯元榊原館」を取材してきました!【あんしんみえリア優秀店】

    お伊勢さんの湯ごりの地として知られる「湯本榊原館」。でも魅力は温泉だけじゃありません。湯、食、歴史、美、時と五感で味うことができる癒しの温泉旅館!
    徹底した感染対策により安心した温泉旅行を楽しむことができます。

    #
ページトップ