• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 自然あふれる「大紀町」の穴場海水浴場『錦向井ヶ浜遊パーク トロピカルガーデン』をご紹介します!

取材レポート

自然あふれる「大紀町」の穴場海水浴場『錦向井ヶ浜遊パーク トロピカルガーデン』をご紹介します!

掲載日:2019.08.29

3,458ビュー

海と山の幸に恵まれ、美しい自然に囲まれた風光明媚な地『大紀町』にある『錦向井ヶ浜遊パーク トロピカルガーデン』。大紀町唯一の海水浴場でヤシの木に囲まれた白砂のビーチに海上ハウス、まるで南の島のような雰囲気を楽しめます。海水浴やバーベキューなどのアウトドアが楽しめるスペースと室内トレーニング設備や直売コーナーが有るトロピカルハウスがあります。

熊野灘に面し、釣筏や釣堀が多く、釣り人には人気の町で昔から漁業の町というイメージが強い大紀町(たいきちょう)錦(にしき)。

その一角にあるのがヤシの木が立ち並び、白砂のビーチが広がる南国情緒溢れるリゾート施設「錦向井ヶ浜遊パーク トロピカルガーデン」。

2000年9月に町民の健康促進事業の一環としてオープンしました。

浜には木製遊具、小プール、バーベキュースペース、トロピカルハウス内には温水流水ウォーキングプール・トレーニングルーム・喫茶・特産品直売コーナーがあり、海水浴以外にも色々な楽しみがあります。

庭を抜けると目の前に広がるのが白い砂浜・青い空・緑の山々。そして透き通った青い海。

海上に浮かぶようにある中央の東屋やヤシの木、快晴の日であればまさに南国リゾート気分を味わうことができます。

内浜を囲むように整備されている遊歩道は1周約700m。ウォーキングやランニングに最適。

大自然の景色を楽しみながら、心地良い潮風を感じ、のんびりとお散歩しているだけでもリフレッシュできます。

遊歩道を境に浜辺側が海水浴スペース。

遊歩道で囲まれているため、波はあまりなく穏やかですが、自然の地形のため、急に水深が深くなっている場所もあり、お子様を遊ばせる際には注意が必要です。

必ず、浮き輪やライフジャケットのご利用をお願いいたします。

遊歩道より外海は釣りもOK。ジェットスキーを楽しむこともできます。

また、真水の小プールもありますので、海水が苦手なお子様でも楽しめます。

海に入った後にプールに入るときは必ずシャワーで砂を落としてからのご利用をお願いします。

浜辺のわきにはシャワールーム・更衣室があり、無料で利用することができます。
こちらは17時までの開放となっていますが、すぐそばに簡易シャワーもあるので安心です。

シャワールームの裏手にはバーベキューサイトが9つあります。利用料は一人500円。

予約なしでも空いていれば利用することは可能ですが、シーズン中はほぼ予約で埋まってしまうので、「食材持ってきたのに…(涙)」とならないように事前予約をお勧めします。

予約は利用日の30日前から可能です。
(ご予約は0598-73-3611まで)

また、浜辺にはブランコや滑り台・ターザンロープなどの木の遊具があり、海に入るのが苦手なお子様でも公園代わりに遊ばせることもできます。

大紀町の素敵な景観を多くの人に楽しんでいただきたいと地域活性化協議会が主催・企画しているイベントも幾つかあります。

その一つが『マーメイド体験』。

南国ムード漂う景色をバックにマーメード姿で貝殻のフロートに乗ってパシャリ。
インスタ映え間違いなしのフォトジェニックな撮影ができます。(毎年7月~8月)

そして、女性に人気のサップヨガ。

海の上でスタンドアップパドルボードに乗ってのヨガはバランス能力や体幹も鍛えられ、均整のとれた体を作ることができると評判です。

また大自然に囲まれて行うのでリラックス&リフレッシュ効果も抜群。

また、海の恵みを活かし、体の中から活性化させるヨーロッパ発祥のタラソテラピーも人気です。

熊野灘のミネラル豊富な海塩粒子(エアロゾール)を体全身に浴び、ストレス低下&免疫力アップの海岸タラソウォークや浮力や抵抗など水の特性を生かした血行促進や脂肪燃焼効果が期待できる水中プログラムAQUAウォークが体験できます。

マーメイド体験・サップヨガ・タラソテラピーのお問い合わせは大紀町地域活性化協議会まで。

トロピカルハウス内に目を向けると、前面窓のウォーキングプールはとても開放的で気持ちよさそう。

町営の為、町内者は一般(高校生以上)300円、その他 (3歳以上~小中学生・ 70歳以上・身体障害者)200円と格安で利用できることもあり、毎日通って来られる方もいるそうで、町民の憩いの場ともなっています。

町外者は一般(高校生以上)500円、その他 (中学生以下・70歳以上 ・身体障害者)300円です。

2階にあるトレーニングルームからは錦向井ヶ浜が見渡せ、海を眺めながらのフィットネスバイクなどゆったりと快適なトレーニングができそうです。

同じくトロピカルガーデン2階にある『喫茶・お食事処山花灯』では、海を眺めながら美味しい料理を楽むことが出来ます。

トロピカルハウス敷地内の庭には池があり多数の鯉が泳いでいます。鯉の餌やりは子供に大人気。一斉に餌に集まる鯉に大はしゃぎ。トロピカルガーデンに来る目的の一つにもなっているそうです。

鯉のエサは館内の受付で1袋50円で販売しています。

また、庭の一角には、南半球に分布し日本ではあまり見ることができないナンヨウスギや南国の花を楽しむこともできます。

海開きは毎年7月第1もしくは第2日曜日。(天候やその他イベントにより変更の可能性有)

錦向井ヶ浜の一大イベント地元有志のイソモンシックス主催の「ISOMON FESTA」が開催されます。

地元の伝統や文化を若い子たちに伝え残さなければ、またもっと多くの人に大紀町を知ってもらいたいと地元のパワフルな女性陣が集まってイソモンシックスを結成、海開きのイベントを始めたそうです。

海の安全を祈る「浅間祭」の再現から始まり、へんば焼きのふるまいや錦小学校・あおぞら保育園のパフォーマンス、よさこいソーランの演舞、バンド演奏、フラダンスなど楽しいステージイベントなどで地元を盛り上げています。

また、冬には大紀町シーサイドトレイルが行われます。
錦向井ヶ浜遊パークトロピカルガーデンをスタートし、熊野灘とリアス海岸や海跡湖の眺めを楽しみながらひんやりとした空気の中新年の目標を胸に、1年のスタートとなるトレイルランを楽しめます。

トレイルランのお問い合わせ・参加申し込みは大紀町シーサイドトレイル実行委員会まで!

海水浴だけでなく、様々なイベントが楽しめる『錦向井ヶ浜遊パークトロピカルガーデン』。

駐車場も・シャワーも・更衣室も無料という家族連れには嬉しい環境。穴場のため混雑も少なく快適なリゾートタイムを過ごすことが出来ます。

また、周辺には温泉や動物園・伊勢神宮の別宮である瀧原宮など楽しめる観光スポットも満載です。

是非一度訪れてみてはいかがでしょうか。

基本情報
住所 三重県多気郡大紀町錦17番地6
TEL:0598-73-3611
FAX:0598-73-3312
公式サイトはこちら

カテゴリー
アクティヴィティー
季節
夏(6~8月)
エリア
中南勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 三重のええとこご紹介!!<br />
みえ旅カメラ部始動しました!

    三重のええとこご紹介!!
    みえ旅カメラ部始動しました!

    2021.03
  • Enjoy Mie Activity!~自然豊かな三重県で、楽しい想い出を作ろう~

    Enjoy Mie Activity!~自然豊かな三重県で、楽しい想い出を作ろう~

    2020.12
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    2020.08

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

三重の嵐山!?美濃田竹林で初めてのTikTok動画撮影!スマホひとつで簡単に撮れちゃいます♪
三重の嵐山!?美濃田竹林で初めてのTikTok動画撮影!スマホひとつで簡単に撮れちゃいます♪
掲載日:2021.06.14
三重の嵐山!?美濃田竹林で初めてのTikTok動画撮影!スマホひとつで簡単に撮れちゃいます♪

フォトコンテスト

廻る
廻る
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 東海屈指のプラネタリウム!「大台ヶ原」で撮る天の川

    東海屈指のプラネタリウム!「大台ヶ原」で撮る天の川

    東海屈指の星空を見ることができる「大台ヶ原」で天の川を最も美しく撮る方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重県の若手風景写真家が教える、大台ヶ原で天の川を撮る為に知っておくべき情報を全公開!

    #
  • 熊野古道とは?おすすめのルートや見どころスポットを解説|アクセス方法や服装なども

    熊野古道とは?おすすめのルートや見どころスポットを解説|アクセス方法や服装なども

    「熊野古道」を知っていますか?2004年にユネスコ世界遺産にも登録されたこの道は、古来より先人たちが歩んだ「巡礼の道」です。この記事では、そんな熊野古道の歴史や文化などをご紹介したあと、おすすめのコースや周辺の見どころス...

    #
  • 初夏の登山はここで決まり!三重が誇る秘境・大杉谷「シシ淵」

    初夏の登山はここで決まり!三重が誇る秘境・大杉谷「シシ淵」

    三重県の知る人ぞ知る秘境・大杉谷「シシ淵」の最も美しく撮影方法をご紹介。これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる⁈
    三重県の若手風景写真家が教える、大杉谷・シシ淵へ行く為に知っておくべき情報を全公開!

    #

季節おすすめ記事

  • 完熟ブルーベリーが食べ放題!赤塚植物園にブルーベリーガーデンが新規オープンします♪

    完熟ブルーベリーが食べ放題!赤塚植物園にブルーベリーガーデンが新規オープンします♪

    三重県津市にある「赤塚植物園」で、6月12日(土)からブルーベリーガーデンがオープン♪
    広さ約6千平米の農園内には、30品種以上、約1,000株のブルーベリーが管理されていて、70分間の食べ放題!!
    今回は、特別に許可をいただきオ...

    #
  • 初夏の海散歩の楽しみ方!志摩(国府白浜・大王)を友人たちと撮り歩いてきた!

    初夏の海散歩の楽しみ方!志摩(国府白浜・大王)を友人たちと撮り歩いてきた!

    こんにちは、写真家のYuto Nakaseです。
    夏といえば海!海といえば、三重県志摩市の海はとっても綺麗なんですよ。
    志摩の海岸や港町にも魅力がいっぱいあります!
    でも海岸や港町ってどう楽しめばいいんだろう?ということで今回は...

    #
  • かざはやの里の紫陽花(あじさい)を綺麗に撮るコツをご紹介!見頃や撮影ポイントも

    かざはやの里の紫陽花(あじさい)を綺麗に撮るコツをご紹介!見頃や撮影ポイントも

    29品種・約77,000株の紫陽花が見られる「かざはやの里」。2021年は7月21日まで紫陽花まつりを開催。この記事では2021年の見頃予想と、紫陽花を綺麗に撮るコツ、オススメの撮影ポイントをご紹介します。

    #
ページトップ