• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 豪華な食事に温泉!これだけ付いてこのお値段!? 木曽岬町の「季の邸 鍋田川」でリーズナブルにお泊まり!

取材レポート

豪華な食事に温泉!これだけ付いてこのお値段!? 木曽岬町の「季の邸 鍋田川」でリーズナブルにお泊まり!

掲載日:2019.03.28
季の邸鍋田川

今回はリーズナブルに宿泊できて、温泉も楽しむことができるお宿「季の邸(ときのてい)鍋田川」をレポートしちゃいます!
「ジャズドリーム長島」から車で約15分ほどの距離にある「季の邸 鍋田川」。上質な時間が過ごせそうなシックな外観がステキです。
施設の前にある駐車場は広々としていて、余裕を持って駐車することができます。
それでは、早速中へ入ってみましょう!

季の邸鍋田川

中に入ると、照明のあたたかな光に照らされたフロントで、スタッフさんがお出迎えしてくれます。館内は清潔感にあふれています。

季の邸鍋田川

宿泊するお部屋は本館「木曽」、新館「季の邸」、離れ「楓の荘」の3館の中から宿泊プランや人数によって選べます。
今回はお値打ちに宿泊できると学生さんにも評判の宿泊プラン「なごやかプラン」をご紹介!
このプランを使って一番人気のお部屋、新館「季の邸」のお部屋に宿泊すると、朝食・夕食付きの1泊2日で1人あたり(8.800円〜/税込)で宿泊できます。
2015年に改装されたばかりのお部屋はきれいで、畳のリビングにベッドと、和と洋が絶妙に組み合わさった空間。広々としたスペースで思いっきりのんびりできます♪
※宿泊プランや宿泊人数、お部屋によって料金は異なります。

季の邸鍋田川

新館のお部屋には全てシャワールームとテラス付き。室内は禁煙となっているので、タバコを吸われる方はテラスで一服することができます。

季の邸鍋田川

2017年にリニューアルされた、離れ「楓の荘」のお部屋もお値打ちに宿泊できるとおすすめのお部屋。本館から少し離れた位置にある2階建ての建物となっており、屋外通路を渡った先にあります。
この屋外通路をはじめ、館内にある中庭は愛知県のエクステリアショップ「ニュートラル」を経営する赤川俊和さんの設計。和モダンな美しさを感じるお庭の造形を是非ご覧あれ♪

季の邸鍋田川

こちらが「楓の荘」のお部屋。テラスはつきませんが、装飾一つひとつにこだわりが感じられるお座敷でゆったりと和の雰囲気に浸れます。

季の邸鍋田川

続いては温泉に向かいましょう!
「季の邸 鍋田川」の温泉は、地下1,350mから湧きでているお湯を汲み上げた天然温泉となっており、浸かれば体の芯までポカポカに。神経痛や腰痛でお困りの方にも評判のお風呂です。
一番のおすすめは青空を眺めながらのんびり羽を伸ばせる露天風呂!露天風呂には屋根が付いているので、もし雨の日でも気兼ねなく入浴できます。
温泉は日帰りで温泉のみの利用をすることもでき、宿泊利用の方と日帰り入浴の方、一緒での利用となります。

季の邸鍋田川

室内の大浴場では、ジャグジーから出る泡風呂を楽しむことができます。お風呂の底と横からシュワシュワと出る気泡がほどよい刺激に。体に溜まった疲れがじわじわと泡に溶け出していくような感覚は、まさに夢心地です。

季の邸鍋田川

また、サウナでしっかりと体の中の老廃物を汗と一緒に洗い流すこともできます。たっぷり汗をかいたあとは、水風呂に入ってクールダウン。お肌がキュッと引き締まりますね!

季の邸鍋田川

温泉で体をあたためたあとは、ラウンジでひと休みを。こちらは宿泊者のみが利用できる専用のラウンジとなっており、置かれているのは飛騨高前の家具屋「柏木工」の家具。オーナーさんが一目惚れしたという、独特の美しい曲線美が織りなす家具たちが生み出すナチュラル空間を是非味わってみてください。

季の邸鍋田川

次はお食事の紹介です!お食事は温泉施設内の「お食事処」でいただきます。日帰りの方も利用することができ、料理メニューは丼ものやラーメンといった麺類など、100種類以上も用意されています。

季の邸鍋田川

こちらが「なごやかプラン」のお食事で、家庭的なあたたかさを感じる定食風のお料理となっています。やさしい味わいにほっと一息。
衣サクサクの「名古屋風味噌カツ」や、伊勢・三河湾でとれた新鮮な魚介類を使った「お造り」をはじめとした魚料理など、5品のメニューが楽しめます♪
※日によって多少料理内容に変更がある場合があります。

季の邸鍋田川

おみそ汁に使われているのは、鹿児島県の老舗「久保醸造」の職人さんとオーナーさんがつくりあげたオリジナルの「麦みそ」。塩分控えめでさっぱりとした味わいが楽しめる、「季の邸 鍋田川」こだわりのお味噌なのです!

季の邸鍋田川

コース料理以外にも、別注文で単品料理をオーダーすることもできます。こちらはコラーゲンたっぷりで女性にうれしい「地鶏すき」(1,680円/税込)。口の中で広がる鶏肉の旨味にとろけそうになる♪

季の邸鍋田川

厚切りされたやわらか牛タンが楽しめる「牛タンステーキ」(2,800円/税込)も見逃せない!セロリと一緒に3時間もの間じっくりと煮込んだ一皿で、ごはんとの相性もバッチリ!

季の邸鍋田川

「せっかく三重に来たのだから、伊勢海老も食べてみたい!」と、ちょっと豪勢に決めたい方にはこちら。お造りやボイル焼きなど、絶品の伊勢海老をお好みの調理法でいただくことができます。(6,800円〜/税込)

季の邸鍋田川

コリコリとした食感が楽しく、磯の香りとふくよかな甘みがなんともおいしい♪
アワビも人気のメニューで、お造りや残酷焼き、酒蒸し、ステーキの中からお好きな調理法を選んで注文できます。(5,800円〜/税込)

季の邸鍋田川

そんな伊勢海老やアワビをまとめて楽しめる超豪華な宿泊プランも!伊勢海老のお造り、アワビの残酷焼き、活地魚の大皿盛りなど、海の幸をとことん味わえる「豪華ぜいたくプラン(宿泊、お食事込み)」(17,800円〜/税込)。伊勢海老のお造りは特選和牛のステーキに変更することも可能です。

季の邸鍋田川

ちなみに、日帰りでお食事する場合は食券を購入していただくスタイルとなっています。新鮮な魚介類を使ったメニューを中心に、さまざまな味が楽しめる豊富なラインナップ。

季の邸鍋田川

最後に、朝食のバイキングメニューをご紹介。朝食は宿泊プラン共通になっており、約50種類の創作和食メニューを食べ放題!旬の素材を使った色とりどりに並ぶ料理、どれを食べようか迷っちゃいますね♪
ホカホカの炊き立てごはんは、地元農家さんが有機肥料のみでつくったこだわりのお米を使用。体に優しい朝食メニューで、すっきりとした目覚めを迎えられます。


まさかこんなにお安く温泉も豪華なお食事も楽しむことができるお宿があるとは!
美しいお部屋で、思いっきり羽を伸ばして疲れを癒せます。
「長島スパーランド」や「なばなの里」へもアクセスしやすい位置にあるので、そちらへの観光も兼ねて訪れてみるのもいいかもしれません♪

【季の邸 鍋田川】
住所:桑名郡木曽岬町大字新加路戸30番地の1
TEL: 0567-65-0007
ホームページ:http://www.nabetagawa.co.jp
チェックイン/アウト:15:00(※最終チェックインは19:00)/ 10:00
定休日:無休
アクセス:東名阪自動車道「弥富」ICから約7分

※ 2019年3月時点の情報です。料金等の情報が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

カテゴリー
グルメ・おみやげ
エリア
北勢

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2017.10
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

地元に息づく歴史や文化を知れる魅力的なスポットがいっぱい! おトクな「おいないさキャンペーン2019秋/冬」を利用して、南伊勢町を楽しもう!
地元に息づく歴史や文化を知れる魅力的なスポットがいっぱい! おトクな「おいないさキャンペーン2019秋/冬」を利用して、南伊勢町を楽しもう!
掲載日:2020.01.14
地元に息づく歴史や文化を知れる魅力的なスポットがいっぱい! おトクな「おいないさキャンペーン2019秋/冬」を利用して、南伊勢町を楽しもう!

フォトコンテスト

宮川ダム湖観光船
宮川ダム湖観光船
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 地元に息づく歴史や文化を知れる魅力的なスポットがいっぱい! おトクな「おいないさキャンペーン2019秋/冬」を利用して、南伊勢町を楽しもう!

    地元に息づく歴史や文化を知れる魅力的なスポットがいっぱい! おトクな「おいないさキャンペーン2019秋/冬」を利用して、南伊勢町を楽しもう!

    PR

    改元を機に改めて注目を集める「伊勢神宮」。令和初の「お伊勢参り」で三重県に訪れた時におすすめしたいのが、「南伊勢町」のまちめぐり。海と山の自然が織りなす風光明媚なまちは、絶景ポイントやおいしい地元のグルメなど、魅力満...

    #
  • 化学農薬節減栽培米・シクラメン・原木しいたけ 朝日町が認定する“特産品”の生産者が想いを語る!

    化学農薬節減栽培米・シクラメン・原木しいたけ 朝日町が認定する“特産品”の生産者が想いを語る!

    生産者のプロフェッショナルなこだわりを感じます。

    三重県内で最も面積が小さい町、朝日町。考古学上、重要とされている遺跡が点在しているなどの歴史と緑が多い町としても知られています。その朝日町では、地元で収穫される食材やその加工品、工芸品などを町の特産品として認定する制...

    #
  • お伊勢参りで明和町に寄り道 ~家族で平安時代にタイムスリップ~

    お伊勢参りで明和町に寄り道 ~家族で平安時代にタイムスリップ~

    PRお伊勢さんに行ったあとは明和町で決まり☆

    伊勢神宮にほど近い明和町は、かつて伊勢神宮に仕える皇女「斎王」が暮らしていた町として知られています。京都からやってきた斎王が日々を過ごした斎宮は、現在では史跡として残り、日本遺産にも認定されています。史跡をめぐりなが...

    #
ページトップ