• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 【山本亜依のみえたび!】商人の街「松阪」を散策。松阪木綿の着物に着替えて、タイムスリップ小旅行をしてきました♪

取材レポート

【山本亜依のみえたび!】商人の街「松阪」を散策。松阪木綿の着物に着替えて、タイムスリップ小旅行をしてきました♪

掲載日:2018.09.03

【山本亜依のみえたび!】とは?
三重県出身の女優 山本亜依さんが、三重県をぶらり旅!三重県の観光スポットを自ら取材、「見て・聞いて・感じた」事を、自らの文章で紹介してくれる、旅のレポート記事です。

**********

今回やってきたのは松阪市!
松阪牛で知られる松阪市ですが、実は全国的に有名な商人を多く輩出している街であり、風情溢れる街並みを見ることができます。

今回は、そんな歴史と文化に満ち溢れた、魅力たっぷりの街「松阪」を存分に楽しみたいと思います!

まず初めに、松阪駅すぐそばにある松阪市観光情報センターへ!

ここには、松阪市や三重県に関する観光マップが沢山用意されていて、日本語だけでなく、様々な言語のガイドブックが置かれており、外国の方もたくさん訪れていました。
松阪の観光案内や見所をしっかりと聞くことが出来る情報満載の施設です。プランを立てた旅行だけではなく、ふらりと松阪に訪れ、季節に応じた観光地を案内してもらうのも素敵ですよね!

【松阪市観光情報センター】
住所 松阪市京町507-2
電話番号 0598-23-7771
営業時間 9:00〜18:00
アクセス JR・近鉄「松阪」駅下車すぐ(出口:JR側)

次に向かったのは、八幡屋きものレンタルセンター(着楽屋)です。

ここでは藍染の色と縞模様が特徴である、松阪木綿で作られた着物の着付けを行なっています。
レンタルできる着物は簡単に着ることができ、なんと3分で着付けていただきました!速いだけでなく着心地も抜群に良くて、快適に過ごせました。

※きものレンタルセンターは月・水・金は休み。但し隣の八幡屋でレンタル可能。

店内にはレンタル用の着物や、松阪木綿で作られたアイテムが数多く置いてあり、見ているだけで楽しかったです。
着物のレンタルは、3時間3000円と価格もお手頃で、女性ものだけでなく、男性ものもしっかりと用意されています。
着物の種類も豊富で、全て柄や色味が違うので、どれも素敵で迷ってしまいます!
自分でどの着物を着るかじっくり選べるのも、嬉しいポイントですよね。

松阪木綿に使われている「藍色」は、日本人の肌に1番似合う色とのこと。
老若男女どなたでも合わせられるデザインのため、沢山の方に好まれているそうです!

家族や友人はもちろんですが、恋人と2人で松阪木綿を着て散策するなど、大切な方と一緒に着てみてはいかがでしょうか。

【八幡屋 きものレンタルセンター(着楽屋)】
住所 松阪市日野町589-1
電話番号 0598‐21‐0551
営業時間 11:00~18:00
休業日 木曜日
アクセス JR・近鉄「松阪駅」から徒歩約7分

着替えが終わったら早速街を練り歩きます♪

初めに向かったのは、2016年にできたばかりの新名所「豪商ポケットパーク」です!
こちらの場所で象徴的存在となっているのが、こちらの来遠(ライオン)像。

実は、三井家と松阪市の歴史と未来をつなぐ象徴として寄贈されたものなのです。
三井家に関してですが、皆様お馴染みの、三井アウトレットパークや三井住友銀行。これらは全て、松阪出身の三井高利さんを初めとした三井家によって、築かれたものなんです。
来遠(ライオン)像は、ロンドンのトラファルガー広場にある、ネルソン記念塔下のライオン像がモデルとなっていて、背中にまたがると願いがかなうと言い伝えられています。

なんともいえない愛らしい表情が可愛らしいライオン像。
着物のため、実際にまたがることはできないので、その代わりに頭を撫でてきました!
願い事が叶いますように。

次に訪れたのは松坂城跡です。
松坂城は、1588年に築城の名手、蒲生氏郷(がもううじさと)によって築城されました。

誇らしげにそびえ立つ石垣は、松阪のシンボル的存在となっていて、近くで見るとその存在感に圧倒されます。

周囲には本居宣長記念館や武家長屋の御城番屋敷(ごじょうばんやしき)もあり、春には約300本もの桜が石垣を埋めつくし、多くの観光客で賑わいます。
石垣と、桜の相性は抜群で地元の方にも人気とのこと。なんとここ松坂城跡の桜は、夜になるとライトアップされるそうです!
ライトアップによって彩られた桜は、とても幻想的な雰囲気で、昼とはまた違った美しさがあるそうです。安定感のある石垣の作りに、本城の面影を感じることができ、広大な敷地を歩くと、今にも城下町として賑わっていた頃の「音」が聞こえてきそうでした。

今回は全て周りきることはできませんでしたが、城跡からは松阪の街を一望することができ、長屋の御城番屋敷なども見えるそうです。
こちらの松坂城跡、入場料は無料となっているので散歩がてらにふらっと来ることも可能です。お子さんと一緒にお散歩するも良し。家族と観光にくるのも良し。恋人と夜景を楽しむのも良し。
ぜひ、色々な角度から松坂城跡をお楽しみくださいね♪

※敷地内を全て楽しみたいのであれば、坂などもあるのでスニーカーがオススメです。

【松坂城跡(松阪公園)】
住所 松阪市殿町
電話番号 0598-53-4196(松阪市観光交流課)
アクセス 伊勢自動車道「松阪」ICより約15分

続きましてはお隣の御城番屋敷(ごじょうばんやしき)へ。
御城番屋敷は、城の警護を任された紀州藩士が住んでいた、趣ある武家屋敷です。
今現在も住居として使われていて、屋敷の一部は無料公開もされています。

石畳の両側に続く、美しく整えられた槇垣はとても風情があり、あまりに素敵な景色に、写真を撮る手が止まりませんでした。
御城番屋敷はとても写真映えする景色で、今流行りのインスタ映えも狙えますよ。

途中で見かけたポストも、可愛くて思わずパシャり。
どこを歩いても、まるでタイムスリップした様な不思議な感覚になれる、そんな素敵な場所でした!

【御城番屋敷】
住所 松阪市殿町1385
電話番号 0598-26-5174
開館時間 10:00~16:00
休業日 月曜(祝日の場合翌日)、年末年始
アクセス 伊勢自動車道「松阪」ICより約20分

沢山歩いたら小腹が空いてきました。
そこでやって来たのがこちらの和菓子屋さん、「たつみ堂」です。

たつみ堂は、大正元年から100年以上続く老舗和菓子店です。

1つ1つ手作りにこだわっているたつみ堂には、地元の特産物をモチーフにした和菓子など、数多くのお菓子がお店に並んでいます。

まず初めに頂いたのは「季節の上生菓子」です。
口に入れた瞬間に、上品な餡の甘さがぱっと広がりとても幸せな気持ちになりました♪
沢山歩いた体に、優しい甘さが染み渡ります。

他にもいくつかたつみ堂の和菓子を紹介していきます。
こちらは「モーちゃん饅頭」。
揚げ饅頭で、「伊勢芋」が練り込んである皮はもっちり香ばしく、中はこし餡と松阪牛しぐれ煮が入っています。松阪牛と和菓子のコラボ。その斬新さが楽しい饅頭ですよね!

この美味しさは、モー止まりません!(笑)

続きましては「鈴もなか」。
松阪の偉人である本居宣長さんが愛した鈴の形をしたもなかです。
北海道産小豆を使用した粒餡と、自家栽培柚子を使用した柚子餡が入った二種類があります!
たっぷり入った餡の甘さを存分に堪能できる、たつみ堂の銘菓です。

最後にたつみ堂の皆さんと写真を撮っていただきました。
皆さん優しく温かく出迎えてくださって、お話しも弾み、とても楽しい時間でした。
取材中、お店には沢山のお客様が訪れていて、皆さん笑顔で和菓子を選んでいた姿がとても印象的でした。個数は一個から買うこともでき、店内にはテーブル席もあるので、ぶらり旅の休憩にもピッタリです。

休憩がてらホッと一息つける素敵な場所でした。美味しい和菓子、ご馳走様でした!

【たつみ堂】
住所 松阪市本町2172
電話番号 0598-21-1337
公式URL http://tatsumido.jp
営業時間 8:00〜19:00
休業日 水曜
アクセス 伊勢自動車道「松阪」ICより約15分

これで今回の旅は終了です。
高校時代、松阪にある高校に通っていて、普段何気なく歩いていた松阪市ですが、今回の旅では、私の知らなかった松阪の風景が多くありました。
そんな、私の知らなかった松阪の一面を沢山知ることが出来た今回の企画。もっともっと松阪の事が好きになりました!
皆さんも是非、松阪に来られた際には美味しいものを食べ、歴史に触れて癒されてみてはいかがでしょうか?


<山本亜依プロフィール>
1995年生まれ、三重県出身。2016年に配信ドラマ「東京女子図鑑」で女優デビュー。その後、TVドラマ「謎解きLIVE」シリーズ(16~17)、「探偵物語」(18)などに出演し、「トドメの接吻」(18)では初の連続ドラマレギュラー出演を果たした。「きみの鳥はうたえる」(18)が映画初出演となり、今後の出演待機作も多数ある。女優業のほか、三重テレビの情報番組『とってもワクドキ!』のコーナー「ハイタッチ!みえ」でリポーターとして出演するなど、マルチに活動をしている。

エリア
中南勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 一日一組限定!人気の農泊体験で自然を満喫する癒し旅に出かけよう!

    一日一組限定!人気の農泊体験で自然を満喫する癒し旅に出かけよう!

    2018.11
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 【山本亜依のみえたび!】<br />
三重県出身の女優 山本亜依さんが、三重県をぶらり旅!<br />
三重県の観光スポッ...

    【山本亜依のみえたび!】
    三重県出身の女優 山本亜依さんが、三重県をぶらり旅!
    三重県の観光スポッ...

    2018.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

「鈴鹿サーキット ハートフルウインター」はサンタの仮装で入園無料!イベント内容やパスポート割引情報などをご紹介☆彡
「鈴鹿サーキット ハートフルウインター」はサンタの仮装で入園無料!イベント内容やパスポート割引情報などをご紹介☆彡
掲載日:2018.11.05
「鈴鹿サーキット ハートフルウインター」はサンタの仮装で入園無料!イベント内容やパスポート割引情報などをご紹介☆彡

フォトコンテスト

エキゾチックゾーン
エキゾチックゾーン
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約
ページトップ