取材レポート

日本最大級のお菓子の祭典「お伊勢さん菓子博2017」開幕!早速取材に行ってきました!

掲載日:2017.04.21
お伊勢さん菓子博

この春大注目のビッグイベント「お伊勢さん菓子博」が伊勢市で開催中!
一足早く開幕前の内覧会へに行ってきたので、菓子博限定の「白い赤福」や地元グルメブースなど、ほやほやの最新情報をレポートします。

お伊勢さん菓子博

そびえ立つ四本の柱が出迎えてくれる中央ゲート。チケットは向かって左側のチケットブースにて購入できます。会期中は混雑が予想されますので、コンビニ等で事前の購入をおすすめします。

入場料:大人 2,000円、シニア 1,600円、中・高校生 1,400円、小学生 800円

お伊勢さん菓子博

会場は東京ドーム2個分の広さというだけあって沢山のブースに圧倒されます。どこから廻ろうかと迷ってしまうほど。中央ゲート入って右側にある総合案内所で会場マップを手に入れて、効率よく回りましょう。

お伊勢さん菓子博

総合案内所の隣には宅配所も完備されているので、お土産を沢山購入しても宅配で家に送れます。これは嬉しい!

お伊勢さん菓子博

また、総合案内所の目の前には車椅子やベビーカーの貸出所もあります。小さいお子様連れの方や長時間の歩行に不安な方でも、安心して菓子博を楽しんでいただけます。

お伊勢さん菓子博

まずは、ニュースでも話題になっていた菓子博会場でしか味わえない白小豆を使用した赤福の限定商品「赤福餅 祝盆」を求めて「おかげ茶屋」近くにある整理券の配布場所へ直行。
10時からの配布で既に多くの方が並んでいました。スタッフの案内プラカードが目印です。

菓子博限定で販売されている”白い赤福”「赤福餅 祝盆」と「復刻版 赤福餅」を購入するには、菓子博会場で配布される抽選券で当たる必要があります。どちらも数量限定ですので、ご注意ください。
詳しくは、お伊勢さん菓子博開催記念赤太郎スペシャルサイトをご覧ください。

お伊勢さん菓子博

菓子博限定、目玉商品の一つとあって購入前に整理券が必要です。一人1枚まで、なくなり次第終了です。(購入方法は、状況により変更される場合があるのでご注意ください。)
今回は列に並んで無事に整理券を2枚ゲットすることができました。

※4月20日の内覧会時点での情報です。現在は抽選券方式となっています。

お伊勢さん菓子博

早速「おかげ茶屋」へ向かい、整理券と引き換えに2皿購入しました。一皿、飲み物付(ほうじ茶又はコーヒー)で210円です。

お伊勢さん菓子博

白、赤どちらも小豆の素材をいかした風味豊かな味で、とっても美味しい!あっという間にたいらげてしまいました。

お伊勢さん菓子博

「おかげ茶屋」には他にも魅力的な菓子博限定商品が。全国老舗和菓子メーカー6社がプロデュースした、6社のお菓子がミックスされた「真菓パフェ」が味わえます。

650円で購入し、こちらも美味しくいただきました。ちょうどいいサイズで和と洋の良さが引き立つやさしい味でしたよ。小さなお子様からお年寄りの方まできっと喜んでいただけることかと思います。

お伊勢さん菓子博

会場の中央には屋外の「フードコート」や「食べ歩きおもてなし街道」があり、三重県のグルメが大集合!
松阪牛や伊勢うどん、津ギョーザ等など名物グルメを存分に楽しめます。

お伊勢さん菓子博

こちらは、鳥羽市観光協会「鳥羽うまいもん食堂」のブースです。海鮮焼きやしらす丼など新鮮な海の幸が味わえます。また、AKB焼きといったアワビ入りたこ焼きはちよっと興味をそそられました。

お伊勢さん菓子博

お腹も満たされたところで、サブアリーナ内にある「お菓子の匠工芸館」へ。

伝統の技を駆使した見事な工芸菓子の数々、菓子博史上最多の作品が集められたとあって、その様は圧巻です。

お伊勢さん菓子博

こちらは、㈱ベルンの「百花繚乱」という作品です。飴細工でしょうか? とてもキレイで宝石のようでした。私のお気に入りです。

お伊勢さん菓子博

つづいて訪れたのは、サンアリーナ内にある「お菓子のテーマ館」と「全国お菓子であい館」です。

お伊勢さん菓子博

「お菓子のテーマ館」は、和の落ち着いた心地よい空間で、江戸時代に賑わいを見せた「お伊勢参り」をお菓子で再現した巨大なシンボルをはじめ、三重県のお菓子の歴史等の紹介や、三重県内の高校生等が制作した工芸菓子の展示など、見応えたっぷりです。

お伊勢さん菓子博

こちらは同サンアリーナ内にある「全国お菓子であい館」です。日本全国の都道府県が6つのブロックに分かれ、全国各地からおよそ2,500点のお菓子が集合し展示されています。 

地域ごとに特徴や個性あふれるお菓子ばかりで、全国を旅している気分になりました。

お伊勢さん菓子博

つづいては、菓子博会場の一番奥にある「お菓子にぎわい夢横丁」へ。

大手菓子メーカー8社のブースが集まり、趣向を凝らした各ブースでの体験イベントや、お菓子サンプルの配布(数量限定)など、とても魅力的!
ファミリー客にはぜひ訪れていただきたいところです。

お伊勢さん菓子博

こちらは、「森永製菓」のブースです。チョコボール50周年を記念し、3Dのチョコボールバーチャル工場見学が楽しめます。キョロちゃんを間近で見ることができ不思議な体験ができますよ。終了後にはチョコボールがもらえます。

お伊勢さん菓子博

こちらは、「不二家」のブース。菓子博限定パッケージのいせわんこが可愛いカントリーマアム(伊勢茶)サンプルが配布されていたり、ペコちゃんと記念撮影ができたりします。記念撮影した方にはもれなくお楽しみ袋がもらえます。

カテゴリー
グルメ・おみやげ 季節イベント 体験 雨の日
季節
春(3~5月)
エリア
北勢 中南勢 伊勢志摩 伊賀 東紀州

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    2017.03
  • 恋愛運をアップしたい!キレイになりたい!デキる女になりたい!そんな幸せになりたガールのための、三...

    恋愛運をアップしたい!キレイになりたい!デキる女になりたい!そんな幸せになりたガールのための、三...

    2017.07
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

ふくろうカフェ「Fuku×Fuku(ふくふく:鈴鹿市)」で、可愛いふくろう達に癒されてきました!料金システムやアクセス情報も紹介します。
ふくろうカフェ「Fuku×Fuku(ふくふく:鈴鹿市)」で、可愛いふくろう達に癒されてきました!料金システムやアクセス情報も紹介します。
掲載日:2017.09.17
ふくろうカフェ「Fuku×Fuku(ふくふく:鈴鹿市)」で、可愛いふくろう達に癒されてきました!料金システムやアクセス情報も紹介します。

フォトコンテスト

黄色の海
黄色の海

カテゴリーおすすめ記事

  • ふくろうカフェ「Fuku×Fuku(ふくふく:鈴鹿市)」で、可愛いふくろう達に癒されてきました!料金システムやアクセス情報も紹介します。

    ふくろうカフェ「Fuku×Fuku(ふくふく:鈴鹿市)」で、可愛いふくろう達に癒されてきました!料金システムやアクセス情報も紹介します。

    ふくろうカフェが三重県にあるの、知ってました?

    鈴鹿市にあるFuku×Fuku(ふくふく)は、可愛いふくろう達がいっぱい!不思議な魅力いっぱいのふくろうを触りに行ってみましょう!

    #
  • タワースイーツが大人気♪ 伊勢市のCafé Rico sala(カフェ リコ サラ)に行ってきました!

    タワースイーツが大人気♪ 伊勢市のCafé Rico sala(カフェ リコ サラ)に行ってきました!

    伊勢市の人気カフェをご紹介!

    タワースイーツが大人気の伊勢市のカフェ、Café Rico sala(カフェリコ サラ)。SNS映えする美味しくてかわいいスイーツ、ゆったり落ち着ける広々とした店内で、幅広く愛されている人気店です!取材のレポートをぜひご覧ください♪

    #
  • 三重県で開催される2017ハロウィンイベントをまとめて紹介します

    三重県で開催される2017ハロウィンイベントをまとめて紹介します

    Trick or treat?みんなで仮装してハロウィンを楽しもう!

    三重県で開催されるハロウィンにちなんだイベントをご紹介します!最近は秋を代表するイベントとして各地で開催されます。ハロウィンイベントでは仮装して参加するイベントや、お菓子をもらえるイベントなど秋に盛り上がること間違い...

    #

季節おすすめ記事

  • 三重県の熊野古道や伊勢・鳥羽のおすすめフォトジェニック写真撮影スポット特集

    三重県の熊野古道や伊勢・鳥羽のおすすめフォトジェニック写真撮影スポット特集

    カメラを持って旅にでよう!自然や風景などの絶景、歴史を感じさせる場所など、三重県のフォトジェニックな人気おすすめ撮影スポット25ヵ所をまとめてご紹介します。InstagramやFacebookなどSNSへ写真投稿するにもぴったりなスポット...

    #
  • 海女小屋「はちまんかまど」は外国人にも大人気!

    海女小屋「はちまんかまど」は外国人にも大人気!

    峠の向こうで待っているのは、元気いっぱいの海女さんたちの笑顔!海女小屋「はちまんかまど」では、海女さんの日常を垣間見ることができます。相差の新鮮な海の幸を味わうことができるのも魅力!

    #
  • ミキモト真珠島は、島がまるごと博物館!鳥羽湾を望む気持ちのよい島で真珠のことを学びに行こう!

    ミキモト真珠島は、島がまるごと博物館!鳥羽湾を望む気持ちのよい島で真珠のことを学びに行こう!

    鳥羽にあるミキモト真珠島は、パールの全てがわかる博物館!学べるだけでなく、パールなどの宝飾品の買い物も楽しめるうえに、海女漁の実演も見れるという、楽しさ満開の島なんです。パワースポットもあるということで、詳しく取材し...

    #
ページトップ