• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 伊勢シーパラダイスは夫婦岩(二見興玉神社)の隣にある「ふれあい水族館」。セイウチやイルカと交流してきました!

取材レポート

伊勢シーパラダイスは夫婦岩(二見興玉神社)の隣にある「ふれあい水族館」。セイウチやイルカと交流してきました!

掲載日:2016.12.13

9,651ビュー

世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」の「口コミで人気!日本の水族館ランキング2019」で5位を獲得した「伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス」。
伊勢神宮内宮から車で15分と交通の便も良いところにあります。有名観光スポット「夫婦岩(二見興玉神社)」の隣にありますので、一緒に回れますよ!
伊勢シーパラダイスでは目玉の「ふれあいタイム」は内容がさらに充実。「見て」「触って」「楽しんで」と「海獣」たちと〝交流〟した1日を紹介します。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイスで海獣たちと交流してきました!

(2016年12月取材)

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

世界最大の旅行サイト「トリップアドバイザー」で、過去に「国内人気の水族館部門 第5位」を獲得した「伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス」へ行ってきました。
目玉の「ふれあいタイム」は内容がさらに充実。「見て」「触って」「楽しんで」と「海獣」たちと〝交流〟した1日を紹介します。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

入場してすぐ、おびただしい数のおみくじが結ばれていてビックリ。
近づいてみると「夫婦岩水槽」の文字が。「おめでたい」で有名なマダイなど、縁起のよい魚たちが泳いでいるみたい。張り替えのため、綱がかかってなかったのが残念!

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

最初のふれあいは水族館外のトドプール前で。
「夫婦(めお)トドタイム」が始まると体長約3m、体重1tの小鉄(オス)が、私たちの前で倒立や「アッカンベー」を披露。ちゃんとカメラ目線でポーズしている!あちこちから「かわいい」の声が上がりました。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

館内に戻り、100年以上生きている「ご長寿生きものコーナー」へ。
長生きの秘けつは「規則正しい生活」「楽しい気持ちで過ごす」「心配をしない」だって。ハイギョやワニガメなどが展示されています。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

最も楽しみにしていた日本初「アザラシ膝枕体験」の時間になり、いざ海獣広場へ。
ドキドキしながら待っていると体重95㎏のゴマフアザラシが目の前に。ずっしりと重いけど、思ったよりも硬くない。口の中も間近で見られて大感激でした。

※入場料とは別途料金がかかります。詳しくは、公式サイトゴマちゃんをひざ枕体験をご覧ください。


セイウチが童謡「むすんでひらいて」の手遊びをしている~。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

ショーの最後は記念撮影。「アッカンベー」のポーズでパチリ。


バンドウイルカとキャッチボールも楽しい。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

セイウチの顔出しパネルを発見。ヘッドロックされました~。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

えっ、ツメナシカワウソと握手できるの?やってみたい!意外と力強く握ってくるので驚きました。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

人間の古い角質を食べる「ガラ・ルファ」の水槽へ。手や足を入れると魚たちが寄ってきて少しくすぐったい。「美肌」「疲労回復」「浄化」の効能が期待できるとか。身も心も洗われた気分でした。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

さかな館では飼育記録日本一の「ノコギリエイ」が私たちを出迎えてくれます。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

水族館入場券を提示すると、併設の室内遊園地「Kids US.LAND」が無料で遊び放題に。ボールプールや乗り物、卓球台、トランポリン、各種ゲーム、漫画、雑誌などがあります。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

昼食は伊勢湾眺望レストラン「シーコック」で、今話題の「伊勢志摩三味(さみ)っと丼」を注文。
松阪牛のハンバーグと伊勢の国健康豚の角煮、伊勢鶏の唐揚げなどがのっていてボリューム満点!

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス:三重県伊勢市

水族館から歩いて約5分の夫婦岩へ。
晴れた日は夫婦岩の間から夏は日の出、冬は満月を見ることができるため、写真愛好家でにぎわいます。

「伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス」は、その名のとおり、動物たちといっぱい触れ合うことができました!
生き物好きな方はもちろん、ファミリーでのお出かけにもピッタリなので、伊勢神宮や夫婦岩とともに楽しんではいかがでしょうか。

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 (伊勢シーパラダイス)

住所
伊勢市二見町江580
電話番号
0596-42-1760(伊勢シーパラダイス)
公式URL
https://ise-seaparadise.com/
営業時間
・通常営業
 9:00-17:00(季節変動有り)
 公式サイトの営業スケジュールを必ずご確認ください。
休業日
無休
※■令和3年(2021)12月7日~10日は法令点検のため全館休業します。
新型コロナウイルスの影響で、一時的に施設の営業日や営業時間が変更になっている場合がございます。お出かけ前に最新の公式情報を、必ずご確認下さい。
料金
大人 1,950円 、小人 950円、幼児(4才以上) 500円、シニア(65歳以上) 1,750円※窓口にて生年月日を証明できるものをご提示ください
☆お得な事前予約はこちら(予約サイトじゃらん)
https://www.jalan.net/kankou/spt_24462cc3320040677/activity_plan/?screenId=OUW3701
公共交通機関でのアクセス
・鳥羽駅から宇治山田方面CANばすに乗車 バス約15分、夫婦岩東口下車すぐ
・伊勢市駅もしくは宇治山田駅から鳥羽方面のCANばすに乗車 バス約45分、夫婦岩東口下車すぐ
※何れの駅もJRと近鉄でお越し頂けます。

・JR参宮線 二見浦駅下車徒歩20分
車でのアクセス
伊勢神宮(内宮)から約15分
※伊勢二見鳥羽ライン経由 (無料)

伊勢二見鳥羽ライン二見インターから約5分

※2016年12月現在の情報となりますのでご了承ください。

カテゴリー
テーマパーク&レジャーランド 雨の日でもOK
季節
オールシーズン
エリア
伊勢志摩

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 梅の名所スポット&梅まつり特集

    梅の名所スポット&梅まつり特集

    2021.12
  • カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    カキの美味しい季節到来!焼き牡蠣食べ放題の鳥羽市浦村のお店を地図付きで紹介します!

    2020.10
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

冬登山にオススメ!三重が誇る”雪山”をご紹介!~白銀の世界へ~
冬登山にオススメ!三重が誇る”雪山”をご紹介!~白銀の世界へ~
掲載日:2022.01.19
冬登山にオススメ!三重が誇る”雪山”をご紹介!~白銀の世界へ~

フォトコンテスト

九木神社からの眺望
九木神社からの眺望
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 北勢地区にまたがる七つのパワースポット!?伊勢七福神を巡ろう!【後編】

    北勢地区にまたがる七つのパワースポット!?伊勢七福神を巡ろう!【後編】

    前編に引き続き、三重県内でも七つある七福神霊場(しちふくじんれいじょう)の内の一つ、「伊勢七福神」を巡ります。伊勢七福神とは桑名市、四日市市、鈴鹿市、亀山市にある七つの寺院で構成された昭和五十八年に開創された霊場です...

    #
  • 絶景!抜群の透明度を誇る「銚子川」に行ってみた!周辺の観光スポットもご紹介!

    絶景!抜群の透明度を誇る「銚子川」に行ってみた!周辺の観光スポットもご紹介!

    銚子川は、三重県の紀北町にある全長約17キロの川で、透明度の高さから「奇跡の川」と呼ばれています。今回は銚子川の魅力や、銚子川周辺の観光スポットについて、日本在住台湾人YoutuberのMaoさんとともにご紹介します!

    #
  • 青の洞窟が日本にも!遊覧船で行く絶景スポット&周辺の観光スポットをご紹介!

    青の洞窟が日本にも!遊覧船で行く絶景スポット&周辺の観光スポットをご紹介!

    「青の洞窟」とは、海に面した洞窟で、太陽光線が海底に反射することで海面が青く輝くように見える場所のこと。イタリアのカプリ島にある「青の洞窟」が有名ですが、実は日本にもあるんです!今回は三重県にある「青の洞窟」や、その...

    #

季節おすすめ記事

  • 「三重県×ミジュマル」WEBサイトがオープン!

    「三重県×ミジュマル」WEBサイトがオープン!

    PR

    今後こちらのWEBサイトを通じて、さまざまな情報を随時発信していきますので、ご期待ください!

    #
  • 三重の山がもっと好きになる!「亀山7座トレイル」!!

    三重の山がもっと好きになる!「亀山7座トレイル」!!

    今回はASOBISIAが「亀山7座」を制覇してきましたので紹介します!
    「亀山7座」とは鈴鹿山脈で石水渓付近の700メートル前後の山を7座として選定したものです。「亀山7座」には「鈴鹿セブンマウンテン」の山々とはまた違った魅力の山が...

    #
  • 映え写真が撮影できちゃう!世界遺産「鬼ヶ城」をよしお兄さんがてくてく歩きます!

    映え写真が撮影できちゃう!世界遺産「鬼ヶ城」をよしお兄さんがてくてく歩きます!

    三重県熊野市にある絶景スポット、世界遺産「鬼ヶ城」で、元体操のお兄さん「よしお兄さん」が、映え写真の撮影に挑戦しました!

    #
ページトップ