取材レポート

鳥羽市畔蛸町でカヤックやSUP体験!泊まって遊んで、海の町を満喫しよう! アクティブ編

掲載日:2020.12.28

鳥羽の南にある畔蛸(あだこ)町は、的矢湾の北側にある漁業が盛んな海女と漁師の町。実はこの町では古き良き民宿をはじめ、的矢湾で水揚げされた新鮮魚介を堪能したり、新たにカヤックやSUPといった海のアクティビティーも楽しめるように!いち早くファミリーで体験してきましたよ〜!

鳥羽市畔蛸町では、新たな旅のお楽しみとして、シーカヤックやSUPなど海のアクティビティーが体験できるようになりました!
宿泊と合わせて好きなアクティビティーを別途予約し、オリジナルの旅を計画しましょう!
今回はアクティビティーを中心にご紹介したいと思います。

波静かな入り江の畔蛸(あだこ)町に到着した時に、まず目を引くのが堤防に描かれている蛸の絵。地元の小学生がペンキで描いた絵なんだそうです。
いらっしゃい!と歓迎されたような・・・この町のあたたかさを感じます。

畔蛸町の目の前の海は、内海ということもあり波が穏やかで、ロケーションもよく、海のアクティビティーに最適なんだとか。

こちらは、シーカヤック体験。
教えてくれるのは、サニーコーストカヤックスさん。
事前にインストラクターさんに乗り方や漕ぎ方、進み方を丁寧に教えてもらえるので安心です。基本操作はとってもカンタン!

レクチャーを受けたら、いざ出発!
カヤックは二人乗りなので、親子でもカップルでも一緒に楽しめます。

ちゃんと前に漕ぎ進められるかな?
二人の息を合わせて、楽しみました!

的矢湾内をぐるっと回って約1時間。
途中でお魚が跳ねたりと、いろいろな発見を楽しみながら、海の大自然をゆったり感じることができました!

シーカヤック体験 ※完全予約制
料金/大人 7,000円(税込)
時間/午前の部9:30〜12:00・午後の部13:30〜16:00
※完全予約制。ご予約、お問い合わせはサニーコーストカヤックスまで


サニーコーストカヤックス
http://sunnycoastkayaks.s2.weblife.me/
こちらはSUP体験。 
SUPと聞くと難しいのかな?と思ってしまいがちですが、初めてでもインストラクターさんが丁寧に楽しく教えてくれるから安心!
まずはライフジャケットを着用し、パドルの調整をします。

今回教えてくれるのは、Verde大台ツーリズムのインストラクターさん。
そもそもSUPとは?からはじまり、ボードの特徴や乗り方、バランスの取り方などSUPの魅力をたっぷりと教えてもらいました!

はじめてのSUPにドキドキの子どもたち。
親子で参加する場合は、子どもを前に乗せて一緒に乗ることができます。

最初は座って沖まで漕いで行きます。

しばらく漕ぐとだいぶ慣れてきましたよ〜!


「慣れてきたら、立てる人は立ってみましょう!」とインストラクターさん。

想像以上に安定していて、立っても海に落ちることなく楽しめました!

約1時間、海の上をのんびりお散歩♪
家族で参加できたり、自分たちのペースに合わせて、立ったり、座ったり、いろいろな楽しみ方ができるのもいいですね!

SUPについては、現在体験プランを準備中です!お楽しみに♪

海のアクティビティーを満喫したら、畔蛸町の民宿に宿泊!
畔蛸町には、6軒の宿が点在しています。
宿の方もフレンドリーでまるで故郷に帰ってきたかのように心が落ち着きます。

夜は、目の前の的矢湾で採れた海の幸をふんだんに味わいました。
畔蛸町はその名の通り蛸が有名な町。
タコ飯をはじめ、新鮮な魚がずらり!こんな豪華でいいの?と驚くほど、漁師町ならではのおもてなしにお腹も心も満たされます。

※写真はイメージです


次の日は朝から、釣り体験!
畔蛸町の堤防沿いは釣りのスポットとしても人気なんです!

さぁ誰がたくさん釣れるかな?

この日は、ベラや体長 約30cmの立派な寒ボラが釣れました!
他にもアジやチヌなど季節によって様々な魚が釣れるそうなので、釣り好きの方はもちろん、初めての方も、畔蛸町で釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか?
釣り体験は、ほとんどの宿が無料で体験を行っています。釣りの予約は宿の予約時に声をかけてみてくださいね!


いかがでしたか?
海のアクティビティを楽しんで、泊まって、海の幸を堪能して、大満足の畔蛸旅!
ぜひオリジナルの旅を計画して、リフレッシュしに行ってみてはいかがでしょうか?


座禅や海女小屋…畔蛸町で文化を体験!ゆったり編はこちら!


一般社団法人 鳥羽市観光協会
住所/〒517-0022 三重県鳥羽市大明東町1-7
電話番号/0599-25-3019
営業時間/月~金 8:30~17:00 (土・日・祝日・年末年始のぞく)
公式URL/http://www.toba.gr.jp/
お願い
お出かけの際は感染防止対策を徹底し、「新しい旅のエチケット」を守っていただき、新型コロナウイルス等の感染リスクを避ける行動を心がけてください。
新しい旅のエチケット

このページを見ている人はこのページも見ています

AIによるあなたへのおすすめページ