取材レポート

「宮リバー度会(わたらい)パーク 遊水プール鏡」。子どもの年齢に合わせてたっぷり遊べました♪プールだけでなく公園もお楽しみ満載です!

掲載日:2018.08.28

清流 宮川沿いに東西に延びる公園「宮リバー度会パーク」。12ヘクタールもの広い公園内には、広い芝生広場に楽しい遊具がいっぱいの公園をはじめ、夏には遊水プール「鏡」、宮川で川遊び、春には川沿いに咲く桜の花見を楽しんだりと、山々を望む自然の中で、シチュエーションに合った楽しみ方ができるのも魅力です。

宮リバー度会パークに併設された夏季限定の、遊水プール「鏡」。

宮川沿いに車を走らせると管理棟や駐車場が見えてきます。
今回は、プールが大好きな6歳、5歳、2歳、1歳の年齢の子どもたちとママたちと遊びに行ってきました!

※2019年の開園日は6月30日(日)~7月15日(月・祝)の土日祝、7月20日(土)~9月1日(日)です。
令和元年度 宮リバー度会パーク遊水プール鏡 運営日程表

まずは管理棟でチケットを購入し受付へ。
男女に分かれた更衣室でそれぞれ着替えを済ませます。浮き輪の空気もプール内にあるコンプレッサーで入れられるので楽々です。
浮き輪やビーチボール、ゴーグルなどは受付でも販売しているので、忘れ物をしても安心。
プール内は裸足でも歩けますが、ビーチサンダルなどを履いて移動するのがおすすめです。

新緑の山々を望めるとあって、ロケーションも最高。

ここには流水プールをはじめ、ウォータースライダー、ロックスライダー、渓流プール、幼児プール、25mプールなどが揃っています。
いろいろな種類のプールがありますが、敷地全体が広すぎず、それぞれのプールをすぐに行き来できるのもうれしいポイント♪

流水プールへはスロープのようにプールへ入っていける仕掛け。
入口はまるで砂浜みたいです。子どもたちも徐々に深くなっていくので水に慣れやすく、みんな怖がらずに入って行けました。ここは全長135mと遊水プール「鏡」でもっとも長いプール。
浮き輪に乗って、プールの流れに身をまかせ、流れるプールをプカプカ流れていきます。プールの水深は1mです。

プールの水はとってもキレイ!その理由は、オゾン浄化システムを導入し、人にも環境にも優しい水を使用しているから。
常に清潔な水を保ってくれているんです。透明度が高く、目にやさしい健康的な水で、小さな子どもにも安心なところもがうれしいですね。

流れるプールの途中には、すべり台状になった大きなロックスライダーがあります。
幅が広〜いスライダーということで、ママやお友だちと一緒に滑ることができました。みんなで「せーの!」で滑ると楽しさも倍増ですね!

「もう一回!」と何度もチャレンジしちゃいました!(スライダーは身長120cm以上の方が滑ることができます。)

川登りを体験しているかのような渓流を再現したプールもありました。

水の流れる岩をどんどん登っていき、頂上には滝もあります。まるで本物の自然の中で遊んでいるみたい!

子どもたちも、自分から滝に入ったりと楽しそう。
自然に隣接する宮リバーのプールならではの造りですね。

続いて、プールの中でも存在感抜群の全長73mのウォータースライダー。
9mのらせん階段をだんだんとのぼっていき、頂上から見下ろすとその高さにビックリ!

グルグルと周りながら一気に滑り降り、最後のトンネルをくぐると着水です。
滑り方次第で、スピードアップもできたりとスリル満点!子どももママも思いきり楽しめました。
(スライダーは身長120cm以上の方が滑ることができます。)

小さい子どもたちには水深0〜30cmの幼児プールも用意されています。
扇形になったカラフルなプールで、楽しく安全に遊ぶことができました。

小さな滝もあるので、くぐったり、触って遊んでみてね。小さな子のプールデビューにもピッタリです。

また、1時間おきに10分間の休憩もあり、放送でお知らせをしてくれます。しっかり水分補給をしながら、安全に楽しみましょう。

無料の屋根付き休憩所やテントを建てるスペースもありました。

お腹が空いたら管理棟の屋上にある売店へ。からあげやフライドポテト、焼きおにぎり、カレー、ラーメンなどの軽食や、熱い身体を冷やすかき氷やアイスクリームなども購入することができます。

自動販売機もあるので、飲み物が足りなくなっても安心です。
山を眺められるテラス席でのんびり休憩しました。

それぞれの年齢に応じて楽しめるプールが揃い、子どもたちも大満足!

「入園料も安くて、スリルのあるスライダーや流水プールなどたっぷり遊べるので何度も行っています」
とママたちからも好評です。

お楽しみはこれだけではありません。道をはさんだすぐ近くにある「宮リバー度会パーク」の公園へ。

こちらは夏だけでなく一年中楽しめます。一面に芝生が広がった緑いっぱいの公園で、遊歩道をお散歩をするだけでも楽しめますが、家族連れにおススメなのは遊具のある広場。
「チビッコ広場」と「チビッコ広場2」の2か所に遊具が集まり、楽しげな遊具がたっぷり揃っています。

すべり台や吊り橋などが合わさった大型の木製複合遊具で遊んだり・・・

大人気のターザンロープに乗ってみたり。
子どもたちの遊び心を満足させてくれる遊具がたくさん!

クライミングをイメージした遊具やクモのように網を登るおもしろい遊具もありました。

小さい子どもには、幼児用のブランコや低年齢向けの複合遊具も豊富です。

森の中にあるかわいいキノコのおうちを発見!ごっこ遊びも楽しめます。
お弁当を持ち込んで広げたり、休憩にもちょうどいい机とイスもありました。公園に隣接した駐車場にはトイレや、自動販売機もあります。

春は川沿いいっぱいに桜が咲き、秋には紅葉、夏には川遊びなど、四季を楽しめる公園「宮リバー度会パーク」。
テニスコートやパターゴルフなどのスポーツが楽しめるほか、宮川ファミリーラフティングや清流SUPなど、川のアクティビティにも挑戦できます。
パーク内のBBQコーナーでBBQを楽しむ事もできますよ!

旅行のお楽しみとして県外からも遊びにくる人も多いそうです♪
ぜひ家族やお友だちと満喫してみてくださいね。

施設名/宮リバー度会パーク 遊水プール「鏡」
住所/〒516-2103三重県度会郡度会町棚橋2
電話/0596-62-2416(度会町産業振興課)
   0596-63-0005(プール期間中)
プール料金/大人800円・小中学生500円・乳幼児300円
【トイレ】有り
【更衣室】有り(有料 ロッカー1回200円)
【シャワー】有り
【ロッカー】有り(有料)
【レンタル】有り(ビート板)
【売店】有り
【駐車場】378台(無料)
車でのアクセス/伊勢自動車道「玉城IC」から南へ車で約10分
公共交通機関でのアクセス/JR・近鉄「伊勢市駅」から「注連指」又は「上田口」行きバス22分「度会特別支援学校前」から徒歩で約10分
ホームページ:http://www.town.watarai.lg.jp/contents_detail.php?frmId=926

※掲載されている情報は2018年8月時点のものです。

関連スポット

宮リバー度会パーク

宮リバー度会パーク

伊勢志摩

度会郡度会町

総面積12haの公園内には、淡緑色も鮮やかな芝生広場やパターゴルフ場、テニスコート、楽しい遊具がいっぱいの子供広場、春には花見客で賑わう桜並木、ウォータースライダーなどを備えた『遊水プール・鏡』などがあります。 豊かな自然の中の心身のリフレッシュゾーンとしてご利用ください。 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため一部施設の利用を制限しております。  詳しくは、お問い合わせください。 三重県のあじさい鑑賞スポットはこちら 三重のあじさいの名所

宮リバー度会パーク遊水プール・鏡

宮リバー度会パーク遊水プール・鏡【令和4年中止】

伊勢志摩

度会郡度会町

~~遊~水~プール~鏡~~ 緑豊かな公園にある夏季限定のプールです。流水プールや渓流プール、2つのスライダーなどを備えており、南勢地区有数の規模を誇ります。オゾン浄化システムによりきれいな水質を保てますので、小さいお子様も安心して遊べます。 ・25mプール ・幼児プール(水深0~0.3m) ・流水プール(水深1m、平均中心周長L=135.5m) ・渓流プール(水深0.1~0.3m) ・ウォータースライダー(L=73m) ・ロックスライダー ※ウォータースライダーとロックスライダーは、身長120cm未満滑降禁止。

このページを見ている人はこのページも見ています

AIによるあなたへのおすすめページ