取材レポート

「よしお兄さん」が志摩で「かざり」さんと海女小屋体験!

掲載日:2021.12.01

元体操のお兄さんの「よしお兄さん」が、志摩にある「海女小屋体験施設さとうみ庵」で、みえ旅YouTube隊特別派遣隊員の「かざり」さんと海女小屋体験!現役の海女さんのお話をききながら、伊勢えびなど伊勢志摩の海の幸に舌鼓み♪

※この記事は毎週水曜日にCBCテレビ「チャント!」内で放送されている「よしお兄さんの”もっと”パパにみえてきましたね」2021年12月1日放送分の内容を元に構成しています。

【過去の「観光三重」とのコラボ記事について】

「よしお兄さん」が松坂城跡で写真撮影に挑戦!写真家の浅田政志さんから撮影方法を学びます【前編】

「よしお兄さん」が御城番屋敷で家族写真に挑戦!写真家の浅田政志さんから撮影方法を学びます【後編】

三重県の絶景スポット「象の背」をめざして、「よしお兄さん」が「便石山」の登山に挑戦!

「よしお兄さん」とは



NHKの番組「おかあさんといっしょ」の11代目体操のお兄さん。本名は小林よしひさ。愛称は「よしお兄さん」。2019年に同番組を卒業後、YouTubeチャンネル「よしお兄さんとあそぼう!」を開設。「こどもはたのしく、おとなのみなさんは、安心して観れる動画」をテーマにしており、チャンネル登録者数は10万人を超えている。

「かざり」さんとは


元自衛官タレントで三重県出身の「かざり」さん。日本大学芸術学部デザイン学科卒業後、陸上自衛隊に入隊。自衛隊任期満了による退職後は、自衛隊の広報活動やCM・映画など、国内外問わず多方面で活躍されています。SNSの総フォロワー数は約40万人(2021年12月1日現在)、ご自身のYouTubeチャンネル「かざりぷろじぇくと」では「自衛隊体操」をエクササイズとして紹介する動画が470万回以上再生(2021年12月1日現在)され、書籍化されるなど、大変注目されています!

志摩市「あづり浜」で「かざり」さんと集合!



2人の集合場所は、映画「きいろいゾウ」の撮影も行われた「あづり浜」。

沖合いに浮かぶ”すずめ島”のシルエットが印象的!と話題です。

よしお兄さん:「かざりさん、こんにちは~。お久しぶりです。今日はなぜ、志摩に?」

かざりさん:「よしお兄さん、お久しぶりです。実は、私、三重県観光連盟の『みえ旅YouTube隊』特別派遣隊員に任命されたんですよ!コロナ禍で自然体験が注目されている今、~志摩の陸・海・空を体験せよ!~という任務のもと、動画の撮影をするために志摩を巡っているのですが…よしお兄さん!一緒に『海』の体験をしてみませんか?」

よしお兄さん:「なんだかワクワクしますね♪ぜひ!よろしくお願いします!」

※みえ旅YouTube隊とは・・・

YouTube動画や観光三重の特集記事にて"みえ旅"の魅力を発信する【みえ旅YouTube隊】。かざりさんは、今年10月に特別派遣隊員として入隊!かざり隊員の志摩旅の様子は、特集記事とYouTube動画で配信中♪なんと現在、志摩地中海村やラグナ伊勢志摩のペア宿泊券、かざりさんサイン付きオリジナルグッズなど豪華賞品が当たるキャンペーンを実施中!※応募の締め切りは12月12日!

詳しくは、↓の記事を!

ドーム型テントが新設!「ラグナ伊勢志摩LUXUNA」で「かざり」さんがグランピングを満喫!

<その他「かざり」さんの志摩旅のレポート記事>

“ビアンキbianchi”でサイクリング♪志摩のお勧め絶景スポットを「かざり」さんが巡る!

「志摩地中海村」は宿泊でも日帰りでも楽しい♪海外旅行気分で「かざり」さんと、街を巡ろう!

“海女”文化に触れる!海女小屋で「かざり」さんが海産物を堪能!


★目次

1.「よしお兄さん」海女の歴史や文化を学ぶ!

ここ、鳥羽・志摩地域は、海女が日本一多い「海女の郷」。

2,000年以上も前から海女漁がおこなわれているといわれていて、海女文化は「日本遺産」にも認定されています。(海女(Ama)に出逢えるまち鳥羽・志摩~素潜り漁に生きる女性たち)

かざりさん:「やってきました~海女資料館。この施設では、海女の歴史や文化を学べるんですよ。」

よしお兄さん:「早速行ってみましょう!」


中に入ってみると…

よしお兄さん:「わ~すごい!”海女”さんの道具などが展示されてますね」

かざりさん:「このお部屋は実際に海女さんが漁の休憩時などに使う”海女小屋”を再現しているそうですよ☆」

よしお兄さん:「あ!あそこに海女さんたちの写真がありますね!」

かざりさん:「皆さん、お揃いの白い衣装を着てますね~。」


2.「よしお兄さん」海女着”磯着”で散策!


かざりさん:「ここ海女資料館では、海女さんの衣装”磯着”を実際に着ることができるんです!よしお兄さんも一緒に着てみませんか?」

よしお兄さん:「貴重な体験ができるんですね。ぜひ、着てみたいです♪」

ということで、実際に着てみることに!

よしお兄さん:「じゃじゃん!着替えました~」

かざりさん:「よしお兄さん、どうですか??」

よしお兄さん:「かざりさん、似合ってます!着心地はどうですか?」

かざりさん:「ありがとうございます。暖かいですよね♪」

よしお兄さん:「私は、一番大きいサイズを選んだんですけど、サイズがちょっと小さめでしたね(笑)」

3.「よしお兄さん」海女小屋で伊勢志摩の海の幸を堪能!

続いて、海女小屋体験施設さとうみ庵にやってきた「よしお兄さん」と「かざり」さん。

かざりさん:「ここで、海女さんのお話を聞きながら、海の幸をいただきたいと思います!」

よしお兄さん:「こんにちは~。お邪魔します。」

海女さん:「いらっしゃいませ。どうぞお入りください。」

出迎えてくれたのは、現役の海女・林さんです。

海の幸が焼けるまでの間、林さんにお話を伺います。

かざりさん:「いつから、海女さんのお仕事をされているんですか?」

林さん:「10代からしているので、50年以上、海女として潜っています。一度もやめたいと思ったことはないですね。うちは、お母さんもおばあちゃんも海女さんだったので・・・」

よしお兄さん:「50年以上!すごいですね。どれぐらいの深さ潜るんですか?」

林さん:「人によって違いますが、私は、若いとき15~6m潜ってました。」

よしお兄さん:「そうなんですね!かっこいいです。1年中海女さんとして潜っているんですか?」

林さん:「海女漁ができる、3月から9月14日までは、アワビやサザエ、とこぶしなどを獲っていますよ。」

最初は、サザエを焼いていただきました。

よしお兄さん:「いただきま~す。ん~美味しい。お酒にもあいそうですね。」


かざりさん:「味付けしてないのに、磯の香りが口の中いっぱいにひろがって美味しいですね♪ 日本酒にあいそう!」

いよいよ…豪華!伊勢えびを丸ごと一尾いただきます。

林さん:「焼けてくると色が変わってくるんですよ。」

よしお兄さん:「ほんとだ~。色がピンクっぽくなっていますね。」


いい感じに焼けてきました!林さんに伊勢えびの殻をむいてもらい、いただきます。

よしお兄さん:「一尾まるごと!豪快ですね~。いただきます!」

よしお兄さん:「すごい歯ごたえ!本当に甘い!」

かざりさん:「身がホントにぷりっぷりですね♪」

最後に・・・

よしお兄さん:「海女小屋体験施設、楽しかったですね。海の幸美味しかった~。志摩市には、海女小屋体験施設はもちろん、サイクリングやキャンプ、英虞(あご)湾を一望できる絶景スポット・横山天空カフェテラス(横山展望台)など、親子で楽しめるスポットがたくさんあるんです♪ ぜひ、また来たいですね。」

「よしお兄さんの“もっと”パパにみえてきましたね」について

CBCテレビ番組「チャント!」で毎週水曜日に放映されるコーナー。日本列島のほぼ中央にある三重県の魅力をパパ目線で紹介。日々パパとして成長していく「よしお兄さん」が、これまでに学んだ三重県の知識を活かし、より成長した目線で三重の情報をお伝えする番組です。

過去の放送内容は「チャント!」公式サイトで公開されています。

このページを見ている人はこのページも見ています

AIによるあなたへのおすすめページ