第68回 津花火大会2019

(ダイ68カイ ツハナビタイカイ2019)
  • 津花火大会
  • 津花火大会
  • 津花火大会
  • 津花火大会
  • 津花火大会
  • 津花火大会
  • 津花火大会
  • 津花火大会
  • 津花火大会
  • 津花火大会
  • 津花火大会
  • 津花火大会
  • 津花火大会
  • 津花火大会

津ならではの ~夏・華・美 2019~

大正時代に始まった歴史ある花火大会。オープニングの華麗なる尺玉一斉開花に始まり、昨年好評を得た青一色大スターマインがバージョンアップ。津花火大会名物である二隻の船から投げ込む100発連続海上花火、津市の新名所ミツマタ群生地を描く尺玉10発一斉打ち上げや豪華なフィナーレなど見どころ満載の内容です。砂浜から臨場感あふれる花火をお楽しみください。

打ち上げ数:約11,500発

小雨決行(荒天時は7月28日(日)に延期。延期は最長7月29日(月)まで)

当日の津花火大会の開催についての問い合わせ
0180-99-3838

津花火大会の問い合わせ先/津花火大会実行委員会事務局
059-229-3234

※有料席はありません。

三重県の花火大会特集はコチラ→三重県の花火大会特集 2019 スケジュール・開催場所など人気の花火大会を紹介
開催期間
2019年7月27日()
開催時間
19:45~21:00
会場
阿漕浦海岸一帯
住所
津市阿漕浦
電話番号
059-229-3234(津花火大会実行委員会事務局)
公共交通機関でのアクセス
電車
〇JR・近鉄 津駅東口3番バス乗り場からシャトルバス運行(有料)
〇近鉄 津新町駅から徒歩約30分

【有料臨時直行バスのご案内】
〇乗り場
・津駅東口3番のりば
・津市産業スポーツセンター(サオリーナ)無料臨時駐車場のりば

〇片道料金
・大人(中学生以上)220円
・小児(小学生)110円

〇運行時間
・往路運行 16時00分~19時30分
・復路終発 21時30分予定

行き方についての詳しい案内はコチラ
津花火大会 交通アクセス【津駅⇒有料臨時直行バス編】
津花火大会 交通アクセス【津新町駅⇒徒歩編】
車でのアクセス
・津IC下車すぐ 津市産業スポーツセンター(サオリーナ)無料臨時駐車場からシャトルバス運行(有料)
・国道23号線沿い ボートレース津駐車場から徒歩15分

詳しい道案内はコチラ
津花火大会 交通アクセス【車⇒津IC編】
津花火大会 交通アクセス【車⇒久居IC編】

※大変混雑しますので、出来る限り公共交通機関をご利用ください
※マイカーの会場および周辺への乗り入れはできません。
駐車場
【無料駐車場】
・ボートレース津 無料臨時駐車場:3,000台
・津市産業スポーツセンター(サオリーナ)無料臨時駐車場:1,000台
トイレ
会場及び周辺に仮設トイレあり
備考
●当日の津花火大会についてのお問合せ
 TEL:0180-99-3838

花火大会は泊りでゆっくり楽しもう! 津花火大会当日の宿の予約はこちら

●花火大会で撮影した素敵な写真は、ぜひフォトコンテストに応募してくださいね。
観光三重フォトコンテスト
※花火会場へのドローンなどの無人航空機の持ち込み、飛行は禁止されています。

●津市のオススメ観光スポット特集はコチラ → 津市の観光スポット特集 三重県の県庁所在地で旅行を楽しもう!

※ 2019年7月時点の情報です。日程、料金等が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

ここまでスクロールすると地図が表示されます。

周辺の宿の予約はこちら

観光三重ピックアップ!

  • 雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    雨でも楽しいおでかけスポット特集!天気が悪くても思いっきり楽しめる施設や体験メニューをご紹介

    2017.03
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピング、海水浴を一緒に楽しめる場所な...

    2017.07
  • 世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    世界遺産を歩こう!「初めての熊野古道 伊勢路を歩く」 東紀州のおすすめスポットも

    2016.11

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ
滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ
掲載日:2019.07.16
滝ガールがキャニオニング体験!夏休みは飛雪の滝キャンプ場発の川遊びへ

フォトコンテスト

「冬の月の出」
「冬の月の出」
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

関連エリアおすすめ記事

  • MieMuの春の企画展「ボタニカル・デザイン -植物のかたち、その観察-」に出かけてみました。

    MieMuの春の企画展「ボタニカル・デザイン -植物のかたち、その観察-」に出かけてみました。

    2019年6月16日(日)まで開催の、三重県総合博物館(MieMu)第23回企画展「ボタニカル・デザイン -植物のかたち、その観察-」では、植物をテーマにした企画展で、植物のさまざまな「かたち=デザイン」に焦点を当てて、植物の形の...

    #
  • 三重県ご当地グルメ特集!三重に来たなら地元のソウルフードを食べていこう!

    三重県ご当地グルメ特集!三重に来たなら地元のソウルフードを食べていこう!

    「ちょっとおやつにはこれで決まり」・「満腹になりたいときはこのお店」 地元の人なら誰でも一度は食べたことがあり、一度食べると病みつきになる味。 親から子へ・子から孫へと代々引き継がれていく、地元っ子が愛してやまない三...

    #
  • 四日市が生んだボリューム満点の肉料理「四日市焼とんてき」【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    四日市が生んだボリューム満点の肉料理「四日市焼とんてき」【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    B1グランプリで全国的に名を馳せた四日市のソウルフード「四日市とんてき」は、ボリューム満点の肉料理。ニンニクをきかせたソースが決め手のとんてき!食べると元気になること間違いなし。

    #

このイベントの特集記事

  • 三重県の花火大会特集 2019 スケジュール・開催場所など人気の花火大会を紹介

    三重県の花火大会特集 2019 スケジュール・開催場所など人気の花火大会を紹介

    夏のおすすめ人気イベントと言えば花火!2019年(令和元年)の三重県で開催される花火大会のスケジュール、場所をご紹介します。 日本三大競技花火大会である伊勢神宮奉納全国花火大会や、広大な熊野灘に広がる三尺玉海上自爆が自...

    #
  • このイベントの近くにはこんなスポットがあります
  • 津城跡

    津城跡

    #
  • 御殿場海水浴場

    御殿場海水浴場

    #
  • 御殿場海岸

    御殿場海岸

    #
ページトップ