取材レポート

「お好み焼きはここやねん」は京都発祥のお好み焼きを鉄板で食べられるお店【あんしんみえリア優秀店レポート】

掲載日:2021.10.22

「お好み焼きはここやねん」は京都発祥のほんのり甘い自然派ソースのお好み焼き・もんじゃ焼きを鉄板で食べられるお店。掘りごたつ席と半個室の客室でゆっくりとくつろぐことができ、徹底された感染症対策で安心して過ごせます。今回は人気メニューの食レポと、感染症対策の取り組みを紹介します。

「お好み焼きはここやねん」とは?

「お好み焼きはここやねん」はお好み焼きやもんじゃ焼き、焼きそばのほか、お酒やおつまみにピッタリな一品料理を提供するお店。

京都・大阪・三重・岐阜といった関西・東海エリアでチェーン展開し、三重県内では伊賀市に1店舗を構えます。

看板メニューのお好み焼きともんじゃ焼きは細部までこだわりがあるんです♪

「お好み焼きはここやねん」のこだわり

  • 生地は滋賀県産小麦を使用
  • お好みソースは有機野菜を中心とした無添加の独自ブレンドソース
  • サクサク食感を生み出すキャベツのカット方法

さらに、熟練スタッフによる「美味しい焼き方」で提供されるのも嬉しいポイントです。

今回はこのお店が「みえ安心おもてなし認証制度(あんしんみえリア)」で優秀店に選ばれたということで、実際に取材に行ってきました!

各テーブル席には4人以上で囲める広々とした鉄板があり、もんじゃ焼きは従業員の方にその場で焼いてもらえます。

お好み焼きは客席の鉄板に提供されるため、温かい状態が最後の一口まで続きます。

感染症対策の取り組み

3〜4分で空気が入れ替わる大容量の換気扇を配備!

厨房の大きな鉄板上には大容量の換気設備を配備し、客席の空気も含めて排気しています。

客席には2〜3テーブルに1基の割合で天井換気扇を配備し、3〜4分で店内の空気が入れ替わる環境になっています。また、定期的に店舗の入口を開放することで、より新鮮な空気が行き届くようにしています。

入口に設置された二酸化炭素濃度器で換気対策の効果を目で確認できます。取材時は基準値の800〜1000ppmを大きく下回る400ppmでした。

お客様と従業員への徹底された感染症対策を実施

従業員全員がマスク着用を行い、出勤時の手洗い・検温を実施。店内を清潔に保つため、営業時間中に清掃と消毒を専門に行う衛生キーパーが全店舗に配属されています。

「衛生活動中」と書かれた黄色いジャケットを着用し、客席やトイレ、入口の取手などの店内各所を隅々まで清掃します。

お客様の来店時には非接触式での検温・消毒を実施し、テーブルを消毒できるシートを配付しています。

店内の雰囲気・様子

半個室の客席と掘りごたつ席でゆったりくつろげる空間

1〜4名の少人数に対応した半個室のテーブル席と、大人数用の掘りごたつ席があります。隣席との適切な距離を設けるため、半個室の客席には高さのある仕切りがあり、掘りごたつ席はテーブル同士の間隔が離れています。

半個室の仕切りは外すことができるので、大人数にも対応可。全席禁煙のため、お子様連れの方でも安心して過ごせる環境になっています。

人気メニューの食レポ

京風塩もんじゃ「カマンベールチーズもんじゃ(税込1480円)」

もんじゃ焼きは塩とソースの2種類があり、人気なのは塩味ベースの「京風塩もんじゃ」。今回の取材では京風塩もんじゃにカマンベールチーズをまるごと1ホール入れた「カマンベールチーズもんじゃ」を注文。

より美味しい状態でいただきたいので、従業員の方にその場で焼いてもらいました。手際よく、豪快に焼く姿はまるでパフォーマンスを見るかのよう。

出来たてをその場で食べられるのは鉄板焼のお店ならでは。

気になるお味は・・・生地は塩味の効いた濃厚な味わいで、シャキシャキ食感の野菜がたっぷり入っています。そこにカマンベールチーズのとろ〜り食感とコクが足されることで、箸がとにかく進む美味しさ。

鉄板の上でシェアして食べるので、最後までアツアツの状態で食べられるのが非常に良かったです。

お好み焼き「すじ肉玉(税込1023円)」を食レポ

野菜がたっぷり入っているのでとってもヘルシーですが、大きくて分厚いのでボリューム満点!生地は出汁の効いた濃厚な味わいで、ふんわり食感なのが特徴。

具材の野菜はシャキシャキ食感でやみつきの美味しさ!

各テーブル席にはかつおぶし・マヨネーズ・味変できるソースが置いてあり、ソースはあまくち・からくちの2種類があります。

「あまくち」は優しい口当たりのほんのり甘いソース、「からくち」はパンチの効いた旨辛いソースでした。

かつおぶしは大きくカットされているので食べ応え抜群!

今回の取材では通常サイズよりも一回り大きい大盛りサイズ※を注文。2人でシェアにするのにピッタリなサイズ感とボリュームでした。

※大盛りサイズはプラス330円(税込)

お好み焼きは豚玉、いか玉、すじ肉玉、豚キムチ玉など数種類から選ぶことができ、注文したすじ肉玉には柔らかくて大きいすじ肉が入っていました。

お冷のおかわりや取皿・箸の追加などもタッチパネルで行えます。「箸を追加するのに、わざわざ店員さんを呼ぶのは・・・」と、気を使わなくて済むのがいいですね♪

いかがでしたでしょうか

徹底された感染症対策とタッチパネルによる快適な注文システムは、コロナ禍でも安心して鉄板焼きを楽しめる環境でした。

店名の通り、「お好み焼はここやねん!」といえる、大満足のお店です♪ 最後の一口まで熱々で食べられる鉄板料理をぜひ味わってみてください。

営業情報

お好み焼きはここやねん 伊賀上野店

  • 店名:お好み焼きはここやねん 伊賀上野店
  • 住所:〒518-0820 三重県伊賀市平野西町79
  • 営業時間:平日 17:00-24:00 (23:00 LO)、土日祝 11:30-24:00 (23:00 LO)
  • 定休日:年中無休
  • TEL:0595-22-0588
  • 公共交通機関でのアクセス:伊賀鉄道 広小路駅から徒歩11分
  • 車でのアクセス:名阪国道 中瀬ICから車で4分
  • 駐車場:あり

伊賀市のおすすめスポット

「お好み焼きはここやねん 伊賀上野店」の周辺にはこんなスポットがありますよ

伊賀上野城
伊賀上野城
藤堂高虎により築城され、現在は当時の内堀と石垣、昭和10年に建てられた天守閣が残っています。三層からなる城内には武具・甲冑や藤堂家の遺品、横山大観をはじめ名士の色紙46点の天井絵があります。
忍者列車
忍者列車
伊賀鉄道で運行されている「忍者ペイント列車」。銀河鉄道999などで有名な松本零士デザインの列車で、鉄道ファンの間では「くノ一号」や「忍者号」などの愛称で親しまれている。伊賀神戸~上野市~伊賀上野間で運転。
白藤滝
白藤滝
滝川上流にあり、藤の花と紅葉の時期が特に美しい。近くには不動明王が祀られ、夏には涼を求める人々、秋には紅葉を楽しむ人々で賑わいます。
カテゴリー
エリア

このページを見ている人はこのページも見ています

AIによるあなたへのおすすめページ