取材レポート

楽しさいっぱいの冬の御在所岳~菰野町前編~☆

冬の御在所岳を取材してきました。スキーやソリ遊び、名物の氷瀑、スノーシュー、山歩きなど、楽しさいっぱいです☆(2013年2月)

楽しさいっぱいの冬の御在所岳~菰野町前編~☆

雪遊びができる今最も楽しい冬、これから迎える花々が美しい春、赤とんぼも見られる涼しい夏、紅葉が美しい秋と、四季折々の表情を楽しめる御在所岳。「なばなの里」や「鈴鹿サーキット」にも近い三重県の北部、菰野(こもの)町にあります。麓には名湯「湯の山温泉」や、昨年オープンした「アクアイグニス」があって、山頂まではロープウエイが結んでいます。

東名阪自動車道・四日市ICを降りて国道477号を湯の山方面に走ると、御在所岳をはじめ、雪化粧した鈴鹿の山々が見えてきます。この日はお天気だったのでとっても綺麗でした。

楽しさいっぱいの冬の御在所岳~菰野町前編~☆

まずは、道の駅菰野ふるさと館へ。最新の観光情報や耳寄り情報を入手できますので、ぜひお立ち寄りください。どうぞ♪とだされたお茶には感動でした。

また、ここでは、菰野町という町名の由来にもなった「マコモ(真菰)」商品やおいしい地酒など、お土産もたくさん揃っています。さらに、土日祝日には、隣のマコモの里で、マコモの食事を召し上がっていただけます♪

 ●道の駅菰野ふるさと館 電話 059-394-0116
      営業時間 11~3月 9:00~17:00、4~10月 9:00~18:00 

 ●菰野町観光協会  電話 059-394-0050

http://www.kanko-komono.com/

楽しさいっぱいの冬の御在所岳~菰野町前編~☆

湯の山温泉街を通って、ロープウエイ乗り場へ。ご案内いただく御在所ロープウエイのスタッフさんを待っていると、ちょうどこれから登山をされる男女4名のグループに出会いました。津にある会社の同僚で、装備もバッチリ。楽しそう!

御在所岳は比較的気軽に登山ができ、春から秋にかけては山ガールやファミリーも多く見られます。冬山も格別ですが、装備を万全にして、天候に注意して楽しく登ってくださいね。

楽しさいっぱいの冬の御在所岳~菰野町前編~☆

私は、赤いキュートなゴンドラに乗り込み、ロープウエイで1212mの山頂へ。鷹が後を振り返る姿に似ていることからその名が付いた「鷹見岩」や、標高と共に刻々と変わる美しい眺望を眺めながら、12分の快適な空中散歩を楽しみました♪

楽しさいっぱいの冬の御在所岳~菰野町前編~☆

山頂に着いたら、まずは「見晴台」へ。名前通りの素晴らしい景色が見晴らせます。伊勢湾を囲んで、右は伊勢志摩、奥に知多半島、左は名古屋や岐阜と見渡せます。

見晴台から少し歩くと、富士山が望める「富士見岩展望台」。この日は、遠くの方が少しかすんでいたため富士山は見られませんでしたが、それでも眺望は最高。雲の上から白い頭を出す、南アルプス、恵那山、中央アルプスなど、最高の眺望が楽しめました。

 動画:http://www.youtube.com/watch?v=dRg8q7hFS8E&feature=youtube_gdata&rel=0

楽しさいっぱいの冬の御在所岳~菰野町前編~☆

展望台では、登山客が景色を楽しんでいました。靴にはアイゼンをつけ、ピッケルを持って、カッコイイです。

また、日の当たらない斜面には、アイスクライミングをされる愛好家の姿も見えました。

それから、この日はお天気過ぎて見られませんでしたが、湿度、気温、風などの条件が揃った午前中の早い時間には、木々の枝に「樹氷」が着いて、格別だそうです。さらに、場所によっては、樹氷のトンネルも見られるそうです!

楽しさいっぱいの冬の御在所岳~菰野町前編~☆

それから、観光リフトに乗って「一等三角点」へ。リフトの右手に広がるスキーゲレンデには、中学生のスキーヤーがいっぱい。スイスイ滑ったり、インストラクターに教わったり、キャーと叫んでころんだり。ホントに楽しそうな声が響いていました。聞くと、2泊3日の「自然教室」に来た四日市市の中学生で、スキーははじめて、という生徒さんもみえました。

 動画:http://www.youtube.com/watch?v=71FRH6CVtyI&feature=youtube_gdata&rel=0

リフトの先には「一等三角点」が、さらにその奥には、琵琶湖が見える「望湖台」があり、伊吹山や白山も見ることができます。こちらも絶景!

楽しさいっぱいの冬の御在所岳~菰野町前編~☆

そして、再度観光リフトに乗って、レストランアゼリア前に広がる「ちびっこそりゲレンデ」へ。この日も、小さなお子さんがお父さんと一緒にそり遊びを楽しんでいました。お子さんは目が輝き、笑顔があふれて、なんとも楽しそう☆ そり専用なので、安心して子どもを遊ばせられますね。

それから、名物の巨大氷瀑。写真だと実感しづらいかもしれませんが、高さ約10m、幅約20mもある氷のオブジェは、さすがに大きくて迫力満点!スタッフのみなさんが、寒い夜に水をまいて造った氷の結晶です。夜になると、ライトアップされますので、きっと幻想的!

楽しさいっぱいの冬の御在所岳~菰野町前編~☆

ひととおり巡ってお昼になったので、レストランアゼリアへ。入社当初ここで5年勤務したという今回ご案内いただいたスタッフの方のイチオシは、「御在所カレーうどん」(900円、セットは1200円)とのこと。

麺は三重の名物・伊勢うどんを使い、とろみのある特製カレーに、菰野産の大きくて柔らかい豚の角煮がどんとのったこだわりのカレーで、かなりおいしいです。確かになっとく。その他、朴葉味噌焼定食(1000円)もオススメだそうですよ!

楽しさいっぱいの冬の御在所岳~菰野町前編~☆

帰りは、山頂駅で、2つの岩に大きな岩が乗った、危なっかしく見えるけど絶対に落ちない「地蔵岩」のポストカードに、この日のスタンプをポンと押してもらいました。天候「快晴」、風速「追風5m」、視界「良」、運転状況「良」という、なんとも縁起の良いカードで、受験生やその家族にも大人気だそうです。

そして、今度は下りの空中散歩。上りとは違う景色を楽しんで、麓の駅に到着。ロープウエイが吊り下げられたおみやげコーナーを物色し、ロープウエイの形をしたチョコクランチ(650円)を購入しました。

※掲載されている内容は2013年1月の情報となります

関連情報

  • 【期間】
     ・スキー場 :2月24日(日)までオープン ※天候によります
     ・樹氷、氷瀑:2月末頃まで ※天候によります

    【ロープウエイ営業時間】
     ・12~3月:9:00~16:00
     ・4~11月:9:00~17:00

    【料金】
     ・ロープウエイ(往復):大人2,100円、小人1,050円、幼児(4才未満)無料
                   ※みえトク~ポンで割引あります!
     ・駐車場:1000円
     ・観光リフト(往復):600円
     ・スキー、ソリ、スノーシューの各種レンタルあります。ウエアはありません。

    【交通】近鉄湯の山温泉駅下車、三重交通バス三交湯の山温泉駅から徒歩約10分
        伊勢自動車道・四日市ICから、国道477号を直進約30分
          ※スタッドレスタイヤやチェーンなどの装備をお願いします。
          ※できる限り、公共交通機関でおでかけください。

     お問い合わせ先:御在所ロープウエイ 電話 059-392-2261


    ■マコモの里めぐり☆湯の山温泉・鹿の湯ホテル他~菰野町後編~ とあわせてご覧ください♪  http://www.kankomie.or.jp/mMidokoro/detail_94_0.html


    御在所ロープウエイ

関連スポット

カテゴリー
モデルコース
季節
冬(12~2月)
エリア
北勢

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 自然豊かな三重県で楽しい想い出をつくろう!

    自然豊かな三重県で楽しい想い出をつくろう!

    2022.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県の花火大会特集【2022年版】スケジュール・開催場所など人気の花火大会を紹介

    三重県の花火大会特集【2022年版】スケジュール・開催場所など人気の花火大会を紹介

    2022.06
  • ひまわりが見頃です♪

    ひまわりが見頃です♪

    2022.07
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

現地レポあり!チームラボ「学ぶ!未来の遊園地」が三重県津市で開催中!展示の種類、チケットの購入方法やアクセス情報などを紹介します!
現地レポあり!チームラボ「学ぶ!未来の遊園地」が三重県津市で開催中!展示の種類、チケットの購入方法やアクセス情報などを紹介します!
掲載日:2022.08.03
現地レポあり!チームラボ「学ぶ!未来の遊園地」が三重県津市で開催中!展示の種類、チケットの購入方法やアクセス情報などを紹介します!

フォトコンテスト

2021年初夏関宿
2021年初夏関宿
  • 三重県のおすすめグランピング特集
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • お伊勢さんの「湯ごり」の地にある「湯元榊原館」を取材してきました!【あんしんみえリア優秀店】

    お伊勢さんの「湯ごり」の地にある「湯元榊原館」を取材してきました!【あんしんみえリア優秀店】

    お伊勢さんの湯ごりの地として知られる「湯本榊原館」。でも魅力は温泉だけじゃありません。湯、食、歴史、美、時と五感で味うことができる癒しの温泉旅館!
    徹底した感染対策により安心した温泉旅行を楽しむことができます。

    #
  • 黄色の絶景「菜の花」や、流れるように咲く白い「ユキヤナギ」!春の斎宮の魅力を完全解説!!

    黄色の絶景「菜の花」や、流れるように咲く白い「ユキヤナギ」!春の斎宮の魅力を完全解説!!

    三重県多気郡明和町に所在する史跡「斎宮跡」。歴史あるこの場所で、菜の花や梅、ユキヤナギといった春の花が次々に見頃を迎えます。今回は明和町の新たなフォトスポットとして誕生した「斎王の庭」も一緒にご紹介します!

    #
  • 「馬越峠」は熊野古道伊勢路で随一の美しい石畳が有名。馬越峠から続く登山コースには、尾鷲を一望できる絶景スポット天狗倉山も!行き方&楽しみ方をご紹介

    「馬越峠」は熊野古道伊勢路で随一の美しい石畳が有名。馬越峠から続く登山コースには、尾鷲を一望できる絶景スポット天狗倉山も!行き方&楽しみ方をご紹介

    「馬越(まごせ)峠」は、世界遺産・熊野古道の中でも随一の美しさを誇る石畳と、尾鷲ヒノキ林が広がる名スポット。馬越峠から続く登山コースを進むと、頂上の絶景が素晴らしい天狗倉山(てんぐらさん)へ行くこともできます。今回は...

    #

季節おすすめ記事

  • 三重県の河津桜の名所をご紹介!

    三重県の河津桜の名所をご紹介!

    三重県内で河津桜が楽しめるスポットをご紹介!
    河津桜は、2月から3月にかけて咲く早咲きの桜。ソメイヨシノよりひと足早く春の訪れを告げる愛らしいピンク色の桜です。花が大きく濃いピンク色で開花期間が長いのが特徴です。ぜひ一...

    #
  • 春を先取り!早春の陽ざしに映えるてんれい桜が美しい「大慈寺」

    春を先取り!早春の陽ざしに映えるてんれい桜が美しい「大慈寺」

    ひとあし早い春を満喫するなら志摩市大王町の「大慈寺」がおすすめ!
    今回は、春の足音感じる河津桜の名所をご紹介します!

    #
  • 【おおだいスタンプラリー参加店一覧】三重県大台町を巡って特産品をゲットしよう!

    【おおだいスタンプラリー参加店一覧】三重県大台町を巡って特産品をゲットしよう!

    \巡って、体験して、味わって/
    三重県大台町のスタンプ設置場所で条件をクリアしスタンプを集めて、選べるご当地プレゼントをもらおう。大台町には、まだまだ世間に知られていない楽しい場所、美味しいお店がたくさんあります。気...

    #
ページトップ