• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

取材レポート

「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

掲載日:2021.03.06

1,009ビュー

伊勢名物「赤福」。江戸時代から続く老舗も、コロナ禍において一時は休業を余儀なくされ、今も三密を避けた接客を模索して試行錯誤を続けている。新たな生活様式に対応しつつ伝統のお菓子を届ける取り組みをご紹介!

「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

赤福のデジタルツール活用のおすすめポイント
・新たに導入した整理券配布システムで、三密を避けたお買い物ができる
混雑情報をスマホで確認できるので、空いた時間を選んで喫茶を楽しめる
伊勢に来られないときでも、オンラインで赤福の様々な商品が購入できる



コロナ禍で休業。「八朔粟餅(はっさくあわもち)」販売に向けたデジタルツール活用へ

「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

誰もが知っているピンクの外装。赤福餅は伊勢のシンボルの一つだ

伊勢、そして三重県のお土産として人気の高い赤福餅。お伊勢参りの際には店舗でつくりたてを食べることも可能であり、おかげ横丁前の本店はいつも賑わっている。
そんな赤福も、2020年の新型コロナウイルス感染症の拡大によって大きな影響を受け、4月から5月にかけては休業という決断もした。営業を再開してからは、消毒の徹底や、「密」を避ける取組などの感染症対策を行って、安全・安心を守る体制で営業している。

「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

店舗、工場ともに衛生管理を徹底。普段の業務においても密を避ける取り組みを続けている

伊勢には「朔日(ついたち)参り」と言って毎月1日早朝に神宮へお参りする習慣があり、赤福では「朔日餅(ついたちもち)」を用意して参拝客をお迎えしてきた。大人気の朔日餅を買うために早朝から行列を作って待つ人も多く、「密」を避けるのが難しいことから、5月以降の朔日餅の販売は休止した。ただ、特に「八朔(はっさく)参宮」と呼ばれて参拝者も多い8月の「八朔粟餅(はっさくあわもち)」からは再開したいという社員の強い想いがあった。

「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

朔日餅の中でも特に人気の高い八朔粟餅

混雑を避けて朔日餅を販売できないか。発生する列を解消できるシステムについて調査・検討し、朔日餅の販売状況に合わせ、時間帯を30分区切りにした紙の整理券を発行することで、店舗の実態に合わせたデジタルツールを導入することができた。
そして8月の朔日餅の販売。システムを開発した企業の担当者のサポートもあり、無事整理券を発券、運用できた。その後、お客様の混乱もなく、密を避けながら歴史ある朔日餅の販売を続けている。

「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

時間帯指定の整理券発券システム。整理券自体は紙で手渡される





一歩一歩デジタルツールの利用範囲を拡大し、感染症対策に活用

朔日餅販売再開をきっかけに導入したシステムは、赤福本店と向かいの別店舗にも活用されている。喫茶利用の来店者が増え、混雑してくると整理券を発券。入店待ちで密にならないように、入店を分散できる方式を取っている。発券はタブレットで簡単にできるため、従業員もすぐに対応できた。

「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

つくりたての赤福餅を、店舗で番茶と一緒にいただけるのが魅力

また、混雑状況をスマートフォンなどで確認できるシステムも併せて導入した。来店の前に確認することで空いている時間を選んで飲食できる。

「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

各店舗の現在の混雑状況をリアルタイムで発信している





オンラインショップを通じて名物をご家庭でも

実際には訪問できなくても赤福の商品を楽しみたい、そんなニーズに応えて、赤福ではオンラインショップで取り扱う商品数を増やしている。元々冬になると赤福餅をオンライン販売していたが、2020年の12月からは、直営店舗のみで冬季限定の喫茶メニューだった「赤福ぜんざい」がオンラインショップで購入できるようになった。移動自粛をしながらでも伊勢名物を家庭で楽しめるという嬉しいサービスであり、オンラインショップの利用者は増加しているとのことだ。

「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

※赤福ぜんざい(土産用)は季節限定商品

「コロナ禍でも朔日餅をみなさまにお届けしたい!」 強い想いから始まった、老舗『赤福』のデジタルツール活用

※赤福餅の取り寄せは5月中旬頃まで

オンラインショップでは赤福ぜんざいはじめ、店舗での味をそのまま自宅で楽しめると好評だ

突然の移動自粛やニューノーマルへの対応。デジタルツールという新たな力を得て、赤福は現地でもオンラインでも変わらぬおいしさを伝え続けていく。

赤福

住所
伊勢市宇治中之切町26
電話番号
0596-22-7000(赤福本店)
公式URL
https://www.akafuku.co.jp
営業時間
本店 5:00~17:00
休業日
年中無休
料金
1箱(8個入り)760円(税込)など
公共交通機関でのアクセス
伊勢市駅、近鉄宇治山田駅からバス15分「神宮会館前」下車
車でのアクセス
伊勢自動車道伊勢ICから車で5分
駐車場
なし
カテゴリー
食&グルメ
季節
オールシーズン
エリア
伊勢志摩

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 三重のええとこご紹介!!<br />
みえ旅カメラ部始動しました!

    三重のええとこご紹介!!
    みえ旅カメラ部始動しました!

    2021.03
  • Enjoy Mie Activity!~自然豊かな三重県で、楽しい想い出を作ろう~

    Enjoy Mie Activity!~自然豊かな三重県で、楽しい想い出を作ろう~

    2020.12
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    松阪牛特集!人気老舗店などオススメ9店舗をご紹介。「肉の芸術品」を本場で堪能しよう!

    2020.08

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

初夏の登山はここで決まり!三重が誇る秘境・大杉谷「シシ淵」
初夏の登山はここで決まり!三重が誇る秘境・大杉谷「シシ淵」
掲載日:2021.05.03
初夏の登山はここで決まり!三重が誇る秘境・大杉谷「シシ淵」

フォトコンテスト

メタルart
メタルart
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 日本最大級の商業リゾート「VISON(ヴィソン)」が多気町にオープン!4月29日から民間初のスマートIC直結施設として開通します♪

    日本最大級の商業リゾート「VISON(ヴィソン)」が多気町にオープン!4月29日から民間初のスマートIC直結施設として開通します♪

    日本最大級の商業リゾート施設「VISON(ヴィソン)が、2021年4月29日より第一期オープン!今回は、事前に開催されたプレス向けの内覧会に参加してきましたので、多気町に出来たこの施設の魅力や楽しみ方を、皆さまにご紹介したいと思...

    #
  • 三重県屈指の桜の名所『三多気の桜』撮影ガイド!

    三重県屈指の桜の名所『三多気の桜』撮影ガイド!

    三重県が誇る桜の名所である三多気の桜を最高に美しく撮影する方法をご紹介!
    これを見ればあなたもすぐに最高の写真が撮れる!?
    三多気の桜の写真でフォトコンテスト入賞を果たした写真家が教える、三多気の桜を撮影するために知...

    #
  • おはらい町通りの老舗 二光堂は、「松阪牛ステーキ丼」が名物!大正時代から変わらぬおもてなしの心で観光客を迎え続けています。

    おはらい町通りの老舗 二光堂は、「松阪牛ステーキ丼」が名物!大正時代から変わらぬおもてなしの心で観光客を迎え続けています。

    伊勢神宮 内宮の宇治橋から徒歩1分、観光客が行き交うおはらい町で大正時代から参拝客をもてなしてきた老舗店「二光堂(にこうどう)」。店内には観光客に人気のお土産が種類豊富に揃っているのはもちろん、店内にある食事処「寶来亭...

    #

季節おすすめ記事

  • 大台町の魅力を発信!~イラストエッセイ編~

    大台町の魅力を発信!~イラストエッセイ編~

    大台町観光協会が令和3年3月中旬に開催した第二回大台町魅力発信ツアー。参加した5名のインフルエンサーが、大台町で体験した内容とは⁈
    Instagramで女性向けのイラストエッセイを発信する倉間さん(@kurama__23)のレポートをどうぞ!

    #
  • 桜と蔵王権現(ざおうごんげん)、三重県にあるミニ吉野? 御嶽山真福院(みたけさん しんぷくいん)

    桜と蔵王権現(ざおうごんげん)、三重県にあるミニ吉野? 御嶽山真福院(みたけさん しんぷくいん)

    奈良の吉野山と言えば桜と蔵王権現で有名ですが、その2つで有名な場所が三重にも在るって知っていましたか?
    それは津市美杉町です!三多気(みたき)の桜が有名なので皆さんご存知かと思いますが、そこの御嶽山真福院というお寺にも...

    #
  • 今!熊野市がアツイ!!世界に誇る観光スポットの宝庫!熊野特集!!

    今!熊野市がアツイ!!世界に誇る観光スポットの宝庫!熊野特集!!

    三重県の東紀州に位置する「熊野市」!「何があるの?」なんて言わせない!!
    世界遺産にも選ばれる観光スポットや、絶景を拝める秘境へ気軽に立ち寄れる、「黒潮回廊と神々の故郷」熊野市が今アツイ!!!

    #
ページトップ