• 観光三重トップ
  • 特集記事
  • 松阪牛に引けを取らない味「肉の横綱」伊賀牛をご自宅で【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

取材レポート

松阪牛に引けを取らない味「肉の横綱」伊賀牛をご自宅で【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

掲載日:2020.06.29

四代にわたって優れた血統をもつ伊賀牛をさらに改良し、吟味した最高級の伊賀牛を提る【元祖伊賀肉 金谷】から贈物に最適な伊賀牛をご紹介いたします。

元祖伊賀肉「金谷」牛肉味噌漬

肉の横綱『伊賀牛』を贈物にいかがですか

松坂牛、神戸牛にまさるとも劣らぬ肉の横綱『伊賀牛』。

【元祖伊賀肉 金谷】は伊賀の地に誕まれ、はや100年。四代にわたって優れた血統をもつ伊賀牛をさらに改良し、吟味した最高級の伊賀牛を提供しています。

そんなこだわり抜いた伊賀牛を提供する【元祖伊賀肉 金谷】から、『牛肉味噌漬(80g肉4枚前後、木箱入り)』6,480円(税込)をはじめとする贈物に最適な伊賀肉をご紹介いたします。

牛肉味噌漬の商品情報を見る

元祖伊賀肉「金谷」牛肉味噌漬

伊賀盆地の恵まれた自然と人の手で作り出す最高の肉の横綱『伊賀牛』

三重県というと松阪牛が有名ですが、伊賀市に知る人ぞ知る特産『伊賀牛』というブランド牛肉があることをご存知ですか?

この伊賀牛は松阪牛よりも歴史が古く、松阪牛や神戸牛を上回ると絶賛する人もおり、『肉の横綱』と呼ぶ人も。
生産量が圧倒的に少なく、伊賀やその近隣にしか流通しないため『幻の牛』とも言われているんです。

そんな希少な伊賀牛を提供するのが、伊賀を代表する老舗の【元祖伊賀肉 金谷】です。

元祖伊賀肉「金谷」牛肉味噌漬

食通の舌を魅了して1世紀 

明治38年に金谷清三郎が伊賀から東京へ肉牛を初出荷したことで伊賀牛の名を全国に広げ、昭和3年より精肉販売・すき焼き店としてこの地で100年以上。
4代にわたり優れた血統を持つ伊賀牛にさらに改良を加え、最高級の伊賀牛にこだわり『本物の味』をお届けしています。

元祖伊賀肉「金谷」牛肉味噌漬

松阪牛・神戸牛に負けない味わい『伊賀牛』

伊賀牛の肉質は細くて柔らかく、味わえば芳醇な香りとコクを醸し出し、とろけるようなまろやかさが口いっぱいに広がる特有の風味は松阪、神戸をしのぐとさえ言われています。

【元祖伊賀肉 金谷】では、血統にこだわり育てられた肉牛を契約酪農家から生体取引で仕入れています。

こだわり抜いた伊賀牛の風味は、国内外の食通はもちろん、広く文人墨客(ぶんじんぼっかく)にも愛されてきました。

元祖伊賀肉「金谷」牛肉味噌漬

伊賀牛の認定看板・数々の賞を受賞

伊賀産肉牛生産振興協議会(伊賀管内の肉牛生産農家で運営している機関)から出ている認定看板は、伊賀牛を直接牛舎にて買い付けたお店へのみ与えられる認定看板です。

本物の証ですね。

元祖伊賀肉「金谷」牛肉味噌漬

『ゴ・エ・ミヨ2019』『ミシュランガイド 愛知・岐阜・三重2019特別版』にも掲載

『ゴ・エ・ミヨ』は1969年創刊のフランス発祥のレストランガイド。電話での予約を取るときの対応なども含めた環境・雰囲気、料理・お酒の質、サービス、値段について1点から20点までで採点。料理の質を純粋に評価するという徹底した方針に基づき掲載を行っています。2017年初の日本版が刊行。

日本ではまだ歴史が浅いため、あまりご存じの方が少ないかもしれませんが、皆さんがよく知るあの『ミシュランガイド』に並ぶ世界で有名な信頼のおけるグルメガイドです。

そのグルメガイド2つに2019年【元祖伊賀肉 金谷】は掲載されました。

元祖伊賀肉「金谷」牛肉味噌漬

2階席でゆっくりご堪能いただけます

【元祖伊賀肉 金谷】1階は精肉販売・2階が閑静なお座敷となっています。

「すきやき」「バター焼き」「あみ焼き」「しゃぶしゃぶ」「ステーキ」・・・

最高級の伊賀牛を最高の状態で味わっていただくために、金谷独自の秘法で調理。
調理はすべて仲居さんが行ってくれますので、火の通り具合など気にせず、食べることに集中出来るので、至福の時をご堪能いただけます。

元祖伊賀肉「金谷」牛肉味噌漬

古民家を利用した純日本風の閑静なお座敷

歴史情緒を感じさせる城下町にあり、落ち着いた佇まいの【元祖伊賀肉 金谷】。
古民家を利用した純日本風の店内には、最大80名まで収容できる70畳の大広間の他、大小10の個室があるので、大人数でもご家族でも様々な用途でご利用いただけます。

元祖伊賀肉「金谷」牛肉味噌漬

伊賀牛について熱く語る金谷代表

『当店は生体取引の為、さばいてみるまで肉質はわからないのですが、長年の信頼をおいた契約酪農家様から仕入れを行うため、その都度飼育状況やさばいた後の肉質の情報交換を行うことができます。
そのため、より良い伊賀牛を育てるために工夫をし改良を加えていくことができます。
伊賀牛を取り扱うものにおいて酪農家と精肉販売店はいわば夫婦のようなもの。二人三脚でよいよい伊賀牛を提供できるよう取り組んでいます。』

100年以上にわたり最高級の伊賀牛を提供し、ミシュランガイドをはじめ多くのグルメ情報に取り上げられ、トリップアドバイザーでも4.0の評価を持つ今や世界も認めた【元祖伊賀肉 金谷】の味をどうぞお楽しみください。

牛肉味噌漬の商品情報を見る

元祖伊賀肉「金谷」牛肉味噌漬

【基本情報】

三重県伊賀市上野農人町434
ご予約・お問い合わせ:0595-21-0105
営業時間:【火~日・祝】11:00~20:30 (L.O.19:30)
定休日:月曜日 ※ただし祭日の場合は営業、火曜休。年末年始(12月29日~1月3日休業)
駐車場:店舗の裏とその他にも専用駐車場有。計40台駐車可。場所がわからない方はお電話でお問い合わせください。

※2020年6月時点の情報です。

カテゴリー
グルメ・おみやげ
エリア
伊賀

観光三重ピックアップ!

  • 最大半額!お得な「みえ旅プレミアム旅行券」スタート!詳細は記事へ!

    最大半額!お得な「みえ旅プレミアム旅行券」スタート!詳細は記事へ!

    2020.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 夏の花といえば…?やっぱりひまわり!

    夏の花といえば…?やっぱりひまわり!

    2020.06
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05
  • 夏といえば海水浴!7月から海開きも少しずつ始まっていますよ♪

    夏といえば海水浴!7月から海開きも少しずつ始まっていますよ♪

    2020.06

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

【7月15日更新!】「みえ旅プレミアム旅行券」スタート!三重県民はもちろん、愛知・岐阜・大阪・奈良・和歌山在住者も対象です!【申込手順のPDFを追加しました。】
【7月15日更新!】「みえ旅プレミアム旅行券」スタート!三重県民はもちろん、愛知・岐阜・大阪・奈良・和歌山在住者も対象です!【申込手順のPDFを追加しました。】
掲載日:2020.07.15
【7月15日更新!】「みえ旅プレミアム旅行券」スタート!三重県民はもちろん、愛知・岐阜・大阪・奈良・和歌山在住者も対象です!【申込手順のPDFを追加しました。】

フォトコンテスト

未知の世界へ
未知の世界へ
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 千年以上の歴史を誇る日本伝統工芸「伊勢型紙」、 匠の精神と繊細な美しさは、人々に感動を与えます。【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】

    千年以上の歴史を誇る日本伝統工芸「伊勢型紙」、 匠の精神と繊細な美しさは、人々に感動を与えます。【台湾人ライターによる三重の魅力紹介レポート】

    【※この記事は、台湾人ライターが現地向けに書いた記事の日本語版です。】
    日本人向けに作られていないので、少し目線が異なるかもしれませんが、そういった点も含めてお楽しみください!

    世界を魅力する、繊細さを極めた着物を制...

    #
  • 志摩の海の恵み豊富に愛情込めて肥育した「志摩あおさ豚」【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    志摩の海の恵み豊富に愛情込めて肥育した「志摩あおさ豚」【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    志摩市というと海産物のイメージが強いかと思いますが、良質なブランド豚もあるんです。それが今回ご紹介させていただく 肉の喜多家が手がけた【志摩あおさ豚】。

    【志摩あおさ豚】へのこだわりと地元への想い、今後の展望などお...

    #
  • 神宮司庁御用達「老松園」の日本茶で、テレワークの合間のほっと一息はいかが?【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    神宮司庁御用達「老松園」の日本茶で、テレワークの合間のほっと一息はいかが?【三重のお持ち帰りグルメ紹介レポート】

    神宮司庁御用達の名に恥じぬよう、受け継がれてきた想いと伝統の味を守り、新しいことにも挑戦し続ける【老松園】が贈る、飲み物としての味の良さを徹底追求し完成した銘茶セットをご紹介いたします。

    #
ページトップ