取材レポート

伊賀市を最高に楽しむモデルコース♪ 人気のおすすめスポットを日帰りで巡ってみました!

掲載日:2018.07.19

1,893ビュー

多彩な魅力を持つ町、伊賀を楽しんできました♪伊賀流忍者博物館や、伊賀牛、伊賀酒などなど、伊賀の定番人気スポット・グルメを日帰りで満喫する贅沢な旅のレポートをご覧ください♪

伊賀上野城

忍者の里、松尾芭蕉の生誕の地として知られる伊賀市。城下街の面影が色濃く残る一方で、若者に人気の飲食店やショップが増え、新旧が混ざり合う独特の雰囲気を持ったまちとして近年注目を集めています。

そんな伊賀の多彩な魅力を見つける旅は、「伊賀ドライブイン」からスタート!

伊賀上野城

入口付近のお食事コーナー。
うどんやそばをはじめとした和食が充実しています。男性ががっつり食事をされている姿をたくさん見かけました。

伊賀上野城

「伊賀ドライブイン」でしか買えない人気商品、「伊賀福」(8個入り618円/税込)。
北海道産の小豆を使用していて、甘さ控えめです。

伊賀上野城

2018年5月にオープンしたばかりの「忍者館」に行ってみます!からくり屋敷があり、手裏剣体験とだまし絵体験ができるそう。

伊賀上野城

さっそく手裏剣体験に挑戦!
的まで結構距離があって難しいですが、思わず熱中してしまいました。


【伊賀ドライブイン】
住所 伊賀市柘植町5704-1
電話番号 0595-45-6810
公式URL  http://www.kakisen.co.jp/igadora/
営業時間 平日8:00〜19:30、土日祝8:00〜20:00 ※季節、コーナーによって異なります。
休業日 年中無休
アクセス 名阪国道「伊賀」ICよりすぐの赤い建物

伊賀上野城

「伊賀ドライブイン」から車で約20分。伊賀市の代表的な観光名所「伊賀上野城」の駐車場に到着。
天守閣へ向かう途中にある並木道は、木漏れ日がとてもきれい!

伊賀上野城

駐車場から約10分ほど歩くと、「伊賀上野城」が見えてきました。その優雅な姿から「白鳳城」ともいわれ、周辺との自然と溶け合う風景が美しいです!

伊賀上野城

三層からなる天守閣内は、戦国時代の雰囲気がそのまま保たれています。武具や甲冑、築城した藤堂家の遺品をはじめ、伊賀市の郷土資料も展示されています。

伊賀上野城

天守閣からの眺めは抜群!
じっくり見渡してみると、このまちへの興味がどんどん湧いてきます♪

伊賀上野城

「伊賀上野城」を中心にした一帯は公園となっていて、その敷地内には、海外からの観光客に大人気の「伊賀流忍者博物館」、松尾芭蕉について深く学べる「芭蕉翁記念館」などがあり、見どころいっぱいです!

伊賀流忍者博物館の取材記事はこちら!
伊賀流忍者博物館で体感する本物の忍術!躍動感あふれる忍者たちに会いに行こう!

【伊賀上野城】
住所 伊賀市上野丸之内106(上野公園内)
電話番号 0595-21-3148(公益財団法人 伊賀文化産業協会)
公式URL  http://igaueno-castle.jp
営業時間 9:00〜17:00(入館は16:45まで)
休業日 12/29〜12/31
料金 大人500円、小人200円
アクセス 名阪国道「上野東」ICより約7分

【伊賀流忍者博物館】
住所 伊賀市上野丸之内117(上野公園内)
電話番号 0595-23-0311
公式URL  http://www.iganinja.jp
営業時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休業日 12/29〜1/1
料金 大人756円、小人432円
アクセス 名阪国道「上野東」ICより約7分

伊賀上野城

そうこうしているうちに、ランチタイム。
伊賀鉄道「上野市」駅からすぐの複合商業施設「ハイトピア伊賀」へ。

伊賀上野城

2階にある伊賀黒毛和牛専門店「ステーキハウスGrazie(グラツィエ)」で昼食を取ることに。
おしゃれな外観に期待感が高まります。

伊賀上野城

落ち着いた照明の店内は、ゆったりと寛げそうな空間。旅で疲れている時の食事にはぴったりのお店です。

伊賀上野城

注文したのは、「伊賀牛高虎ランチ」(1,890円/税込)。
リーズナブルな価格で、伊賀牛のステーキとハンバーグを味わえてうれしいです!旨みあふれるジューシーな肉汁がたまりません。

念願の「伊賀牛」を堪能できて、幸せでした♪

伊賀上野城

目の前で肉を焼いてくれる「鉄板カウンター」があるのも、このお店の特徴(利用できるのは、ディナータイムのみ)。
また、本店が「肉屋さん」なので、保健所の許可を得て、ユッケなどの生食を提供しているという点でも人気を得ています。要チェック!

【ステーキハウスGrazie(グラツィエ)】
住所 伊賀市上野丸之内500 ハイトピア伊賀2F
電話番号 0595-51-0783
公式URL http://www.okuda-igaushi.com/grazie
/営業時間 11:00〜21:30
休業日 火曜
アクセス 名阪国道「上野東」ICより約10分

伊賀上野城

お腹を満たした後は、上野市駅周辺を散策。「伊賀ならではのお土産を買いたいなー」と思って歩いていると、重厚で品のある建物が見えてきました。

お店の名前は、「養肝漬(ようかんづけ) 宮崎屋」。

伊賀上野城

「養肝漬」って何だろうと思い、お店の中へ。
さまざまな商品が並んでいますが、まだ正体がわからないので、お店の方に聞いてみます。

伊賀上野城

「養肝漬」とは、伊賀の特産品「白瓜」の芯を抜き、その中にしそ、生姜、大根などを細かく刻んだものを詰め、秘伝のたまり醤油で2年間熟成させたお漬け物とのこと。

まだまだ知らない食べ物ってあるんですね。独特のコクと旨みがある味わいはお酒のつまみだけでなく、ご飯にもよく合います!

伊賀上野城

「1年熟成仕込み」(100gにつき、243円/税込)と「2年熟成仕込み」(100gにつき、270円/税込)の養肝漬があるんですね(本店のみ量り売りあり)。

通常の2年熟成させたものほうが、より味に深みが出ているとのこと。
初めての方は、2つの味を食べ比べてみるのもいいかもしれません。

伊賀上野城

お漬け物になじみの薄い若い世代におすすめしたいのが、「養肝漬ドレッシング」(685円/税込)。
養肝漬を伊賀産の菜種油で風味豊かな仕上げた逸品で、野菜はもちろん、肉料理にもぴったり。

2本並べると、宮崎屋を象徴する「雲板(うんぱん)」という模様ができあがります♪

伊賀上野城

「たまりしょうゆアイスクリーム」。たまりしょうゆのコクが効いていて、出会ったことのない味。
この味にハマっている方も多いらしいです。

伊賀上野城

養肝漬の魅力を親切に教えてくださったのは、営業担当の宮嵜遥菜さん。幅広く養肝漬を知ってもらうため、若い女性ならではの発想で、新しい取り組みを積極的に行っています。

伊賀上野城

遥菜さんが考案した新しい商品の一つが、この「宮崎屋にしか創れないベーグル」(250円/税込)。
生地の中に養肝漬とクリームチーズを練り込み、焼き上げた斬新な商品です(毎月8日のみの数量限定販売)。
このお店で、周りにすすめたくなる「食」と出会うことができました!

【養肝漬 宮崎屋】
住所 伊賀市上野中町3017
電話番号 0595-21-5544
公式URL http:// http://www.ict.ne.jp/~myzky 
営業時間 8:30〜18:30
休業日 1/1
アクセス 名阪国道「上野」ICより約5分

伊賀上野城

伊賀の特産品で忘れてはいけないのは、「伊賀酒」。
良質の水と自然条件に恵まれたこのまちは、日本酒の産地でもあります。複数の酒蔵があり、それぞれ個性が異なるテイストの日本酒を醸造しています。
そんな伊賀酒を取り揃えるお店「菊野商店」に立ち寄りました!

伊賀上野城

伊賀・名張の全11の蔵元と直接取引を行っている唯一の酒販業者。
そのラベルだけを見ても、個性があふれています。

伊賀上野城

「半蔵 純米大吟醸(伊賀山田錦・磨き40)」は、G7伊勢志摩サミットのワーキングディナーの乾杯酒として使われたお酒です!

伊賀上野城

お店の最近のイチオシは、伊賀にある三重県で唯一のワイナリーでつくられたワイン「STYLE WINERY」(数量限定)。
野生ぶどうを使用し、酸味&渋みともに力強いことが特徴。伊賀牛などの肉料理とも好相性!

伊賀上野城

優しい笑顔で、貴重な伊賀の美酒「芭蕉 大吟醸」を持ってくださったのは、社長の菊野善久さん。
一般社団法人伊賀上野観光協会の副会長も務め、伊賀酒への愛情は誰もが認めるところ。

また、菊野さんによる、映像を使った蔵元の説明&伊賀酒の試飲を楽しめる「プチ蔵見学」(4名〜。有料。要予約)も人気です。

【菊野商店】
住所 伊賀市上野農人町459
電話番号 0595-21-0510
公式URL  http://www.kikuno-co-ltd.jp
営業時間 9:00〜20:00
定休日 不定休
アクセス 名阪国道「上野」ICより約10分

これで充実した「伊賀の日帰り旅」も終了。
グルメに、お酒に、歴史・文化…。地元の方々のあたたかいお人柄もあり、伊賀のさまざまな魅力を堪能することができました。「古き良き伝統」と「革新的な新しさ」、その両面の良さを感じるまちでした。

※ 2018年7月時点の情報です。日程、料金等が変更されている場合がありますので、お出かけの際は問い合わせ先にご確認ください。

カテゴリー
文化&寺社仏閣 モデルコース
季節
オールシーズン
エリア
伊賀

観光三重ピックアップ!

  • 写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    写真家 浅田政志氏がみえ旅カメラ部部長に就任!

    2021.07
  • ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    ココロとカラダを健やかに!三重の自然体験を楽しもう♪

    2021.07
  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2020.04
  • 「秋の桜」コスモス!<br />
暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪<br />

    「秋の桜」コスモス!
    暑さやわらぐ9月下旬頃から見頃を迎えますよ♪

    2020.09
  • 三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    三重県のキャンプ場特集!アメリカンなキャンプ場や話題のグランピングまで!

    2020.05

オフィシャルSNS

  • 三重の逸品百貨店

PR

取材レポート

御座白浜海水浴場に隣接!伊勢志摩にグランピング施設・LUXUNA伊勢志摩(ラグナ)が誕生!充実のマリンアクティビティもおすすめ!
御座白浜海水浴場に隣接!伊勢志摩にグランピング施設・LUXUNA伊勢志摩(ラグナ)が誕生!充実のマリンアクティビティもおすすめ!
掲載日:2021.09.15
御座白浜海水浴場に隣接!伊勢志摩にグランピング施設・LUXUNA伊勢志摩(ラグナ)が誕生!充実のマリンアクティビティもおすすめ!

フォトコンテスト

初夏
初夏
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 『浅田家』写真家・浅田政志が高田本山など地元津市のゆかりの場所をめぐる。

    『浅田家』写真家・浅田政志が高田本山など地元津市のゆかりの場所をめぐる。

    写真家・浅田政志さんがみえ旅カメラ部部長に就任!後編では、映画「浅田家!」のロケ地となった高田本山や浅田さんの高校時代のアルバイト先の焼肉天福などを巡ります♪浅田さん本人が撮影した浅田さんならではの写真は必見!!

    #
  • 亀山に残る江戸時代の街並み「関宿」

    亀山に残る江戸時代の街並み「関宿」

    亀山市関町に位置し、東海道五十三次の宿場である「関宿」で風情ある街並。
    そんな江戸時代から残る街並みを中判デジタルとオールドレンズで撮る大人の休日を過ごしてきました。
    また関宿の近くにひまわり畑もあり、夏を感じるには...

    #
  • 夏らしさが魅力的!鳥羽城跡周辺の散歩写真映えスポットを紹介

    夏らしさが魅力的!鳥羽城跡周辺の散歩写真映えスポットを紹介

    こんにちは、Yutoです。
    三重県で写真家をやっています。日常風景を撮るのが得意です。

    鳥羽といえば思い浮かべるものはなんですか?
    水族館、真珠、海女、いろいろありますよね。
    そんな鳥羽ですが、今回はド定番から少し外れ...

    #

季節おすすめ記事

  • 御座白浜海水浴場に隣接!伊勢志摩にグランピング施設・LUXUNA伊勢志摩(ラグナ)が誕生!充実のマリンアクティビティもおすすめ!

    御座白浜海水浴場に隣接!伊勢志摩にグランピング施設・LUXUNA伊勢志摩(ラグナ)が誕生!充実のマリンアクティビティもおすすめ!

    三重県志摩市の御座白浜に新たなグランピング施設「LUXUNAラグナ伊勢志摩」が2021年7月にオープン!
    伊勢志摩の絶景に囲まれ、抜群の透明度を誇る御座白浜海水浴場でのマリンスポーツも楽しめるラグナ伊勢志摩の魅力について以下でた...

    #
  • 【松坂城跡編】「よしお兄さん」が写真撮影に挑戦!写真家の浅田政志さんから撮影方法を学びます

    【松坂城跡編】「よしお兄さん」が写真撮影に挑戦!写真家の浅田政志さんから撮影方法を学びます

    元体操のお兄さんの「よしお兄さん」が松坂城跡と御城番屋敷の撮影に挑戦!写真家「浅田政志」さんから撮影のレクチャーを受けながら松阪の史跡巡りをします。※この記事はよしお兄さんの"もっと"パパにみえてきましたね!のテレビ番組...

    #
  • グランピングとは?キャンプとの違いや魅力を紹介

    グランピングとは?キャンプとの違いや魅力を紹介

    グランピングはグラマラス(豪華な)とキャンプを組み合わせた言葉で、キャンプ道具を用意しなくても気軽にキャンプを楽しめる体験のことです。三重の伊勢志摩ではホテルやリゾート並の豪華な施設も!グランピングの魅力や楽しみ方、オ...

    #
ページトップ