取材レポート

新大仏寺は「穴場紅葉スポット」! 境内を美しく染め上げる紅葉を堪能してきました!

掲載日:2018.11.20
新大仏寺 紅葉

秋のお出かけといえば「紅葉」ですよね!
三重県にはたくさんの紅葉スポットがありますが、今回は穴場の紅葉スポット、伊賀市にある「新大仏寺」に行ってきました(取材日:2018年11月12日(月))!

津市の市街地から「国道163号線」を使って、伊賀方面へ車を走らせること、約45分。
「東大寺伊賀別所 新大仏寺」という大きな看板が!!それを右折するとすぐ、趣のある門構えのお寺「新大仏寺」が見えてきました。

一説には、東大寺の大仏殿を復興する際に、モデルになったともいわれる歴史あるお寺です。

新大仏寺 紅葉

境内に入ると、さっそく、迫力のある景色が目に飛び込んできました!

大きなモミジの木が美しく色づいています。

新大仏寺 紅葉

びっくりしたのが、その境内の広さ!11棟の諸堂からなり、伽藍内には木造では類を見ない大きさの大仏様をはじめ、多数の重要文化財などが安置されているとのこと。

境内の奥につながる道を進みます。視点を変えると、また異なる表情の風景を楽しめますね。

新大仏寺 紅葉

周囲を見渡しながら歩いていると、各所に素敵な風景が!
このような細い道と美しい紅葉にも心惹かれます。

新大仏寺 紅葉

これが、市指定文化財の「大仏殿」。
間口6間半、奥行8間半の大仏様式の建物で、荘厳さを感じます!

新大仏寺 紅葉

大仏殿から、歩いてきた道を振り返ってみると、これもまた美しい風景が!!

左側にある赤い建物「鐘楼堂」(しょうろうどう)が景色のアクセントになっていて、見応え十分です。

新大仏寺 紅葉

敷地の一番奥に位置する「宝蔵庫」(ほうぞうこ)及び「新大仏殿」。
ここに「木造の大仏様」がお祀りされているということで、入ってみたいと思います!

新大仏寺 紅葉

4mを超える高さがある本尊の「木彫如来像」(もくちょうにょらいぞう)(快慶作)は、想像以上の大迫力!

この大仏様だけでも一見の価値がありますね。
地元では、「阿波の大仏さん」として親しまれています。

新大仏寺 紅葉

この「新大仏殿」には、もう一つ重要文化財「俊乗房重源上人座像」(しゅんじょうぼうちょうげんしょうにんざぞう)が安置されています。

俊乗房重源上人は、平安時代末期から鎌倉時代に活躍した僧で、東大寺 大勧進職(寺院建立を取り仕切る最高責任者)として、源平の争乱で焼失した奈良東大寺を復興させた人物です。

新大仏寺 紅葉

このお寺の「最大の見所」を堪能した後は、「インスタ映えする写真」を撮るために、周辺をゆっくり散策。

緩やかな坂道になっている遊歩道を歩いて、高台へ。
一際美しく色づいた木と、お寺がきれいに溶け合う風景を見つけることができました!

新大仏寺 紅葉

大仏殿の向かい側にある山を少し登って、モミジの木をより近くで楽しめる場所へ。

赤と黄、緑の色のバランスがきれいで、しばらく眺めていたくなる風景でした。

新大仏寺 紅葉

お寺を案内してくれた副住職の松本昇正さん。
丁寧な案内をしてくださったおかげで、お寺の歴史も学ぶことができました!

松本さんによると、例年11月中旬から下旬にかけて「紅葉の見頃」を迎え、このシーズンは写真好きの方で賑わうとのこと。
取材に伺った11月12日(月)時点でこれから色づき始める木もいくつかありましたので、11月25日(日)頃までは紅葉を楽しむ事ができそうです。

春は「桜」、梅雨の時期には「あじさい」、秋には紅葉だけでなく「秋明菊」(しゅうめいぎく)など、四季折々の花々が楽しめるそうです。
県外からも多くのお客さんが訪れるのも納得。季節を変えてまた訪れたくなる場所でした!

【新大仏寺】
住所 伊賀市富永1238
電話番号 0595-48-0211
公式URL http://www.shindaibutsu.or.jp
料金 【大仏様などを収蔵した宝蔵庫の拝観料(案内付)】一人300円
アクセス 伊勢自動車道「津IC」から約40分、JR関西本線「新堂駅」から車で約35分
駐車場 あり

※掲載している情報は2018年11月12日時点のものです。
※紅葉の状況はお出かけの前に確認されることをおススメします。

三重県の紅葉スポット特集はこちら!

関連スポット

カテゴリー
花・自然・絶景
エリア
伊賀

PR

バナー広告について

観光三重ピックアップ!

  • 伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    伊勢神宮参拝方法やおかげ横丁の情報満載 初めてのお伊勢まいり「伊勢志摩を歩く」

    2016.12
  • 日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    日ごろの疲れを癒しに温泉へ行こう!リラックスできる三重県の人気日帰り温泉や天然温泉旅館を紹介

    2016.11
  • 三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    三重県には「恋のパワースポット」がいっぱい!恋愛祈願に出かけましょう♡

    2017.04
  • 子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    子どもと一緒にお出かけ!ファミリーで遊んで楽しめる旅行スポットをまとめて紹介しちゃいます!

    2017.05
  • 冬の夜を彩るイルミネーションスポット・クリスマスイベント特集

    冬の夜を彩るイルミネーションスポット・クリスマスイベント特集

    2016.12

オフィシャルSNS

PR

取材レポート

自然の中でのんびり過ごせる!元気に遊べる!四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランドにお出かけしてきました!
自然の中でのんびり過ごせる!元気に遊べる!四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランドにお出かけしてきました!
掲載日:2018.12.04
自然の中でのんびり過ごせる!元気に遊べる!四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランドにお出かけしてきました!

フォトコンテスト

泰運寺の秋
泰運寺の秋
  • 三重のレジャーに役立つ!本・ガイドブック
  • 宿の予約

カテゴリーおすすめ記事

  • 秋色に染まる「大イチョウと参道」がステキ! 「積田神社」の紅葉は、まさに「自然のアート」

    秋色に染まる「大イチョウと参道」がステキ! 「積田神社」の紅葉は、まさに「自然のアート」

    ドラマ・映画の印象的なシーンでよく使われる「紅葉で彩られたイチョウ並木」。全国には有名なスポットが点在していますが、三重県内にも、「絵になる名所」があるんです!名張市にある「積田神社」(せきたじんじゃ)の大イチョウと...

    #
  • 花の窟神社で御朱印をもらってきました!日本最古のパワースポット!?でスピリチュアルな神社の魅力や、お綱茶屋を紹介します

    花の窟神社で御朱印をもらってきました!日本最古のパワースポット!?でスピリチュアルな神社の魅力や、お綱茶屋を紹介します

    PR伊勢と熊野、二大聖地を結ぶ神話が宿る神社

    三重県熊野市にある、日本最古の神社「花の窟神社」で御朱印をもらってきました!よみがえりの聖地・熊野の中でも特にこの花の窟は「黄泉の国と接する場所」と強く信じられ、パワースポットとしても有名。お守りや駐車場の情報の他、...

    #
  • 「宮リバー度会(わたらい)パーク 遊水プール鏡」。子どもの年齢に合わせてたっぷり遊べました♪プールだけでなく公園もお楽しみ満載です!

    「宮リバー度会(わたらい)パーク 遊水プール鏡」。子どもの年齢に合わせてたっぷり遊べました♪プールだけでなく公園もお楽しみ満載です!

    遊水プール「鏡」や、公園の遊具など詳しくご紹介します♪

    清流 宮川沿いに東西に延びる公園「宮リバー度会パーク」。12ヘクタールもの広い公園内には、広い芝生広場に楽しい遊具がいっぱいの公園をはじめ、夏には遊水プール「鏡」、宮川で川遊び、春には川沿いに咲く桜の花見を楽しんだりと、...

    #
ページトップ